2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

中村うさぎがブログで臨死体験を語る「死ぬのはPCの電源を切るのと同じ。消した途端にブラックアウト」 

病気で入院している作家・中村うさぎさんが、臨死体験(?)について語ったという記事。スレの反応は、うさぎさんを叩くようなコメントが非常に目立ちました。

中村うさぎさんって詳しい経歴は知らなかったんですが、少し調べてみると何者なんだこの人って感じ。かなり風変わりな人であることは間違いないみたいです。

ラノベ「ゴクドーくん漫遊記」でヒットを飛ばして以来、「美人になりたい—うさぎ的整形日記」などセンセーショナルな本を出して、コメンテーターとしても活躍。震災以降の日本の右傾化にも疑問を呈しているので、反日的だと批判されることもあるようです。

そんな中村うさぎさん、今年8月に原因不明の症状におそわれて入院。9月15日に心肺停止状態になって2度死にかけたようです。うさぎさん曰く「コンピューターの電源を切ったような状態。すべてがブラックアウト。よく言われているような臨死体験なんてない」。臨死体験が本当かどうかは分かりませんが、衝撃的な経験だったでしょうから自分の体験を一般化・客観化したくなってもしょうがないような気がします。自分の経験だけがすべてみたいな語り口をする人はあまり好きではありませんが…

スレの中では、オカルト板のような感じで臨死体験について語る反応もちらほらと…MMRなどが大好きだったわたしは、割と楽しく読ませてもらいました。

起きる直前のほんの一瞬でも長い夢を見ていたと錯覚することがあるようです。人の思考は思いのほか早いのかも…死に目にあう直前に走馬灯を見る…これと同じような理屈で臨死体験を説明づけるアプローチも可能なのかもしれませんね。科学者の研究などは詳しくありません。




4c726108 s 中村うさぎがブログで臨死体験を語る「死ぬのはPCの電源を切るのと同じ。消した途端にブラックアウト」 





引用元:【文芸】中村うさぎさんが臨死体験語る「死ぬって事は、コンピューターやモニターの電源を切るのと同じ。消した途端にブラックアウト」★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380831557/
1: 禿の月φ ★ 2013/10/04 05:19:17
入院中の作家・中村うさぎさんが3日にブログを更新。
9月28日から10月3日までの間に2度「死にかけた」ことを明かした。

 手が震えたり足腰に力が入らないなどの症状を訴えて8月に入院した中村さん。
一時は心肺停止状態におちいるなど予断を許さない状況が続いていたが、
少しずつ快方へ向い、先月29日には20日ぶりにブログを更新してファンを安心させた。

 しかし、それから今回のブログ更新までに2度、呼吸が停止して生命の危機に
直面していたという。「あたし2回も死にかけちゃった」と、衝撃的な告白をさらりと
つづった中村さんだが、呼吸停止した2度とも「奇跡的に自力で生き返った」そうで、
そんな自身の体験を「これ、すごくない? あたし、自分を誉めてあげたいわ! 
よくぞ、生き返った!」と明るく報告した。

 また、2度の臨死体験をした中村さんは、「大きな光が迎えにきた!とか、
川の向こうのお花畑で死んだおばあちゃんが『帰れ!』って言ったとか、
いろいろ言うけど、あれ全部ウソよ。2回も臨死体験したあたしに言わせればね、
死ぬって事は、コンピューターやモニターの電源を切るのと同じ。
消した途端にブラックアウト。残念でしたー」と“経験談”を披露している。

ソース:RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2013/10/03/112464.html
画像:
5c8841e8 中村うさぎがブログで臨死体験を語る「死ぬのはPCの電源を切るのと同じ。消した途端にブラックアウト」 

中村うさぎvsマッド髙梨 ガチBLOG!
http://takanashi.livedoor.biz/archives/2013-10-03.html
関連ニュース
【文芸】中村うさぎさん、自らブログを更新 「友達と夫が、家を全体的にお掃除してくれたみたい」
http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1380521874/
【文芸】エッセイストの中村うさぎさんに『5時に夢中』出演仲間が”治療費のカンパ”
http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1380315753/
★1が立った時間:2013/10/03(木) 20:17:10.66
前スレ:http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1380799030/

