2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

自民党・船田元「現憲法は多くの権利を保障する一方で、義務に関する規定が少ない。」 

法学部出身の方などは、この系の話題に非常に敏感になりますよね。そもそも勤労の義務は、「義務」とは言えないだとか、教育の義務は親が子供に教育を受けさせる義務だ、とか…あとは、立憲主義(憲法によって国家権力を制限して、国民の自由を保障するという考え方)の基本がわかっていない、だとか。

もはや定番の話題になっているので、2ちゃんなどでもネタに使われている感じがします。ま、言っていることは芦部憲法のまんまで、正しいのですが。その認識は間違っている、ってスノビッシュに語ったところで反感を買うばかりで相手は説得できないのではないでしょうか。

説得の学問と言われることもある法学。どんなアプローチで語り掛ければ伝わるのか、考えを変えてもらえるのか、って視点も大切かなぁとは思います。まぁ、今の自民党などには伝わらないでしょうけど。自民党って、立憲主義の考え方自体を否定したくてたまらないとしか思えないんですよね。船田元議員も「自民党内には、実質的な部分を変えていこうと考えている議員が増えている」と言っていますし。

権力を強めていきたい、そりゃ政権与党として当然の考え方です。しかも、義務が増えただけでは、立憲主義的憲法の基本が変わるのかどうか、この点についても改めて議論が必要になってくるのかなぁと…憲法学者の間ではすでに議論されているのかもしれませんが、ちょっとそこまではフォローしていないです。

道徳についても、前文を素晴らしいと絶賛している人が言ってもあまり説得力がない気がします。

憲法96条の先行改正問題についても大切かもしれませんが、その先に控えている実質的な改憲の方がずっと問題ですよね。96条を持ち出したのは、自民の憲法草案から批判を逸らしたかったから、って側面もあったのかもしれません。


bf3e162e s 自民党・船田元「現憲法は多くの権利を保障する一方で、義務に関する規定が少ない。」 




引用元:自民党「現憲法は多くの権利を保障する一方で、義務に関する規定が少ない。」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1372510397/
1: ぬこ(広島県) 2013/06/29(土) 21:53:17.75 ID:E8TPyiw00 BE:1543811647-PLT(12000) ポイント特典
憲法草案に道徳は書き込まざるを得なかった
インタビュー:船田元氏(衆議院議員・自民党憲法改正推進本部本部長代行)

 昨年公表された自民党の憲法改正草案は、憲法の本旨である
「国民の国家権力に対する命令」に加え、国民に対する義務規定や道徳規制などが含まれている。
また、表現・結社の自由についても、「公益や公の秩序に反しない」という制限がつけられるなど、
基本的人権の尊重を柱とする現行憲法の精神からも逸脱している点が指摘されている。

 自民党の憲法改正推進本部本部長代行を務める船田元衆院議員は
「指摘されている問題点は今後も引き続き議論していく」としながらも、
「道徳的側面は現在の日本人の規範意識が薄れてきている実情を考えると
どうしても書き込まざるを得なかった」と話す。また基本的人権をめぐっては、
「現憲法は多くの権利を保障する一方で、義務に関する規定が少ない。
これが利己的な風潮に繋がっているのではないかと懸念している」という。

 自主憲法の制定は自民党結党以来の悲願だ。船田氏は党内の情勢について、
「何が何でも自主憲法、という考え方は減っている。
むしろ実際的な部分を変えていこうというプラクティカルな考え方を持つ議員が多くなってきた」と話し、
改正論議の環境が整ってきたという認識を示した。
こうした状況を受けて安倍首相はまず改正条項の96条を先行改正しようという構えを見せている。

これについて船田氏は「衆参両院3分の2以上の賛成という規定を2分の1に緩和しても、
その後に国民投票が控えているので硬質性が損なわれることにはならないのではないか。
むしろ国民に憲法改正のチャンスを提示できるようにすることも大切だ」とその狙いを説明する。

 自民党の改憲草案の背後にある考え方や憲法に対する認識、
党内の情勢や懸念されるポイントなどを、党内で憲法論議をとりまとめる立場にある船田氏に、ジャーナリストの神保哲生が聞いた。

http://www.videonews.com/charged/interviews/001999/002838.php
38d43d0d 自民党・船田元「現憲法は多くの権利を保障する一方で、義務に関する規定が少ない。」 

2: セルカークレックス(茸) 2013/06/29(土) 21:54:25.70 ID:r0MSs1Pv0
納税してないやつは選挙権無しにしようず

95: トンキニーズ(庭) 2013/06/30(日) 00:45:48.37 ID:SluDU4PfP
>>2
投票の義務化もセットで
違反者には重い罰金を

5: ジャガー(京都府) 2013/06/29(土) 21:55:34.68 ID:1Af3AdrJ0
何言ってんだ納税の義務だけで何杯おかわりしてんだ
まだ食うのか、傲慢な

9: ヒョウ(中部地方) 2013/06/29(土) 21:57:27.01 ID:awojhgqt0
政府の縛りをゆるくするだけじゃいかんのか
国民に義務を課すのも政府に権利を認めるのも同じことだろ
「憲法は政府を縛るもの」と原理原則にやかましい連中もいるし

12: ノルウェージャンフォレストキャット (茸) 2013/06/29(土) 21:59:51.56 ID:KK3dL0nr0
昭和の日本人は、秩序があって義務で縛らなくても良かったんだろうな
最近はモラルの低下著しいから
ある程度、縛ることが必要なんだと思う

