2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

日本薬剤師会がフジテレビ「とくダネ!」に抗議「薬の説明を断って安くしよう」など、看過できない内容」 

最近は薬剤師が結構叩かれているのを見ますね。一般医薬品のネット販売解禁について、「薬剤師なんも仕事してないじゃないか!」という声を多数見かけました。今回のスレでも同じような発言が多数。

でも、今回はフジテレビ「とくダネ!」の方が非があるような気がします。だいたい、安さ・お得感を医療現場で追及するのってなんだか違うような気がします。しかも仮にも全国ネットの有名番組ですからね…

薬の説明は断るといい、って話。以前にもどこかで聞いたことがある気がします。テレビなのかネットなのか、雑誌なのかは忘れてしまいましたが。わたしは、薬剤師による処方薬の説明は不可欠だと思っています。ドラッグストアでも気軽に薬を買える時代ですから油断しがちですが…薬の副作用って結構バカにできません。飲み合わせが悪くて重篤な症状が出た、なんてケースも実際周辺で起ったことがあります。

ただ、薬局によっては説明が不十分なこともあるんですよね。ですから、世論が薬剤師不要って言うのも理解できます。日本薬剤師会は「一般医薬品やサプリメントなどとの飲み合わせの説明云々」と言っているようですが…そこまでアドバイスしてくれる人は少数派なんじゃないでしょうか。安全にお金を払うことには抵抗はないんですが、お金を受け取る以上はきちんと職責を果たしてくれ、と思う部分もあります。もちろん、薬剤師全体が悪いってわけじゃないんですが…

ほんの一部でも問題がある人がいたら、全体が悪いってイメージになってしまう。これはしょうがないことです。生活保護の問題なんか、その典型じゃないかなぁと思っています。業界全体で引締めを行っていく必要もあるのかもしれません。

ちなみに薬剤師の収入。独立すれば結構大きいみたいですが、ドラッグストアや調剤薬局の雇われなんかは、あまり高くないみたいですね。売り手市場も終焉を迎えつつあるみたいですし…投資の元が取れない人も増えてきているんじゃないかなぁなんて思っています。


a67902da s 日本薬剤師会がフジテレビ「とくダネ!」に抗議「薬の説明を断って安くしよう」など、看過できない内容」 




引用元:【医療】日本薬剤師会、フジテレビ「とくダネ!」に抗議 『「薬の説明を断って安くしよう」など、看過できない内容』
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1373937492/
1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/07/16(火) 10:18:12.58 ID:???0
 
■番組内容に抗議、回答を文書で要求

公益社団法人日本薬剤師会は、フジテレビ系列の情報番組「とくダネ!」が
6月17日放送分で取り上げた内容に関し、フジテレビ情報制作局長宛てに
抗議文を送付、その内容を7月1日付で、各都道府県薬剤師会にも連絡した。
この日の「とくダネ!」では、『医療の常識を疑え!院外の薬局増の裏側』と題し、
同じ薬を病院でもらうよりも院外薬局でもらうことで、支払い金額が増えたと紹介。
院内薬局なら請求されない調剤技術料がかかることや、薬剤服用歴管理指導料を
説明書代として取り上げ、「説明書を断って少しでも安く」するとよいといった内容で放送された。

またさらに、医薬分業を行っても薬が減らない、過剰投与のケースが後を絶たない
原因として、薬剤師による疑義照会がほとんど行われていないといった事実とは
異なる内容を導き出し、そうした薬剤師の責任も大きいと、視聴者に受けとられかねない表現を行っていた。

■一方的取材で事実無根、薬剤師の職能無視と批難
これを受け、日本薬剤師会では、薬剤師の職能が十分に理解されない、
一方的な取材により、視聴者に誤解を与えかねない放送が行われたと強く抗議。
文書において、まず、薬剤師は、処方箋どおりに薬を出すだけでなく、
一般用医薬品やサプリメントといった患者が自ら購入して
服用しているものとの飲み合わせに問題がないかどうかのチェック等、重要な役割を果たしていると説明した。

また、医薬分業は、薬剤師がその職能をより発揮し、薬の重複投与や
相互作用の防止等、薬の適正使用と患者の安全確保のために
進められてきたものであり、高齢化の進展や薬物治療の高度化が進む今、
適切な情報提供と管理は、ますます重要となっていると指摘。
薬剤服用歴管理指導料についても、拒否すれば負担が減ると
報じられたが、拒否に起因する重大な事故や副作用が発生した場合、
患者の命や健康被害に関わる問題となるのであり、医療従事者として、
到底看過できない内容だと主張している。

http://cocoyaku.jp/news/?action_news_detail=true&news_id=7181

2: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:18:46.46 ID:KaefE9HU0
テレビの中は馬鹿ばかり

4: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:20:24.06 ID:4D/Qi9aWP
そもそもオヅラは視聴者を欺いている!