3: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:21:23 ID:TGI7xim+0
>>1
当たり前のことでなにドヤ顔してんだこの整形ババア

6: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:25:09 ID:X+Og9e6w0
ブラックニート

9: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:28:12 ID:imgxxsfm0
死神に絶望した

11: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:30:01 ID:GtFocJNc0
ペンネームや芸名に「うさぎ」や「猫」なんて名を付ける感性が大嫌い。
「ぶた」や「犬」なら許せるけど。

24: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:35:05 ID:mxoHVelG0
>>11
○○○猫とか名乗ってる女の地雷さ

31: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:39:11 ID:X3HZdkwk0
>>11
その名前を付けるのも嫌うのも同じ女特有の感性の裏返し、つまり同族嫌悪w

73: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:26:03 ID:4sEkw0kP0
>>31
俺男だけど大嫌いだよ

80: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:40:22 ID:n5QBHQny0
>>31
おまえ猫ひろしは好きなの?

13: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:30:24 ID:EDRrSykX0
>>1
まあ、中村うさぎの場合はどうか分からないが、

普通に臨死体験が有る場合、薬物常用者は、その体験中には幻覚を見ないって言うな。

14: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:30:25 ID:MUoJUJLN0
ファンっているの?
業界内ではキャラが立ってて反日だから需要あるんだろうけど

16: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:32:15 ID:ke2Ne1h70
本のステマ

18: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:33:09 ID:Rn1pSpat0
あんち ふぁんも ふぁんの うち。

19: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:33:10 ID:6QqEmQsO0
憎まれっ子世にはばかる

23: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:34:55 ID:6mhCnoH90
お前らよくそんなひどいこと言えるな
自分に返ってくるんじゃないん?

25: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:35:11 ID:t2OaLu2rO
結局何の病気なんだよ

28: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:36:23 ID:sphujvln0
額の落書きは評価する

29: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:37:33 ID:mp6Q3mx70
臨死体験なんて人それぞれだろうに
「死ぬってことは・・」って死んでねえし

197: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 09:35:44 ID:zlKDKx1O0
>>29
俺もそう思う
たとえば「死んだら靖国で会おう」と強く思って亡くなっていった兵隊さん達は、ちゃんと靖国神社に行くらしいし
お盆でも先祖代々からそうやって祀って供養してきた習慣がある家はお盆に魂が戻ってくるみたいだね
逆にうさぎさんのように死後の世界を否定したり信仰や信心を持たない人がブラックアウトするのも何となく分かる気がする
それに天国に行く人もあれば別の場所に行く人もいるみたいだから、
みんながまったく同じ臨死体験するわけじゃないんだろうなと思う

33: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:39:35 ID:28qs9OFP0
前も心肺停止になったりとかしてたけど、脳へのダメージは大丈夫なのか?

34: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:40:36 ID:kyLjXNSv0
>>1
>>消した途端にブラックアウト。残念でしたー

世界中の宗教関係者を敵に廻したな。確かにそうなんだけどさ。
霊とか死後の世界をネタに喰ってる人の生活も考えろ、と。

36: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:46:16 ID:2F0ziEki0
何言ってんだよこいつ…
天国とか地獄とかそんなもんはファンタジーだってことくらい誰だって分かるわ…

248: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 11:00:53 ID:Nj2OlGFL0
>>36
欧米や中東にはそれがファンタジーだとわかっていない香具師がいっぱいいますよ

37: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:46:23 ID:lKqA+n250
くそ文春て命綱つけてバ ンジージャンプしてきたけど
実際に死んできたわけじゃないだろうになw

38: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:48:52 ID:A0n3XYk00
この女が生き残り社会の役に立つ人間達が死んでゆく
ナマポやクズも総じて長生き
現実って哀しいよな

