2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

【毎日新聞】 岩見隆夫「ネット社会になって新聞は残る」 

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366791103/
この記事では、日本語の乱れについて随分批判をしているようですね。刑事被告人を「被告」と堂々と表現するようなマスコミの方が、日本語の正しさを語るなんて、不届千万なんじゃないでしょうか。

岩見隆夫もよくテレビに出てらっしゃるみたいですが、よくもまぁ、ここまでテレビ批判をできるもんです。自分が出ているのは、ニュース系の高尚な番組だけだ、とでも言わんばかりですね。言っていることの自己矛盾に気づいていないのかもしれません。

しかし、岩見さんが引用している「社会学者」加藤秀俊さんの日本語も、悪文の典型のような文章ではないでしょうか。もともと誰に対して発している文章なのか分かりませんが、「跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)」という古臭い単語をドヤ顔で披露して、自分の高尚さをアピール。テレビも堕ちたものだ…(キリッ

あんまり品の良い叩き方とは思えませんね。「貧者にとっての文化的空気」。本を読んでいる人、新聞を読んでいる人はお金持ちで貧困層がいないというような言いっぷりじゃないですか。この勘違いが新聞などの文字メディアを破滅に追い込んでいるような気もします。文字世界への回帰は起こるかもしれませんが、印刷メディアの再興は難しいと思いますが。テレビでの日本語力の劣化も事実かもしれませんが、文字メディアもそんなに日本語力高くないのでは?

まぁ、毎日新聞の方が、テレビはダメだ、新聞は残る、と言ってもあまり説得力はありませんよね。聖教新聞を刷っているからどうにか経営を続けられている、というような声もあるようです。海外で反日報道を続けて、国民から見捨てられつつある毎日新聞。その将来は「砂漠」のようなものなのでは。

04d0fc78 【毎日新聞】 岩見隆夫「ネット社会になって新聞は残る」 





1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/04/24(水) 17:11:43.32 ID:???0
◇岩見隆夫(いわみ・たかお=毎日新聞客員編集委員)

〈いまテレビは日本だけでなく世界的に「荒野」どころか「砂漠」になった。文明史的にいっても、まったく不毛な荒涼たる時空間をテレビはつくった。
その不気味な砂漠を跳梁跋扈するのは「タレント」という名のえたいの知れない人間たち。

かれらが空虚な音声と身ぶり手ぶりで飛んだり跳ねたり、食べたり飲んだり、なにがなんやらわからない。
要するにナンセンスの世界である。虚そのものである。もう、ここまで堕ちたら、堕ちようがないところまでテレビは堕ちた〉

しかし、テレビはなくならない、タダで流れてくるテレビは貧者にとっての文化的空気のようなもの、
虚であっても、いや虚であるがゆえに、その存在は永遠なのである、と加藤さんは続ける。
.
では、どうなるか。結局のところ、言語世界、とりわけ文字世界への回帰以外に、
われわれの情報生活の未来はありえない、要するに、新聞、雑誌を〈読む〉こと、
それ以外に世間の動きを知る手だてはない、というのが加藤さんの結論だ。
.
私もそう思う。新聞はいずれ消える、という論が少なくないが、ネット社会になって部数は減っても新聞は残る、
活字は残る。テレビの早朝情報番組でも、スタジオに新聞各紙を張り出し、情報源にしているではないか。
.
とりあえず、テレビにお願いしたいことは、日本語の劣化に手を貸してほしくない。
「やばっ」「うまっ」「すごっ」「めっちゃ」「ウッソー」……。やめてもらいたい。「やばい」は犯罪者の符丁である。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130424-00000000-sundaym-pol&p=3

3: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 17:12:27.42 ID:7tuFi5hu0
新聞は残っても毎日は消える

21: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 17:15:25.95 ID:3DQhlkC+0
>>3
聖教新聞を刷らせてもらってるかぎり毎日新聞は安泰。

