2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

昼間から路上でレイプしている横を通り過ぎる日本人が凄い

池袋駅の駅前で下半身裸で女性を襲っている男性の動画がネット上に上がり大問題になっているが、それよりも遥かに怖いのはその横を普通に通り過ぎていく日本人の姿だ。



ネット上で衝撃的な動画が公開され、騒然となっている。男性が白昼、繁華街らしい道路上で、あお向けの女性に馬乗りになって襲いかかっているもので、女性は「キャー、助けてください!」と絶叫しているのだ。男性は下半身が裸のように見え、人々が駆け付ける様子まで映っている。これは白昼堂々、許しがたい凶悪事件の映像ではないのか。

 日本の治安が心配になる動画というしかない。

 夕刊フジで画像を確認したところ、男性は黒髪で白い半袖シャツ姿で、女性は黒い服にスカートで両足が見える。女性は絶叫しながら、襲いかかる男性から必死に逃げようとしている。

まずは動画をチェック

日本で、昼間から、下半身裸の男が女性をレイプ寸前。そんな余りに刺激的過ぎるワード連発のこのニュースに驚きを隠せません。しかしテキストだけでは正直よくわからない。リンク切れになる前に、一度動画を確認頂きたい。本当に信じられないことに、どうやらこれは現実のことなのだ。

ニュースでは濁しているが起きた場所は池袋駅とのこと。サイトによっては中国人が振られた元恋人に迫っていたらしいとの背景も報じられていますが、正直そんな背景いくら聞いたところで到底納得できるものじゃありませんよね。白昼堂々、下半身裸でレイプってまともな神経じゃとてもじゃないけど出来ないし、どんな背景があったとしても意味不明。

この2人の関係については正直眉唾な部分も多く、あまり信頼のできる情報はありませんがなんにせよ男性の頭が完全におかしいことだけは間違いありません。しかし、注目したいのはこの人達ではなく周りの人ではありませんか?

mig 昼間から路上でレイプしている横を通り過ぎる日本人が凄い

むしろ周りの日本人がやばい

少し冷静になって動画を見てみると、明らかにおかしいことがあると言わざるを得ません。向かってくる日本人男性はまともですが、後の人は一体何をやっているのか? 左を通り過ぎている人など、明らかに視界に入っていたにも関わらずまったく動きを見せません。

この犯人の頭がおかしいことは自明ですが、それよりもよっぽど怖いのはこの通り過ぎていく人達です。既に他のサイトでも批判があるかもしれませんが、この撮影者の頭の中だって正直理解に苦しむレベル。ジャーナリストなどの仕事をしているというわけでもないでしょうし、白昼堂々レイプされそうになっている女性を見て「携帯を向けて動画を撮る」ことの恐ろしさというか、静かな狂気が恐ろしいです。

例えば火事の現場や、事故の現場で凄いの見ちゃったよと写真や動画を撮ることが仮にまだ理解出来るとしても、目の前にどう考えても助けることの出来る被害者を前にして動画を撮る根性は正直わけがわかりません。

まとめ

このニュースを見て最初に思ったのはこの加害者男性の頭が本当におかしいということ。次に驚いたのは周りの人の無関心であり、極めつけはこの動画を撮影した人がどんな顔でこれを撮ったのか想像するときの薄ら寒さでした。皆さんはこの動画を見て何を思いましたか。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る