2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

村上龍って過小評価されとるよな?

2013.07.21

11件

三島由紀夫は知性と理論に裏打ちされた隙のない文章、文学的手法なら大江健三郎、村上春樹はリズム感の良さとか、有名な作家は良くも悪くも個性や優れた点がありますけど、村上龍は理屈抜きで生々しくエグりにくる文章ですね。冗談抜きで文章の才能だけならこの人が戦後の文学で一番だと思っています。「海の向こうで戦争が始まる」の暴動の描写とかいつ読んでも引きずり込まれますもん。

 

ただ、文章力と並んで文学者にとって一番必要な「イデオロギー」が足りなかったんですね。基本的にやる気ない適当な性格だし、素はただのミーハーおっさんなので、真摯に文学を掘り下げる気概がなかった。

 

熱心なファンからは3作目の「コインロッカー・ベイビーズ」以降は商業主義だと唾棄されることもありますが、文学的情熱を持って「限りなく透明に近いブルー」の路線を進んでいればもっと評価されていたかもしれません。

 

04664098 村上龍って過小評価されとるよな?





引用元:村上龍って過小評価されとるよな?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1370773473/

1: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:24:33.23 ID:K54deUyO
あの人結構すごいぜ

 

2: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:25:31.39 ID:gqW9FmNR
春樹と龍、何故差がついたのか

 

3: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:26:21.35 ID:3o7ULibZ
実際凄いよね
テレビよう出るからそこまでの人に思われてないけど
小説とか面白いし

 

4: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:26:24.62 ID:dP6z7i7f
本格ノンフィクション野球小説かと思い買った走れタカハシ

 

5: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:26:40.47 ID:sStnxjky
春樹と龍って仲いいの?つーか交流あるの?

 

9: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:27:30.93 ID:Wnk7LvKO
>>5
悪くはないで 龍は昔エッセイで春樹のこと書いてたし

 

7: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:26:57.84 ID:CM+senL2
流行にしがみつきすぎ

 

8: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:27:14.88 ID:K54deUyO
春樹がすごいのはまあわかるわ
しかし龍より上の小説家が今春樹以外おるかと
これがちょっとおらんのだわ

 

12: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:28:32.31 ID:WvIYhglw
春樹がすごいとか言ってる時点であかんわ

 

16: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:29:16.02 ID:3o7ULibZ
>>12
そこはもう客観的に認めろよ

 

13: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:28:54.20 ID:/5dV2t8D
「半島を出よ」のホークスファンwwwwwwwww

 

14: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:28:55.44 ID:laQF7lDy
本を出し続けて読まれてるし、芥川賞選考委員にもなったし、評価高し

 

20: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:29:47.98 ID:Wnk7LvKO
>>14
円上塔の選考でおかしなこと言ってたけど大丈夫なんですかね…?

 

17: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:29:19.45 ID:I3OSPhyb
ドヤ顔で円城塔にダメ出ししてたくせに
自分の方が間違ってて涙目www

 

22: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:30:22.44 ID:CNZucGMs
ワイも圧倒的龍派やなあ
世間的には少数派やから縮こまっとるけど

 

27: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:31:33.42 ID:zCpwCoFe
走れタカハシと69と昭和歌謡大全集は読んでどれも面白かった
次は何がええかな

 

30: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:32:46.19 ID:rYtJ7lEl
>>27
昭和歌謡大全集面白かったなあ
あいつ半島を出よにも出てきてたよな

 

29: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:32:22.34 ID:q93OOvPq
単に二人とも村上だから比較されちゃうけど
これが一方が小笠原だったら一切比較されないよな

 

31: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:33:44.11 ID:uNVidk61
わしも龍のが好きじゃ、春樹はなよなよしすぎてあわない
中でも共生虫はいまだに読むしなー

 

33: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:34:06.05 ID:K54deUyO
村上龍のなにがすごいって
あそこまで人間のもつ暴力性を予見的に描いた小説家はおらんと思うんだわ

これたいしたもんよ

 

34: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:34:49.32 ID:GTnytTQ5
ドラゴンはまず品のなさが売りやからね

 

35: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:34:54.67 ID:8T2KYZrP
ファシズム、エクソダスとかは今読むときつい
5分後の世界、コインロッカーとかは今でもおもしろい

 

38: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:35:33.30 ID:F1fBYA84
コインロッカーベイビーズと半島を出よ大好き
5分後の世界は微妙

 

39: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:37:02.81 ID:K54deUyO
村上春樹がすごいというのはわかる
しかし今日本の小説家で村上龍の上といえるのが春樹以外おるかと
高橋源一郎か池澤夏樹かと
これ下ですわやっぱり

 