とか安心してるんだろうなあ、毎日の社員は。

35: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 17:16:56.58 ID:YzzpCyYh0
テレビも愛想つかされてるんですがねw

>>21
マジな話不動産収入ががが

730: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 20:59:40.48 ID:K28jnUG80
TPPで記者クラブを廃止にすればいいよ

732: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:00:22.92 ID:9aQR7lt10
そのうちにエゴで紙媒体は消えるだろ
明細すら電子化する国だぜw

733: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:00:56.79 ID:wqtBFFmm0
自動車の時代に馬車にしがみ付く時代に取り残された人みたい。
観光用とかて完全に消える事はなかったけど主流から完全に外れた。

734: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:02:29.84 ID:4ZaZYy2l0
カミヤママスオはよ
ライアンコネルはよ

736: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:03:40.29 ID:3K8CoeciP
パピルスが発明された時
粘土板の楔形文字に拘る人とか
矢張り居たのかねえ

粘土板はいずれ消えさる?

みたいな

763: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:35:47.34 ID:L0SzQTxQ0
>>736
おい、病人。少しは文明という物を勉強してからものをいったらどうだ。
あと今なお地上最強の記録媒体は石版ってか石碑な。
ちなみにお前の大好きな電子データは堅牢性という点では最低な。

737: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:09:34.50 ID:soScEEO30
もうネットで情報を見られるから新聞は要らないと考える層が
定着しただろうから消えることはないだろうけど衰退はし続けるでしょう

それとは別に、新聞社は自分たちが世の中を動かしているんだという
驕りを捨てない限りもっともっと衰退し続けるよ

738: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:09:42.14 ID:g02PyWndO
最低限の裏取るだけの取材能力があるソースが存在すれば
よい話で、新聞は要らないな。

デジタルデバイスを全く受け付けない団塊ババァが消えた時点で
(ジジイは職場で使わされてる)、今の規模で存続するのは
無理だろ。

悪用対策や信頼性の備わったお悔やみメディアを構築できたら
地方紙は終わる。

739: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:12:09.93 ID:OtZAoElH0
新聞は残るよ
但し自虐史観の捏造新聞が売れるのは学生運動の団塊の世代までだ

741: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:14:27.87 ID:iZ8sryQf0
通信社だけあれば良いんじゃね?
どうせ大した記事もないし、経済欄はデタラメが横行してるし、
中韓の手先みたいな記事も多いし。

742: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:16:48.79 ID:RHji4XYl0
年取るとバックライト液晶を長いこと見てられないだろうな、と思う。

752: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:26:10.39 ID:g02PyWndO
>>742
新聞活字読むのと大差ないですねw。
新聞紙と違って広げる必要もないですし。
読売が大活字化だけで団塊を繋ぎ止めている現状は
どう見るんでしょう?
あと電子媒体なら、端末は自分でデスクトップPCだろうが
スマホだろうが使いやすいものを選べますし。

重い古新聞の束を回収日の朝までに玄関先まで出す
高齢者に優しくない作業も要らなくなりますね。

744: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:18:31.84 ID:B3H/sqWsP
靖国参拝を批判している新聞は、衰退して消滅するだろう

時間の問題だ

745: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:18:58.68 ID:CezKozz4P
マーケットがシュリンクして行く事自体は認めてるんだろうから、質の低い記事書いてるところは淘汰されていくでしょ。

にしても、低俗ワイドショーがソースにしてるでしょとか、新聞が必要だという例えとして出すには、もっとマシなもの無いのかよ。

その例えでは必要と思えないだろ。こんな記事書いてたらそりゃ無くなるわ。

747: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:22:58.19 ID:2tmc60dF0
もちろん、残る新聞はあるだろ でも、アサピーや、変態じゃにことだけは間違いないけどなw

749: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:25:02.78 ID:PeQ7DanI0
そらソースにはつかうが、
情報の取捨選択をするのがマスゴミでなくネットになってるのがわからないかねw?