39: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:49:29 ID:wJAtJIxU0
絶望的な残像残したまま止まってしまうのが殆どなんだろうなあ

41: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:53:52 ID:NM+0cQDk0
そもそも臨死体験って死んだ訳じゃないから
臨死体験で死後の世界を語るのはAVを見ただけの童貞が女をイカせるテクニックを語るのに等しい

43: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:56:59 ID:XS3oruaP0
浜崎あゆみがネタに使いそう

44: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 05:57:08 ID:YgLQt4qv0
そんなの睡眠と同じだろう
誰だって毎日経験してるわ
自分が特別な経験したみたいに言うんじゃねーよ
そんな虚栄心に支配されてるから心を病むんだろが

47: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:00:14 ID:YgLQt4qv0
なんかまたスピリチュアルとかにはしりそうだな、こいつ

49: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:00:57 ID:P4H7U4Ph0
癌になったからって病院に入院の申し込みをしても、
なまぽとか身寄りのないものは
病院側からどんどん入院順番後回しにされて
入院待ちをしている間に死亡してしまうとかざらだね

なまぽほど長生きだなんて嘘かとw

76: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:31:48 ID:A0n3XYk00
>>49
とりっぱぐれがないからナマポ専門病院があるだろ
ナマポが長生きじゃなけりゃナマポ問題解決してんだろアホ

50: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:02:21 ID:qWNe1yMPO
地獄八景亡者戯~文化会館~中村うさぎ近日来演

51: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:05:14 ID:+LlQGRbwO
氏ねば今ある意識や記憶もなくなるならなにやってもいいな

52: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:05:36 ID:R5R+GXBw0
病気で気絶してことならあるが、その時は記事と同じようにブラックアウトする感じだった。
おそらく、臨死はまた別だろう。
脳死ギリギリじゃないと体験できないのかも

53: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:06:33 ID:5gBWXnbA0
五時に夢中で、うさぎ氏の出演していた水曜日のオープニングに
彼女の病状について説明してくれるんがだ
心配停止になったとか、呼吸が止まったとかくわしく報告されてもな
これから番組を楽しもうとしてるのに興ざめしてしまう
お大事にとか一度言ったらそれでで十分だと思う

54: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:07:24 ID:P4H7U4Ph0
まあこういうますごみ命綱が多数くっついてる商業パンクのタレントは
税金未納だろうが保健未加入だろうが

具合悪ぃー今すぐ入院してーって声を発すれば
病院側も気を使ってどっかの貧民弱者患者をとっとと追い出し
入院ベットを用意してもらえるんだろうけど

56: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:08:17 ID:rp9Figm40
幽体離脱が起きて体は死後の世界に向かう
この世とあの世の間が三途の川で渡ると死んで花畑に到着
臨死体験は体が三途の川にいる状態
でいいのか?

71: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:24:27 ID:59cx2r5e0
>>56
そういうこと言って、古の頃から人々はカネ儲けをしてきたのである。

氏ねば無。真っ暗。それ以外何も無し。

後はUFO体験と一緒で脳が作り出してるだけの妄想。

58: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:08:41 ID:yOGMQkPm0
俺の友達も眠いだけだったと言ってた

59: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:11:08 ID:P4H7U4Ph0
まあこういうますごみ命綱が多数くっついてる商業パンクのタレントは
税金未納だろうが保健未加入だろうが


普通はそんなカス患者、
仮に病院待合室で死にかけてても入院どころか診療さえしてもらえないよw

60: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:11:38 ID:0lAo1lBKI
何にしても生きてる奴から聞いても信憑性無いわ。
ホントに死んだ時教えてよ。

62: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:12:48 ID:yyQPWsQ60
臨死で「向こう側」が垣間見えるのは、本当に死ぬギリギリ手前の話だろう。
ブラックアウトはまだ序の口。

63: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:13:29 ID:P4H7U4Ph0
完全無痛状態で手厚い集中医療をうけてたことを臨死とか言われてもw