46: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:39:04.77 ID:7UiKNCWL
あれ書けてなかった
>>40すまん
コインロッカー・ベイビーズ

 

52: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:40:41.56 ID:IS2iP6zK
>>40
愛と幻想のファシズム
10代~20代前半の多感な時期にこれ読むとマジでマトモな職には付けないアウトローになる

 

57: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:42:09.73 ID:7UiKNCWL
>>52
ただのフリーターがのし上がっていく過程はオモロイわ

 

59: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:43:25.78 ID:kzW9FIGk
>>52
サンキュー まさに今そんな年頃なんやが読んでみるわ

 

47: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:39:08.78 ID:IS2iP6zK
ドラゴンはおもろいけどいかんせんこいつは流行りっ子で天邪鬼だからなぁ

80年代のすべての男は消耗品である読んでると2ちゃんねらーみたいなことばかり言ってる

 

49: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:39:46.04 ID:7UiKNCWL
愛と幻想のファシズムは尻切れトンボなんだよな
面白いんだけど

 

55: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:41:20.68 ID:IS2iP6zK
>>49
確かに後半は明らかに息切れしてるな

 

56: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:41:26.81 ID:CNZucGMs
>>49
あれって週刊誌に連載してたらしいけどリアルで読んでた人は最終回て認識出来たんかね

 

60: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:43:47.92 ID:7UiKNCWL
>>56
本になってから読んだワイも「ファッ!?これで終わり!?」やったから
認識できなかった人も多かったやろうなあ
北海道のクーデターおさめたくだりから一気に終わってまったもんなあ

 

50: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:40:01.00 ID:j2o0Xawp
イン・ザ・ミソスープと69しか読んだこと無い

 

54: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:41:16.60 ID:iieT4KPO
イビサとかトパーズとかのエロ系好きな奴はいないのか

 

58: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:42:16.89 ID:IS2iP6zK
>>54
コックサッカーブルースやな
あれ読んでSMにハマる奴の気持ちがわかった

 

63: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:46:22.21 ID:eRxkjHNc
売れてる作家なのに普通の人間ぽくね
いかれた感じの人ばっかだと思ってた

 

68: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:48:35.45 ID:j52whKId
>>63
この前カンブリア宮殿で楽しくピンポンしとる様はほんま多田野おっさんやったわ

 

67: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:48:30.80 ID:DRAJWxoA
テニスボーイの憂鬱とかは有名じゃないけど
福田和也が作家の値打ちで91点を付けてたな
コインロッカーベイビーズが82点で愛と幻想のファシズムが67点

 

69: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:49:02.52 ID:aarrf3Bu
ワタミの人と面白トークしてる人という印象しかない

 

71: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:49:29.58 ID:DRAJWxoA
カンブリア宮殿って龍のキャリアにとって得なのか?

 

74: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:50:27.23 ID:iieT4KPO
>>71
いまの若い奴は小説家ってよりテレビ出てる人って認識じゃないの

 

77: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:52:07.83 ID:CNZucGMs
>>71
JMMて経済系のメルマガも長くやってるし本人が好きなんやろとは思う

 

72: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:49:42.67 ID:9YkdhXhO
バブル時代のエッセイは今本人が読んだら恥ずかしさで氏ねると思う

 

75: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:50:37.41 ID:7UiKNCWL
>>72
山田詠美も昔のを読ませてみてえ

 

80: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:52:33.05 ID:IS2iP6zK
>>72
徹底的に小市民disるスタンスだったからな
今読むとただの成金の田舎者にしか見えない

 

78: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:52:17.84 ID:K54deUyO
吉本隆明が村上春樹と村上龍こそが戦後の日本文学の主流で
大江も三島も亜流って言ったんやぞ

 

84: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:54:33.07 ID:AKtAlYEu
>>78
主流が必ずしも優れているとは限らないってのがミソやね

 

94: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:57:21.20 ID:CNZucGMs
>>78
でも龍は好きだけど2070年とかに三島は読まれてても龍は読まれとらん気がする

 

99: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:58:59.32 ID:AKtAlYEu
>>94
そういう文学史に残るようなもんって大江以降もう出ない気がする
春樹もそういうのとは違うし

 

100: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 20:00:21.98 ID:7UiKNCWL
>>99
春樹は海外評価が高いからある程度文学史には残ると思う
日本のお祭り騒ぎが価値を下げてるだけで…

 

102: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 20:03:13.21 ID:1DwdkNkH
>>100
海外でもファッションとして読まれてるだけやろ

 

103: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 20:04:11.52 ID:7UiKNCWL
>>102
ファッションでカフカ賞はもらえへんやろと思うけどなあ

 