報道しない自由行使してる日本マスゴミなんて要らないのw

753: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:26:23.22 ID:tEfMRXqT0
新聞社求められるのは報道する能力。作文を書く能力ではない。
しかし、毎日新聞は作文する能力も相当むごい。
特に今年に入ってから。

こんな記事を書いてるより、自分とこの今年の記事を見直したらどうか?

754: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:26:25.04 ID:CDxtbovA0
責任の所在を明らかにした報道システム自体は生き残るけど
そもそも、そんな存在が日本にあったか?みたいなね。

756: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:31:05.85 ID:S6AutZdO0
部数が減れば、相当な数の新聞社は潰れる
主要紙ですら危ない

757: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:31:27.31 ID:UVoa+Ze10
>>1
お前等、記者クラブと通信社のソース垂れ流しなだけじゃん

758: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:32:52.58 ID:hpYHjdgjO
現実に新聞販売店がどれだけ減ってるか、データを見ればわかるだろ。

762: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:35:22.02 ID:73wkspql0
新聞は消えないだろうが
新聞報道、論説を信用に足ると回答する層は
間違いなく減少するだろう。

偏向報道による世論誘導も団塊以上の世代が消えたら不可能になるな。
団塊世代もさすがに目覚めつつあるしね。w

767: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:40:38.26 ID:LIJXy3o6O
どうやら販売部数ゼロになるまで自分の立場が分からないようだ
粛々と産経を買うのみ

772: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:50:54.52 ID:8AZ+Xe8h0
>>767
それどこの三流タブロイド紙や?w

768: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:41:20.55 ID:WcTxSRpX0
>>1
(毎日)新聞は消える?

yes, we can!

769: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:43:41.70 ID:KarNqGwhO
うちの娘の学級新聞のがまだマシ

773: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:51:38.57 ID:7n6TRweu0
新聞を読むと就職に弱くなるらしいな

775: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 21:57:58.44 ID:L0SzQTxQ0
ここじゃ産経が一流紙というんだから程度が知れるな。
やっぱり雑誌はあれか、さぴおが一流なのか、さぴお。

781: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:11:29.46 ID:m6UEM9H/0
産経と毎日はつぶれるな

786: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:22:56.56 ID:qmawE63w0
大手では時事通信と毎日が真っ先にアウトになる
よそもパイの取り合いだから潰れてもらったほうがいいくらい。優秀な記者だけ引き抜かれておしまいだろうな

787: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:25:10.94 ID:E60AYUA30
取材者の帰属元・費用供給源、ネットへの記事供給元として、新聞社は残ると思う。
だが、嘘ばかり書いてる新聞社は淘汰されるだろう。

788: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:25:42.18 ID:cilSh2F6P
逆に言えば情報源をもったネットメディアが台頭すれば消えるな

791: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:36:01.83 ID:86baIQ4t0
何言ってんだ岩見 部数減ったら広告出稿も減るんだよ
金が無きゃ いつまでも新聞刷れるわけないだろ
おまえら論説委員の給料からカットするぞ ボケ

799: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:50:07.10 ID:HN8U9t+70
新聞だって海外の通信社の情報をそのまま載せてるだけだったりするじゃん
情報を入手して販売するまでは商売として成り立つが
それを紙媒体に印刷して家庭に配布するって制度はもう成り立たないよ

801: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:51:37.30 ID:tEfMRXqT0
残るのは全国紙だと読売、朝日、日経だと思う。
最初に潰れるのは産経か毎日。

産経好きな奴はもうちょっと広めてやんなよ。

806: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 22:57:15.70 ID:JXtW2+qz0
まあ、2chもネットのニュースも大半は一次ソースがTVや新聞の報道だからね
自前のニュースソースで活動しない限り消えることはないな

808: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 23:02:06.44 ID:LE7SHYD00
>>806
例えばTwitterやfacebookなんかだと
当事者や発見者が一次ソースなことも多々ある

ただ日本人はいまだにマスメディアを信頼してる人が多いんだよね

2ちゃんもマスメディアは叩くくせに
ソースがTwitterかよw
みたいな人ばかりだし

816: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 23:33:21.00 ID:4UDsJHyA0
新聞が無くならなくても変態毎日は無くなるだろうよw
多くの日本国民が望んでるんだからw

817: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 23:34:52.89 ID:6T4Krnjq0
価値ある報道すれば残るけどねぇ
今のままで残れるとでも?
あぁ在日頼みなん?

