2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

音楽業界縮小の原因はSONY? JASRAC?「誰がJ‐POPを救えるか?」 

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1366090471/
音楽業界がここ10年程度で凋落していったのは、データ上も明らかですね。しかし、その原因・因果関係については、はっきりとしたものが見つかっていない状態です。SONYのせいだ、エイベックスのせいだ、違法ダウンロードのせいだ、JASRACだ、など、様々な指摘がありますが、いずれもがしっかりとした立証ができていない状況です。

レンタル店が原因という指摘も非常に多いですが、レンタルCDは10年以上前から存在していたんですよね。パソコンによるリッピングは一般的ではありませんでしたが、MDにダビングするという方法は比較的一般的でした。その前はカセットテープにダビングしていましたね。レンタルが始まる前は、ラジオを必死に録音していた人も少なくはありませんでした。このように考えると、レンタルCDで済ませる層はあまり説明できない気はします。

スマホとYoutubeの普及に関しては、一部の層にはマイナスの影響を、他の層にはプラスの影響を与えていると思います。J-popなどを聞く層は、ネットの音楽で割と満足している様子。これに対して、かつてはCD購入をあまりしていなかったようなソフトなオタク層は、ボカロ・アニソンなどのCDを購入するようになっています。特に、ボカロが日本音楽界に貢献しているのは、疑いようのない事実でしょう。

このニュースは、ソニーミュージックがAppleストアに曲を解禁しなかったからだ、という指摘をしています。確かに、Appleに一元化されていないのは、ユーザーからすると不便でしょう。しかし、それだけで、ここまで凋落するものなのでしょうか。説明としては不十分・不自然な気がしないでもありません。

012d9c0d 音楽業界縮小の原因はSONY? JASRAC?「誰がJ‐POPを救えるか?」 





1: 発狂くんφ ★ 2013/04/16(火) 14:34:31.18 ID:???0
 ピークだった1999年には6000億円の市場規模を誇っていた音楽ソフト市場。
しかし、2000年代は右肩下がりに凋落し、2010年の市場規模は配信とパッケージソフトの売り上げを合わせても
3700億円にまで縮小している(「日本のレコード産業」日本レコード協会)。
12年を例に取れば、ミリオンセラーシングルはわずか5枚、しかもオリコン年間ランキングは
秋元康とジャニーズに独占される結果となった。
「終わってる……」もはや、CDなどファングッズのひとつに過ぎない時代なのだろう。

 そんな音楽業界に対して舌鋒鋭い批判を展開するのが、作詞家であり「日経エンタテインメント!」(日経BP社)創刊にも関わった
麻生香太郎氏による『誰がJ‐POPを救えるか? マスコミが語れない業界盛衰記』(朝日新聞出版)だ。フィクションの形式を取りながらも、
「音楽番組」「つんく」「韓流」などを例に、時代ごとに移り変わる業界構造や、それがJ-POPにもたらした影響を語る同書。
章タイトルには「~がJ-POPを殺した」とカゲキな文字が躍るが、本書のタイトルからもわかるように、決して「犯人探し」だけが目的ではない。

 麻生氏が最も鋭い批判を投げかけるのが、第1章「ソニーがJ-POPを殺した」だ。Appleのリリースした“黒船”、
iTunes Music Store(現iTunes Store)に時代の比重が移る中「携帯音楽プレーヤーの世界で、ウォークマンブランドが、負けるわけがない」と
頑なにプライドという名の“上から目線”を続けてきた同社。そんな裸の王様が牽引する音楽業界は、年を追うごとに収益を減らしていく。
結局、王者といえども時代の流れには逆らえず、12年、ソニー・ミュージックは所属アーティストの楽曲販売をiTunes Storeに解禁。
「それにしても、それにしても、あまりに遅すぎた」。麻生の嘆きは、音楽ユーザーたちの気持ちを代弁したものだろう。

(>>2以降に続く)
http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=1782154 
MSNトピックス 2013年4月15日 11:00 (サイゾー)

★1が立った時間 2013/04/15(月) 18:01:41.62
前スレ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1366016501/

2: 発狂くんφ ★ 2013/04/16(火) 14:34:47.43 ID:???0
 一方、作詞家という立場もあってか、ネット上では批判が相次ぐJASRAC(日本音楽著作権協会)に対しては寛容な姿勢だ。
日本全国津々浦々の小さな居酒屋に至るまで、音楽著作権使用料を徴収するJASRAC。その姿勢は裁判も辞さない強硬なものだが、
こと著作権者にとっては心強い存在となっている。だが、もちろんJASRACにも問題はある。
麻生は「JASRACは文科省のれっきとした天下り組織である」と断言し
「社会人になってからJ-POPを聞いたこともないお役人が平然とJASRACの理事に名を連ね、毎月の手当と退職金をもらっているのである」と告発する。
 
 思えば、“違法コピー撲滅のため”と、「コピーコントロールCD」「レーベルゲートCD」などが登場したのが02年。
その後も、iTunes Storeの進出を渋り、着メロ・着うたに執心だった日本の音楽業界はユーザーの存在を軽視していた。
そして、世界の潮流から乗り遅れ、ガラパゴス化の一途をたどる。
アメリカやヨーロッパではすでに一般化しているストリーミングサービスSpotifyは、現在も日本をスルーしたままになっている。

