2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

タカスがまともなことを言う「野党、心から頑張れ」

過激な発言が多いことで有名な高須院長。政治的な発言もtwitterで飛び出し、スポンサー権限で不愉快な発言にはどんどん声を上げていくスタイルに一部の人からは熱烈なラブコールを、一部の人からはとんでもない人だと言われています。そんな高須院長の「野党、頑張れ」の真意とは?





──そんななかで衆議院の解散が近づいています。民進党にとっては厳しい状況です。

高須:僕は現政権を支持しているけど、もちろん野党にも頑張ってもらいたい。しっかり政策を戦わせることができれば、より良い結果がついてくるのは間違いないからね。でも、残念ながら、今の野党にそういうものは期待できないというのが現状であって、国民もまたそう思っているんだよ。野党からは、森友・加計問題を隠蔽するために、安倍首相が解散に踏み切るのではないかという声もあるけど、果たしてどうなのだろうか。僕としては、その問題ばかりをいつまでも追求して、もっと重要な北朝鮮問題なんかをスルーするかのような野党にはうんざりしてしまうという感覚だな。野党はおそらく戦略を誤っている。国民の関心事は森友でも加計でもなくて、北朝鮮の脅威なんだよ。

 北朝鮮のミサイル発射のタイミングで安倍首相が衆議院を解散するというのは、たしかにえげつないと感じる人もいるかもしれないけど、戦略としては正しい。実際に支持率も上がってきているし、おそらく自民党が勝つ。そして、憲法改正に一歩近づくことになる。北朝鮮問題を解決するのは、それもまた必要なことであって、安倍首相のやっていることはものすごく理に適っているわけだ。

 そういう意味でも、今回の選挙は今の日本にとってかなり重要なポイントとなりうるということなんだと思う。だからこそ、野党には中身のない安倍叩きなどではなく、しっかりと地に足をつけた現実的な政策を出してきてほしい。嫌味でも何でもなく、本当に心から頑張ってほしいと思っているよ。

 

via: 高須院長が野党にエール「安倍叩きではなく現実的な政策を」

takasu 20170923 タカスがまともなことを言う「野党、心から頑張れ」

高須院長の言ってること

高須院長が言っていることは非常にシンプルです。すなわち安倍政権は賢い、支持に値する政権だということです。1つ目の理由は選挙のタイミングが上手いということ。北朝鮮の脅威に対抗する形でリーダーシップが求められる中選挙を行えば、ほぼ確実に勝てるだろうというタイミングを見る力。

 

更に、北朝鮮問題のために長年目指してきた改憲に近づくことが出来るということ。改憲することで軍事力を付け、それによって北朝鮮問題に対処することが出来るだろうということです。北朝鮮という外敵を前にして焦ることなく組織としてのゴールを達成しつつ、国民にとってもハッピーな結論を導こうとする点が賢いと言っているわけですね。

 

それに対して野党はいつまでもスキャンダルの話ばかりしていて、肝心の北朝鮮に対する方策などが打てていないのではないか。国民は今やスキャンダルではなく、現実的な北朝鮮の脅威の方に関心をもっているのに的外れなことをしていると指摘しているわけです。

 

上記のことは基本的に全面的に賛成です。自民党は非常に賢くこの選挙に勝ちにいき、かつ改憲も目論見、かつ北朝鮮の問題にも立ち向かおうとしています。非常に良い決断を下したと言って良いのではないでしょうか。

 

問題は、軍事国家への歩み

しかし、ここで2つ大きな問題があります。1つは、果たして軍事力をつけることが北朝鮮に対する抵抗の手段として効果的なのかということ。軍事競争はバランスを取るために機能することもあれば、却って戦争状態にもつれ込む要因にもなることは過去の歴史を考えれば当然のことです。

 

今の自衛隊の戦力のままでも、韓国や米軍との協調行動によって必要十分な戦力は確保しているともいえます。それでもなお、これ以上の軍備を行うことに果たして効果がああるのかは疑問が残ります。

 

また、もう1つの問題は改憲について。これまでも非常に多くの議論が為されてきた改憲ですが、これによって軍事力を保持することを果たして国民が是とするか。北朝鮮問題のリーダーシップに対して自民党に投票したのに、結果として改憲を国民が認めたと自民党が言いかねない状態になっています。

 

当然ながら、それが自民党の「上手さ」とも言えるわけですが、国民の本当にの意味での信託を受けないまま改憲に進む訳には行かないので、結局また改憲に関する様々な施策を行う必要はあるでしょう。そういう意味では、活発に議論される場を作る意味では間違った振る舞いではないのかもしれません。

 

今回の選挙の一番のポイントは間違いなく国防と憲法。北朝鮮の圧力の中で、国民は一体どんな選択を取るのでしょうか。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る