819: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 23:37:16.81 ID:KVXgyUGa0
というよりもレコードがCDになってMP3になったように
単に媒体が紙からネットに変わるだけなんじゃないだろうか。

827: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 23:52:44.21 ID:lBSnJUWL0
ネットはただの場だから

ニュースは常に必要だろう

結局、動画、静止画像、文章の組み合わせ。

活字中心が新聞雑誌
動画はテレビ

その中間がネットになるんじゃない

829: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 23:57:39.70 ID:qDXiFyua0
新聞記者ってニュー速でとりあげてもらいたいから釣りしてるだけだろ?
ぼちぼち、朝日と毎日は終わるな。

830: 名無しさん@13周年 2013/04/24(水) 23:58:30.97 ID:zoAGmV3I0
三分の一くらいは広告じゃないか。
金払うのがバカらしい。

836: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 00:02:53.69 ID:HIXlS3me0
通信社は残るだろうけど
新聞社はどうだろうかなぁ
同じような論調で同じくらいの部数なのに
政権が何度も交代してるってのは
新聞社には世論誘導の力が無くなってるってことじゃないのかな

838: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 00:15:56.97 ID:x32HFsgH0
部数も減って、広告も減れば
立ち行かなくなるのは目に見えてるんだが
それとも、政府に泣きついて補助金かなんかで食いつなぐつもりか

839: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 00:28:44.03 ID:tI8By8Ek0
共同通信やCNN等から直接買えばいいだけ
変態なんて取材しないだろ

840: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 00:45:54.95 ID:MxA6AUIl0
自分たちのメディアの信用の創造にはまったく貢献せずに、
過去の信用を食いつぶして金もうけしてる岩見や岩見の世代を
追い出さない限り、新聞の未来はないよ。

843: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 00:57:20.43 ID:KP7zxiCO0
新聞って概念は無くならんだろうが、今のような商売は維持できんだろ

847: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:03:44.22 ID:d9YpnezP0
規模が小さくなって、今までの受益や影響力が激減するだけで無くならないだろ
無くならないための努力はするんだろうし

849: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:08:56.72 ID:mOypmnuW0
>>1
Flipboardみたいなアプリがもっと高度になって、ジジババ向けに新聞風出力できるようになったら、
新聞は無くなるんじゃね。
強いて言うなら半径10km圏内みたいな超ローカルニュースは残って欲しいと思うが。

860: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:19:43.84 ID:OLdpyxRF0
>>849
Flipboardも結局ソースが必要だからね。能動的に提供先をくっつけないと何処かの誰かにコントロールを受けることになるんだよ。
Flipboardの利点は取捨選択。これに尽きる。

通信社自体も結構思想が見えるからね。通信社の情報も独自の情報も統括できる新聞社は少なくとも必要になると思う。
作文も下手くそな毎日新聞社は含まず。

850: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:10:47.85 ID:hQ2SwjeG0
記者クラブ制度がある限り、新聞はあと10年は戦える!w

885: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 05:34:17.38 ID:KJbDteyg0
>>850
TPP参加で記者クラブ制度も風の前の塵と同じ。
驕れる者は久しからず。

869: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 02:38:41.12 ID:lfra2cWa0
似たような論調のもんばかり何紙もある意味はないな
そういう淘汰は必然
テレビもな
自ら区別を破壊してる
多様とかいいながら差異がない
そしてその世界の外のものには異常な排他性を見せるのも同じ