みんな気付いてないと思うがあいつはカツラだぞ!!

350: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:08:26.48 ID:+Kf6Tfp30
>>4
新一=コナン並の衝撃の事実

423: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:19:53.55 ID:JNeqB5WZ0
>>4
あれは地毛だぞ
オヅラさんは、床屋で
カツラに見えるようにカットして下さい
と頼んでるだけだ

445: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:23:28.31 ID:TjuJn3q50
>>4
おまいが欺かれてるんだよ。

ヅラの方が本体だろが。

494: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:31:10.52 ID:aFvZfJUn0
>>4
有吉の番組で、もと冬木も似たようなの被ってた。
流行するかもしれない。

654: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 12:07:19.69 ID:eYrml6mE0
>>4
実際は、カツラと思わせるネタなんだよなぁ
そういう意味では欺いていると言えなくもない

6: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:21:16.36 ID:3xb/tH76P
フジの日本破壊工作は日々遂行されているニダ

13: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:23:23.49 ID:54xMh1L30
>>6
いや、これはフジが正論だろ
昔は院内調剤で安かったよ?薬局探しに行く手間もなかったし

7: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:21:33.79 ID:Gp2WrY2y0
何これ
あの分かりきってる説明を省くだけで安くなるんかえ?
フジは糞だが、薬剤師会も糞だろ

101: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:37:52.89 ID:Xh8OoSpPO
>>7
病院で薬受け取るとき、効能とか副作用についての注釈書いてある紙も一緒にもらう
それも診療費に含まれてるんじゃなかったっけ
紙いらんと言ったら数十円は安くなるかも

126: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:41:00.42 ID:efBXxKq70
>>101
それはかなり前の話

シールすらも無料になった。

いらないといっても値段は変わらない。

8: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:21:53.84 ID:WJ7WZf+a0
調剤なんか全くしないのに調剤薬局がある意味がわからんな。
セルフで薬揃えてレジで処方箋をチェックするとかで十分だろう。

20: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:25:13.72 ID:qbUpE4Hi0
>>8
病院近くのとこが混んでるからちょっと離れたとこ行こうと思ったら
あれがないこれがない取り寄せになりますとかアホらしいわ
余計な手間しかからねぇ

37: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:28:36.19 ID:ECGrwsMq0
費用が余計にかかるようになったのは事実だと思う
でも院内処方よりはいろいろチェックしてくれるから、あまり病院行かない人には助かる

>>8
待ってる間奥見てるけど調剤してるよ

492: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:30:51.03 ID:QGoFRRIa0
>>37
> 費用が余計にかかるようになったのは事実だと思う
> でも院内処方よりはいろいろチェックしてくれるから、あまり病院行かない人には助かる

でもね、これも変な規制があってね、院内薬局の薬剤師は患者の病名が
判るから病名と合わせて薬剤監査して指導が出来るが、院外薬局の薬剤師は
病名を知らないから処方は判るが患者が何の病気でその薬を飲んでいるかを
推測して指導してる訳。

俺はこの点については滅茶苦茶な制度だと思う。

513: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:33:48.59 ID:dKiQVSZ90
>>492
薬剤師が薬以外に指導する必要はなし
処方間違っても夜は締まってるから結局病院に文句がくる
指導したいなら24時間対応で薬間違えたら深夜でも届けるくらいの責任もってほしいなあ

527: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:36:47.22 ID:QGoFRRIa0
>>513
> 薬剤師が薬以外に指導する必要はなし

いや、その肝心の薬の指導(や監査)において一番重要な情報を
院外薬局の薬剤師は持っていないって話なんだけど。

24時間がどうとか、ナナメ上の話は別にどうでもいい。

545: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:39:29.29 ID:dKiQVSZ90
>>527
薬についてだけ説明することを求められてる
病名についての解釈はいらないってことだ
病名についてこねくり回したいんなら医師になれ