 おそらく、音楽の質が低下したわけではないし、身の回りに流れる音楽の量が減ったわけではないだろう。
ただ、利権を守るため、日本の音楽業界は時代の変化を認めなかったのだ。
「この失われた20年で、われわれは、この国を良くしていくには、政治や官僚や教育や会社組織には、何も期待できないということを思い知らされた。
その怠惰な流れの中で漂うように音楽業界はゆるやかに失速していった」。音楽業界の凋落は、そのまま日本社会の凋落に似ている。

 麻生は、“J-POPを救う”希望を、平成10年代生まれの子どもたちに託す。スマホを使いこなし、YouTubeで音楽を楽しむ次世代が大人になった時に
「新しい音楽が生まれてくるような気がする」と語る。その時、音楽業界はかつてのような巨大な産業ではないかもしれない。
しかし、現在のような利権にがんじがらめの産業ではなく、本当に自由な音楽の楽しみ方を提供してくれる業界になっていると信じたい。
(終わり)

著作権は株式会社サイゾーに属します。
c 2013 CYZO Inc. All rights reserved.

3: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:35:01.91 ID:oQZm/9NoP
ももクロが救うよ

4: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:35:33.33 ID:tyD4F7tK0
エイベックスなんとかじゃないんか?

8: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:37:42.92 ID:EopCnxuG0
表に出てくるイケメン歌い手と埋もれてるクリエイターの能力のミスマッチ

11: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:41:41.54 ID:TTWcbUkDO
90年代までは音楽というか音の使い方に進化を感じたが宇多田浜崎以降は進化まったくないな

13: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:41:54.37 ID:fIPLaDlxO
この手のスレよく立つけどジャニーズがどうした秋元がどうした小室がどうしたという
ニュースを利用して感情的な叩きたいだけの意見が少なくなったのはいいこと

15: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:42:16.48 ID:0G1XCbPI0
スマホの記事でも毎度毎度思うが、何でアップルにひれ伏すのが良いって結論なんだ?
自社のアーティストの利権くらいは自社で囲って良いだろ
そのために大金掛けてプロモーションしてんだからさ
アーティストもitunesで売りたいと思ったら出て行けば良いんだし

25: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:46:13.91 ID:O6smTjlF0
>>15
ひれ伏すじゃなくマーケティングから囲い込みすべて間違っている。
Apple以上の選択ができない。利益優先の囲い込みがそのそもの間違い。
しかもAppleは一社、その他はバラバラの窓口でそれがまた不便な原因でもある。
窓口の数は一カ所にしぼる形にした方が強みになる。

51: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:07:04.24 ID:0G1XCbPI0
>>25
一箇所に絞って選択肢をアップルに全部委ねた途端に搾取されるかもしれんだろ
イオンは同じ理由で叩かれてるのに、何でアップルに対してそういう危機感無いの?

67: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:25:41.45 ID:O6smTjlF0
>>51
だからちょっと頭ずれてるな。w放射脳ぽいぞ
要は窓口がバラバラでしかも囲い込みのアーティストで作った閉鎖的な
音楽祭ととして抵抗運動していたが売れないのでAppleに提供したのは
経営判断として遅い。阿呆である。
それはApple以外も同じで、囲い込むのが目的ではなく
売るのが本当の目的であるというのをはき違えた結果が
淘汰されかかってる状態だ。
楽曲はオープンでで提供しお互いに同じ事を音楽業界で行う。
おかしなフォーマットを使ってもいいが、様々な音楽プレイヤに対応した
形式があるならなるべく対応する。そうやって連携する。
品揃えを良くする事をApple以外行ってなかったのが、まずは敗因。
次にバーゲンやら期間限定セールとか少なからず販売努力があると思うが
それもやってない。単にAppleがと阿呆な事を言い続けるよりは
経営努力をすべきだ。少なからず特定のインターネット上の窓口で入ったらら
そこで賄える構造が必要なのだよ。

Amazonと一緒だ、便利で検索するとそこで商品のほとんどが出るから利用される。
なければ他の店を探すってのはユーザーにとって便利とは言えない。
特にフォーマットが対応してないとか阿呆な状態では無理もないが

68: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:26:24.54 ID:fAg3s0EX0
>>67
うるせーよ、ゴミ

72: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:28:48.15 ID:Tz08PyueP
>>67
言いたいことを要約して伝えられないと、
社会出てから使えないやつの烙印押されて一生下っ端だぞ

76: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:32:40.19 ID:qYjOO4FZO
>>67
itunesが一括窓口なわけじゃなくてipodが普及したからだろ

ipod売れなかったらitunesのかこいこみなんて無いし
著作権でガチガチに固めなければmp3配信でどこでも買えるって選択肢はあり得たと思う
音楽産業の衰退はもっと早かったかもしれないけど

17: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:42:53.03 ID:O6smTjlF0
要約するとiPhoneが正しく
Androidは携帯の仕様は間違っている。
ま、黎明期のパソコン状態じゃ売れはしない。

19: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:43:06.54 ID:aFxQ40Xb0
別に死んでないだろ
ライブで稼げる奴は大して痛手を受けてない
印税メインで稼いでいたやつは痛いんだろうけど元々バカみたいにCDやカラオケでヒットしていたのが異常なだけ

21: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:45:05.81 ID:+vb8NWO40
ここはつんくとハロの出番だな

22: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:45:33.68 ID:/jk6wBMZ0
ついこのあいだ日本の音楽市場が世界一になったというニュースがあったばかりだぞ
CDの保護政策が効いたってことになる

