2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

夫婦別姓は女性のワガママなのか? 選択的夫婦別姓の導入を求める声 

ちょっとこの記事で何を訴えていきたいのか、よく分かりませんねぇ。毎日新聞の論調を考えると、「わがまま」で済まされてしまうのは良くない、と読者にアピールしたかったのでしょうけど…パッと流し読みしてしまうと、「タダのわがままじゃないの?」と感じてしまう人が多いんじゃないでしょうか。夫婦別姓に反対ってわけではないのですが、この記事を読んだだけでは夫婦別姓を認めないことの理不尽さ・不都合性などがまったく伝わってきません。

病院で名前をよばれる…というと、小泉光男・岩手県議を思い出してしまいます。病院で番号で呼ばれて激怒、その後炎上して、それが原因なのか自殺と思われる死に至った人。毎日新聞のこの記事を読んでいると、健康保険証に記載された名前で病院側が呼ぶってのは仕方のないことなのかなぁ、などと思ってしまいます。健康保険証に旧姓を書けない今の制度を批判したかったとは思うのですが、ちょっと迂遠な表現だったのかなぁ、と。病院で呼ばれたから強い違和感が走った、というような書き方ですし。

夫婦別姓制度については、民法を改正しようという主張が何年も前からあります。非嫡出子の相続分規定についても同様でした。婚外子のケースよりも違憲判決を勝ち取るのは難しい気がしています。

今のところ、法律婚ではなく事実婚を選んで、遺言などをフル活用して結婚しているのと同じ状態に持っていくしかないんでしょうねぇ。夫婦同姓が嫌で事実婚を選んでいる人が一定人数いる現状ですから、法律婚を選んでおいて不服を言う人が叩かれてしまうのも仕方がない気がします。婚外子の問題以上に、「夫婦のあり方・家族の在り方」に関係している問題ですから、保守派からの反対はより一層強い傾向にあるようです。


8f26954f 夫婦別姓は女性のワガママなのか? 選択的夫婦別姓の導入を求める声 




引用元:【毎日新聞】 「夫婦別姓は『わがまま』なのか…病院で夫の姓で呼ばれた。架空の人物として扱われたようだった。強い違和感走った」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378437350/
1: 有明省吾ρφ ★ 2013/09/06 12:15:50
★?家族と司法:多様性を求めて/中 別姓は「わがまま」か 「国は少数の声にも耳を」

婚外子の相続格差規定を違憲とした最高裁決定から一夜明けた5日。 NPO法人「mネット・民法改正情報ネットワーク」は主要政党に早期の民法改正を要望した。坂本洋子理事長は「相続差別以外にも国際的な人権基準に当てはまらないことはある」と話し、夫婦が同姓か別姓かを選べる選択的夫婦別姓の導入なども求めた。

「別姓にしたいと言っても、『女性のわがまま』で片付けられてしまう」。
2006年に結婚した行政書士の小国香織さん(39)=東京都中野区=は戸籍上は夫の姓を選んだ。

結婚直後に訪れた病院の待合室。「○○さん」。健康保険証に記された夫の姓で呼ばれた。「架空の人物として扱われたようだった」。 病で苦しい体に、強い違和感が走った。

普段は旧姓で通すが、口座開設や運転免許証取得など日常生活で戸籍姓が必要な場面は多く、二つの姓の使い分けを迫られる。 「別姓を認めないのは違憲だ」と仲間と東京地裁に提訴したが、今年5月の判決は敗訴。今は、最高裁判断が別姓論議にも波及することを期待している。
「少数の声を聞くのも政治の責任。国会は誠実に取り組んでほしい」

選択的夫婦別姓の導入は、相続格差撤廃などと併せて法制審議会が1996年に答申した。だが国会は動かなかった。 「家族の一体感が壊れる」との反対論は保守系議員に根強い。政府内には、別姓とセットの法案を出せば、相続格差の撤廃すら危うくなるとの懸念も広がる。

東京都に住む元自治体職員の女性(60)は「役所に書類を出して国から『お墨付き』をもらう結婚はしたくなかった」と、事実婚を選んだ。 婚外子として生まれ育った自身の差別体験が背景にある。

就職の面接では「寂しい家庭に育ったんですね」と言われた。かつて結婚を考えた交際相手も、自身の境遇を知ると態度を変えた。 「家族の多様性を受け入れる社会になってほしい」。そう願っている。【川名壮志、和田武士】

毎日新聞 2013年09月06日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/news/20130906ddm041040150000c.html
▽前スレ(★1の投稿日2013/09/06(金) 10:44:53.06
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1378431893/

3: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:16:40 ID:hIM0rPjI0
離婚すればいい

844: 名無しさん@13周年 2013/09/06 14:02:38 ID:3FTI3MT20
>>3で終わってた

5: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:16:45 ID:mSMOSSYXP
その位の許容範囲もないって自閉症か何か?