560: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:43:54.94 ID:FkWnOaBuO
>>545
まず病気や訴えがあって薬剤が処方される
薬について知りたいのなら今日の治療薬

結局本質は袋詰め師
これは崇高な業務で誰も手出しできない

11: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:22:55.27 ID:uDYWlXv4P
外科医・麻酔医以外の医師と薬剤師いらね(笑)
メルクマニュアルとお薬辞典でほとんど事足りるやろ

932: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 13:38:05.03 ID:4K50+S8fP
>>11
ラーメン食い過ぎて急性膵炎起こしてDICになっても自分で治療しろよ?
心房細動起こしてぶっ倒れても家族に看取ってもらえよ?な?
こっちは受診して欲しいなんてこれっぽっちも思ってねぇんだから。

997: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 14:04:47.96 ID:kQjdoqNL0
>>11
てめえの家族が急に意味不明なこと言い出してもメジャーやらでごまかしとけよ
梅持ってようが自己免だろうが「向精神薬」で乗りきっとけよ
神経内科/精神科には受診しないでください

12: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:23:19.78 ID:LoZgqDmb0
説明いくら
シール貼りいくら

あふぉなの?ネットで調べられるようにしとけと。紙と時間とお金の無駄!

23: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:25:35.74 ID:q6tAwAun0
>>12
ネットで調べりゃすぐ出てくる
明らかに調剤薬局は医療政策決定時に介入して
やたら高額な設定をしているよ。

簡単に言うと処方料は医師の再診料よりも高いよ

36: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:28:33.97 ID:LoZgqDmb0
>>23
薬剤師じゃなくて良いよなああれ。

15: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:24:06.78 ID:oqKho1APO
で、それで何かあった時は
薬剤師や医師の説明不足で訴えるんだろ?
笑うわ~

80: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:35:04.10 ID:YsxEfwip0
>>15
薬剤師訴えて裁判で勝った判例とかあるの?
製薬メーカーか処方した医師の責任は問えるけど

いてもいなくても同じ
それが薬局の薬剤師

16: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:24:40.14 ID:Miv2tOoJ0
処方箋を電子化してしまえば薬剤師なんていらんよね

61: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:32:48.46 ID:FkWnOaBuO
>>16
アホか
電子化しても神聖な袋詰めはコンピューターくんにはできないだろ
薬剤師さまがいるから安心してお薬を紙袋に入れていただけるのだ

19: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:25:07.53 ID:vc8vUrwA0
この手のニュースだとコメンテーターが「説明が不十分」とか「聞く側は素人なのだからもっと細かい説明を」って言ってる印象があるのだけど
今回は説明は要らないってスタンスなのか

26: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:26:42.48 ID:zyOBonp30
調剤師いなかったら劇薬だの何だのは誰が管理するんだ?
多少の安さと引き換えに薬物利用の事件がバンバン増える社会を望んでるんか?

27: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:26:44.71 ID:4T0/NbVl0
おまいら、薬剤師の方が絶対おかしいって早く気付けよw

35: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:28:32.84 ID:dPJZ5fkCP
>>27
どっちもカスということで

31: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:27:22.68 ID:RaXp9UHlP
あのね、病院ごとに薬局を抱え込む状態を考えてみなさいよ・・・
それじゃあ病院経営は不可能でしょう?
眼科、皮膚科、内科・・・そういう病院ごとで薬局を抱えるより
薬剤部を切り離して一つの薬局に統合すれば総合的な
医療コストを削減できるということ。

256: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:54:38.48 ID:Pf6N1e/4O
>>31
嘘乙  現実と解離してる


寝れないから近くの町外れの診療内科で睡眠薬を処方してもらいに行いったら
診察室ひとつに看護婦二人、隣接する薬屋に薬剤師3人  計6人

突然行ったが予約制で一人に十分みてるらしく1日48人しかどう考えても診れない

どんだけ暴ってんだって話だよ

33: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:28:26.00 ID:sWs4jtA20
市販薬って基本的にすげー高いよなぁ
そのくせ、すごく効くって訳じゃないし

53: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:31:51.25 ID:QYetIAOD0
>>33
というか全額負担と保険が利いて1~3割負担とでは勝負にならない

228: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2013/07/16(火) 10:51:26.30 ID:JanurQanO
>>33
市販薬と医科薬とでは目的が違うから仕方が無い
市販薬は医療機関に行くほどではない軽微な症状の治療や医療機関に行くまでの間の痛みを押さえるのが主目的だから…
それに市販薬は薬害を防ぐために、かなり服用量に幅を持たせて作られている
極端な話、市販の風邪薬(たとえばベンザエース)を通常服用量の3倍飲んだとしても重大な事態にはならないと思う
一種の安全設計なわけだ
でも、医科薬を3倍も飲んでしまったらかなり危険なことになりかねない医科薬は良く効く代わりに服用量の幅が非常に狭いらしい

166: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:45:14.69 ID:ytks0zq4O
2回目以降は殆どが、「前回と同じですね~♪」で終わる
説明は初回と薬が変更された時だけでよくね?