74: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:32:38.00 ID:GPXeDtnx0
>>22
それは日本人が多くのお金を音楽家に貢がされているというだけのこと。
多くの金をむしりとられ世界で一番高く音楽を買わされている。

24: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:45:56.22 ID:BCqwsAtS0
だいたいこいつ、問題を歪曲してるだろ。

 iTunesだけじゃなくて、着うたのときも、日本のレコード会社は
 自社の子会社みたいな着うた配信会社に優先的に曲を卸したりして、
 一般の着うた会社から訴えられ、裁判になって、最高裁まで行ってレコード会社連中が敗訴してるじゃんw

エイベックスなんてそれの先頭に立ってた奴で、 制作から販売まで全部甘い汁吸えないと許さない、
一般の配信販売会社なんてとんでもないって姿勢だったでしょw

26: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:47:21.40 ID:wEq1iFQ0O
アメリカもRIAA、ASCAPなんかは最近では個人や個別の店等を訴訟の対象にしているらしく、どんな小さな侵害でも訴えるぞ、と脅しをかけて、現に侵害している人々にライセンス契約を強力にプッシュする手段としての意味もありそうだ
だとさ
どこも変わらなくなってきたな

27: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:48:18.71 ID:BCqwsAtS0
ちなみに、ソースがエイベックスの機関紙みたいなサイゾーだったなw
サイゾーウーマンなんてほんとにエイベックスの機関紙だからな

34: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:51:59.02 ID:fAg3s0EX0
>>27
だから他の事務所の歌手のネガティブ記事ばっかり書いてるのか

28: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:48:25.94 ID:hW5LaEoT0
戦犯はソニーとロキノンだな。
売れなくて潰れたパチパチに続いてロキノンも潰れるのか。
まあロキノンはフェスのあがりを北朝鮮に流したのが咎められて無くなるんだけどな。
ロキノンが北に流したお金が廻り廻って、ボストンテロが起こされたんだよ~。

33: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:51:05.98 ID:fAg3s0EX0
>>28
ロキノンにそんな力があると思ってるのはロキノン愛読者のお前らだけ

30: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:49:08.84 ID:5r9YkfBF0
大学生のころは毎月のようにCD買ってたなぁ。
TRF、スピッツ、安室、globe、SPEED、My Little Lover等々、いまと違って業界が凄く輝いてる時代だった。
いま思えばあのころが音楽業界の全盛期か。

57: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:13:13.51 ID:1BxyrCht0
>>30
パクリが公然化した時代だよな
そりゃ輝くわ

60: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:17:25.74 ID:NN3X9eWE0
>>57
音楽なんて昔から続く民謡をパクったのがほとんどだが・・・
音声ファイルとして記録に残ってないから、1920年辺りにパクってた人らがたまたま目についてるだけで
その後は昔子供の頃聞いた曲を、音楽機材の発展に合わせて○○アレンジのように変化させたりしてるだけ
音楽の歴史=パクリの歴史

63: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:20:19.68 ID:1BxyrCht0
>>60
そうなんだけど
あの時代は開き直ったよね
むしろ引用はおしゃれくらいの感覚
Bzなんかも過去最高の売上記録したし

31: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:49:57.12 ID:1f9i2XJxO
エイベックスとかジャニーズとかAKBとかが少ない音楽枠を独占してたせいでしょ、トドメは韓流ゴリ押し

オリコンとか工作ランキングの責任も大きい

35: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:52:31.49 ID:BCqwsAtS0
>>31
オリコンが業界寄りになったのが音楽業界衰退の一つの大きな原因だよなぁ。

オリコンってのはもともと業界とは一線を画した評価団体として生まれて
それが若者の音楽を牽引してきたのに、
今や業界ベッタリでくだらんランキングで大手会社のご機嫌伺いをするわ、
自社でCD販売してるレコード会社の「自己申告」売上をそのまま計上して不自然極まりない操作チャートを発表するわ、
若者が離れるのも無理はない、って感じだよな

37: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:53:36.22 ID:tlUqu7Tq0
>おそらく、音楽の質が低下したわけではないし、

低下しただろ。昔はアイドル以外のいろんな曲も売れてたが今は同じようなのばかり

>身の回りに流れる音楽の量が減ったわけではない

むしろ増えすぎた。
youtubeあされば無料でいくらでも聞けるのに金出すバカはいない

38: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:55:23.10 ID:BCqwsAtS0
>>37
>youtubeあされば無料でいくらでも聞けるのに金出すバカはいない

youtubeでもニコニコでも無料で聞けるボカロソングの配信やCDが売れてるんだから、
そもそも、無料で聞けても売れるんだよ。

昔から、テレビやFMなどで無料で音楽流しまくり、街中や店でも流しまくってても、売れまくってたしね

39: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:56:01.10 ID:O6smTjlF0
>>37
微妙に長さとか音質が異なるのだが
そもそも金を出す気がない連中はそこだろうな。

レンタル店の価格設定が面白い。
DVDはコピーしないもしくはしにくい前提なのか安く。
CDはコピー前提なのか金額は高めに設定されている。
枚数も多く資金回収のためなのだろうけど。

40: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:56:01.49 ID:hMBwXNvT0
英語野郎の俺としては、英単語入りの歌を聞いてると恥ずかしい
歌詞の問題なんじゃないのかね