876: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 03:52:14.75 ID:CrAlnKNv0
最近、電車で新聞持ってる人見るのが痛々しい。

883: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 05:23:44.48 ID:iGk61/Ba0
>>876
むしろ邪魔
視界に入るは場所取って接触してくるは耳障りな音立てるは

884: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 05:30:15.19 ID:KJbDteyg0
宅配制度を廃止すれば人件費が大幅に圧縮できるだろ。
1部50円ぐらいでコンビニで販売すればよろしい。
サイズはB5サイズに。今の紙面サイズを見なおせ。
それでも売れなきゃ撤退しなはれ。

889: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 05:50:54.71 ID:rkxqoBsh0
一番困るのは、記者が所属している通信社が偏っている場合なんだよな。
一番いいのは顔写真付きの記名記事にして、嘘偏向捏造をしたら社会から糾弾し排除
できる仕組みを作らないと、朝日、毎日新聞社のような組織は無くならない。

894: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:26:32.23 ID:CLDRzqcJ0
新聞が「活字」の事を言ってるなら残るだろうし
「紙媒体」の事を言ってるなら残るかどうかは微妙

898: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:36:40.01 ID:yUVAcDrU0
40年以上新聞取り続けた母親も新聞イラネって言ってる

900: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:39:00.93 ID:kWIJPjNJ0
でもロイターと時事とか配信系のソースで十分だね
直接ネットに流せば十分だから
新聞社そのものが危ういかも

903: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:43:40.93 ID:EAOw1vCY0
        ┏┓          ┏┓                    ┏┓        ┏━┓┏━━━┓┏━━━┓
┏━━━┛┗━━━┓  ┃┃  ┏┓┏┓      ┏━┛┗━┓┏━┛┏┛┃┏━┓┃┃┏━┓┃
┗━┓┏━━┓┏━┛┏┛┗━┛┃┃┗━━┓┗┓┏┓┏┛┃┏━┛  ┃┗━┛┃┃┗━┛┃
┏┓┃┃    ┃┃┏┓┗━━━━┛┃┏━━┛  ┃┃┃┃  ┃┃      ┃┏━┓┃┃┏━┓┃
┃┃┃┃    ┃┃┃┃┏━━━━┓┃┗━━┓┏┛┗┛┗┓┃┗━━┓┃┗━┛┃┃┗━┛┃
┗┛┗┛    ┗┛┗┛┃┏━━┓┃┗━━━┛┗━┓┏━┛┃┏┓┏┛┃┏━━┛┗━━┓┃
    ┏━━━━┓    ┃┗━━┛┃┏┓      ┏━┛┗━┓┃┃┃┃  ┃┃┏━━━━┓┃┃
  ┏┛┏━━┓┃    ┃┏━━┓┃┃┗━━┓┗━┓┏━┛┃┃┃┃  ┃┃┗┓┏┓┏┛┃┃
  ┃┏┛    ┃┃    ┃┗━━┛┃┃┏━━┛┏━┛┗━┓┃┃┃┃  ┃┃  ┃┗┛┃  ┃┃
┏┛┗━┓┏┛┃    ┃┏━━┓┃┃┗━━┓┃┏┓┏┓┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┏┓┃  ┃┃
┃┏━┓┗┛┏┛    ┗┛┏┓┗┛┗━━━┛┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┗┛┃  ┃┃
┗┛  ┗┓  ┗┓    ┏┓┃┃┏┓    ┏┓  ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┏┓┃  ┃┃
    ┏━┛┏┓┗┓  ┃┃┃┃┗┛┏┓┗┛  ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃┏┛┗┛┗┓┃┃
┏━┛┏━┛┗┓┗┓┃┃┃┗━━┛┗━━┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃┗━━┓┏┛┃┃
┗━━┛      ┗━┛┗┛┗━━━━━━━┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛  ┗┛      ┗┛  ┗┛