そら意識も安定的に真っ暗熟睡状態でしょうw

66: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:14:59 ID:FainZCgR0
おおたわ史江は
「人間なんて所詮はタンパク質と電気信号」ってホンマでっかTVで言ってたよ。
魂なんて無いんだって。

なるほどなと思ったもんだ。

254: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 11:17:24 ID:moeIgYR50
>>66
心は物質ではないので観測ができない
なので結論を出してしまう方が非科学的、妄想だね

ちなみにタンパク質と電気信号だけなら人間は0から生命を作れるはずだが
2013年になってもハエ一匹作り上げることができない

259: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 11:28:58 ID:K0qjXDNjO
>>254
材料があるからって何でも加工できるわけじゃない。
人間はまだそこまで万能じゃないってだけ。

267: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 12:10:30 ID:moeIgYR50
>>259
万能以前に心は物質ではないので打つ手がないという話し
根本的に困難なのは自分の脳味噌を自分の脳味噌を使って研究するような問題なのさ
じゃ電気信号とタンパク質で人間はできてると言ったところでそれはハード面の観測にすぎない
全てを分かっているなら凶悪犯罪を繰り返す人間の性格を変えられる?無理
なぜ電気信号が心を生み出すのかすら分からない状態

でペンローズだったか、人間は将来心をもつコンピュータは作れると思うか?の質問に対して
「無理」の一言だったが、最高ランクの頭脳をもっている人間の答えすら否定的なのに
なぜ日本人だけが可能というのか、根拠が知りたい

310: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 15:11:34 ID:zWR8uMPB0
>>267
何億年もかけて作られたものをたかが1000、10000年程度の技術蓄積で再現しろというのが無理な話。
構成物質が分かっているからって料理の味を自在に変えられないのと一緒だよ。
あと俺も心を持ったコンピューターは作れないと思うよ。
構成ハードが違うから、人間が心と定義しているものとはどうやっても別のものになると思う。

67: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:15:33 ID:P4H7U4Ph0
麻酔に薬よるペインコントロールも何も無い自然死だったらw

きっと何か死の像を見てたと思うw

69: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:19:36 ID:blPM3sEM0
ネタと気付けよ、

「臨死体験を語る」

講演会やエッセイで美味しいだろ。

70: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:23:34 ID:rHwY8qdN0
モナ夫の元愛人に似てきたな

74: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:27:44 ID:P4H7U4Ph0
最近は手厚い鎮痛医療があるから
産みの苦しみどころか、死の苦しみも昔ほどはないんだろうけどw

77: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:35:22 ID:Dm+Nj6mfO
臨死っていうか意識を失ったことはある。
遠くで何回も「●●さん、●●さん」と呼んでる声が聞こえる。
自分「(心の中で)うるさいな~、●●さんって誰だよ……おお、自分だよ」
こんな感じで意識が戻ったw

79: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:37:35 ID:P4H7U4Ph0
無痛分娩に無痛終末医療

たしかに普段どおりに寝起きするのと大してかわらんねw

84: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:42:41 ID:5gvY22On0
心肺停止なら松村も東京マラソンでなってるよな。
生き返ったというのは、まだこの世でやることがあるということ。
こいつの場合は、まだまだ叩かれろと神様から追い返されただけ。

109: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:13:37 ID:ztENQ9ER0
>>84
あ、こういう考え方っていいね
でもこれもすべてそう納得させるために出てくる理屈なんだよね結局
神の存在を信じられたらそれってすごい救いになるけど
信じられない人はどうすればいいのか

86: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:44:26 ID:P4H7U4Ph0
税金未納だろうが保健未加入だろうが
こんな風に手厚い無痛医療が受けられるものばかりじゃないから

人によってはまだまだ
どんな治療薬もない自然状態下でいかにもいかにもな臨死体験を経るものと思うw

88: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:53:44 ID:G93+ZvXy0
こいつ叩いてる奴って
死んだら魂が抜け出て、天国や地獄に行くとか
本気で信じ込んでる奴ら?