43: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:57:16.18 ID:O6smTjlF0
>>40
あゆなら日本語なので安心して聞けるな。

48: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:05:27.27 ID:CVTGmdKTO
>>43
タイトルは全部英語だけどね

42: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 14:56:31.54 ID:NN3X9eWE0
そもそも音楽自体がyoutube&アップルに虐殺されまくってるだろう
JPOPもだけど、特に洋楽なんてアルバムはバカバカと出すけど、
その中でまともに聞いてられるのはメインの1曲だけ
他は聞く価値もないから他はyoutubeで要らないことを確認してiTunesでまともな1曲だけを買う
1000万ダウンロードなんて大層な記録も作られるけど
その代わりアルバムは売れないから昔のような収益もあげられず

49: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:06:08.20 ID:D7bQ38cQ0
昔、地元のローカル放送で人間椅子倶楽部ってのが放送されてたんだけど、ああいうのはもうやらないんだろうな

54: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:08:52.98 ID:wEq1iFQ0O
アメリカのアーティストはツアーで大金稼ぐからな
スプリングスティーン、マドンナクラスになるとアメリカでは周りに出店とか出てお祭り状態
大物はCDが年間50位に入らなくても、年収ではトップになったり
ツアー出来ない(チケットが売れない、スポンサーがつかない)人は、アラブの金持ちの個人的なパーティで歌う

55: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:10:33.67 ID:VFRN2vUu0
俺みたいにカントリー聴こうぜ

62: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:19:19.65 ID:NHOcPx450
>>1
(そこそこの金になる)J‐POPだろ
適当に音楽はあるし
探そうと思えば以前よりはるかに多くあるし探しやすい

むしろ作詞家作曲家が応募して
それが大物作詞家作曲家やプロデューサーの手柄になる
数十年前からの根本的なものスルーしていて何言ってんだか

70: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:27:35.96 ID:/SwVdvy4O
多分、日本人が音楽にかける金額自体は減ってない

金額の大半がボカロ、東方アレンジみたいな同人ベースのCDに流れてるから
商業ベースで見たら衰退して見えるだけ

今は同人ショップの乱立とネット通販で商業CDと同じ感覚で同人CDが買えるから変わっただけ

71: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:27:54.31 ID:qYjOO4FZO
音楽理論的に人間が聞いてて違和感が無い進行っていうのは限りがあるんだから
数学的に組み合わせ計算すれば全ての音楽の進行って羅列できないのかな

73: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:29:59.70 ID:O6smTjlF0
>>71
薄っぺらだね。
同じ曲でもギター一本の弾き語りもあれば
ビックバンド風の大編成もある。でもCode進行なら同じ曲だ。
バリエーションを含めない確率論的な話はナンセンスだと思うが

78: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:35:52.75 ID:O6smTjlF0
>>71
今の曲が詰まらんのは機械に頼りすぎた結果なんだよ。
かんたんに言えばよく出来すぎている。作曲者以上の
アレンジがかんたんに出来てしまうので曲としてはレベルは上がっている。
ただ、同じようなツールを使うと特徴的な部分が無意識に
同じカテゴリーに集約しすぎ目新しさかがなくなる。
今の曲を聞くより、単純化されたシンプルな方がよく聞こえるのは
おそらくそのせいだろう。

80: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:40:06.95 ID:1oCCZq9k0
YouTube iPod スマホが普及したら誰もCDなんて買うわけないだろw

84: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:43:10.19 ID:O6smTjlF0
>>80
今のはあまり買わなくなったが昔のCDなどはオクやらAmazonで買ってるが
最近のが優等生的な作り方で面白くないだけだよ。

大掛かりな生演奏の曲と今の曲の作なら同じようなのが作れるが、
今のは味気なさ出ている。

81: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:40:43.28 ID:6aBJR6A10
いまはCDだけじゃなくネット配信もあるし、それ含めた合計見て、なお衰退しているって言えるの?
最盛期に比べたら落ちているかもしれないが、売れている数で見るとそれはどうなのよ。

87: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:47:24.56 ID:wEq1iFQ0O
>>81金額でハッキリ出ている。音楽市場の売上ピーク、1999年の半分以下
appleは1曲200~300円から3割持っていっちゃうそうだ

104: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 16:00:44.52 ID:6aBJR6A10
>>87
ごめ、ちゃんと書いてあったね。
配信とCD売り上げあわせても全盛期の6割くらいか。
適正値のような気もする。CDで目立つのがジャニやAKB系列ってだけのような。

ときに、その全盛期の頃ってそんなにみんな音楽CD買っていたの?
自分はその当時と変わらず、好きなアーティストのCDしか買わないんだが。
あとはレンタル。
何をそんなに買うの?
「なんで」買ったのか。

そういえば、カラオケ業界の活況とは連動したりしてないかな。
当時は、カラオケで歌う曲ってことで、買うなり借りるなりして練習したって事もあるだろうし。
今はYoutubeなんかで見れば、事足りるか。

129: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 16:12:44.09 ID:8F4xCRNm0
>>104
好きな歌手が多かったかな?
好きなのならアルバムは出るたびに買ってたし、ちょっといいなと思ったくらいのでもシングルなら買ってた。
CDに月に5000~10000円は使ってたんじゃないかな?
CDを所持することで所有欲を満たしていたのかもしれない。
今はほぼレンタルで、ここ数年では今年始めに1枚買っただけだわww

91: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:52:28.32 ID:1oCCZq9k0
あとレンタルの影響も大きいな
アルバム250円でレンタルできるのに誰が3000円も出してCD買うんだよ?