912: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:53:36.66 ID:jYE+2U5d0
新聞は残っても変態売日新聞は消えるだろ、
とっとと不動産業だけで喰っていける程度に社員減らしな

914: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:54:00.06 ID:V/iqrFwSP
新聞紙は伝統文化として少しだけ残る。
新しい情報を伝える役目は完全に無くなっている。

915: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:54:20.19 ID:un1y0DSf0
お笑いネタの供給源として生き残るならマシだが、
工作員が記事を書く広宣機関誌ではな。

916: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:55:44.05 ID:00wqQASH0
記者という職業が消えることは無いだろうが
論説委員なんて与太話書くような商売は必要なくなるんじゃね

918: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 06:58:27.15 ID:y7Ht6rZ7O
勧誘のおっちゃんに同情して新聞契約したけど
毎朝がさがさうるさいし邪魔だし大した情報得られないしあまりメリット無いな…
情報発信は必要だけど新聞でなくてもいいだろ

919: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 07:02:16.46 ID:7HgQgLuA0
電気自動車の時代になっても馬は残る、みたいな

922: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 07:08:57.84 ID:C3vR9zL50
まだLPもカセットも残っているからね

923: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 07:11:11.92 ID:YY6CiV1m0
>>922
つか、針がなくなると思って
買いだめしたが、復活したからな。

924: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 07:18:01.46 ID:qCgWcJKI0
テレビも新聞も伝統文化、古典メディアとして博物館に飾られるようになるのだろう。

928: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 07:36:32.38 ID:svdETYe5O
今週、新聞勧誘の人が一日何回も来た。
インターフォンに顔が映るので居留守使ったけど、夜にも来た時は
さすがに怖くて、帰宅した家族に応対してもらった。

「ネット配信で1,500で見られるのよ。
ゴミ(古新聞)も出ないし。もう紙には戻れないわ~」
で、ようやく諦めてくれた。
紙の新聞とるメリットなんか、もうないもんね。
子供達の中学受験にも、産経で充分でした。
試験問題も思想は問わないし。

933: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 07:51:00.78 ID:YeJIiNyQ0
週刊毎日新聞にすればいいんじゃね

938: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 08:45:57.21 ID:AI6+d6zp0
情報を紙に保存するという方法はまだ20~30年くらいは続くような気がしている
電子情報の耐久性はまだ信頼できないからな

939: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 08:47:47.52 ID:n3pKfqdU0
部数が減れば販売店が立ち行かなくなるし,広告も取れなくなる。
ニュースサイトへの配信とか通信社としてやっていくことになるだろ

940: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 08:51:40.09 ID:xVG4InVs0
部数が減って売上が減っても、今の存在感と利益水準を維持できるのかな

941: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 08:52:49.50 ID:s+HH3h5h0
まぁ残るだろうよ。

動いて取材してくる人間は必要。機械じゃむり。

942: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 08:58:49.23 ID:hJyg/mrhP
毎日ってもう本業は新聞じゃないだろ
不動産屋が趣味で出してる同人誌みたいなもん

943: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 09:01:11.22 ID:zFr278Gn0
世界の常識は日本の非常識とは逆説的だが、かの竹村氏がよく言っていた言葉。
世界からニュースペーパーが無くなっても日本は残る可能性はあるね。
世界にあるファクシミリの99%は日本にあると言う。(‘ε゜)フ-ン
と言うことは日本国内でしか使われていないということ。
では世界はそれに代わるものは何かといえば、ほとんどがメールになっている。
PCーPC、PC−セルフォン、セル−セル、PC-FAX(以前はあった)

947: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 09:22:26.93 ID:cQkEj2bX0
意外かもしれないが、実は読売朝日NHK以外の日本のマスコミにはロクな取材網がない
記事買って感想文くっつけてるブログと変わらない
そんで内容まで低レベルなんで、本当に情報源として存在価値がない
ロクに勉強してない&しない人文系の学部卒が書いてるから
理系に限らず法律経済なんかの社会科学系記事も超低レベル
理系と同じく、社会科学系も優秀層はマスコミなんていかないんで
文系は理系と違って科学ではないというのもわかる部分あるけど、
流石に人文系と一緒くたに文系はといわれると、ちょっと待てといいたくなる

949: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 09:33:10.26 ID:2rarEJW/0
真っ先に潰れるのは変態新聞だろうけど
変態が潰れたら創価の精強新聞はどこで印刷するんだろう?
創価が変態を買い取るのかな?