208: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:49:21.33 ID:3zmmZ8410
>>166
前回と同じですね~と言うってことはちゃんと確認してるってことだから
説明時間の短縮になるだけで相応のお金はとられるんじゃないの

167: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:45:28.88 ID:0XPVxCxF0
薬剤師って説明してても、通り一遍のことで
結局最後は「医者に聞いて」だから
院内の方が安くて手間もかからず便利
ただ、医者も院内は人件費かかって薬価差益も
もうないから、院外が増えてる

170: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:45:33.77 ID:hzgtrL1G0
医師と薬剤師の説明が違う事があんだが、どー言うこっちゃ
医者は「この軟膏をたっぷり塗ってくださいね」
薬剤師は「このお薬は薄く塗ってくださいね」
違うじゃねーか糞が

190: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:48:01.80 ID:WTAIVo0vO
>>170
たっぷり着けて薄くなるまで塗り込むんじゃね?

209: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:49:29.58 ID:hzgtrL1G0
>>190
それが薬剤師は、あんま摺りこんで塗るなとか言うんだよ
意味フ

268: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:56:09.91 ID:wpFMv0bU0
>>209
横レスだが、医者は薬の最新知識まで(新たな開発で成分が強くなったとか)取得するところまで手が回らないから、
薬の説明は薬剤師の方が正しいと思ってた方がいいと思う。
「お医者さんからこう言われたんですけど、症状によって使う量が変わるとかありますか?」
って聞けば尚良し。

295: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:59:44.07 ID:FkWnOaBuO
>>268
薬の説明ではない
薬剤の取扱説明では薬剤師の方が正しい事がまれにある

その程度

312: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:02:17.59 ID:miQNYIVh0
>>295
うん、だから薬の使い方でどっちが正しいのかわからんって言う人に対する回答なんだけど・・・。
間違えたくなかったら薬剤師に聞いたら?って話。

172: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:45:40.20 ID:mw8usUK50
いつも思うんだが
薬局って、薬を仕入れて利益を載せて売ってるの?
それとも、薬は仕入れ値のまま売って、手数料だけが利益なの?

それによって話が全然かわってくるんだよなこれって

183: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:47:01.70 ID:54xMh1L30
>>172
> 薬局って、薬を仕入れて利益を載せて売ってるの?
> それとも、薬は仕入れ値のまま売って、手数料だけが利益なの?

医薬品メーカーを叩いて安く仕入れる
売値は公定価格=保険点数で決まってる

その差額が薬価差

調剤チェーンとかメーカー叩いて大儲け

313: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:02:22.34 ID:aCxqYzCz0
>>183
嘘いうな、調剤は仕入れ値も売価も国に決められてる。
今は、ほぼ利益率なんか無い状態。
おまえが言ってるのは一般薬のことだろ。
どうも、ここら辺をごっちゃにして語る奴が多すぎる。

220: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:50:46.05 ID:mw8usUK50
>>183

>医薬品メーカーを叩いて安く仕入れる
>売値は公定価格=保険点数で決まってる

そうすると薬局は調子にのりすぎだよなー
錠剤揃えて出すだけなのに、調剤料とかわけわからんわ

233: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:52:12.92 ID:54xMh1L30
>>220
> 錠剤揃えて出すだけなのに、調剤料とかわけわからんわ

「薬剤師」様という肩書き=既得権益に対する患者からの上納金
坊主のお布施w

248: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:54:01.15 ID:RFXXXrLXO
ネットを使えない世代がテレビ見るわけで、ネットで調べれない人は、説明受けた方がいい様な気がするけどね。

249: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:54:11.73 ID:duLv4vzl0
利益出るからっつって、医者がいらない薬を大量に処方するのを防ぐための医薬分業だろ?
院外処方なくしたら、馬に食わせるんじゃねえかって量の薬が処方されたりするんだぞ。