368: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:05:53.32 ID:0U2VCOvp0
>>91
90年代にもレンタルなんて普通にしてた
でもみんな購入してた

93: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:54:10.09 ID:JVsQNwAL0
携帯普及
カスラックによるMIDIサイト殲滅
コピーコントロール
動画サイト
エイベックソ
盗作アーティスト
アイドル
チ○ンポップ
ボカロ

94: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:54:42.50 ID:rXegalBY0
150年前にはレコードなど存在しなかったんだからそのころに戻るだけ。

すぐれた音楽だったらみんなコンサートに大金払っても来るから産業として成り立たなくても音楽家本人が稼げなくなるわけじゃなし。
別にどうでもいいんじゃない。ソニーとつるんでる愉快な仲間は困るだろうけどな。
産業として成り立つのはせいぜい数十年から百年とすればもうこれが潮時なんだろ。

98: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:57:12.13 ID:O6smTjlF0
>>94
録音機器は全然高性能だし問題ないけど
音楽の作り方がインスタントぽい即席ぽい状態から抜けないと
金払う人は減り続ける。

音楽業界は少し考えた方がいいと思う。

106: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 16:01:57.34 ID:GBzTR92B0
>>98
それテレビにも言えるんじゃない?
ハードウェアのとしてのテレビは進化したけど
ソフトウェアとしてのテレビはつまらなくなった
つまらないだけだと伸びしろもあるけど
見てて不快になる番組が多いしね・・

97: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 15:56:58.41 ID:GBzTR92B0
でもアニメのCDが売れてるのはなぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 16:03:49.47 ID:/SwVdvy4O
>>97
アニメや声優のCDが売れている(正確には売上が減少していない)のは
ファンがきちんと買って”買い支えてる”からではなかろうか

つまり今までなんとなしにCD買ってた奴の大半は買わずに借りたりつべやらで済ませたりしてる、と。

今のCDは
・ファンがきちんと買い支えるアニメ声優系
・餌で釣るAKBジャニーズ
・買い支えるやつがすくなく餌がないその他
とこんな感じ

103: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 16:00:19.01 ID:UfrLorWY0
>>97
「音楽」が売れてるわけじゃないんだよw

112: 名無しさん@恐縮です 2013/04/16(火) 16:05:34.00 ID:GBzTR92B0
>>103
確かにw
アニメたまゆらのCDとDVDだけ買ってるけど
音楽を購入してると言うより、グッズとして買ってるね・・

297: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 00:52:34.66 ID:aJdWUlqII
初音ミクで曲作ってヒット目指そうかな

300: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 01:02:31.75 ID:cyPyIP1OP
カスラックを支持した音楽協会の老人脳と
音楽というものがタダでやりとりする友人間の口コミを母体として
広がり、好きになった物をレコードやCDとして購入
この流れは普遍である。
それを軽視して突然、応援者である購入者を過剰な著作権の主張において
犯罪者扱いをして逮捕
音楽が大衆に広がる根本を破壊した。
それで音楽産業が廃れないわけがない
バカが自滅した。お金が取りたいなら付加価値で取る事や継続する視聴料などで取れば良かったのに
度を超した著作権の主張を加速したために音楽産業自体が自滅した。

308: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 02:37:40.34 ID:Zx7Jp9BU0
>>300みたいな頓珍漢なJASRAC批判を展開する奴ってまだいるのか・・・

305: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 01:23:30.00 ID:t+0aSK350
20年以上前に、佐野元春は自分の楽曲をネットで適正価格で販売する計画立てるが
圧力がかかり頓挫、中間マージン搾取する事に餓えた人達に邪魔される結果に

音楽の創作者達はまともなんだけど、搾取だけが目当ての音楽業界は屑すぎ

319: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 03:38:35.86 ID:hXvdgyyv0
ダウンロードだと数字(売り上げ)がはっきり出るんだが、このスレのコピペ野郎
みたいにそれを持ち出して音楽の優劣を語るバカが出かねないんだよな(もう
出てるけどw)。しかも、ワールドチャートを持ち出して。
ユッスー・ンドゥールと小林武史(同い年)の音楽のどっちが優れているかなんて
つまらない論争でしょ。

323: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 04:10:37.49 ID:hXvdgyyv0
まあ、一番アレなのはJ-POPという言葉。便利すぎる言葉なんだよね。
J-POPという言葉があるから、「J-POPはなぜ没落したのか?」なんていう無茶苦茶な
問いかけが出来る。もっとも、「洋楽(日本以外の全音楽)はどうして廃れつつあるのか?」
なんていうもっと無茶苦茶な問いかけをするバカもいるけどさw

J-POPという言葉は日本のポップ音楽全部を指す言葉になっているけど、多くのミュージシャン
は自分の音楽がJ-POPだと思ってないだろうしね。だから、危機感もない。山下達郎あたりに
「J-POPってもうダメですね」って言ったら「そうなんだ、興味ないけど」って返すと思うわw

331: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 05:20:22.81 ID:1LA8XDoV0
小室だのなんだのと個人のせいじゃないだろ。アイドルつっても別に関係なくないか?
90年代の10年くらいが異常だっただけで、音楽なんてそんなもんだと思うぞ。
別に今がクソ曲だらけで、昔は名曲揃いだったというわけでもないさ。

