2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

三島由紀夫の生涯が壮絶すぎる件 

引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361780105/”
三島由紀夫は右派から好かれていなかったというより、ちょっと方向性がズレていたんですよ。

彼の天皇崇拝は儒教的な讃美であって、天皇は生きながらの神であり、天皇の国家統治は神による御統治であり、それは絶対的な価値観として存在するべきであるという、三島本人は否定していましたけど八紘一宇や主体思想に近いです。なので、前に2chで三島はネトウヨの元祖だって書き込みを見て笑ったことありますが、あながち間違いでもありませんw 

それに対して福田恆存は「神道には聖書のような普遍的な価値観などはなく、軽薄な日本讃美など何の役に立たねーよ」と反論していまして。

この二人は同じ右派でも行動は真逆で、例えば安保闘争のとき、三島は「鍵のかからない部屋」で国家の主権不在による虚脱感を描き、小説家としてニヒルに世を憂いましたが、福田は進んで左翼系の文化人と討論をし、言論人として戦いました。

戦後の右派には福田のような現実主義者が多く、三島みたく葉隠理論にロマンを見出して割腹自殺までするようなドキ○ガイとは進む方向が違うってだけ。一応言っておくと作家にとってキ○ガイってのは褒め言葉であり、仮に三島が右翼から嫌われていようと作品の素晴らしさとは一切関係ありません。

俺は福田恆存のほうが好きですけどね。「人間この劇的なるもの」は名著です。

f71b56dc 三島由紀夫の生涯が壮絶すぎる件 





1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:15:05.34 ID:LpMBknj40
ボンボンの家庭で箱入り息子として育てられ、学習院高等科を主席で卒業して東大法学部卒業後作家で有名になり昭和の文豪の一人になった
晩年は民兵組織盾の会を発足し、憲法改正を訴えた
市ヶ谷駐屯地で総監を拉致し、自衛隊のクーデターを提案し演説
演説が終わると割腹自殺、介錯をし自害
なお、ホモであった模様

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:16:45.06 ID:LpMBknj40
右寄りに方はやっぱり崇高してらっしゃるんですか?

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:17:50.34 ID:w1QQwWRa0
鳩山由紀夫かともた

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:18:21.65 ID:LpMBknj40
三島事件でググってみ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:21:51.84 ID:izg3eWNB0
>>4
新幹線のが出てきたけど

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:19:02.72 ID:XAmSd0oS0
たいして壮絶じゃなかった

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:20:51.16 ID:LpMBknj40
>>5お前マジで言ってんの?

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:19:03.53 ID:uRqk1ES00
美輪明宏が舞台で共演中にキスシーンやったけど、しつこいディープキスが気持ち悪かったって言ってた

どっちも気持ち悪いわw

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:19:18.48 ID:8Y49ktwG0
ただのアホだろ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:20:15.03 ID:yB9LRKC50
>>7
日本の現代小説の文章の基礎を作った奴

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:19:58.94 ID:1BfqPFQM0
>>1
「カニが怖くて食べられない」のエピソードも入れてくれ。

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:23:19.07 ID:LpMBknj40
>>8極度のビビリだと言われてたらしいな
徴兵も仮病使ったり海も嫌いだったりカニは好きだが見た目が嫌いしか知らん

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:21:24.11 ID:NbzDTgIT0
ボディビルでマッチョになったり割腹自殺したり
コンプレックスの塊だろ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:22:01.21 ID:0eTLF8Fe0
死体の直腸内には精液が残っていた。その話を聞いた水木しげる先生が「それはキモチイイのですかっ!」と叫んだのはあまりに有名

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:23:04.28 ID:uRqk1ES00
>>13
誰に中出しされたんだw

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:24:39.51 ID:LpMBknj40
>>18必勝だといわれてるけど嘘らしい

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:22:50.76 ID:2DxXW//v0
小学校の時の作文がすごかったとか

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:23:00.50 ID:yB9LRKC50
「我が国旗」