95: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:58:26 ID:OgIiMUrh0
>>88
そんなつまらねえ話に夢中になってるのはお前くらいじゃね。
俺は有言不実行の反日テロリストババアが未だに日本にいるのが許せないだけ。

91: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 06:56:32 ID:Asz+aVNSi
テレビ出てるらしいとか言われても観なかったし
以前の整形してない顔だって良かったよ
読んだがエッセイは面白かったもん
でももう良いのではないかなあ
開けてないブランド買ってって
店でお姫さま扱いして欲しかった?
普通はそれは売ってそれで治せ
何が欲しかったと聞きたいような気もする今
あえてもうウザイって思う

96: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:02:46 ID:5eaJ+gl50
漱石も胃病で死にかけた時に
無だって言ってたような

99: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:04:24 ID:oOJwexqZ0
こいつ 臨死体験でまた稼ぐぜ

たいした体験してなくても

枝葉つけて 膨らまして

どうでもいい本出して 稼いで

セミナーなんかやって 稼ぎまくるぜ

さっさと氏ねや

101: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:06:54 ID:ou790a9P0
貴重な体験談だな
情報を発してくれることに感謝が足りんなお前らは

117: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:28:05 ID:ZOKOsqdt0
>>101
そうか?
溺れて一時心肺停止とか、
交通事故等で一時心肺停止とか、
心臓病とかの発作で一時心肺停止とか、
手術中や手術直後の体力低下で一時心肺停止とか、
年間何千人も蘇生してるだろ。

誰も死後の世界なんか見てないし、信じてもないから、誰も語らない。
こいつも同様に何も見てないんだから語ってない奴となんら変わらない。
「いやいや、私は死後の世界を見た!」というなら貴重な体験談だが、
見てないなら得意げに語ることでもないわけだよ。

特別なことは何一つ無いのに、特別な体験した気分で得意げに語るとか恥ずかしいババアだぜw
このへんのセンスが痛すぎなんだよコイツ。
破天荒ぶってるけど、所詮は平凡な馬鹿というね。

102: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:08:30 ID:vyXONQ7xP
信心が足りないと魂が消滅ってどこの宗教?初めて聞いた

107: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:12:16 ID:6d5VARqg0
>>102
ねー

こわいよ

103: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:08:48 ID:yGwrEEeyO
自分の臨床体験=他人の体験も同じ筈だと信じているこう言う馬鹿って何なの
想像力無さ過ぎる

104: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:09:53 ID:UvhgYwj10
で、ICUに入るような重体になった原因は何?
臨死体験よりそっちのほうが重要だと思うが。

111: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:16:34 ID:ztENQ9ER0
>>104
おそらく整形によるボツなんとかっていう中毒によるものらしいが
このブログ管理人の美容科医師は他の診断名を懸命に探しているらしい
いろんな病名をあげているのにこのボツ云々だけは一度も書いていないから

131: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:43:06 ID:UvhgYwj10
>>111
当初、整形医が見立てたギランバレー症候群ではないことだけは
大学病院の検査で分かってるんだよね。
ボトックス注射によるポツリヌス毒素原因説が有力かなー。
このまま原因不明のまま、うやむやにして終わらせそう>整形医

105: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:11:28 ID:ztENQ9ER0
立花隆の「臨死体験」という本にいろいろ載ってる
結局臨死体験とされているものは脳がみせている夢と同じようなもの
現実の体験じゃないよ

理屈で考えれば死後何もないブラックアウトというのは当たり前
脳が停止するんだもんな

ただ死後何もないと思うと虚しいよな
生きているって何なんだと
だから宗教があるんだろうけど

112: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:17:35 ID:yy/3d6PPP
小五の時、国語の授業で、
寝てるのは死んでる状態と同じ
っていったら教師クラスメイト一同に大爆笑されてトラウマ

113: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:18:29 ID:H+Q1AyfM0
普段の言動とは違ってこれだけは説得力あるなwww

114: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:22:07 ID:p3oLrmVN0
魂が電気のような何かエネルギーみたいなものだとしたら、電源の話は期せずして真理を言い当てているのかもしれない。