しかもyoutubeで無料で聴ける環境もあるし、レンタルしてくりゃいつでもPCでもiPodでも聴ける。
ちょっとした街ならTSUTAYAでもゲオでもあるし。そういう技術とか時代の流れですわ。
CD買うのなんて思い入れのある奴のをお布施的に買うようなもんだ。
買ったCDを一回一回プレイヤーにかけることもなくなったろ?PC入れときゃクリックでポンなんだから。

332: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 05:31:37.75 ID:eL8i9/t10
>>331
小室ファミリーだった奴が所属を明かさないで商店街のイベントで歌ったらたぶん誰も関心をしめさないよ
そういうのを大枚とコンピューター補正で一流スターに仕立てたのが小室やビーイング
だからこの時代の連中は10年たったらみんな「あの人はどこ?」状態になっちゃうの

334: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 05:40:59.07 ID:1LA8XDoV0
>>332
いやー、それはその小室ファミリーの問題であって、CD全体が売れないってのとどう関係すんのかなって思って。
俺も小室の全盛期の90年代は小室のCDなんて一枚も買ったことないけどさ。
ここ10年で買ったCDなんて多分15枚くらいかな?そのうち8枚くらいは同じバンドのアルバムだが。
90年代はなんか1年間でもそれくらい買ってた感じする。便利になったのとCD一番買ってた世代が大人になったのが大きいのかな。
今は昔と比べて子供少ないし。

338: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 06:10:24.19 ID:yHM66d620
「『何か嫌いなんだよね、チャリティって』と言う人が実に多い。
なぜ嫌いなの?って聞くと『金持ちの遊びじゃないか』『そんな金あるんなら俺にくれ』
と言った返答が返ってくる。」

「問題なのは、チャリティをやるのは『良いミュージシャン』で、チャリティをやらないのは
『不純なミュージシャン』と言う色分けがされている事だ。
『アメリカやイギリスではやっているのに日本ではなぜ』とか、チャリティをやらない
日本のミュージシャンは『問題意識が低い』とくるのだから。」

(田家秀樹・音楽評論家。「読むJ-POP」「ジャパニーズポップスの巨人たち」
「陽のあたる場所~浜田省吾ストーリー」など著書多数。)

345: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 07:15:45.91 ID:1h1Xp9x10
若い連中ってつべで無料で聴いて動画保存してエンコしたりしてんだろ?
そんな若い連中が音楽で食っていくという発想ができるのかね

機械に疎い俺みたいなおっさんは違法でそういうことが平気で出来る若い連中が羨ましくなる半面
CDを買って満足に浸る楽しみ方は知らんわけだな、そういう意味で可哀そうに感じることもある

349: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 07:22:33.21 ID:qft9bFGhO
>>345
CD買って聴いて、「ヤバいこのアルバム捨てる曲が一曲もない!」に至った時の至福を知らないのは可哀相だな。
「こいつもうダメだな…聴ける曲一曲しかないや…」の絶望感もわりと自分には大事なことだった。
寝かしといたら「あ、ダメでもないかも」になったりする愉しみ方も出来るし。

352: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 07:32:28.24 ID:GcAST9TF0
>>349
もうCDというメディアはPCでも使用されなくなってきている時代。
音楽だって同じ流れで
世界的にも当然CDなんて必死に購入して聴いてるのは日本人だけ

本当に音質を求める人はアナログレコードを買う
CDを購入することは特に高尚なことでもない

357: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 07:47:10.35 ID:bU5etxEHQ
それでも世界2位のマーケットなんだろ

360: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 07:55:58.91 ID:GcAST9TF0
>>357
市場規模が大きくても利益が出てなきゃね
スウェーデンとかは市場規模は小さいけど国から補助金が
出るから
色々な歌手が海外ツアーとか楽曲制作を安心して取り組める

日本なんて1000円のCDを販売しても9円しか歌手に入らない
残りはほとんどCD利権者に行くシステム

362: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 07:59:08.12 ID:WMVmEHfHP
>>360
利益出てますよw
アメリカの歌手たちは音楽売っても金にならんって文句タラタラだけどねw

367: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:05:22.63 ID:GcAST9TF0
>>362
AKBとジャニーズグループ以外は稼げてないぞ
現実を見ろよ
音楽マーケットの厳しい現実
http://blog.livedoor.jp/snow7/archives/52448408.html
きゃりぱみゅ、ももクロ他 ユニーク名増加の背景にCD不況も
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20121208/enn1212081107002-n1.htm
嵐の「年収」 2000万 CDを販売しても稼げない日本
http://www.cyzowoman.com/i/2012/12/post_7413.html
懐メロ会社となったビーイングの「収入源は不動産」 空前のCD不況と音楽事務所の経済学
http://www.cyzo.com/i/2013/01/post_12378.html
ミスチルも危ない!? 「音楽事務所」というビジネスの終焉
http://ceron.jp/url/www.cyzo.com/2012/04/post_10381.html