7: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:17:11 ID:cmAxT2GK0
>>1
朝鮮プロパガンダ

10: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:17:45 ID:DApb2HiI0
こないだの最高裁判決で夫婦別姓の道を歩まざるを得なくなっただろうな
日本も

328: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:58:21 ID:QUROihEg0
>>10
まったく関係ない

13: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:18:28 ID:Iu9hzvVp0
上は赤旗、下は毎日
同じ切り口の記事だろ、似ているだろ

たぶんブサヨ新聞は、こういうテンプレートあるのだろうね
語り口がいっしょ
主語とか単語変えているだけwww

16: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:19:03 ID:98zVbpra0
.



つか、日本では太古から上流階級は通い婚、庶民は村ぐるみで常に乱交状態で嫡子も非嫡子も分かったもんじゃないのがデフォ。
一夫一婦制なんていうキリスト教圏からの輸入品をニッポンの伝統(笑)みたいに言ってるネトウヨって一体w



.

53: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:24:36 ID:nF7F9xj50
>>16
あのさあイザナギ、イザナミって知ってる?

87: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:28:22 ID:98zVbpra0
>>53
>あのさあイザナギ、イザナミって知ってる?


それいったら、子殺しとか死姦も太古から伝わるニッポンの伝統ってことになるぞw

18: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:19:13 ID:p2HF8NuoP
そもそも、この女自体が朝日が作り出した架空の人物です

19: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:19:21 ID:jCjVB+Vi0
架空の人物なんだろ

21: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:19:37 ID:4HVNCUg50
俺は実は制度変更自体は、それほど反対の気持ちはない。
運用の範囲で十分対応可なので、積極推進する理由もないけど。

明らかに、特定の政治勢力が、胡散臭すぎる思想的意図を持って執拗に推進する状況がなくなれば、反対しない。
でも今の気持ち悪い状況なら徹底して反対する。

個別の不便を解消する運用面での合理化には、協力するけどね。

28: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:20:23 ID:q8zWXXUT0
>>1
婚姻届出す時、妻の姓も選べたでしょ?
なんでそうしなかったの???行政書士なのにアホなの?

607: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:33:27 ID:dxroct490
>>28
夫が納得しなかったということくらい想像できないのか?子どもでも想像付くぞw

636: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:35:39 ID:yQxF9o+F0
>>607
じゃあ夫に従ったってことじゃん、従っておきながら何が違和感だよ
本当に嫌なら結婚なんてしないだろ、所詮紙切れ1枚なんだからさ
はい終了

649: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:37:00 ID:dxroct490
>>636
そういうことじゃないでしょ。夫に何か追求して解決するような問題じゃないし。
結婚するしないと別姓とは別問題。

661: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:38:56 ID:yQxF9o+F0
>>649
そういう問題
お互いが納得してこその結婚
そんな考えだから離婚とか増えんだよ
何言っちゃってんの?

684: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:41:40 ID:dxroct490
>>661
話が他の方向へ行っているみたいだしw
結婚の考えなんて人様々じゃなくて?

31: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:20:35 ID:80YF3Dpm0
旦那の保険証で受診したからじゃねーの?
扶養に入っといて何いってんだって感じだが

299: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:54:13 ID:SUWCsx4Ai
>>31
??
自分の保険証でも夫の姓になるだろ?

783: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:54:25 ID:80YF3Dpm0
>>299
自分の保険証なら、受診する前に保険証に文句つけるべきだな

795: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:56:20 ID:fg7Wna+K0
>>783
そんなにいやなら
保険証に
「旧姓●●で呼んでください」
って付箋でもはっとけ

80: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:27:00 ID:JXDe+O1dO
>>795 うじかばねは貴族だけだが名字は武士も農民も勝手に名乗っただけ
平姓の信長が織田荘から取って織田と名乗った頃、田んぼの真ん中に家があった農民はすでに田中と名乗っていた

33: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:21:01 ID:5MotKD9H0
「お隣の国では夫婦別姓になっていますね。」

38: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:22:08 ID:+SJbbdqgO
名字が無い家に生まれたかった

41: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:22:32 ID:swixmhME0
>>1
>夫の姓で呼ばれた。「架空の人物として扱われたようだった」。

架空って酷い言い方してる自覚から無いんだろ
そもそも、何で夫の姓に変わる結婚してるんだ? 何のために結婚したんだ?
旦那はこんな妻モドキとは離婚した方がいいぞ

49: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:23:29 ID:BM/Z3kwh0
>「夫婦別姓は『わがまま』なのか…病院で夫の姓で呼ばれた。架空の人物として扱われたようだった。強い違和感が走った」

こんな人達のわがままいちいち聞いてたら日本は滅茶苦茶になるって分からないの、変態新聞さん(´・ω・`)

58: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:25:06 ID:UvfxfUku0
>>49
日本をメチャクチャにしたい変態にそんなこと言われましても
むしろ「計算どおぉり!」だろ

52: 【『同姓制度』は近代化の所産、歴史上の“進歩的要素”である】 2013/09/06 12:24:29 ID:cVlXHUol0
.
別姓論者たちは、中世の北条政子や日野富子などの例を出して、「昔は別姓だった」、
「同姓制度などはつい最近出てきたことで、日本では本来は別姓だった」と言っている。

中世の武士社会では、なぜ別姓だったのか、
それが同姓になったことには、どういう意味があるのか考えてもみないで、
ただ、過去にあったということを持ち出すのは、歴史の意味を知らない無教養人のすることである。