徳川時代の末、波静かなる瀬戸内海、
或は江戸の隅田川など、あらゆる船の帆には白地に朱の円がゑがかれて居た。
朝日を背にすれば、いよよ美しく、夕日に照りはえ尊く見えた。それは鹿児島の大大名、天下に聞えた
島津斉彬が外国の国旗と間違へぬ様にと案出したもので、是が我が国旗、日の丸の始まりである。
模様は至極簡単であるが、非常な威厳と尊さがひらめいて居る。之ぞ日出づる国の国旗にふさはしいではないか。
それから時代は変り、将軍は大政奉くわんして、明治の御代となつた。
明治三年、天皇は、この旗を国旗とお定めになつた。そして人々は、これを日の丸と呼んで居る。
からりと晴れた大空に、高くのぼつた太陽。それが日の丸である。

平岡公威(三島由紀夫)11歳の作文

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:51:46.36 ID:WQifuoYP0
>>17
これまとめで見たな

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:25:27.52 ID:GBPh2E+t0
イカレた婆に育てられたせいであんな性格になってしまった

>>1
奥さんも子供もしたし、バイだろ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:26:04.23 ID:yB9LRKC50
>>21
kwsk

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:33:13.78 ID:GBPh2E+t0
>>23
三島は赤ちゃんの頃、婆(父方の)に可愛がられてたんだけど、可愛がられ方が異常で、
ずっと腕に抱かれながらお母ちゃんの乳も貰えなかったの
泣いて泣いてしょうがない時だけお母ちゃんに会えるとかそんな感じの育てられ方
乳幼児のストレスって半端じゃないからそりゃ歪むわなっていう

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:36:53.73 ID:yB9LRKC50
>>30
うわきっついなあ…

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:26:11.71 ID:pWGJY6iUO
そこまで言って委員会に出てるうるさいおばちゃん(名前忘れた)が言ってた
「三島はトーマス・マンになろうとしてなれなかった人」ってのは的を射ていると思うわ

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:27:47.01 ID:GYKjkveG0
ちなみに三島がボディビル始めたのは美輪明宏に「あら三島センセとあろうものが肩パッドなんて入れてらっしゃるのね」とからかわれたから

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:30:57.71 ID:yB9LRKC50
>>26
わろたwwwwww美輪の事そんな好きだったのかwwwwww

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:28:40.13 ID:GYKjkveG0
そういや三島由紀夫の子供って今なにしてるんだろ
やっぱエリートなのかな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:24:34.28 ID:pWGJY6iUO
>>27
なんかバンドしてたような 違う文豪の子かもしれないけど

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:34:57.62 ID:LpMBknj40
熊本の小説家も愛人としていたとか
にしても犬死にだとわかってても9条改正を訴えたことに多くの自衛隊員が賛同したというしな

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:36:30.69 ID:2TOixLrD0
同じ作家ならアンドレアシェニエとかのが壮絶

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:36:33.57 ID:8ayDIT0YO
コンプレックスの塊で自意識過剰かつ自己顕示欲の強い人ってイメージ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:41:32.92 ID:GYKjkveG0
せっかく自衛隊占拠していい演説したのにマイクとスピーカーを用意しなかったのでなに言ってるのかよく聞こえなかったと言うドジっ子でもある

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:50:59.54 ID:GBPh2E+t0
>>39
あれは本人の美意識の問題じゃないかな
いちおう俳優もやってたし

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:52:21.41 ID:LribxvTs0
>>39
その下で現役自衛官が三島を嘲笑してるとかシュールすぎるよ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:47:42.14 ID:PG2dhGoxO
やっぱり躁鬱だったんじゃないかな

9条改正を叫ぶ必要はあったとは思うけど
自決はな・・・つーかあれで変わる訳ないし
カッコ悪くても政治家になったり政党たてたり
つーかあの後、盾の会解散だろ
続けてれば真右翼としてやれてたと思うのに
今の右翼は朝鮮人だからなあ

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:49:32.06 ID:GYKjkveG0
あの時代の作家にしてはすげえ多作だよな
晩年は盾の会の資金調達に色々書き散らしていたらしいが

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:51:03.10 ID:LribxvTs0
結果的にただのナルシストで手に負えないオッサンだったという

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:51:37.55 ID:PLQSbLKU0
兵隊にならなかったコンプレックスがすごい人

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:53:15.71 ID:1PcJB2F/0
自衛官を武士だと思うなら上官を人質に取るのは間違いだったな
まあ自衛官達は三島の言う武士じゃなかったようだが

