2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

米国際貿易委員会「アップルはiPhoneの製造でグーグルの特許侵害していない」 

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1366670885/
この記事だけではよく判断できませんが、米国貿易委員会(ITC)がどれだけ中立的な立ち位置に立って審査・判断をしたのか分かりませんね。ここで、アップル側の負けとしていた場合、アメリカへのiPhoneの輸入が差し止められていた。そのようになると、アメリカ社会全体への影響は大きなものとなってしまいます。このような実質的な立場で、今回の結論を出した可能性は十分にありますね。TPP問題の際にも大きく話題となりましたが、アメリカは自国の利益を最大限まで追求しますから。アメリカの利益=正義という構図が成り立ってしまう国なんですよね。

Apple VS Google の特許対決は非常に激しいものとなっていますが、今回の判断はグーグル側にとって非常に手痛いものとなった可能性は十分にありますね。モトローラ・モビリティを2012年にグーグルが買収したのも、今回問題となった特許を取得したいという意図が働いたものと思えますし。

もちろん、androidを十分にセールスしていくために、モトローラが大きな役割を果たしていたのは言うまでもありません。他の意図・目的があったというのも事実。しかし、125億ドルもかけて買収して取得した特許が、認められなかった、というのはやはり納得がいかない部分があるのではないでしょうか。

Android VS iOSの争いはネット上でも毎日のように繰り広げられていますが、法律の世界でも毎日争いが巻き起こっているのですね。今回のITCの判断が、この後各種の争いにどのように影響を及ぼしていくのか、注視していきたいものです。

77e6ff4e 米国際貿易委員会「アップルはiPhoneの製造でグーグルの特許侵害していない」 





1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/04/23(火) 07:48:05.57 ID:???
[ワシントン 22日 ロイター] 米国際貿易委員会(ITC)は22日、
米アップルがスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の
製造で米グーグルの特許を侵害していないとの判断を下した。
アップルは当初、タッチスクリーンのプログラミングなどiPhone関連技術をめぐり
特許6件を侵害したとして提訴されていた。
仮にアップルが特許を侵害したと判断された場合、同社の製品は米国への輸入が
禁止されていた可能性がある。

グーグルは2012年にモトローラ・モビリティを125億ドルで買収した際に
問題の特許を取得した。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK833113420130422

3: 名刺は切らしておりまして 2013/04/23(火) 07:55:11.64 ID:kCWOfmrf
Googleはクソだな
パクリ2番せんじからのオリジナルを主張
まるでどこかの国のよう
猿マネで得た利益をAppleに還元しろや

4: 名刺は切らしておりまして 2013/04/23(火) 08:25:30.95 ID:/JewGQLe
>>3
外国の企業応援するよりお前が何かに還元できるようがんばれ

5: 名刺は切らしておりまして 2013/04/23(火) 08:46:29.55 ID:SdGeQrwK
このためにGoogleはモトローラを買ったからな。
特許が認められないと大損もいいところ。

7: 名刺は切らしておりまして 2013/04/23(火) 11:56:48.33 ID:ONgXA7kO
>>5
一応防衛のために買ったとも言えるけど、確かにかなり大損だね。

6: 名刺は切らしておりまして 2013/04/23(火) 09:32:30.08 ID:Y9pfbNAu
当然でしょ
よくGoogleもiPhoneをパクったくせに訴えたなw

8: 名刺は切らしておりまして 2013/04/24(水) 10:34:11.98 ID:W5MvW3dn
米アップルの今年第2四半期の純利益は前年同期比で18%減少し、過去10年間で初めて前年比ベースで利益が減少した。マージン(利益率)低下が響いた。(ウォール・ストリート・ジャーナル)





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る