中世社会では、妻は出身の家族とのつながりが強く、所領をもとの家族からもらっており、
初期においてはそれを娘に相続させることもできた。
つまり出身の家族との縦のつながりが強く、現在の夫との横のつながりは相対的に弱かった。

それに対して、現在一緒に住んでいる家族のつながりの方を重視し、
同姓にしたのが近代化の一つの成果である。
人間は小家族になるにつれて、出自とは関係なく現在ともに住む家族のつながりを重視するようになり、
同姓制度を採用したのである。それが近代的な精神にマッチした自然な変化だったのだ。
つまり、『同姓制度』は近代化の所産、歴史上の“進歩的要素”だと言うことができる。

もちろん進歩と言っても、それが家父長制度と一体になっていることを指して言っているのではない。
明治以来の同姓による一体感は父権制度による妻の権利の縮小や被支配とともにもたらされた。
しかしその家父長制度も戦後は廃止され、夫婦はどちらの姓を名乗ってもいいという形で、同権となった。
歴史は確実に進歩しているのである。

あとは、実質的に夫婦が男性の姓を選ぼうが女性の姓を選ぼうが、誰も気にしないというように、
社会的な意識を変えていくように運動するのが、健全な社会変革の考え方である。
ウソやゴマカシを使って圧倒的な少数派が、日本人多数派のように見せかけ、
クーデターまがいの法改悪をたくらむのは、どう見ても健全な民主主義国家の姿ではない。

現行の同姓制度の進歩的な要素を評価しないで、歴史を逆にまわして、
別姓を復活させれば男女同権が進むと考えるのは、歴史の進歩とは何かを知らない浅はかな考えである。

【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】

63: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:25:22 ID:aKerWXHA0
好き勝手通名名乗ってるのに違和感とかアホくさ

69: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:26:09 ID:8JWFXWXb0
保険証に書いてりゃ、そりゃそっちの名前で呼ぶだろ
頭おかしい

74: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:26:34 ID:x9E3sUNVO
うん。
離婚して事実婚でいいな。
旦那の社保にぶら下がりたいんだろ。

77: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:26:49 ID:ZE93PKTL0
婿養子にすりゃいいやん

78: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:26:55 ID:piaXY0h00
番号で呼ばれることもあるんやで!贅沢言うなカス

84: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:28:01 ID:MiBTE0dE0
普段が通名という偽の名前なのに夫婦別姓にこだわるのが理解できない。

99: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:30:03 ID:otX3h/Do0
>>84

通名+夫婦別姓で悪い事し放題ww
最初から悪い事をしようという発想からして、韓国人ならではの文化

91: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:29:07 ID:8Iy5Y3XX0
政府のサイトに行って法案提出の提出議員の一覧をみてくればいい。
遡ってみれるから。

民主党と公明党だ。


公明党

92: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:29:17 ID:46ED7BYu0
ほらでたよw

婚外子相続格差撤廃→夫婦別姓→戸籍制度廃止

108: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:31:45 ID:4ttdULfL0
>>92
報ステだったか、婚外子ネタにに別姓ぶっ込んでたな

140: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:35:53 ID:mWfzWgs90
>>108
NHKは私生児を持つシングルマザーの優遇をぶっこんでたよ。

子供のための制度なのか、シングルマザーのための制度なのかは知らんけどな。

94: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:29:25 ID:YjBr5dB60
韓国人は内政干渉するな。
日本海が気に入らないから東海がいいってなもの。

こういうことするから、韓国人はきらわれんだよ。
韓国人は大嫌いだよ。

大きらい。

95: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:29:25 ID:b0SamqSHO
>>1
…………なんか変…


男性が思ってるより女性は男性の名字になるの楽しみにしてる人多いよ
名字が旦那さんと同じになるのを実感して
地味に嬉しいらしいよ

133: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:34:51 ID:AH7VBjwMO
>>95私も好きな人の姓になるって憧れだったわぁ。
結局旦那が私の姓になったけどw
この人もそんな他人の姓名乗るの嫌なら旦那に改姓して貰えばいいのに。

100: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:30:05 ID:fa67bwet0
先日の婚外子相続違憲判決の時とは真逆の反応だな
あの時は家族のあり方が変わってきたんだという考えが主流だったのに、
今回は思いっきり保守的な考えにぶり返してるように見える

101: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:30:14 ID:hIM0rPjI0
別姓なら結婚したくないな
俺は男だから扶養義務だけ負う意味も無くなる

135: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:35:27 ID:u4q63LSwO
>>101
妻の姓を選択すればOK

178: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:39:35 ID:hIM0rPjI0
>>135
結婚しないつってんだろ

212: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:43:22 ID:pfJl9R9V0
>>178
お前は相手がいないから結婚できないの間違いだろ

103: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:30:38 ID:k+SXvwHi0
>>1
君が代を歌うと、血が逆流して憤死する人?