16: パンパスネコ(長野県) 2013/06/29(土) 22:02:34.02 ID:+zekeeHN0
>>12
モラルの欠片も無い自民党が憲法弄ろうとしてる事に恐怖を感じる

14: コラット(東京都) 2013/06/29(土) 22:00:41.74 ID:B1D159chP
ん?犯罪数って減ってるだろ。なんだモラルの低下って。

37: ロシアンブルー(富山県) 2013/06/29(土) 22:21:29.37 ID:YXDbUkFI0
>>14
年寄りが「最近の若い者は~。けしからん!」ってよく言うだろ
アレだよ

18: コラット(やわらか銀行) 2013/06/29(土) 22:02:50.36 ID:W3a0kpQqP
法学部1年生でも芦辺憲法読めばわかること
国民の権利を保障するために国家権力を制限するものが憲法だ
国民の義務に関する規定があるほうがおかしい

23: ロシアンブルー(富山県) 2013/06/29(土) 22:06:29.20 ID:YXDbUkFI0
>>18
まあ、芦辺って誰?って言う人が総裁だからな
推して知るべし

20: ライオン(長崎県) 2013/06/29(土) 22:06:00.65 ID:li9SVRXn0
既に必要最低限な国民の三大義務が書いてあんだろうが
無駄に義務増やして国民締め付けるとかアホか

24: デボンレックス(東日本) 2013/06/29(土) 22:07:19.65 ID:0s4W2NAA0
とりあえず国傾けたり原発爆発させた責任取れよ

26: スペインオオヤマネコ(長屋) 2013/06/29(土) 22:07:37.48 ID:3Upvg+Er0
憲法が国民に義務を課すのはおかしいって人に聞きたいんだけど
じゃあドイツ憲法もおかしい訳?

31: コラット(東京都) 2013/06/29(土) 22:11:32.34 ID:CXwZCmLhP
>>26
ドイツ憲法の憲法忠誠義務の内容と
自民党のいう国民の義務の内容を
比べてから発言しような。

27: ヒョウ(中部地方) 2013/06/29(土) 22:07:53.68 ID:awojhgqt0
政府はそもそも国民から国民自身を縛る権利を付与されてるのだから
国民に義務を課さなくても政府にしてほしいことについての制限規定を
憲法からなくせばいいだけ

30: デボンレックス(四国地方) 2013/06/29(土) 22:10:06.89 ID:u9l3AUFqP
人権は国家に対する義務とのバーターで存在してるわけじゃない
それに私的自治を一体何だと思ってるんだこいつは

32: マーゲイ(大阪府) 2013/06/29(土) 22:12:04.09 ID:7X9rkIsO0
主権者である国民の権力を規制するのが、自民党の改憲思想ですw


特権階級の利益代表である自民党を脅かす一般国民を


何としてでも最高法規で弾圧しなければならないんですw

34: ロシアンブルー(富山県) 2013/06/29(土) 22:13:52.94 ID:YXDbUkFI0
自民とか、自称保守派の人たちの言う「道徳」って
明治から戦前戦中くらいのことだよな

35: コラット(大阪府) 2013/06/29(土) 22:15:31.10 ID:B1D159chP
そもそも道徳と法律はわけなきゃいけないって
法学の常識じゃないの?H.L.Aハートとデブリンの論争とかで
リーガルモラリズムとかいって批判された思想じゃないの

38: ノルウェージャンフォレストキャット (関西・北陸) 2013/06/29(土) 22:22:48.93 ID:uenmY1Mk0
「道徳的側面は現在の日本人の規範意識が薄れてきている実情を考えると
どうしても書き込まざるを得なかった」
「…これが利己的な風潮に繋がっているのではないかと懸念している」

一般人の規範意識は本当に薄れてるの?
特に憲法に定めようとしている義務に対応する規範について、何を根拠に薄れてきていると考えているのか知りたい

イメージだけで、存在しない敵を排除しようとしている、一種のヒステリーに見える

40: パンパスネコ(長野県) 2013/06/29(土) 22:25:53.80 ID:+zekeeHN0
>>38
創価学会と統一教会という2大カルト宗教の政権だから

41: ヒョウ(中部地方) 2013/06/29(土) 22:29:15.32 ID:awojhgqt0
>>38
むしろ日本人の道徳意識が優れていることを証明して
それを憲法に反映させるべきだな
というかそうじゃないと国民投票通らんだろ
国民にモラルがないのに「モラルを守りましょう」なんて
ルールが採用されるわけがない

47: ノルウェージャンフォレストキャット (関西・北陸) 2013/06/29(土) 22:33:13.12 ID:uenmY1Mk0
>>41
まあ企業経営者のモラルは最悪だよね…
君の言うとおりもっと縛るべきかもしれないな
特に労働法に関してはもっと縛りつけても良さそう

43: ジャガランディ(WiMAX) 2013/06/29(土) 22:30:31.51 ID:GCqhAraS0
義務は刑法典はじめ法律にビッシリ規定されてるよ。
その条文は憲法よりもけた違いに多い。

どうして自民党はいつもミスリードしたがるんだ?

49: パンパスネコ(長野県) 2013/06/29(土) 22:33:35.09 ID:+zekeeHN0
>>43
国民主権なんてハナから無視してるから

45: スナネコ(愛媛県) 2013/06/29(土) 22:32:01.36 ID:QvxN0d1v0
×どうして自民党はいつもミスリードしたがるんだ?
○どうして特亜はいつもミスリードしたがるんだ?