121: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:33:54 ID:yy/3d6PPP
ヤン提督「一度も死んだことがない人間に、死んだときの事を聞くのかい?」

123: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:37:24 ID:UVzXyxnJ0
でも意識が永久にブラックアウトした状態って、どんな状態なんだろ
そんなの感じることすらできない状態なんだろうが、
かなり怖い

124: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:37:54 ID:Hzq7vrft0
呼吸は止まったけど心臓は止まったの?
せめてそこまで行かないと語れないね。

126: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:39:16 ID:SI//SpzM0
スゲー経験したように言ってるが頑張ったのは医者
中村は死にかけてただけ
誰しもいずれ死ぬんだから全然偉くもなんともない

この死に損ないがっ

127: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:41:04 ID:yy/3d6PPP
手術の時一番大事なのは、当人の治したいという気持ちってよく言わね?

175: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:52:39 ID:Mp/iHsKd0
>>127
俺が医者でも、保険のためにそういっとくわ。

180: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:59:11 ID:UVzXyxnJ0
>>175
嫌な医者だなw
しかも家族はこんなん納得しなそうだし

129: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:41:17 ID:Hzq7vrft0
睡眠時無呼吸症候群みたいなもんだろうね。

130: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:41:56 ID:P4H7U4Ph0
がんばったのは化学薬品だよw施術者でも介護者でもないw

134: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:50:16 ID:jvUN894q0
>>「死ぬって事は、コンピューターやモニターの電源を切るのと同じ。
消した途端にブラックアウト」
死んだのに意識が連続していたと語っている事になるんだが。
もう少したてば光の世界が見えてくるはず。

136: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:56:52 ID:95bNwaSp0
彼女のこーゆう発言は嫌いじゃない
関わりあいたくないけどなー

137: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 07:58:35 ID:RyVHAExR0
エッセイの材料が出来たし東海林さだおみたいに代わり映えのしない文章を
ダラダラと書き続けるんやろねぇw

138: 顔文字のひと ◆3kTn8uTzO2 2013/10/04 07:59:32 ID:77twV1Ai0
(´・ω・`)柔道で締め落とされるとそんな感じだな

143: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:03:26 ID:ztENQ9ER0
>>138
だな

しかしあれって呼吸停止している状態と一緒ということ?
それとも厳密にはちがうの?
酸素が脳にいかなくなるからブラックアウトするの?

144: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:04:25 ID:8fvqPf/m0
どうせ地獄で突っ返されたんだろう

148: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:06:22 ID:BxB65+Ve0
あの世があるかは知らんが
いわゆる幽体離脱ってのは身内が死にかけた時に体験したと言ってたな

151: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:08:48 ID:0f96LJaO0
臨死体験じゃないけれど、
格闘技をしていてKOされた事がある俺が、意識がなくなるという実体験を語るとだな

この世のすべてが薄い黄緑色になって何も見えなくなり、
またうっすらと物が見えるようになり意識が戻るんだな

152: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:12:06 ID:P4H7U4Ph0
肉体より脳が先に死んだら残光もへったくれもなさげだがw

153: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:12:15 ID:+o8zCF9zP
自転車事故で頭から地面に突っ込んだ時、走馬灯らしきものがほわんほわん廻ってたよ
スライドショーみたいな感じで、出てくるのはいい思い出ばっかり
痛みもなく居心地は良かった
2日間ほどぼーっとしたままで寝たり眼が醒めたりの繰り返し
眠りそうになるたびに「もう戻って来れないかもな」とは思った
ただ出先きというか山の中だったので二度と家族に会えない事がもの凄く悲しかった

154: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:12:19 ID:fDM4jhUNO
コイツ、大嫌いな日本の病院だから助かったって理解してるのか?