107: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:31:44 ID:q2fqJ+IxO
そう言えばヒラリー・クリントンって夫の姓名乗ってんだな。
女性の社会進出の理想を体現したような人なのにな。
そのへん別姓推進者はどう考えてんだろなwwwwww

111: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:32:15 ID:/clGTImk0
なら結婚するなよ
意味がわからん。名前変わるの嫌なら旦那に婿養子に入ってもらえよ

最近の女は自分勝手すぎる。
なにが女性差別だよ

114: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:32:40 ID:fINOBQHN0
別姓の国って嫁が嫁ぎ先の家族として認めてもらえないから
別姓になってるんでしょ。
 家族と認められなくてもいいんだw

119: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:33:28 ID:4uu8eY580
大学の教官でこういうのいたわ
学生の反応は冷ややかだったけど

121: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:33:47 ID:cJGlXOq80
せっかく珍しい苗字なのに結婚して鈴木とかになるのは嫌だなとは思う

459: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:14:41 ID:emtswMi90
>>121
なんかわかる。
仕事柄お客様の改姓手続きとかしてるけど、
佐藤さんが鈴木さんに変わりました、と聞いたときは、
なんか結局代わり映えしないなって感じがした。

604: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:33:15 ID:P0PRQKVF0
>>121
えー、そう?
珍しい苗字だと、名前名乗っただけで、どこの誰かすぐバレるじゃん
名前を名乗ることが、住所・電話番号・家族構成・家族の職業等々、
すべて明かすこととほぼ同義
私はそれが嫌で、早く結婚して平凡な苗字になりたかったよ
平凡な名前の人がうらやましくて仕方なかった

124: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:33:59 ID:bKoySIPJ0
ここを見てるお前ら、今まで生きてきて常に自分個人より家族を最優先してきたか?
家族で仲良く2ちゃんねるの見たり書き込みしたり話しあったりしてるか?
違うだろ。
多かれ少なかれ個人主義で来たんじゃないか?

もう日本は個人主義なんだよ。
戸籍制度を過去のものとして、個人登録制に移行する時期に来てるんだよ。

その証拠に墓や葬式の話題になったら、「墓イラネ」「葬式しなくていい」が
圧倒的じゃないか。墓や葬式は家制度や家族親戚のしがらみの最たるものだ。
墓や葬式を拒否ってる意見が大半の2ちゃんねるで、
「夫婦同姓支持・戸籍制度支持」が多数とは笑止千万。

もうそろそろ事実を認めろよ。自分も含めて個人主義が引き返せない所まで来てることを・・

138: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:35:47 ID:rmF6u37VO
>>124

まさか、親の金で生活してないよね?

141: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:36:00 ID:YjBr5dB60
>>124
そりゃさ、個人の化け物の地球市民や、フェミから見たら、理解できないって。
みんな組織で、共同体で考えるべきものだから。

家族とは、コミュニティとはってすべて否定して、個人の化け物になってんだからムリ。
理解するのがムリなんだから、無理しない方がいよい。

あんたに、共同体や組織の理解はムリだから。
地球市民ごっこしてればいいのさ、どこかのすみっこでさ。

125: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:34:00 ID:1Hqpbjj90
ここまで、別姓希望者に同姓を強要する現行民法の合理性の説明は皆無。
この話題の常だけど、同姓論者の劣化が著しい

議論にもならないレベル。

177: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:39:11 ID:nPjdoi8I0
>>125
多くの海外での結婚は事実婚だよ、事実婚でいいじゃん
なんで事実婚を拒否して文句言うのか意味不明
ただ日本の独自性や文化を潰そうとして喜んでるお前ら在日のテロ行為だろ

231: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:45:11 ID:1Hqpbjj90
>>177
法定相続って知ってる?
ていうか、聞いたことある?

245: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:46:58 ID:GBeCVaMa0
>>231
配偶者に相続させる旨の遺言書を書けばいいだけ
はい終了

129: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:34:30 ID:7/K/g/qa0
憲法改正が進めば民法も変えやすくなるでしょ。

婚外子も改正免疫つけるためだし、こちらもそのうち通るよ。
選択は国民の手に、って方向で。

132: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:34:47 ID:QPJAFMtRO
入籍時、出産時に変えられる夫婦別姓でいいよ

とにかく通名は禁止しろ

あと殺人犯の改名も禁止しろ

136: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:35:35 ID:WrPgago90
中国や朝鮮の夫婦別姓は
「子供はすべて父親の姓を名乗る」と決まってることからも
「嫁はよそ者だから家族の姓を名乗るのは許さない」という
父系血統主義に基づく女性差別制度なのは明らかなんですが
なぜ日本のブサヨク共はその点に決して触れようとしないんでしょうか

143: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:36:08 ID:ho7FT26E0
朝日新聞の社員が毎日新聞と名乗るようなもの
家庭という組織を外から判別する為につけるものだから
日本から出ていけ

146: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:36:21 ID:1UhpK7GB0
ことほど左様に、福島瑞穂の立論はおよそ無茶苦茶で、一貫した原理や原則を欠いている。
それを自覚したのか、最近は、夫婦別姓は選択性だからよいのだと主張の力点を移してしまった。
その挙句、夫婦別姓反対論者は「『選択』ということがわかっていないのではないかと思う」
とホザく始末である。(『論争 東洋経済』前掲)