52: アフリカゴールデンキャット(北海道) 2013/06/29(土) 22:38:31.59 ID:QnI8p/v90
実際今の日本国民って怠け者が多い気はする
もっと義務を厳しくして各々が最大限に能力を発揮して社会に貢献させる必要は確かにある

56: パンパスネコ(長野県) 2013/06/29(土) 22:39:57.31 ID:+zekeeHN0
>>52
やらなきゃいけない事をやらず、
やらなくても良い事ばっかりやってる
政治家や官僚に言ったらどうですか

53: スナネコ(愛媛県) 2013/06/29(土) 22:39:09.57 ID:QvxN0d1v0
まあ結果をいじりたくて必死な訳だけどねぇw

57: パンパスネコ(長野県) 2013/06/29(土) 22:40:52.45 ID:+zekeeHN0
>>53
官房機密費で大新聞に捏造支持率書かせてる自民とかね

55: ハイイロネコ(福岡県) 2013/06/29(土) 22:39:50.94 ID:FulsHLhH0
義務を書いた憲法なんて
軍国主義や共産主義といった全体主義の歴史があった所ばかりという事実
米国は納税の義務を憲法に書いてない
独裁が続いたスペインでさえ義務はあるが、弱者を考慮しろみたいなことが書いてある

58: デボンレックス(東日本) 2013/06/29(土) 22:40:59.56 ID:YfZTge9RP
なんで自民の改憲案って国民の権利を制限しようとする方向性なんだろうか

59: ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越) 2013/06/29(土) 22:41:29.34 ID:+4kqUj7w0
政治家・役人・企業経営者の話ですよね?

66: ハイイロネコ(福岡県) 2013/06/29(土) 22:48:21.15 ID:FulsHLhH0
>>59
つーかまともな憲法はそういう権力者が暴走しないように
国民が国家に保障してもらえる権利と国家が国民に果たす義務を書いてるが
社会民主制のこの国では、国民が国家に果たす義務が書いてある
納税の義務なんて間違い無く新約聖書の
「(働けるのに)働かない者は食うべからず」を曲解したスターリン憲法の影響

64: ボンベイ(京都府) 2013/06/29(土) 22:46:29.23 ID:fft+sV7U0
ほんと議員のくせに何でこんなバカなんだろ
憲法と法律はベクトルが真逆ってこともわからん低脳かよ

65: パンパスネコ(長野県) 2013/06/29(土) 22:47:21.57 ID:+zekeeHN0
>>64
傀儡はバカの方が使いやすいからに決まってるじゃないですか

68: キジ白(神奈川県) 2013/06/29(土) 22:52:09.58 ID:1I1Ikpph0
96条先行改正の魂胆丸見えですよwwwwwww
結局9条は手つかずで義務だけが増えていくだろうな
ネトウヨ涙の「はいよろこんでー」www

70: 縞三毛(兵庫県) 2013/06/29(土) 22:54:40.46 ID:ht+Xtfeg0
なんでこんな少しも勉強しないバカが議員になれて高い給料もらえてるの?
親のコネ?カネ?

72: スナネコ(愛媛県) 2013/06/29(土) 22:59:28.57 ID:QvxN0d1v0
>>70
日本に民主主義を理解出来てる人がとても少ないから
この世で最も手間と暇が掛かる政治手法なのに

日本国民の大半は頭の中が封建制度のまま

73: コラット(東京都) 2013/06/29(土) 23:00:15.26 ID:B1D159chP
頭痛い、こいつが平議員ならともかく
自民党憲法改正推進本部本部長代行みたいな
地位にいるってのがおかしすぎる
どうなってんだ自民党は

77: ヒマラヤン(関東・甲信越) 2013/06/29(土) 23:14:35.55 ID:CuucfhwDO
連呼リアンわいてる?

78: スナネコ(愛媛県) 2013/06/29(土) 23:16:02.60 ID:QvxN0d1v0
>>77
ハイ、とっても

79: マンクス(中国・四国) 2013/06/29(土) 23:22:55.98 ID:g+7UnnU2O
マジで自民党は逝ってるな。自民党の憲法草案を読んで支持してる奴は、憲法の役割を理解しているのか?

81: ターキッシュバン(岡山県) 2013/06/29(土) 23:26:35.73 ID:Vkm9mdnN0
小室直樹先生が一般人に向けて著した『日本人のための憲法原論』を
民衆の代表者たる代議士に薦めねばならない日が到来するとはな。
小室先生も泉下でお嘆きになられているだろう。

85: 三毛(大阪府) 2013/06/30(日) 00:01:08.10 ID:w54Sv/W60
日本みたいに国民の義務などを名目に国民に負担ばっかしいる国で憲法は国民の権利を守るための存在だろ。大体お前ら憲法なくても義務だの規制だの増税だので国民負担増やしたい放題だろ。

91: 斑(茨城県) 2013/06/30(日) 00:23:19.86 ID:LntQ/lD40
>>85
義務を課したけれれば法律作ればいいのにとは思うね

86: 白(茸) 2013/06/30(日) 00:09:49.64 ID:g77yLuZQ0
こんな国に住むくらいなら韓国へ移住したほうがいいかもな、特に若者は

88: クロアシネコ(愛媛県) 2013/06/30(日) 00:11:48.07 ID:jweF2tLS0
>>86
遠慮せずに帰国しろよ

90: イエネコ(福岡県) 2013/06/30(日) 00:22:11.66 ID:l9fLLwq/0
戦う民主主義ではなく戦う独裁政権になりそう
そこまでしてアメリカは中東に自衛隊を連れて行きたいのか?