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:55:39.62 ID:PLQSbLKU0
>>50
そもそも兵士からすれば外の奴らはよそ者だもんな
たとえ三島が自衛官に感情移入しようがそれだけは動かない事実なのに

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:58:05.47 ID:GBPh2E+t0
>>50
三島の武士像もおかしいっちゃおかしいんだけど
葉隠れが書かれた時代には「主君押込」つって悪い殿様を強制監禁する風習はあったんだよね

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 17:55:03.10 ID:PG2dhGoxO
確か子どもの頃は病弱で
女の子と遊んでばっかりいたんだよね
初めて愛して憧れたのは海軍将校さんだったんだよな

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 18:06:01.65 ID:AYBKBDa10
>>1の要約が下手クソすぎて壮絶さが全く伝わってこないな

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 18:06:43.32 ID:LribxvTs0
>>54
一人で勝手に壮絶っぽくなってるだけだからな三島はw

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 18:15:03.30 ID:+CQMePiI0
潮騒
面白いかどうかよりも三島の小説の中では一番読みやすい。
これでダメなら全部だめだと思う。

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 18:16:51.78 ID:itLlisMc0
>>57
現代文の教科書にもあったな

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 18:51:53.64 ID:adB8kXZP0
>>57
三島版ラノベとも言われるぐらいの読みやすさで、
皮肉にも三島最大のヒット作

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 18:21:24.71 ID:bjL59f/Y0
外国人からの評価が高いんだろ

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 18:27:41.23 ID:GBPh2E+t0
>>59
超有名だし読めれてるけど評価が高いかはちょっと微妙
特に小説の方は

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:13:39.73 ID:GBPh2E+t0
三島の自衛隊体験入隊について江藤淳が「子供のごっこ遊び」

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:22:41.86 ID:adB8kXZP0
つべにまだ動画落ちてるかどうか分からんが、
69年の三島VS東大全共闘はちょっとした見ものだぞ
何がアレって、学生連中の主張が観念的な机上論でイミフ杉なところ

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:26:43.16 ID:GBPh2E+t0
三島「君達が一言でも“天皇陛下万歳”と言ってくれれば、僕は君達と一緒に闘う」

全共闘との対論にて

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:28:54.15 ID:pWGJY6iUO
肉体磨きの世界に自分を梱包させてしまったあたりがもったいない人

とはいえああいう人って、もったいないが本質な人なんだろうなって気もする

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:33:15.65 ID:SNS1MZwm0
太宰…イケメン・高身長・運動神経抜群なのに弱ぶってる
三島…ブサイク・低身長・運動神経ゼロなのに強ぶってる

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:40:12.21 ID:vM7/mA+y0
大蔵省トップ入省だもんな
総理になってた可能性もあったかもな

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:41:23.28 ID:VIvE7ZrLO
高学歴でクーデターとかお前らが好きそうな人間だよな

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:43:57.17 ID:adB8kXZP0
60年代末、三島は学生たちの暴動に端を発して、都心が内乱状態になることを期待していた。
それを自衛隊が鎮圧することで、自衛隊の存在感や重要性が高まり、正規軍化への道を世論が後押しとするだろうと。
楯の会はそんな自衛隊と共闘する有志の保守系自警団、という位置づけ。
今の感覚じゃデタラメに思えるが、終戦からようやく四半世紀が経とうとしていたあの時代は、
暴力的な政治運動もさほど珍しくはなかったんだよな。

ま、実際にはそうはならず、安田講堂の陥落を機に学生運動は沈静化し、
三島的には振り上げた拳の降ろしどころが見つからないまま、
あの市ヶ谷駐屯地での自決へと向かってしまったわけだが。

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:49:24.54 ID:tgeCn2cS0
>>77
実現したら実現したで大変だったろうな

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:48:29.03 ID:fTfDtHPf0
今の時代異端者は殆ど厨二病扱いだもんなあ

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:51:10.35 ID:GBPh2E+t0
三島って誰にでもナチュラルに上から目線になれるところが凄い
全体的にずれてるし
対談なんかじゃだいたい相手と話がかみ合ってないよね微妙に

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:51:17.97 ID:TQ9wUC5q0
体を鍛えるのが好きで、インタビューなどで求められたわけでもないのに
上半身裸になって筋肉を見せびらかしていたとか