373: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:14:27.30 ID:GcAST9TF0
>>362
1000円の音楽CDにおける日本での売り上げ配分、アーティストの取り分はたったの9円
http://kizitora.jp/wp-content/uploads/imgs/b/2/b2a3aede.jpg
「これでは新人が育たない!」ベスト盤しか売れなくなった音楽業界の悲鳴。
http://www.cyzo.com/2009/10/post_2935.html
シングルCD市場、ついにAKB48関連だけで4分の1を占める状況に 音楽業界が終わってる…
http://logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1342873382/
日本のアーティスト「もう音楽では食えない!」相次ぐ中堅グループの休止・解散劇
http://www.cyzo.com/2011/01/post_6362.html
日本の音楽界「食べていけるのはごく一握り」名ドラマーの悲報とベテラン音楽家の嘆き
http://news.livedoor.com/article/detail/7021233/
CDが売れず「音楽事務所」ビジネスの終焉 ミスチル解散の危機
http://news.livedoor.com/article/detail/6467586/
CD生産が22年ぶりの2億枚割れ=ネット配信もマイナス成長・・・終焉していく日本の音楽界
http://hdt.jp/2011/12/30/cd-production-under-200-million-after-22-years/

どこが利益が出てんだよ

375: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:23:32.45 ID:WMVmEHfHP
>>373
アメリカの歌手の何割が日本のアーティスト並に音楽で稼いでるの?
ライブで稼がないとロクに稼げないのがあっちじゃないのか?

380: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:31:53.23 ID:GcAST9TF0
>>375
米フォーブズ、2012年音楽業界人の収入ランキングを発表
http://www.excite.co.jp/News/music/20121130/Musicman_business22182.html
1位)ドクター・ドレー 88億円
2位)ロジャー・ウォーターズ 70.4億円
3位)エルトン・ジョン 64億円
4位)U2 62.4億円
5位)テイク・ザット 55.2億円
6位)ボン・ジョヴィ 48億円
7位)ブリトニー・スピアーズ 46.4億円
8位)ポール・マッカートニー 40億円
9位)テイラー・スウィフト 45.6億円
10位)ジャスティン・ビーバー 44億円
10位)トビー・キース 44億円

381: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:34:29.37 ID:WMVmEHfHP
>>380
その収入の大半はライブで稼いでるんだろ?
音楽の売上じゃないじゃん

384: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:38:18.74 ID:GcAST9TF0
>>381
テイラースウィフトとジャスティンビーバーは昨年CDを
出しましたが?テイラーの作品は昨年世界で500万枚
売れましたが

366: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:02:53.24 ID:4JxijBDTO
ワンオクに頑張ってもらうか。
世界は狙わなくていいから腐った国内市場を変えてくれ

370: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:10:59.51 ID:P3Vut0Yr0
俺をプロにしてくれれば
間違いなくメシアになるんだけどな

378: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:26:59.81 ID:8fC7zNDqO
発売日前日にニコニコに上がったりするしお金使うのが馬鹿らしいですわ

382: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:37:21.43 ID:GcAST9TF0
ちなみに今の2倍CDが売れて7000億市場の頃の日本の歌手の年収ランキング

歌手部門
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n92268
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n92268
1位 河村隆一(LUNA SEA)納税額 3億6133万円 推定所得 7億3472万円
2位 稲葉浩志(B’z)納税額 2億533万円 推定所得 4億2272万円
3位 松本孝弘(B’z)納税額 2億34万円 推定所得 4億1274万円
4位 槙原敬之 納税額 1億9140万円 推定所得 3億9486万円
5位 天童よしみ 納税額 1億7868万円 推定所得 3億6942万円
6位 布袋寅泰 納税額 1億5909万円 推定所得 3億3024万円
7位 桑田佳祐(サザンオールスターズ) 納税額 1億5170万円 推定所得 3億1546万円
8位 藤井フミヤ 納税額 1億2619万円 推定所得 2億6444万円
9位 桜井和寿(Mr.Children) 納税額 1億1071万円 推定所得 2億3348万円
10位 長渕剛 納税額 1億738万円 推定所得 2億2682万円
11位 山下達郎 納税額 9101万円 推定所得 1億9408万円
12位 五木ひろし 納税額 9010万円 推定所得 1億9226万円
13位 森進一 納税額 8871万円 推定所得 1億8948万円
14位 美川憲一 納税額 8149万円 推定所得 1億7504万円
15位 松田聖子 納税額 7928万円 推定所得 1億7062万円
16位 華原朋美 納税額 7804万円 推定所得 1億6814万円
17位 矢沢永吉 納税額 7498万円 推定所得 1億6202万円
18位 草野正宗(スピッツ) 納税額 7447万円 推定所得 1億6100万円
19位 中島みゆき 納税額 7345万円 推定所得 1億5896万円
20位 吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)納税額 7069万円 推定所得 1億5344万円

誰1人2012年のアメリカのアーティストの年収ランキングに勝てません。
今は日本の市場規模がこの当時の半分なのでこのクラスの年収の歌手はゼロでしょう

385: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 08:39:43.99 ID:GMHqNZyw0
芸術に対する批評眼や審美眼が養われていないと後の世代にプギャーされちゃう
真贋を見極める目を持ってクソみたいなもんを淘汰してよりよい作品を残していければいいけど
そういう理想と現実世界のあまりの乖離に絶望的にならざるを得ない

388: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 09:01:00.10 ID:8pyhbjjq0
時代の流れについていけなかったってだけじゃないの?
CD→MDの移行に失敗し、配信と携帯mp3プレイヤーで遅れを取り、
違法アップロードへの対応も後手後手、街のCD屋がどんどん潰れ、
若者のテレビ離れで、音楽番組も減り、ドラマタイアップ効果も薄れた。

他に何があったっけ?