92: ベンガルヤマネコ(東日本) 2013/06/30(日) 00:29:10.06 ID:BOGkQ+t90
道徳とか・・・曖昧なものを憲法に盛り込んで義務化するとか基○外沙汰。
正気とは思えない。
これが狂気と判断出来ないんだから、ホントに正気じゃないんだろう。
真顔でこんな事言ってるのが政権持ってると思うと、頭痛くなる。

96: ベンガルヤマネコ(東日本) 2013/06/30(日) 00:46:10.98 ID:BOGkQ+t90
バカか?
教科書と憲法ごっちゃにできる頭を疑うわ。

年上を敬わなかったから、
礼儀がなって無いから、とかで罪に問う事が出来ちゃうんだぜ。
しかも、道徳なんて不確かなものだから、
どうにでもいいように道徳の方いじっちゃえば、フリーハンドだぜ。

99: サイベリアン(dion軍) 2013/06/30(日) 00:52:04.98 ID:Ff46emunP
治安維持法に国家総動員法
この2つの法律で国民縛ってアメリカにケンカ売って勝てましたか?

100: サイベリアン(大阪府) 2013/06/30(日) 00:54:04.30 ID:4rVZSqN9P
憲法がなんなのか分かってないくせに憲法改正とかふざけたこと抜かすなや
安倍は成蹊大の大学生に家庭教師付けてもらった方がいいレベルだな

103: サイベリアン(やわらか銀行) 2013/06/30(日) 01:11:52.64 ID:/XXyi/H4P
東大法学部がきたよ。質問あったらしてくれて良いよ。

憲法ってそもそも「国家の権力を縛って国民の権利を守る」のが目的なのに
義務とかお笑いすぎるでしょマジで

国民の権利を守るために作られた憲法で国民の権利を制限する意味が分からん

安倍ちゃんは芦部憲法1回で良いから読んで欲しいわ



116: デボンレックス(岡山県) 2013/06/30(日) 01:27:57.70 ID:M8CFr3+y0
>>103
自民党には東大法学部出身者が大勢いるけど、彼らは憲法の役割を正確に理解した上で
こんなことをほざいてるんだと思う?

117: コラット(やわらか銀行) 2013/06/30(日) 01:29:00.60 ID:9AORyp0y0
>>116
うん、その上で国民の誤解を助長して「改正」すべきって論調にしたいだと思う

124: サイベリアン(やわらか銀行) 2013/06/30(日) 01:36:17.79 ID:/XXyi/H4P
>>116
安倍さんの世代だと、憲法というものを学んだときのそこまで日本で憲法の理解が進んでいなかったとかいうのを見ました
知らないんじゃないですか?勉強していないと思います。
政治家であれば常に勉強し続けるべきだと思いますが、彼らは人付き合いとかそういうお勉強しかしてないようなので


仮に理解していたとして、学生の頃は僕のようにこういうのは全くけしからんというような意識を持っていたかもしれないけど
いざ権力を握ったらそれがどうでもよくなってしまったのだと思います

130: デボンレックス(岡山県) 2013/06/30(日) 01:47:10.39 ID:M8CFr3+y0
>>124
>いざ権力を握ったらそれがどうでもよくなってしまったのだと思います。
本末転倒というか、気違いに刃物のような状況ですな。

114: サイベリアン(やわらか銀行) 2013/06/30(日) 01:25:56.87 ID:/XXyi/H4P
災害時に適切な行動が取り、迅速な復興をするため、緊急時には国民の権利を制限していい

というような擁護を見た気がしますが、あれも酷いですね
被災地では兆単位でお金余ってますからね。
行政のシステムが硬直化して情勢に対応できないため、一定の金額以下でないと業者に公共事業を頼めないんですよ
ところが、被災地で安いお金で公共事業なんてやってられない。
それで公共事業を誰もやりたがらない、それでお金が余る、という有様。
高いお金を払って公共事業やらせりゃ良いのに、それをやらないで復興が進まないから人権制限だの言っている。
ビックリ

104: サイベリアン(dion軍) 2013/06/30(日) 01:15:07.79 ID:biFayldYP
多分、冗談抜きで自民党議員のほとんどが憲法は国民を縛るためにあると思ってそう

108: 三毛(大阪府) 2013/06/30(日) 01:18:15.17 ID:xb2Qbv7T0
>>104
多分高等な法律って認識がほぼ100パーセントだろな。まあ一般の認識も六割以上はそんなノリだろうけど。

105: ハバナブラウン(大阪府) 2013/06/30(日) 01:16:31.20 ID:bxOBzQqD0
自由やら何やらの権利を保持する努力義務をおっている国民がこれ以上義務をかせられる必要あるのか

112: 三毛(富山県) 2013/06/30(日) 01:22:33.03 ID:2lXVL/U40
9条改正とか言いだしたら大騒ぎするのに
片山さつきの天賦人権論否定とか、この類の発言に対して
マスコミも社民共産も噛み付かないのは何故なんだ
9条改正なんかよりもっと危険なことを言ってるんだぞ