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:53:58.98 ID:wXF3cBaN0
三島の切腹ってファッションにしか思えないんだよなー
自殺することで人生をカッコよく終わらせたかったのが見え見えというか

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:57:28.55 ID:pWGJY6iUO
当時の文豪らが影響受けた海外の作家はチェックするし全然好きで読めるんだが、
その日本の文豪の方はなんか読めない。

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:58:24.65 ID:cc8t2iLKO
小説面白いし澁澤たっちゃん見つけたんだから偉い人だよ

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:57:32.57 ID:TQ9wUC5q0
今じゃ右翼の人たちに崇められてるけど、
同時代ではえせ右翼と罵られてたって聞いたが実際はどうだったんだろう?

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 19:58:55.55 ID:wXF3cBaN0
>>86
その通りじゃねーの?
こいつは右翼な自分に酔ってたタイプでしょ
本気で日本変えたいなら切腹なんてせず、もっと賢い方法思いつくだろ。三島なら

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/25(月) 20:00:35.01 ID:GBPh2E+t0
三島のことを知ったばかりのインスタント右翼なら知らんが、今でも右翼からは嫌われてる
保守系の論壇人は仕事の都合上、取り上げることはあるけど





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 14日

    今でも右翼からは嫌われてる?
    俺が知ってる保守層なかで三島嫌いの人なんて見たことないけどな
    それぞれ思うところはあるみたいだけど評価されてる

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 14日

    太宰治に向かって「あなたの文学は嫌いだ」と言う三島由紀夫がいた。
    性別の違う三島由紀夫がいた。
    ヒトの形をしていない三島由紀夫がいた。
    そもそも哺乳類じゃない三島由紀夫がいた。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 15日

    ※1
    右翼ってか国粋主義はそれなりに齧ってきたけど、三島はひたすらきもいわ
    野村秋介のようにロマン右派を貫く事もできず、
    石原爺のように国士ぶってアホを上手く煽って世渡りすることも出来ない
    かといって育ちの良さからかDQNにはなりきれず
    ただのコンプホモとナルシスホモの間を揺れ動いて自滅した人
    自衛隊員だって、あんな一人芝居見せられたら笑うしかねーよ
    良く(だけ)いえばひたすら純粋

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 15日

    国のため天皇陛下のためじゃなくて自分のためなんだよな

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 15日

    ※1
    三島が保守思想の持ち主とは思ったことないけどな。
    あれは皇道派の亡霊。
    作品はきれいだと思うが、政治思想的に自滅は当然だろ。
    むしろ健全に保守たらんとすれば、反面教師的存在だと思われ。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 15日

    ネトウヨなんつう「匿名の言説に貼られる本質的に循環定義のレッテル」を貼られ続けてるうちに自分が右だとか保守だとか思い始めたアホはいい
    加減政治から離れろ。
    バカと言われてバカを名乗るのと大差ねえんだよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 15日

    そんな三島は黒澤明の映画を厨二病扱いした

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 15日

    右にしろ左にしろ、イデオロギーの人間には共感できん。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 15日

    イデオロギーのない人間なんていないんだぜ?

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 16日

    可能よりも不可能を美しいとする思想の持ち主。
    不可能を実現せんとして挫折し、自ら命を絶った英雄としてこの世を去りたかったんだよ。

    • ばあ様
    • 2013年 4月 16日

    良くも悪くもコンプレックスのかたまりだった人。自己の美意識と自分自身のギャップを埋めきれず、死を選んだだけ。演説、割腹自殺は彼の中では最高の見せ場だったんでしょう。盾の会にいた人達とリアルタイムで会ったこと数回。イケメンなんて軽い言葉で言えないほどの美青年揃いでした。当時、三島と言う人は、己の肉体に心底コンプレックスを抱いてるなと感じました。彼の原点でしょうね。ばあ様の回想です。

    •  
    • 2013年 4月 16日

    日本を美化する人たちって大概ナルシストだよね
    散る桜、特攻隊、侍、切腹とかと自分を重ね合わせて
    自分に酔っちゃってる。
    この三島由紀夫もそうなんだろう。キモいよね
    思想とか個人の勝手だけど人に押し付けないでくれ、
    迷惑だ