「個人選択」だの、「自己決定」だのを金科玉条として担ぎまわることの安易さ、危険性、
病理性については、すでにいろいろなテーマをさまざまな角度から考察しているので、ここでは
論じない。少しは「選択の一般理論」を勉強して出直せとだけいっておく。

( 「福島瑞穂 シンポハモドキ神の無知と無恥」 『諸君』1998年2月号 宮崎哲弥)

148: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:36:23 ID:otX3h/Do0
夫婦別姓がいいなら、韓国へ移住すればいいと思いますww

日本の文化を韓国の犯罪差別文化で汚さないで欲しい…

155: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:37:01 ID:V14w2/ZY0
現行法上夫婦別姓制度が存在せず、
裁判でも負けてるんだから、単なるワガママ以外の何物でもない。
少数意見を発する場・機会を設けるのは重要だが、
多数派以上に尊重する必要は無い。
多数派を無視して少数の意見を押し通すのは独裁に等しい。

161: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:37:35 ID:rWmVMxkDO
こういう人は自分の姓を使い続けたいだけなのか夫婦別姓を理想とするのかはっきりさせてくれ
そしてまず夫を説得するところから始めてくれ

164: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:38:04 ID:mtVkZ4Mn0
妻の姓にすることに同意する相手じゃないとあなたのこと理解してないことになるよ。
あなたのアイデンティティに関わることでしょ。
結婚相手を間違えたということになる。

165: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:38:11 ID:LfSNnOOc0
>>「少数の声を聞くのも政治の責任。国会は誠実に取り組んでほしい」

それを我儘っていうんだよおばちゃん!
いいか!多数決で決まったら、それに従うんだよ!いちいち少数の声を全て聞いてられっかw
民主主義を否定してんか?

166: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:38:12 ID:4GfG3K7YP
好きな相手と同じ姓を名乗れ、家族になれるなんて、
同じ女性として本当に幸せな事だと思います。
周りにも周知と一緒に祝福もしてもらえるし。
>>1を読んでいると、その女性は伴侶と家族になりたくなかったのかと疑いますね。

197: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:41:44 ID:Gzz5crm40
社会制度を個人的違和感で変えてくれとかw
社会とは何かもわかってないのだろうね

361: 名無しさん@13周年 2013/09/06 13:03:16 ID:4Hjy7Bzw0
>>197
>社会制度を個人的違和感で変えてくれとかw

全ての人の気が済むまで変えていったらきりがないよねえ

女性って言われて違和感が走った。女性・男性という呼び方を無くすべきだ、とか
いくらでも言えちゃうことになるよな

198: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:41:51 ID:8K/wlAL0i
私も結婚して福田から福本に変わった!
日本には謝罪と賠償を求める!

236: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:46:04 ID:hIM0rPjI0
>>198
昔から福ちゃんって呼ばれてるくせに

202: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:42:02 ID:j7oFAxa70
「架空の人物として扱われたようだった」。

別に、夫婦別姓に反対はしないが、
こういう感傷的なのは、何の共感も呼び起こさないし、
嫌悪すら覚える。

205: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:42:15 ID:DTIaxoCKO
夫婦で妻の姓名乗ればいいじゃん

224: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:44:31 ID:qU0pXKyfO
>>205
だよな
それで男の方が結婚したくないって言ったらそこまでの話

207: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:42:41 ID:0a06/1Nji
特アが紛れ込みやすいようにするための別姓

って言う見方に妙に納得してしまった。

211: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:43:17 ID:3JU6U91x0
? 意味不明
別に結婚したら夫の姓でなくてはならないとかの法律はないだろ
話し合って妻の姓にすることもある
すべて自分次第で決められるしなぜやらない

215: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:43:41 ID:2QYTBdhzO
どうしても別姓にしなければならない理由がいまいちわからない

253: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:48:03 ID:EPsjO/T10
>>215
戸籍制度の解体が狙い

戸籍制度の解体→韓国・朝鮮人・中国人が入り込んで、訳が分らないようにする。

戸籍制度を解体して、次はどうするか。
参政権や、その他の権利を(日本人と同様なレベルで)獲得して、
日本を支配する。

差別はいけない騒がれて、在日を採用し、次第に人事権を握られ
終には本体が乗っ取られてしまったマスメディアを想起せよ。

222: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:44:12 ID:FQRP8Elp0
テレビに出てくる別姓希望夫婦を見ると、それぞれ仕事があり、かなりの高収入。

227: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:44:47 ID:vgKK5XiRO
夫婦別姓をどう考えるかは、家族をどう考えるかの問題なんだろうな。
モレは、同一姓を名乗ることで、社会の最小の構成要因として一体であるということで、夫婦とこどもは同姓であるべきと考えているから、
やっぱり「わがまま」と思うがなあ。



ただ、「日本では、年頃の息子の性処理を母親がおこなっている。」なんて平気で流す変態新聞に、家族制度のことは論じて欲しくないなあ。
うちの家族まで汚されたような思いだ。

237: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:46:23 ID:mWfzWgs90
ヨーロッパでは事実婚の場合でも
相続その他の配分も請求できるみたいだけど、アメリカってままごと扱いで無くないか?
たまにアメリカ時々フランスとかってかなり歪な感じはする。