118: しぃ(佐賀県) 2013/06/30(日) 01:29:10.76 ID:tKNSdmHe0
現行11条
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、
侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

自民党案11条
基本的人権は侵すことのできない永久の権利である。

つまり場合によって基本的人権を国が
・基本的人権の享有を妨げられる
・現在及び将来の国民から奪える
事が可能になる

121: トラ(中部地方) 2013/06/30(日) 01:32:29.22 ID:6mlGELpl0
>>118
むしろ、現行憲法の文言だと憲法で保障されてなきゃ
国民は権利を持ってないことにならんか?
基本的人権は憲法がどうだろうと生まれながらに
持ってるもんじゃないの

124: サイベリアン(やわらか銀行) 2013/06/30(日) 01:36:17.79 ID:/XXyi/H4P
>>121
人は元来権利を持っています。それを「国家から侵害されないよう」保障しているのです。

129: ぬこ(三重県) 2013/06/30(日) 01:47:01.46 ID:kLvbzbtN0
小林よしのりのコラム

●自民党の憲法改正は、国民を縛るファシズムへの道である!

自民党の船田議員が「公益と公の秩序」が、
「行政の施策に逆らう奴を排除するため」
という本音を覗かせたのは面白かったな。

「ものすごく気持ち悪いです!」と言った松尾貴史氏の反応が最高に可笑しかった。

全くその通りだよ。それが常識ある日本人の反応だよ。
狂ってるんだよな、自民党や、自称保守の奴らって!

何が嬉しくてそこまで「国家権力」に加担するんだ?
自分は永久に権力の側にいる人間だと思ってるのか?

国家権力は必ずしも「公」を体現しない!
「公益」も「公の秩序」も、権力が踏みにじることだって、いくらでもあるじゃないか!
「公務員」という名前が付いてても、「公」に奉仕せずに、政府や行政にしか奉仕しない奴だっているんだ。

わしは「国家権力」のために『ゴーマニズム宣言』を描いてるのではない!
「公」のために描いてるんだ!

自民党や自称保守の馬鹿たれどもは、「国家権力」の強化のために、憲法改正をしようとしている!
国民の義務を強化して縛る、ファシズムのための憲法改正ではないか!

そんな馬鹿な憲法改正には断固として反対する!!



135: オセロット(長野県) 2013/06/30(日) 03:16:26.40 ID:8+/ZQVQQ0
憲法は権力を規制するものだと思っていたが、いつの間に国民を規制するものになったんだw

141: [—{}@{}@{}-] サイベリアン(新疆ウイグル自治区) 2013/06/30(日) 05:43:17.04 ID:nkQ4Ry6AP
>>135
憲法で国民や日本の施政下にある人々の義務をうたっても問題ないよ。
国民が政府に対して「国民をこのように統率すべし」と、
命ずることもアリだよ。

146: ボルネオウンピョウ(WiMAX) 2013/06/30(日) 06:34:07.33 ID:Pkqu8hdG0
立憲主義って>>135だと思ってたんだが、いつのまに憲法そのものを
変えやすくして、好き勝手に国家の名の元に好き勝手に振舞おうとする
ものになったんだwwwwwwwww

逆らったら反逆者か。
国の中枢にこんなのが居座ってる国って、アレか北朝鮮と同じなのか。

136: ラグドール(関西・北陸) 2013/06/30(日) 04:35:26.70 ID:qKzkUW5HO
自民って変わったな
なんか麻生以前に比べると知的レベルが落ちた
ガチでネトウヨみたいなこと言ってる議員も多いし、そもそも首相からそういうレベルだし

151: ジャガー(WiMAX) 2013/06/30(日) 07:05:34.24 ID:KSPH028d0
>>136
小泉人気とそれを落ち着かせた安倍福田麻生の不人気、更には民主党による政権交代で
それまでの批判を恐れ過激な物言いを避ける保守的姿勢よりも
馬鹿を煽った方が票になる事を自民党は学んだのかなと

138: ベンガル(東日本) 2013/06/30(日) 05:25:25.36 ID:BGEYlnGGO
納税、勤労、子供に教育を受けさせる
この3大義務を果たしている人間が、生活保護者を妬まなければならないような世の中が狂ってる
社会の不公平感が、道徳心、公共心の低下を招いてる

まず大前提、外国人は国民じゃないから生活保護も子供手当もやらんでよい
あと、無年金の老人に生活保護だすのやめて。コツコツ払うのがバカらしい

かわりに公立中学までは、一切の学費を無料にしよう。制服も教科書も給食費も
外国人や年寄りより、子供の教育に金使ってくれ

140: サイベリアン(東京都) 2013/06/30(日) 05:41:26.70 ID:WkxgKfPjP
>>138
じゃ外国人は税金納める必要もないわな

142: ベンガル(東日本) 2013/06/30(日) 06:04:34.90 ID:BGEYlnGGO
>>140
社会サービス、公共サービス受けてるんだから、それは払ってください
健康で文化的な最低限の暮らしが出来ないような外国人が、なんで日本に住んでるんだ?
働きに来たとかなら、経済的に最低限以上の、普通の生活ができるはず
病気とかで働けないってのなら、帰国して自国の社会保障うけるべき
永住して権利享受したいなら、帰化申請して国民になればいい

145: サイベリアン(東京都) 2013/06/30(日) 06:29:03.70 ID:WkxgKfPjP
>>142
生活保護は社会サービスだろ。
バカなのか?