391: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 09:43:42.77 ID:8DybzXVf0
R&Bと日本語ヒップホップが流行った頃に一気に落ちて行った気がする

401: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 10:52:53.50 ID:pW8iRef90
ツタヤで借りれば200~300円じゃん。パソコン入れときゃメディア交換無しでいくらでも聴ける。
ジャケットと歌詞カードに2700円も出せねーよ。

403: 名無しさん@恐縮です 2013/04/17(水) 11:02:41.56 ID:YKzfBf6r0
若者が音楽に払ってた金が
携帯、インターネットに移行し
その若者も減少
市場の縮小は当然





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    カスラックに一票

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    配信に流れても中間搾取は変わらないし、単価が下がった結果が海外市場の縮小でしょ
    ライブ移行してるとか言うけど、ライブハウスはガンガン潰れていってるぞ

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    ジョンライドン「ロックンロールは死んだ」とはニーチェの「神の死」と並ぶほどの重みを持って扱われるべきだろう
    そうなのだ、実は我々自身がロックンロールの殺害者なのだ。我々一人一人が、だ。
    反骨のミュージックとしてのロックが最も勢いのあったのは左翼思想花盛りの頃だった
    そして今、左翼は死滅しようとしている。そう、自らの行いのせいで、である。
    我々は自分自身の手で新たなサウンドを生み出さなければならない。嗚呼、ヒーローは何処にいる

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    一回瀕死にならないと音楽業界、
    特にJASRACは目を覚まさないんじゃないか?
    普段聞くのはQueenとか昔の曲とアニソンの声優じゃない歌手が歌ってるやつとかだな、アイドルは3回聞いたら二度と聞かない

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    >>アニソンの声優じゃない歌手が歌ってるやつとかだな
    日本語でおk

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    >>388
    MDからmp3プレーヤーに移行した時の感動は忘れられないわ。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    作詞家、作曲家という職業がなんか廃れてきてシンガーソングライターが増えたせいもあるだろうな。
    歌がうまくて、良いメロディーが作れて、心に残るような歌詞を書ける才能を持った人は少ない。
    あと、大ヒットドラマみたいなのがめっきり減って音楽を大衆に披露する場がグッと減ってしまったのも問題だと思う。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    そもそも絶頂期と比べるのがおかしいんじゃねぇの?
    バブル期と比べりゃ車も宝石も贅沢品は売り上げがた落ちだろうに。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 17日

    4
    カスラックは死んでも目を覚ますなんてないと思うがね
    だって目を覚ましたら死んじゃうしw

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 18日

    >この失われた20年で、われわれは、この国を良くしていくには、政治や官僚や教育や会社組織には、何も期待できないということを思い知らされた。 その怠惰な流れの中で漂うように音楽業界はゆるやかに失速していった」。音楽業界の凋落は、そのまま日本社会の凋落に似ている。
    これが全てかもな
    「一般市民」が何もせずただただ犬のように日々の仕事だけして暮らしたせいで今の日本がある
    教育も政治も一般人がやるもんだ、よくわかんないから専門家に任せよう、なんて考える時点で責任放棄、社会不適合者確定、大人失格。
    官僚なんて会社員と同じ。上司たる政治ムラの人間の言うことを聞いているだけの犬に何を期待するのか。
    会社はケモノ。放っておけば目の前のえさを食い尽くすだけ。それを監視して躾けるのは市民の役目。これは日本以外では常識。
    はっきりいってこの20年大人として暮らしてきた日本人は無能だ。
    「この国を良くするために働いた」って、働いたってその場その場が豊かになるだけ。頭も使わずただ頑張っていれば国が良くなるなどとそんな甘い話はない。もはや未来の子孫に土下座でもして謝るしかない。
    音楽業界はいくら努力したって無駄。感性は世の中の雰囲気が一番影響する。いい音楽がたくさん聞きたきゃ景気を良くして見せろ。
    どうせ何もできないんだから阿漕な商売をして食いつなごうって言うのは道理。腐った業界のまま仮死状態で国が良くなるまで待てばいい。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 18日

    ジャスラックが前面に出てると、どうもCD買う気にならないんだよな

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 18日

    金にならんのだから、当然質は落ちるよな
    ま、どっちみち売上上がらんのだから、そろそろ逆張りしてみたらどうかね?
    ダウンロード販売なんて一切やらずに、円盤のみとかさ
    iTunesからも完全撤退
    大体にして、ユーザーの利便性とか言って、ミュージシャンの収益を無視すっからどんどんつまんなくなるんだよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 18日

    単純につまらん曲しかないから
    TVやファッションもしかり

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 18日

    音楽作ってる側からすると、エイベックスが蔓延させた悪徳コンペが諸悪の根源だと思う。見事に凋落の始まりと一致してるよ。
    きちんと企画を立て、まともに対価を払ってプロフェッショナルに依頼するという「仕事」をすっ飛ばして、公募に全てをゆだねるという究極のサボり手法は大量の素人楽曲を産んだ。コンペは数百曲から選ぶから良いものが集まるというのは単なる幻想であって、数百曲もまともな判断力を持って聴ける訳がないんだよな。何よりも曲を作る人間よりも間に入ってる連中の方が圧倒的に儲かるシステムになってりゃ質も落ちるって。

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 13日

    違法DLのせいでAKBみたいな姑息なやり方でもしないと
    CDが売れないからでしょうよ。
    ここ10年で明らかに変わったっつったら。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る