267: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:56:07.34 ID:8jxKSeiu0
>>249
だからこれは、国民皆保険を止めるのとセットになってないとイカン
あんな打ち出の小槌があれば、誰だって楽して儲けようとするに決まってる

252: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:54:17.99 ID:cQxp74as0
薬剤師はいらねぇ! って云う気持ちも分からんではないが・・・
コンビニの金髪兄ちゃんみたいのとか日本語が怪しい外国人店員が「ハイ、○○ですね?」ピッ 「480円です」なんて
感じで処方箋薬を渡されるのも嫌だなぁw

265: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:55:57.40 ID:54xMh1L30
>>252
院内薬局に戻せばよい

病院なら専門の薬剤師をやとって、小さな島の診療所なら先生自ら
又は奥様=看護師がだんな=医師の指示で調剤

293: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 10:59:34.57 ID:cQxp74as0
>>265
診察を受けるのに2時間待ち。  院内薬局窓口で薬を貰うのに1時間待ち・・・  そんなんが良いのか?
ひと昔の大病院はそんな感じだったぞ。

328: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:04:08.92 ID:JZ8573NG0
>>293
自分も心筋梗塞で大学病院に入院して
しばらく通院してたけど、そんな感じだったw

2年ほど通院したら地元の病院にリリースされちゃったけど
診察代は倍ぐらいになるわ、薬代は1.5倍ぐらいになるわで
コスト的には宜しくないねぇ
血液検査も当日には結果出ないし…

459: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:26:17.95 ID:1F9JvAyN0
薬剤師って6年制になった。
医者にかかる前に薬剤師が薬を出すことを可能とするための布石。
かかりつけ薬剤師ね。
看護師の上級資格も増え、医療行為の範囲が広がる。
つまり今後医師の仕事を減らしていきますよという事なのよ。
それが医療費削減に向けての国の方針なの。

491: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:30:45.57 ID:sNv5SUq+0
>>459
それで充分な気がするわ。せいぜい風邪で病院に行く程度だが
目的は市販薬じゃ効かないから薬貰いに行くためだわ。
医者の方も老人には診察に時間掛けるけど、俺みたいな働き盛りには
風邪の症状聞いてトータル1分の診察だよ。
俺の状況(鼻水・のどの痛み)に併せて処方するだけだし。

475: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:28:36.69 ID:71V8B+K40
なんでこんな下らないスレが伸びてるんだ?

説明断って患者が死んでも患者の責任だろ
疑義照会の割合って、厚労省がちゃんと発表してなかったか?
(たしか30件に1件は照会されてたはず これを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれ)

下らない

493: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:30:56.32 ID:2mpRUJmt0
>>475
精神科通ってる人多いんだろw

480: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:29:01.32 ID:ZGszRXE30
門前以外で調剤してもらったら、処方箋記載の薬を置いてなくて、
取り寄せるから夕方再来店してくれ、と言われたことが2~3度ある

593: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:51:42.38 ID:Cp2oIVuW0
>>480
教育すれば在庫おいてくれるようになる。
内の市内では大抵病院で受け取りたい薬局にFAXいれてくれるから 在庫がない時はすぐわかる

483: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:29:33.09 ID:xH1xhF82O
最近薬が糞高いと思ってたら、薬剤師の人件費だったのか
薬剤師って医者みたいに症状を詳しく聞いてきて、医者に説明してるのにめんどいと思ってたら、そんなからくりがあったのか
あの金額で保険適用だから元々どんだけ高いんだよ
それとジェネリックをやたら勧めてくるけど

495: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:31:17.05 ID:71V8B+K40
>>483
病院の診療費安くなってるだろw

医者は最近、赤貧になっても我慢してるんだよ(棒)

497: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:31:39.19 ID:jjjCzgXn0
>>1
医者から指示された薬を出すだけで手数料を取られる理由がわからん。
液体の薬は別にして、処方箋を入れたら、自動で薬が出てくる自販機を開発すればいい。

515: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:33:57.28 ID:fHQpYMHx0
>>497
何千種の薬の中から薬を選び出す
自動販売機利用料が取られます。

528: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:36:50.07 ID:jjjCzgXn0
>>515
同じ薬で1mg、5mg、10mgとかあるんだよなぁ。