147: ボルネオウンピョウ(WiMAX) 2013/06/30(日) 06:36:40.79 ID:Pkqu8hdG0
ネットメディア局長といい、本当に頭がおかしい&馬鹿が国会議員になってるんだ
とつくづく実感する。

160: ボルネオウンピョウ(WiMAX) 2013/06/30(日) 07:45:55.34 ID:Pkqu8hdG0
俺達が民意で、逆らうお前らはブサヨ、例え過半数の国民が賛成しなかったら
そいつら日本人口の6700万人以上はブサヨだとしか考えられない知能指数だから

161: アメリカンカール(中部地方) 2013/06/30(日) 07:46:07.25 ID:AO3LexkR0
国民の多数が憲法改正の意思を持っていても、両院のどちらか
3分の1の反対で無視されるのはクソ憲法だな

164: マレーヤマネコ(内モンゴル自治区) 2013/06/30(日) 07:53:52.93 ID:Y7EM0ezRO
>>161
そこまで行けば政治家の意思とか先ずもって反映されないだろ
じゃなきゃ民主党が政権なんて取れなかっただろ

163: トンキニーズ(岩手県) 2013/06/30(日) 07:52:55.67 ID:w8tGcfQfP
憲法における国民の義務は本質的に権利と同一であるべき

すなわち現行憲法で言うなら

勤労の義務=勤労の権利
納税の義務=法律によらない納税義務を負わない権利
教育の義務=教育を受ける権利

と、あくまで国民自らの権利の為の義務だから「憲法の名宛人は国家である」という原則と矛盾しない
しかし自民党の言う義務は国民が国家に奉仕する一方通行の義務でしかない

168: ボルネオウンピョウ(東京都) 2013/06/30(日) 08:39:14.29 ID:UpepjDNq0
思ってることを隠してて面倒だから、正直に「自民党に投票する義務」を主張しろよ

187: 縞三毛(東京都) 2013/06/30(日) 13:56:45.03 ID:anR08LSz0
>>168
「自民党に投票しないのは国賊」で「自民党に異論」唱えたら治安維持法違反で
逮捕→拷問
って言う戦前に戻りそうだわ

171: コドコド(愛媛県) 2013/06/30(日) 09:06:02.19 ID:wJ8k56DC0
あぁ、昔と違って変な情報に踊らされるバカが、義務を果たさずに権利だけ主張してるからな
特に朝鮮蛆虫なんだけど

173: 猫又(岡山県) 2013/06/30(日) 09:10:01.79 ID:FyjMxa/W0
>>171
おまえ自身が踊らされてる自覚が無いんだな 蛆虫ニートなんだろうけど

172: 三毛(三重県) 2013/06/30(日) 09:09:46.80 ID:Lc+kyeRP0
朝鮮人に日本の憲法はかんけいないだろアホか

191: サバトラ(公衆) 2013/06/30(日) 14:18:06.04 ID:2+cNkXjH0
そもそも憲法って国家権力を抑制するためのものだから
国民に対する義務なんてのは最低限でいいはずたが?

192: ボンベイ(関西・東海) 2013/06/30(日) 14:24:14.32 ID:Y9JVNR9pO
>>191
三大義務ですら昨今果たしてない奴が多いからなぁ。

例えば、生活保護者には住居の自由を抑制するとか、なにがしかの基本的人権の抑制は仕方ないとも思うけどな。
満たされない環境にないと、そこから抜け出す努力をしないだろうし。
障害や傷病者はまた話が変わるけどよ。

195: サーバル(静岡県) 2013/06/30(日) 15:24:04.52 ID:d7bfykZT0
>>192
三大義務にしたって憲法に書いてあるから守っているだけであって
必要なもんじゃねぇよ

206: スナドリネコ(関西・東海) 2013/06/30(日) 22:39:02.07 ID:Y9JVNR9pO
>>195
権利は義務の対価だろう?
無条件に権利だけ認めていれば、国家そのものが成り立たんよ。

209: デボンレックス(岡山県) 2013/06/30(日) 22:46:52.39 ID:M8CFr3+y0
>>206
最も基本的な権利である生存権って何かの対価として与えられる物なのか。

211: ペルシャ(福岡県) 2013/06/30(日) 22:51:34.67 ID:Iv4fg+jV0
>>209
日本の自己責任って欧米以上の義務だぞ

212: 縞三毛(やわらか銀行) 2013/06/30(日) 22:51:49.18 ID:Bjzuu7tg0
>>209
具体的でいい問いかけだ 使わせてもらう

まあ、「義務を果たさない奴は氏ねっ」とか言う層もごく少数だが、
いそうだな そういう人間は
「この先も義務を果たすことができる」と自分を規定しているに
過ぎないんだよね 一寸先は闇なのにさ

213: デボンレックス(岡山県) 2013/06/30(日) 22:58:57.97 ID:M8CFr3+y0
>>212
黙秘権も対価を払わないと使わせて貰えないと思ってる
可哀想なおつむの人が政治家になっているんだよな。

214: サイベリアン(やわらか銀行) 2013/06/30(日) 23:06:04.47 ID:/XXyi/H4P
>>>206
>権利は義務の対価だろう?
>無条件に権利だけ認めていれば、国家そのものが成り立たんよ。