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    最近副管理人の記事?が増えてきたみたいだが、やっぱり管理人のネトウヨ分析や音楽文学批評は面白いわ
    こうした記事もたくさん書いてくれ

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 19日

    一人で自分の思想に酔って独りよがりな主張を繰り返し
    誰にも相手にされていない事に絶望した挙句自殺
    只の構ってちゃん

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 23日

    三島の死後、数十年経過して三島が願った自衛隊や憲法改正の動きが出てきたのは皮肉だな
    割腹自殺をしたのは自衛隊に対する絶望か理想を突き進めた結果だったのか

    • キジトラさん
    • 2013年 6月 14日

    皮肉でもなんでもなく、彼の論は支離滅裂だし…
    教養はめちゃくちゃあったみたいだけど、論理が無いと無意味な好例
    個人的感情の爆発で国を揺るがされちゃ困る
    共産主義は言論の自由を損なうってのは慧眼だが彼が言い出したことじゃない
    そもそも、人質を刃物で脅して義を訴えるのがひどすぎる
    暴力的偽善とでも言うか
    そんな彼が戦後民主主義を嘆くなど醜悪極まる

    • キジトラさん
    • 2013年 6月 26日

    いや自刃は信に天晴れではござらんか? 人一人では世を変えれない。その上で世に何かを残そうと思うことがぼくぁ好きだなぁ
    自分の美を貫くこともまた人間らしいじゃない。
    まあ個人的な思想ですけどね

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 08日

    私も、好きだな。

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 31日

    文章も生き方もロマンチックな人だな

    • キジトラさん
    • 2013年 8月 12日

    侵略され始めてから国軍化だなんだって寝ボケてるよなこの国
    あんまり興味なかったけど、最近この人言ったこと正しかったんだなあって思った

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 18日

    男は黙って東郷平八郎

    • 憂国
    • 2013年 10月 09日

    ここに書き散らしてるやつらはなんなんだ

    • キジトラさん
    • 2013年 10月 13日

    三船敏郎の方が好きかなあ

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 11日

    ファッションで自決とかすげーな(棒

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 16日

    ここに書き散らかしてる奴等は多分、在日朝鮮人3人。www

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 02日

    73のコメってかなり鋭いよね

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 31日

    ネトウヨ聯呼厨はロクなのがゐなひ

    • キジトラさん
    • 2014年 1月 12日

    美輪明宏が三島と親交があったのを根拠に、三島の霊だとか政治だとかを語るのは勝手だとは思うけど、文学についてまで語るのは筋が違うといつも思う。
    肛門にぶちこまれてただけであって、文学の友じゃないだろうに。

    • キジトラさん
    • 2014年 2月 01日

    三島はナルシストっぽくて苦手
    こんな劣等感の塊みたいな奴をかっこいいとはとても思えない

    • 名無し
    • 2015年 1月 21日

    三島も太宰もどっちもナルシストで似通ってるが、ちょっと違う気がする。
    太宰は自分は弱いと悲観してるようだが、結局自分が愛しくてしょうがない。(表面=弱、中身=強)
    三島は弱いのは隠して強くあれ!と強がってるが、太宰よりもよっぽど自分を惨めとか蔑んでる感じがする。(表面=強、中身=弱)

    まぁ太宰も太宰でアレだが…二人とも複雑だな。
    でも似通ってる。

    •  
    • 2015年 2月 05日

    「無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜け目がない、
     或る経済大国が極東の一角に残るだろう」

    三島の予言は的中した。この言葉だけでも彼の価値はある。
    正確に言うと、90年代にからっぽな経済大国日本が完成した。
    そこから迷走を続けているのが今の日本

    • キジトラさん
    • 2015年 2月 14日

    今の憲法改正議論に関する議論を念頭に三島のwiki読んでると随分と予見されてた部分があって驚く。頭いい人はやっぱり違うわ。

    • 2015年 4月 08日

    東大法学部卒ならネトウヨになりようがないけどな

    • 2015年 4月 08日

    低学歴低所得者が朝鮮人叩きしてるだけでしょ

    • キジトラさん
    • 2016年 5月 04日

    「低学歴低所得者が朝鮮人叩きしてるだけでしょ」ワロタwwwww
    ソースもないのに堂々とwwww

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る