2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

コロンブスが英雄じゃなくなる日が来た

アメリカ大陸を「発見」した英雄、コロンブス。彼は大量虐殺、植民地支配の始まりを意味する人物でもあることを私達はすぐに忘れてしまいます。



アメリカ・ロサンゼルスの市議会は、15世紀にコロンブスがアメリカ大陸に到着したことを記念して祝日に制定されている「コロンブス・デー」の名称を「先住民の日」に変更することを決めました。コロンブスについてはアメリカの先住民の土地を奪い残虐な行動を繰り返したとして、アメリカ各地でその評価を見直す動きが広がっています。

アメリカではイタリアの航海者コロンブスが1492年にアメリカに到着したことを記念し、10月の第2月曜日を「コロンブス・デー」として祝日に定めています。

これについてロサンゼルスの市議会で30日、「コロンブス・デー」を「先住民の日」に変更する議案が賛成多数で可決されました。
議案を提出した議員は名称変更の理由について「コロンブスの遺産は暴力や残虐さ、苦難、文化の破壊だ」などとしています。

コロンブスをめぐってはアメリカ大陸に到着したあと先住民の土地を奪い残虐な行動を繰り返したとして、その評価を見直す動きが広がっていて、今月に入りテキサス州やニューヨーク州でコロンブスの銅像にペンキがかけられるなどの被害が確認されています。

アメリカではまた南北戦争当時の南軍の将校の銅像について人種差別の象徴として撤去する動きが広がっていて、撤去に賛成する人たちと、反対している白人至上主義を掲げるグループとの間で各地で衝突が起き、歴史上の人物の評価の見直しをめぐってアメリカ社会が揺れています。

via: 「コロンブス・デー」改め「先住民の日」に | NHKニュース

dd84edc3 コロンブスが英雄じゃなくなる日が来た

コロンブスが英雄で無くなる日

コロンブスと聞けば恐らくほぼすべての日本人が名前を知っているでしょう。偉大なるアメリカを発見した人物として、世界中にその名が知られているはずです。もちろん彼の名を冠した祝日まであります。しかし、その記念日の名称が変わることになったのです。 新しい名称は先住民の日。明確に政治的な主張があるわけです。元々、先住民という言葉も使われておらず、私達がよく聞く所ではインディアンと呼ばれていた先住民族がいました。それも元々はアメリカ大陸をインドと間違えていたために使っていた名称。誤解が解けた時点でさっさと変えるべきだった呼称を長いこと使い続けてきて、最近やっとnative american(アメリカの先住民)という呼び方に変わりました。 そして先住民にとってはコロンブスがやってきてしまったことは余りにも大きな不幸であることは間違いありません。虐殺され、文化を破壊され、土地を略奪されてきた歴史の象徴なのです。そのような男がいつまでも祝日になっていることに反発を覚える人達がいても全く不思議ではありません。

偉人、歴史、そして

このニュースは一つの興味深い事実を私達に教えてくれます。それは、歴史上の偉人にある深い影です。コロンブスもまた歴史的な影を帯びながら社会的に高く評価されてきましたが、2017年になって事情が変わってきました。もしかしたら他にも沢山歴史上の人物は評価を変えなくてはならないかもしれません。 例えば強烈な白人至上主義と言われているウォルト・ディズニー。ディズニーランドにイメージされるような夢の国に、有色人種は存在しないか差別的な取扱を受けてきたのです。実際、1990年代を過ぎるくらいでやっと主人公に白人以外が出るようになったと言われています。 面白いことに、最近はマーメイドプリンセスのアリエル役を典型的な白人が演じなかったことで議論を呼んだり、ハリーポッターの舞台においてハーマイオニーを黒人の少女が演じたことなども話題になりました。(ちなみにそれに対して反発した原作ファンに対して、筆者のJ.K.ローリングは文中で白人であることを示唆する説明は一切無いことから、彼らの差別を含んだ偏見に対して厳しいコメントを表明しています) マイノリティへの配慮、という言葉が様々なところで聞こえてきます。ダイバーシティ、多様性という言葉も独り歩きしている部分があるかもしれません。しかし、5年後10年後にはあっという間に新しい常識になっているかもしれませんね。歴史は、後から見たらいくらでも評価が変わるものなのですから。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • キジトラさん
    • 2017年 9月 06日

    某ゲームではそのクズofクズな実情を取り上げた上で敢えて「英雄」扱いだね
    つまり(そのゲームでの扱いとしては)英雄なんてそんなもんだ、ということなんだけど

    •  
    • 2017年 9月 09日

    前々から言われてるって
    ネットが普及しだした20年前ごろから世界の歴史観が結構変わりコンキスタドールなんかは
    英雄から殺人鬼に変わってる
    15年ぐらい前にはTVでも鬼の首取ったかの様に言ってたし

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る