権利と義務は対価関係にありませんよ、お馬鹿さん

権利が先にあり、人はそれを確保するために義務というものを作り出します。


権利は義務の対価というのは権力の都合の良いように作り出された嘘の理屈です。

219: 三毛(富山県) 2013/06/30(日) 23:50:08.74 ID:2lXVL/U40
>>214
これ分かってない人多いよね

219: 三毛(富山県) 2013/06/30(日) 23:50:08.74 ID:2lXVL/U40
>>214
これ分かってない人多いよね

200: ジャガー(長崎県) 2013/06/30(日) 21:51:42.17 ID:s6UsmY550
道徳を口にする政治家ほど、信用しちゃいかん
LOの内容くらい信用しちゃいかん

221: シャルトリュー(広島県) 2013/07/01(月) 00:05:26.87 ID:B2JVdGF40
そういう西洋の思想は日本に馴染まない。
東アジアの伝統的な人権思想に基づく憲法を作ろう。

227: キジトラ(やわらか銀行) 2013/07/01(月) 00:33:15.97 ID:qVqADfm60
>>221
>>東アジアの伝統的な人権思想
内容を教えてくれないか?
あと具体的に質問するが、裁判はどうする?盟神探湯でも復活させんのかい?

230: ラガマフィン(dion軍) 2013/07/01(月) 00:38:36.73 ID:rNEvbOzj0
>>227
そうじゃない
天賦人権の主張の仕方、つまり正当化の仕方がまずいって事さ
「お約束」なのは、現実的であり、また事実だろう
問題は、お約束なのに信頼出来ない土台の上にあるのが現状ってこと
つまり、「天賦」でありながら、それを否定する土台の上に成り立ってしまって、「機能しているかどうか」があやしいところに踏み込んでる
これは日本がどうとか言うよりも、大本のレベルでの欠陥だと思う

232: キジトラ(やわらか銀行) 2013/07/01(月) 00:50:57.93 ID:qVqADfm60
>>230
きっとね、「知と信」の問題なんだよ 「信」に立つ人には無問題。
「知」に立つ、私やあなたのような人は違和感を拭えないんだとおも。
でも、俺はその違和感を解消するんじゃなくて、「あえて信の立場」を
許容し、天賦を有難くいただくべく演じて生き、軽視しない。
うまく機能してるかだけに焦点を当てる。他にお勧めの「いわゆる原理」が見当たらない
じゃないか?こんなんでどう?

236: ラガマフィン(dion軍) 2013/07/01(月) 01:02:42.81 ID:rNEvbOzj0
>>232
悪い意味で文学的すぎる文章だから、反論も肯定も出来ないが、
俺が何を問題にしてるのかは、
「天賦」ってのは、
人間が作り出したものではなく、生まれた時点で既に保有している
って意味なわけだが、
それを正当化しなければいけない時点で、「天賦」であることを否定している部分がある
また、正当化する論理の中にも、「天賦」である事と矛盾する部分がある
ってだけ
それが機能レベルで問題を起こしているかどうか、は触れてないよ

240: エキゾチックショートヘア(やわらか銀行) 2013/07/01(月) 01:12:50.53 ID:mCr3vgWI0
>>236
天賦の解釈については、根本的なところで
「物事のすべての原理は突き詰めると不明である」という前提に立つと
自己言及的で矛盾である、というのは否定する理由にはならん気もする
「優れた矛盾はどれか?」という話に移行するだけだしね

243: ラガマフィン(dion軍) 2013/07/01(月) 01:18:44.27 ID:rNEvbOzj0
>>240
残念ながら、>「優れた矛盾はどれか?」
つまり、良く機能しているかどうか?の問題じゃあないだろう
天賦という言葉の場合は
機能しているかどうかは、そこを無視した段階で初めて意味を持つ

そもそも、政治は合理性だけでは絶対に成り立たない
正統性と、力が必要
天賦という言葉は、合理性の問題ではなくて、正統性の問題なわけさ
だから、そもそもが正当化を必要とするものであってはならない、にも関わらず、それをやってしまってる状態
と言うべきかな

246: エキゾチックショートヘア(やわらか銀行) 2013/07/01(月) 01:26:14.55 ID:mCr3vgWI0
>>243
それは「真の正統性」というものの存在を前提としているわけだろう?
でないと矛盾だ。しかしそれは蓋然性でしか追求できない以上
正統性の検証は正当性でなされている。
真の正統性があるとする、というのがすでにお題目じゃない?

250: ラガマフィン(dion軍) 2013/07/01(月) 01:36:43.99 ID:rNEvbOzj0
>>246
正統性ってのは、合理性じゃあない
何時もテストで悪い点数をとっている生徒と一緒に勉強をして、ある問いで意見が分かれた場合、
例え、悪い点数を取っていた生徒が正しくとも、その答えを採用する気になるかね?
というレベルのものだよ

251: エキゾチックショートヘア(やわらか銀行) 2013/07/01(月) 01:45:32.28 ID:mCr3vgWI0
>>250
まぁ別にいいんだけども、その成否の判断は確率による合理性だなぁ……
正統性は逆で、普段から間違えている人間の答えで、誤りであっても
正統な方法でなされたものなら採用すべきである
みたいな事よ

252: ラガマフィン(dion軍) 2013/07/01(月) 01:48:26.45 ID:rNEvbOzj0
>>251
合理性は、あくまでも上手く「いった」場合をケースとして分類するだけ
正統性は、上手くいくかどうかの「見込み」に位置する
お前さんは、そもそも最初から「正しい」とか「誤ってる」とかが、判別可能である、と誤解している節があるな