241: 名無しさん@13周年 2013/09/06 12:46:40 ID:a9nJNeFn0
相手と一緒になる概念もないけど、婚姻による保障や利権は欲しがるどうしようもない人を
選ばないように気をつけてください。そして日本は今後、不倫によって子供を作る
大人社会に強い警告として莫大な慰謝料法を作る必要がある。現行法では
不倫不貞行為による子供を作る当事者の罰則が軽すぎる。そしてこういう夫婦別姓を
在日の一部が並行してロビー活動しているので、本当に注意しなければいけない。
在日朝鮮と結婚するなら相手が帰化して本姓を婚姻相手名に同意できるか
調査してからにしてください。生まれてくる子供と財産管理のためにも大事なことです。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (30)
    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    >夫婦同姓が嫌で事実婚を選んでいる人が一定人数いる現状ですから、法律婚を選んでおいて不服を言う人が叩かれてしまうのも仕方がない気がします。
    あのー要求されてるのは「選択制」ってことはそもそも理解されているんでしょうか?
    選択肢を用意しろと言ってるのに、選択肢が無いために選んだことに対して、自分で選んだんだから文句言うなとか、小林某レベルのトンデモ論法だな。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※1
    選択肢を与えることそのものが問題だと言われてんだろww
    嫌なら事実婚で我慢しろって話だ
    極左連中は何にでも難癖つけて日本の伝統を潰そうとするな

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※2
    論理を批判したのに「選択肢を与えることそのものが問題だ」とか反論として成り立っていなっていないと分からないかな?
    反論でないなら関係ないコメントになってレス番の意図が不明だからそう書け
    ホシュ気取りはまず日本語の勉強をしてほしいと思うね。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※3
    アスペっぽいなぁ。少しでも話が飛ぶと理解できない人なのかな。日本語の勉強するのは君の方だと思うぞ。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※4
    分からないならそう書けよ。そういやGMOの土下座ウヨもアスペ連呼してたね。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    だったら事実婚で良いじゃん
    何で結婚したがるの?
    ※4
    フェミ婆は日本語通じないからスルーしておけ。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    「夫婦選択姓=フェミ!」とかいう図式化がホシュキドリのレベルをよく示しているな
    コピペ論理に飛びつく前に、婿養子とか戸籍記載順序とか養子縁組と別姓とか、関連するトピックくらい抑えたほうがいいと思うんだけどねえ

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    この問題は右も左もなんでここまで熱くなるのかわからないな。
    無理して同姓にする必要もないと思うけど裁判起こしてまで別姓にしたいとも思わん。
    夫婦の名前なんてなんでもいいじゃないか。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    夫婦別姓/同姓とかじゃなくて、”夫婦新姓”でいいじゃん。
    結婚したら適当な新しい苗字を選択or創作して、新しい家族としてその姓を名乗る。
    みんななんだかんだ言いながら、妙に伝統にこだわりすぎ。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※8
    だから自由を広く認めて、憲法の趣旨にも沿う「選択制」がいいんじゃないのという話なんだが

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※8
    補足しておくと、別姓強制なんて議論は無いよ。世界の片隅で主張してる人が居るかも知らんけど、まともな議題に挙がったことはない。批判派が叩いてるのは別姓強制のデメリットで、お得意の藁人形論法。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    <2lMUq1LO0
    <だから自由を広く認めて、憲法の趣旨にも沿う「選択制」がいいんじゃないのという話なんだが
    その通りだよね。別に選択制でもいいと思うけど、でもこの記事のソースにあるような市民団体の人達はなぜ別姓を求めるのかがわからないんだわ。
    この人達は選択制を求めてるけど、いざ導入されれば必ず別姓を選ぶのだろう?
    そこには多様性や自由と言った建前ではなく、何か別のイデオロギーや勘定が絡んでいるのではないか?と思ってしまうんだよ。
    「左翼による日本の伝統を潰す陰謀!」とか言うつもりはないけど
    普通の人は別に同姓のままで構わないと思うものだから、彼等の事はよく理解できない。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    DQNネームと一緒で夫婦別姓は少数を考慮しても離婚率はかなり高くなりそうだけどなw

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    選択制にまで必死で反対する方が意味わからんな。
    何のデメリットがあるの?

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    >そこには多様性や自由と言った建前ではなく、何か別のイデオロギーや勘定が絡んでいるのではないか?と思ってしまうんだよ。
    そんなことは証明できないし、行動の自由について保障するいわゆる自由主義は動機に踏み込まないから何か具体的で明白な不都合が生じなければ自由とするのが原則だろう。原則と例外の発想が逆転している。それは予防拘禁を広く認めるような発想だ。
    >普通の人は別に同姓のままで構わないと思うものだから
    恐ろしい発想だな。普通の人が何を指すか知らんけど。
    ・普通の人は生活保護を受けないから生活保護制度を無くしていい
    ・普通の人は同性愛者じゃないから同性愛行為は犯罪にしてもいい
    ・普通の人は犯罪をおかさないから重犯罪でなくてもどんな厳罰に処してもいい
    およそ価値判断についてのまともな議論で、「普通の人」なんて発想は余程強い統計でも無ければ危なっかしくて使えない。
    ついでに言うと、「普通の人」は夜中2時にキジトラ速報を見て選択姓の議論なんてしないと思うよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    コメント欄に気持ち悪いのが湧いてるわ。嫌なら事実婚でもしてろ。夫婦で好きな方の氏を名乗れ。もう戸籍なくすとか外国人参政権とか反吐が出るわ。周りの女で別姓が良いなんて聞いた事ないわ。気持ち悪い。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    背番号入れるんだからついでに世帯単位の法制度を個人単位に変えたらいいんじゃないの
    保険証や税金の請求も個人単位で既婚・扶養はその上で控除なりで。
    家財も婚姻関係の有無で按分とりゃ伝統もこういう人の主張も両方通るだろ
    国も変な対応とってややこしいことするならその辺までやって欲しいな