81: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:52:34.41 ID:9YkdhXhO
 エズ・ヴィラージュのレストランに一度でも行けば、東京のフランス料理屋がみな悲しげに見えてくるだろう。
 たまらなくロマンチックなのだ。
 想像してみて欲しい。
 そこはニースからモナコに至るコート・ダジュールの海岸線の灯りを一望できるロケーションにあって、
レストランの内部は四百年前とほとんど変わっていない。
ウエイターやソムリエの一分の隙もない身のこなしにうっとりしていると、モーツァルトが流れてきて、
 前菜のナチュラルなフォア・グラを舌に運ぶと、リモージュの一輪挿しに入ったバラが揺れるのである。
シャンパンとワインとアルマニャックで少し熱くなった頬をひんやりとリビエラの乾いた風がよぎり、
 帰り道は、黄色い街頭に照らし出された中世そのままの石畳の細い路地だ。
そういう舞台を「ロマンチック」と呼ぶ。
 落ちない女の子はまずいないだろう。感じやすい、気の弱い女の子だったら、失神してしまうかも知れない。

 

82: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:53:47.42 ID:yV+7AXPc
ドラゴンは当たりの割りにはずれが少ないって印象
ワイが微妙やと思ったのはラブ&ポップくらいやなあ

 

86: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:54:55.08 ID:4Mc4mE/r
円城と村上って何かあったの?

 

91: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:56:02.99 ID:AKtAlYEu
>>86
東大博士号に「俺の方が分子生物学に詳しい」

 

87: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:55:05.49 ID:K54deUyO
コインロッカーベイビーズは実際すごいわ
村上春樹もあれよんで専業作家になる決意固めたらしいし
それまではジャズ喫茶やっとったんや

 

90: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:55:46.41 ID:9YkdhXhO
まあでも料理短編集とかを読むとや龍凄とは思うわ

 

93: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:56:34.73 ID:DRAJWxoA
コインロッカーベイビーズを書いたのが28歳の時ってのが凄いよな

 

96: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:58:01.53 ID:RIoVkM2f
そういえば昔春樹&龍の対談本を読んだ記憶があるな
意外に村上春樹の方がお喋りだった気がする

 

98: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 19:58:58.26 ID:7UiKNCWL
そういや春樹がエッセイで「僕が自閉症なら、村上龍は自開症だ」って書いてたな

 

101: 風吹けば名無し 2013/06/09(日) 20:02:46.33 ID:IS2iP6zK
てか文学自体が衰退しとるからなぁ
後世に読まれるのは三島とか大江とか戦後直後ぐらいまでじゃね
あと春樹がちょぼちょぼぐらいか




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (11)
    • キジトラさん
    • 2013年 7月 21日

    ほとんど評価されてないKYOKOおすすめ
    中身すっからかんだが村上龍の文章力を味わえる

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 21日

    コインロッカーベイビーズ
    5分後の世界
    ピアッシング
    これは今でも愛読書だ。
    春樹より全然面白いと思う。

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 21日

    なんか、あんま面白すぎても文学ってだめなのかな、と

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 21日

    小説は面白いとおもった。
    が、この人が好きだという所まではいかなかったなあ。
    自分はちょっといかれた人が好きなのかも。

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 21日

    読む価値は無いが読んでも損はしない人

    • ?????????
    • 2013年 7月 21日

    春樹はちょっと趣味じゃない。
    ちょっと小説でも読もうかという時に龍はちょうどいい。

    • キジトラさん
    • 2013年 8月 01日

    一部すごくおもしろくないのもあるが、村上龍は最高。10代からハマったんだけど、未だ自分の人生の柱、指針になってる。

    •   
    • 2015年 2月 05日

    バブル女みたいな感性だもんね。
    流行りものに次々手をだすし、
    時代を追っていくことに飽き足らない、
    上がりを良しとしない根性とかも。

    文学者というよりライターみたいなもので、
    時代を映す鏡にはなっても何かの価値を創造するタイプではない。
    ただ個人的に付き合うなら有名作家のなかで一番楽しそう。

      • キジトラさん
      • 2015年 4月 29日

      それな。ただ社会問題をネタにして暴力描写を上手く描いてるだけ。文学的に価値があるかどうかといわれたらあれだよな。基本ご都合主義だし。ゲッターロボとかあーいうの楽しめる人には向いてるのかもしれない。

    • キジトラさん
    • 2015年 3月 13日

    ミーハーで軽薄な印象。ただのエンタメ作家。

    • キジトラさん
    • 2015年 4月 01日

    円城塔の「これはペンです」でのDNA表記に関する村上が批判言い逃げしてたことがクソすぎて嫌いになったわ

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る