222: ラガマフィン(dion軍) 2013/07/01(月) 00:06:05.36 ID:TwoXuE/q0
天賦人権辺りは、言わば最も暴力的な権利思想であって、正しいとか正しくないとかの範囲にない奇妙な主張でもある
義務以前の権利を「主張」していながら、民主主義においては、義務を果たして後の論理形式になってしまっているのが、非常に危うい
ニーチェの言う弱者倫理の形式と現実を自覚しないのは破たんの先駆けであり、民主主義である以上は、国民はそこにこそ目を向けなければならんだろうな

227: キジトラ(やわらか銀行) 2013/07/01(月) 00:33:15.97 ID:qVqADfm60
>>222
>>天賦人権
俺は「世のお約束てウェルカムけどね このドグマ以上に、有効性の
ある「お約束」を創出できない以上、大切にせないかんとおも
絶対的真理とは思わないけど、真理と主張する人がおってもよろし。
俺は機能論者だから、うまく回れば「暫定的真理」として
取り扱うのが賢い選択とおも。

223: エジプシャン・マウ(山形県) 2013/07/01(月) 00:20:03.43 ID:rsd9dFHC0
憲法ってのは国家に独裁を許さないために国家に対して制約を課すものなんだがなあ
そしてネットやTVのインタビュー観てるとこの憲法の基本性質を知らん人が意外と多い気がする
確かに勤労の義務とか紛らわしいのがちょっと入ってるから勘違いしやすいとは思うが

225: ラガマフィン(dion軍) 2013/07/01(月) 00:26:53.68 ID:rNEvbOzj0
そもそも、基本的人権の実行を国家が果たすべき
という主張が、「何故なされるのか」を問わないで天賦人権を主張するのは、稚拙どころの問題ではないだろう
国を主催するのが、民である以上、民が良く(善くではなく)あるようにすべきだ!
として、人間が社会性を無視した自然状態にて存するという、あからさまに不自然な想定が正当化されてしまっている

>>223
それだけの主張だと、法的な特権階級が実際にいると想定した場合は正しいが、現行で民主主義である場合、全くの矛盾になってしまう
何故なら、民主主義国の国家権力は国民によって構成され、運営されるから
つまり、国家権力が国民を縛ったとて、縛られるのは国家権力を含んだ全ての国民となるわけだ





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (10)
    • キジトラさん
    • 2013年 7月 02日

    要は自分達政治家に従え愚民達は!ってかぃ? ん?
    国民の手足をがんじがらめに縛りたいだけ。 自民党の全てを支持するのも阿呆な事だねってのがよく解った。 選挙は覚悟しとけ

    • 朴クネとVANKを追い込もう!
    • 2013年 7月 02日

    刑法犯在日韓国人について刑期満了後の全員強制 送還実施を宣言するだけで、朴クネは土下座する よ。棄民政策で引き取らないと人権侵害国として国 連も米国も 大問題にするからね。日本政府は国連で 棄民政策問題提起も可。コイツら東京オリンピック 妨害で日本の嫌韓デモ を非難(おまエラの排日デモ の酷さ~)しまくってるから、 大チャンス。大使館 前の条約違反物設置を止めさせ、さらに朴クネを追 い込め!! 日本人も能動的に動こう!

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 02日

    昭和の時代がナンダカンだと悪評高いけど、生きている実感が高かったし、暮らしやすかったな

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 02日

    道徳と義務と権利を国家によって管理されるということは
    ワタミの働かせ方に従うことが国民の道徳になり
    ワタミのやり方に従う限りは日本国民を名乗れる権利を与える。
    もちろんワタミのやり方に反対すれば道徳を破ることになるから非国民となり
    日本国民を名乗れる権利を失い在日犯罪者の身分として差別に甘んじる人生を生きなければならない。
    こういう抑圧された社会もありえるわけか。

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 02日

    このアホ議員は何のために憲法と法律が分かれてると思ってるんだ

    • tokyoyamyam
    • 2013年 7月 02日

    >>5 憲法で国民の義務を謳う事が、どう問題なのか説明してくれ。俺には、権利を謳う以上、義務を謳う必要もあると思うぞ。それで、初めて全方位的と言えるが、俺の意見の方が、お前のよりもまともではないか?
    「国があなたに何をやってくれるか、ではなく、あなたが国に何をやれるのか、を問え!」とケネディも言っていたではないか。これ、正しいと思うぞ。

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 02日

    ※6
    5じゃないけど立憲主義というのは憲法が国民が権力を制御するためにあるものだから国民に義務を課すのがそもそもおかしい。
    そして憲法は曖昧にならざるをえないから権力側にとっても都合の良い解釈で運用されるおそれがある。※4は極端な例だけど可能性としてあり得るんだよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 03日

    国民の権利を護るための国民の義務ならいいんだがな

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 04日

    ※6
    人は生まれながらにして権利を持ってるってのがまず大前提
    その権利を過去数千年に渡って不当に制限しようとしてきたのが国家や君主
    憲法は、国や権力者が不当に人権を制限しないように「国民が国や権力者を規制する」ための法律
    どうしても国民に強制力を持った作為ないし不作為を課したいなら法律や政令や条例がある
    わざわざ憲法に書く理由がない

    •  
    • 2013年 7月 05日

    政界失楽園が道徳やら規範意識やらを語るとか

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る