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    事実婚にすればよい。
    法律上の保護を受けない代わりに、自分の元の苗字は変えないという考え方は有り得る。
    それはウーマンリブやフェミニストにふさわしい誇り高い生き方だ。
    今でも事実婚という選択肢はあるのだから、何も問題はない。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※15
    うーん、言葉尻揚げ足取ってくるだけか
    こちらの質問に答えられないのなら素直にわからないといえば良いだけだと思うがヒステリー起こしてしまう所がやはり別のイデオロギーが絡んでいるのではないかと深読みしてしまうね。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※16
    戸籍制度はお前の大嫌いな「外国」由来の制度だぞ

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※19
    いやいや、言葉尻揚げ足取りじゃなくて疑問を上げてるだろ?答えてくれ。
    イデオロギーって価値判断のことか?そりゃ絡んでるだろうよ。「自由を広く認めて、憲法の趣旨にも沿う「選択制」」というのは自由を広く認めるのを原則とする価値判断による帰結だからな。
    前段は、・証明できるのか、・自由が原則では、・批判対象のコメントが予防拘禁の発想と同じでは
    後段は、「普通の人」の判断基準と、なぜ「普通の人」なら選択権を奪っていいのか
    といった疑問を挙げているぞ?これらが揚げ足取りという意味かい?
    ※16
    >嫌なら事実婚でもしてろ。夫婦で好きな方の氏を名乗れ。もう戸籍なくすとか外国人参政権とか反吐が出るわ。周りの女で別姓が良いなんて聞いた事ないわ。
    ほらまた藁人形きたきたw
    戸籍なくす?外国人参政権?選択制と戸籍廃止・外国人参政権の関連は何かな?
    最後は旧姓で仕事してる女性の存在と、そのような行動の背景を知らないって言う意味かい?それは単にモノを知らないだけだね。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※20
    そもそも姓氏は一生変わらないのが日本の伝統で、選択制反対論者が支持しているのは明治期に輸入した制度。
    選択式夫婦別姓議論と「日本人の姓/名字」の歴史
    ttp://www.kotono8.com/2011/02/15familynamehistory.html
    より引用
    >結論から言うなら、明治以前の日本の制度は「姓氏は出身氏族のものなので一生変わらないが、一家は同名字(兄弟でも分家すれば別名字)」だったのである。氏・姓・名字/苗字はすべて別のものであったが今はそれらがごっちゃになっている、という最低限の知識がそこには必要である。
    >姓氏というのは生まれた出身氏族を示すものなので、生まれてから死ぬまで変わることはない。一方、名字というのは区別できればよいので、分家すれば別の名字を名乗ってよい(というより、分家したら名字は別のものになる)。姓氏と名字は根本的に違うパーツだということだ。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※21
    うん。聞き方が悪かったのかもしれないが、やっぱり俺の質問の答えにはなってないよね。
    あなたの意見はともかく、ソースに載ってる市民団体の人達が求めているのは選択権そのものではなく別姓だというのは明らかだよ。彼等の発言を聞いてそう解釈するのは自然なことだ。証明しろと言われても不可能だがなw
    それに対してあなたが言う「自由を広く認めて、憲法の趣旨にも沿う「選択制」」は答えになっていない。
    彼等はなぜ同姓を嫌がり別姓にしたがるのか?疑問に思っているのはそこだよ。そして俺は選択性に反対しているとは一言も言っていない。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※23
    >彼等はなぜ同姓を嫌がり別姓にしたがるのか?疑問に思っているのはそこだよ。
    これは選択制とは関係ない話だし、市民団体とやり取りしないと分からないことじゃないか?
    正直、一市民団体の動機に何ら興味は無い。
    論点に対して疑問を持つ方向性がおかしいような気がするが、まあそれは個人の自由だ。例えばエネルギーポートフォリオやTPPの議論に当たっても、いちいち主張する団体の動機に踏み込んだら議論が成り立たないだろう。政策論議について動機と主張の一致を示される必要は無いと思う。
    そちらの提示した議論は選択制とは関係ないものだろう。その乖離が最初は分からなかったので、反対論として述べたと思って「自由を広く認めて、憲法の趣旨にも沿う「選択制」」と書いたが、実は関係ない論点だったから答えになっていないと言われても「だったら関係ない論点だな」としか言いようが無い。関係ない論点ならなぜ触れるのか、その必要性をそちらが述べるのが筋ではないのかな。例えばこれこれのイデオロギーによるもので、制度を利用してこのような行動を行う恐れがある、とかね。それではじめて制度論との接点ができる。
    こちらが並べた論旨はその市民団体の動機どころか存在とすら関係無く成り立つものばかりだから影響は無い。
    動機論って論点と関係ないから極力触れたくないんだよね。動機を暴いても反論は正当化されない、っていう類の話は政治思想系の本ならよく触れられてる話だと思うけど。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※24
    <これは選択制とは関係ない話だし、市民団体とやり取りしないと分からないことじゃないか?
    その通りだけどね。俺もこのスレで反対論述べてる連中も選択制推進派に”自由”などとは別の思惑を感じているのは確かなんだよ。選択制の正当性を語る上で、発言者の動機が気になるのは当然の事さ。
    君の言うように動機と制度論は一切関係ないものだから、下衆の勘繰と言われれば返す言葉はないけどね。俺の質問の仕方が悪かったようだ。
    ちなみに俺の意見は※8とほぼ同じ。正直どうでもいいとしか思わないから、なぜ皆がここまで熱くなるのかわからなかったんだ。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 07日

