2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

ブログで記事を書いたら批判されるのは当たり前

自由人氏のブログが炎上

犯罪事件が起きた場所で同じような犯罪が起こる確率は最も低いし、一等当選宝くじが出た場所で再び一等当選が出る確率は最も低い。これは統計的な事実であり、残念ながら感情論が入り込む余地はない。

 

このような一文を書き、「ロジカルシンキングができない人々プギャー」と煽った自由人氏のブログが炎上し、批判が殺到。自由人氏は一通り反論記事を書いた後、もう書くのをやめるとブログ休止宣言を出しました。

 

 ブログで記事を書いたら批判されるのは当たり前 ロジカルシンキングができない人々【論理よりも感情が優先される国】
 ブログで記事を書いたら批判されるのは当たり前 ネット社会における「言葉」の意味を考える

 

元記事ははてブでホットエントリー入りして、Twitterなどでも話題となり、わたしもプライベートのTwitter垢で「これはひどいw」とコメントした覚えがありますw炎上が続いてブログ閉鎖・休止状態になるとは…w

 





自粛する必要はないけど…

今回の炎上から閉鎖・自粛の流れについて、ブロガー・いいんちょ氏は(間違ってること書いているけど)自粛する必要はないとの意見を書いています。ブログに何を書こうが自由だし、炎上・批判にさらされて他人にやめろと言われる筋合いはない、と。

 

確かに、ブログは自由ですし、他人からやめさせられるってのは理不尽ではあります。

 

しかし、今回の件は、本人としても相当恥ずかしかったんじゃないかなぁ。しばらくそっとしておいてあげるのが人情かと… わたしは、ロジカルシンキングができない人の例として釣り針の大きい記事をわざと出したのかなぁと思っていたんですが、自由人氏自身がそれを全力で否定しています(言い訳もちょっとひどい…)。

 

批判は当然

最近はやりの自己責任論ではありませんが、ウエメセでドヤ記事だしたなら、批判が飛んでくるのも仕方ありません。イケハヤなんかはそれを逆手にとって上手に商売しているわけですが…自由人氏はPVが増えても嬉しくないとのこと。あくまで言論活動の一環としてやっていたらしいんですよねぇ。こういう人は、コメントを読まないか、コメントに対して真摯に対応するか、どちらかを選択すべきだと思う。

 

自由人氏はコメントをすべて読んで、その上で自分が冤罪事件の被害者であるかのような弁明記事を出している…対処方法としては正直「下の下」なんじゃないかなぁ。

 

いいんちょ氏は、「このブログが閉鎖されるまで、徹底的に批判する権利が我々にはある」「今後も”"趣味の範囲”"で書きたいのであれば、これ以降はメディアの掲載を避けて頂けると幸いです」とのコメントに対して怒っています。前者は言論の自由の範囲内だし、後者はブロゴスというメディアについてのクレーム・意見として保護されるべきでしょう。ブロゴス、誰もが掲載できるわけじゃないんだし、人や記事を選べよってのは正論のようにも思える。

 

 ブログで記事を書いたら批判されるのは当たり前 「ロジカルシンキング」ブログの自粛に思ったこと

 

関連記事

 

614d07ac9f2ada87f3e07ef56dc7d01f ブログで記事を書いたら批判されるのは当たり前




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • キジトラさん
    • 2015年 3月 16日

    これで炎上ってのもよくわからんw

    この自由人って人の意見でしょ?
    別に個人を叩いているわけでもない。

    これで自由人を批判するってのは、むしろ痛いところ突かれたんじゃない?

    私は何とも思いませんでしたよ。
    あーこの人はそう思ってるんだ、ってだけで。

    何でこれで炎上するのかわからん。
    やっぱネットってアホの集まりですね。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る