499: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:31:42.03 ID:UCURVw/F0
Q 薬学部に解剖はありますか
A 現在薬学部学生です。大学によって多少異なると思いますが、
私の大学も一年次でラットの解剖を行いました。
3年ではカエルの解剖を行います。
しかし人体解剖はありません。

カエルの体内を見ると人体と似通っているから勉強になるな

504: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:32:12.68 ID:Ly5ptyGK0
薬なんて減るわけない
調剤薬局はほとんど開業医が関与してる
つまり医者が子会社作って利益付け替えしてるだけ
おまけに余計な料金ついてくるとなっては何のための制度だったのかと思うわ
医療費下げて保険料率下げてほしい

723: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 12:24:48.26 ID:tSdTKS2l0
>>504
医療費支払いの心配がない者にとっては薬を大量に出す医者が良い医者だもの
薬を飲むことで安心を得たい年寄りが多いから薬が減るわけないもんな

732: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 12:26:24.70 ID:D1y1IwZ30
>>723
まぁ、ちゃんとした薬を出してるんだろうけど、心理学で何にも効き目の無い
薬を出しても、それで効いたと思って症状が良くなるってのもあるらしいからな。
病は気からかなw

506: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:32:31.92 ID:e8w2KlOQ0
タッパーにラーメン入れてってごねて
テイクアウトするから値引きしろって言うようなもんだな
形は違えどサービスなんだからしょうがない

518: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:34:31.02 ID:RaXp9UHlP
開業する時に、近所に薬局がなかったら、患者が来ないだろ。
かといって薬剤部を抱えて開業するなんてコスト的にもリスクがでかい。

そういうわけで知り合いの薬剤師と協力して、医者が開業するのに併せて
近くに薬局を開業してもらうって事が行われてきたわけ。

リスクやコストを薬剤師と分担して、地域に新しい病院を生み出してきたのを
利権だとか何とか行ってる奴は、被害妄想が甚だしいよね。

571: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:47:27.68 ID:QGoFRRIa0
>>518
> 開業する時に、近所に薬局がなかったら、患者が来ないだろ。
> かといって薬剤部を抱えて開業するなんてコスト的にもリスクがでかい。
>
> そういうわけで知り合いの薬剤師と協力して、医者が開業するのに併せて
> 近くに薬局を開業してもらうって事が行われてきたわけ。

いや違うって。
もともと診療所でも院内調剤がスタンダードだったの。
でもね、薬代がボッタクリだとか医者がいらない薬を処方して儲けてるのが
ケシカランって騒いで薬を医療機関から分離しろよって話になってったの。
でも薬局も普通に最低限の料金だけでやってたら喰っていけないからって
ナントカ指導料だの管理料だのを設ける様になって、結局分けた方が
高くつく様になったのが ←今ココ なだけ。

592: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:51:31.11 ID:RaXp9UHlP
>>571
そもそもは欧米で医療コストの削減を進めるにあたって医薬分業の必要性が指摘され、
欧米で医薬分業が進んでいた。その結果かなりの医療費削減に欧米が成功したので、
日本でもやったほうが良いとなった。

そういう背景があるなかで、マスコミや社会的な圧力を醸成するために、そういう報道が
行われたというのが実態ではないかな。

521: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:34:53.26 ID:cnFs6k5p0
医者が要らない薬を大量に出して儲けているからとマスゴミが騒いで広まった医薬分業。
薬は減らなかったよな。そりゃそうだよ。患者が欲しがるから医者は出したくない薬を出してるんだ。
結局、民間の利権になっただけ。
去年(株)日本調剤社長の役員報酬は上場全社で日本人トップだったよ。

525: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:35:49.51 ID:UCURVw/F0
もうさ、病院の電子カルテと、薬局の分包機を直結しとけばいいとおもうんだけど

紙の処方箋で、人間が読んで転記して操作とか、時代錯誤でしょ。
 
もう処方箋はクラウドか、せいぜいUSB渡しに
変えるべきとき

534: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:37:24.64 ID:fHQpYMHx0
>>525
それを企業の癒着という。

571: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:47:27.68 ID:QGoFRRIa0
>>525
>もう処方箋はクラウドか、せいぜいUSB渡しに
>変えるべきとき

処方箋にQRコードを付けられる様になってるから、それをリーダーで読み込めば
一発で取り込む事は出来る。
でもね、調剤薬局の人と話してるとさ、その方が楽だけどそれだと処方内容の
注意力が落ちるからあえて使ってないって人が多いよ。

526: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:35:56.32 ID:oUQrzI9lO
説明は無くして欲しいな。クソ調子悪いのにチンタラ説明されて、しかも説明して
一個一個袋に入れてくからとにかく遅い。病気でフラフラの奴がいちいち聞いてる
わけ無いだろうに。しかも5分近く立たせて。あんなもん完全にオ○ニーだろ。
大体、取説同封するんだし、迷惑でしかない。

537: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:37:31.52 ID:pu5wijxm0
『現在の仕事内容なら待遇をもっともっと下げろ』と言うのは意見としてありだと思うけど
『薬剤師制度そのものをなくせ』と言うのは駄目だよ?