952: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 10:15:07.68 ID:OTAF8sYcO
宅配制度は消える

954: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 10:29:22.33 ID:/NJ6JHrY0
一次ソースがテレビ・新聞とか笑わせないでくださいよーもー

956: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 10:44:53.02 ID:WBPRQ1kZO
毎日新聞は読売朝日とかと違って一枚岩じゃないからなぁ。証券業界でいえば山一みたいな立ち位置だし…。
組合問題で今でももめてるし。

958: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 12:34:44.08 ID:wq+xWMAfP
こんな泣き言書きたくなるくらい激減してるんだろうな
まあ立ち直る手立てなんてないから気にするなw

959: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 12:58:50.52 ID:OkF8kc670
コボちゃんだけは残る!!

961: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 14:41:07.16 ID:w1VfM8puP
ネット社会になって部数は減っても新聞は残ると言っても、採算が合わなくなれば
新聞社自体が存続しなくなってしまう。

赤字になったら、一ヶ月1万円くらいに値上げでもする気なのかな?

963: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 14:48:50.26 ID:gIdDD4Cu0
ナガオカのレコード針みたいなもん。

982: 名無しさん@13周年 2013/04/26(金) 01:50:27.99 ID:V9qlD0td0
新聞も偏向、捏造は止めれ、日本人の思想や知識の劣化に手を貸してほしくない。

988: 名無しさん@13周年 2013/04/26(金) 03:09:31.86 ID:Fa+tSNkaP
新聞は消えるだろうけど報道という存在が消えるはずはないので
早めに動いて時代について行ったほうが得なのでは





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 28日

    毎日変態新聞

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 28日

    ※1 ここの馬鹿管理人がそんなこと書いたら許さないよw
    普段※数一桁でやけになってるからw

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 28日

    >>763
    確かに電子データの堅牢性は最悪だが、バックアップが容易なのが最大の利点なのだ。
    ネット世界がいつまで構築されているか判らないが
    「この先数千年も残しておくべきデータ」以外なら電子データで充分とも言える。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 28日

    >>763
    論点ズレてるのにドャアって言ってるのが笑える。
    情報の伝達手段としての将来性の話に、情報の保存性の話でレスしちゃってw
    可愛いw

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 28日

    >最低限の裏取るだけの取材能力があるソースが存在すれば
    >悪用対策や信頼性の備わったお悔やみメディアを構築できたら
    できるわけないじゃん。というかそれをやれれば確実に儲かるんだから、誰かがやればいいのに、
    なんで誰もやらないのか。実現不可能だからです。
    取材能力を確保するためにどれだけのコストがかかるか。
    情報に信頼性を与えるためにどれだけのパワーが必要か。
    その辺の想像力すらない馬鹿がマスゴミだネットの時代だと誰かの尻馬に乗って叫ぶ。

    • キジトラさん
    • 2013年 4月 29日

    >>763は論点自体はズレとるが、言ってることは完全に事実なんだよなぁ…
    常にバックアップを取っておけば大丈夫。それは事実。
    でも、どのデータも常にバックアップ取ってあるかというとそうでもない。
    確かクラウドでデータサービス提供している会社で全データがオペミスで
    吹っ飛んだって大事件無かったっけ?
    人様のデータ預かってるところでさえこれなんだから、自分のとこのデータしか
    ないような所だとなおのことバックアップなんて疎かなんじゃね?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る