    ※25
    >正直どうでもいいとしか思わないから、なぜ皆がここまで熱くなるのかわからなかったんだ。
    ハァ…じゃあどうでもいいんじゃないの。あなたが熱を上げる議論なり趣味なり、何でもいいけど、なぜ熱くなるのか説明しろなんて言われても困るだけだと思うけど。興味がもてないっていうのは、イデオロギーの動機が云々とか言う話とはまた別だね。一度冷静に何が言いたいのか、自分の考えをまとめたほうがいいんじゃないの。
    権利主張者の側は自由を求めてるんだから熱くなって当然だと思うよ。自分の好きなことや自由が制限されたり禁止されたりしたときにはどう感じるのかね?民主主義で求められる想像力ってそういうことじゃないの。
    最近熱くなった議論で、アルバイト写真でもはだしのゲンでも乙武でもいじめでもナマポでも「何熱くなっちゃってんの?関係ないし興味が持てないんだけど!」と野次を飛ばす気にはならんなあ。

    • キジトラさん
    • 2013年 9月 28日

    夫婦別姓なんて欧米でも普通にある。
    南米でも選択可能で普通。
    そして夫婦同性という日本の問題を出すと、なぜかかんこくがーとアホコメ欄にもいる、きちがいすぎて知能指数疑うレベル。
    俺は自分の苗字気に入ってるから結婚したら苗字変えなきゃいけないってなったら嫌だなぁってあるな。
    逆の立場考えればそう思う人がいるのは当然だし、変えたくないって思うのも当然の思考だろ。
    失礼承知だが、玉袋、鼻毛、亀頭、尻毛という苗字がいて結婚するから名前かえなきゃいけないとなった場合。
    名前で人物が決まるわけじゃないが普通に嫌だろ。
    そもそもこの夫婦同姓なんてさ明治からの文化にすぎないのに、日本伝統とかいって保守しようとしてる人間は教養がたりなさすぎる。
    なんで今まで使ってた名前をわざわざ変えなきゃいけないのか意味不明。

    • キジトラさん
    • 2013年 10月 04日

    教養がない人ほど他人を教養がないと決めつけたがるんだよな
    かわいそう

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 17日

    夫の姓になることが9割以上ってことは、9割の男が我侭を通したってことだ
    夫の名字を名乗るのが夢とか言ってる専業主婦希望のスゥィーツ以外は仕事上名字を変えることがどれだけ大変なことか知ってるから、できるなら変えたくないと思っているのが現実
    名字を決めるのは紙切れ1枚だが、色んなものの名義を変える作業は大変だし、その負担はすべて、変える側が背負わなければならない
    ここでわめいている奴らの大半は、その負担を背負う覚悟がないやつらばかり
    今時妻の名字を名乗ることを婿養子(笑)と言ってる時点で、未だに頭が戦前から抜けてないことが分かるしな
    養子縁組しなくても、新たな戸籍を作るときに新しい名字を選ぶだけだし、嫁「入り」とか婿「入り」なんて制度はない
    そもそも戸籍上夫婦共に相手の親は赤の他人だからカンコクハーじゃねーんだよ

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 23日

    研究者として論文出したりしてると、結婚して名前が変わるのとか相当な損失。彼も同じで、今更自分は変えられないし、相手にも変えさせたくないと言ってる。

    外科医をしている友人も結婚のとき医師免許の書き換えとか必要で、「なんで女が変えるのが普通っていう論なのかわからない」とのこと。別姓で行きたい人はもはや「少数派」ではなく、学歴と収入が上がれば上がるほどそういう人は増えると思う。(周りに別姓でいきたいって人がほとんどいない、ってひとはそういう社会層にいるんだろうかとすら思ってしまう)

    同姓にしたい人はそうして一緒の姓になる幸せを感じて、仕事上別姓で行きたい人は別姓でいいじゃないか。それが「選択制」ってこと。

    何故同姓を強制させたがるのか意味が分からない。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る