薬剤師制度がないと、医師がミスをもみ消し放題な国とみなされるし
薬店に偽薬が平気で並ぶ国とみなされる
日本では噂を気にしてまず起こらない事だけど
外国の判断基準ではそうなってしまう事は忘れないでね

546: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:39:42.76 ID:ChPMt+dC0
>>537
調剤薬局に薬剤師がいらないとは言わないが
薬学部6年も必要か?
薬剤専門学校3年でいいのでは?

565: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:45:20.63 ID:ChPMt+dC0
>>537
調剤薬局に薬剤師がいらないとは言わないが
薬剤師養成に大学薬学部6年も必要か?
薬剤専門学校3年でいいのでは?

そうなれば今の半分の給与で済むぞ。

574: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:47:42.12 ID:fHQpYMHx0
>>565
4年制を6年制にしたばかりなのに、3年を新設するとかあり得ん。

587: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:49:31.61 ID:ChPMt+dC0
>>574
調剤薬局に薬剤師がいらないとは言わないが
薬剤師養成に大学薬学部6年も必要か?
薬剤専門学校3年でいいのでは?

そうなれば今の半分の給与で済むぞ。

610: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:54:55.97 ID:1F9JvAyN0
>>587
だから将来的に薬剤師の権限を増やして、
単純な病気なら薬剤師が処方して医師の仕事を減らすのが目的なんだってば。
そうして医療費を削減しようって方向なの。

540: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:38:16.34 ID:fgzxktZzO
番組にお薬だしとけ

馬鹿は死んでも治らないけど

544: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:39:22.23 ID:UtkOsk5P0
高くなったのは事実だしな
それと、馬鹿が多いのも事実だよ
あれなら、アルバイトで十分だと思うわ

548: 名無しさん@13周年 2013/07/16(火) 11:40:10.50 ID:DKX30m2x0
少なくとも二回目以降の同じ薬もらうときの説明は要らない





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (9)
    • キジトラさん
    • 2013年 7月 17日

    いや別に薬剤師いないからって薬安くなるわけじゃないし…馬鹿なんじゃないの

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 17日

    何かあったときにどっちが得か。
    説明を録音しておくぐらいの周到さが求められるなw

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 17日

    プリント棒読みの薬剤師しか遭遇したことねえww
    ※1 保険点数の制度調べたほうがいいよ

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 17日

    院内に戻せよ
    通院で足の悪い親父の代わりにオレが取りに行ってる
    病院玄関から300メートル
    自転車も多いし処方箋は4日間で失効
    せめて10日間にしろよ

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 17日

    ワンストップで済んでたものを何でわざわざ……だよね
    雨の日なんか何度も車乗ったり降りたりでむきーってなる

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 17日

    製薬会社の献金、医師会の献金、薬剤師会の献金、そして強力な集票力
    そりゃこの人らに不利な制度が出来るわけありませんがな
    目先いじってガス抜きしてるだけ

    • くろトラさん
    • 2013年 7月 17日

    あぁ?,又,フジテレビか?、やっぱりね。
    売国テレビだからさwwwww
    日本人を[薬の副作用漬け]にさせるつもりじゃね?

    • キジトラさん
    • 2013年 7月 18日

    薬剤師はいないのか、このスレ、見当違いと間違った知識ばっかりで草生えるわw
    とりあえず、医者が処方する薬を決めたら薬剤師はその通りに処方する義務があるんだけど
    説明せずに間違った飲み方しても一切文句言うなよ
    市販薬が効かないから専用の薬が欲しい?勝手に市販薬併用がぶ飲みしてろよ、普段不要っていってるのに困ったときは助けてくださいとかわろす

    • らららら
    • 2013年 9月 15日

    なんも知らない素人が薬剤師を語るのは如何なものかと思うけど?

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る