162: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:19:36 ID:ng8jfU6R0
ただの無呼吸症候群てオチ

165: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:27:08 ID:Tyi9FA810
で、電源を入れれば生き返る、と

167: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:36:42 ID:n94e3Mta0
昔自転車で交通事故に遭った時走馬灯を見た
ぶつかる!って瞬間から時の流れがめっちゃくちゃスローになって
(ハンドルをきったんだけどその動きもものすごくスロー。スロー再生の中じわじわぶつかっていく感じ)
ぶつかってすごい衝撃が走った後は今までの人生が映画みたいに映像としてあれこれ事細かに流れた
(現実では10メートルぐらい飛ばされてた時)
その後道路の真ん中にどさっと落ちて「え?何?道路?ヤバい車が来る!ひかれる!」と思ったところから時の流れが戻ったんだけど
まさに一瞬の中に永遠とも思えるぐらいの時があった感じだった

あと今までに手術を3回したことがあるんだけどその内の一回で
臨死体験かわからないけど不思議な夢を見た
大した話じゃないと思うけどちょっと休憩してからまた後で書きます

168: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 08:40:23 ID:ZC1Zsjiwi
>>167
俺も一緒だわ
交差点に入ったときまでは明確な記憶がある、自転車と一緒に10mくらいとんだ

音がない

200: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 09:36:28 ID:n94e3Mta0
>>167
続き
手術中、夢の中で自分が体のない魂だけのような球体になってて
トンネルみたいな狭い中をあちこちにすごい力でギュイーン!ギュイーン!って引っ張りまわされてるの。
体?がついていけないようなものすごい力と速さだからそれが苦しくてしんどくてたまらない
その時「あれ…?自分って…?…ああそうか、自分はもうずっと前からこういう存在だったんだ」って
なんか悟ったように思っててそれからひたすら長い時間引っ張りまわされるのに耐えてる

次に気づいたら無の中にパッパッっと現実の自分の情報がフラッシュバックみたいに少しづつ現れてきて
それで「え…?え?…ああそうか、自分はこういう名前でこういう生活があってこっちが現実だったんだ…」
って段々現実のことを理解していく
その時手術室の様子もフラッシュバックみたいに見えてきてて
その時自分が何か口をパクパクさせて声にならないことを何度も口走ってる
それは「ごめんなさい、助けて、許して」って言ってるんだけど声は多分出てない

その後ちゃんと意識が戻った時は病室だったから手術室のことも全部夢だったんだと思う
臨死体験かはわからないけど自分が球体になってる時「自分はずっと前からこういう存在だったんだ…」って
悟ったように悲しく思ってるところとか、現実の自分のことを思い出していくところとかがすごくリアルで今も心に残ってる
オカルトは一切信じてないけど夢の中の体験としてはまるで自分の実在は魂で現実は仮の姿というような感覚だった
以上、長々とすいません。誰にも話したことなかったから誰かに話してみたく書いてみました

213: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 10:06:06 ID:uBcGyuhsO
>>200
自分も手術中、同じ経験をした!まず宇宙に向かって光に包まれ飛んでいき、幾何学模様のような茶色の狭いトンネルを塊の自分がグネグネ引っ張られ目を覚ました。
小学生の時高熱を出して夢で、異常な至福感でキラキラした花畑と川にいたら、川のむこうに少し足が浮いている着物の人がいて手招きをされた。が、先祖がきて首を横に振り、その着物の人とスーッと消えていった。
なぜみんな同じような物を見るのか不思議だ。

216: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 10:15:33 ID:n94e3Mta0
>>213
200だけどかなり似てる!宇宙と幾何学模様はなかったけど
自分も自分自身が光の球になってて真っ暗な狭いトンネルの中をグネグネ引っ張りまわされてた
一般的に聞く臨死体験じゃないけど同じような人がいるんだね
三途の川とか花畑とかならまだ意味はわかる気がするけど
トンネルの中をグネグネ引っ張りまわされるってなんなんだろうね

220: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 10:23:54 ID:WbwkOJdY0
>>216
面白い。茶色いトンネルって子宮から産道を通ったことを思いだしてるんだろうか

224: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 10:34:25 ID:uBcGyuhsO
>>220
圧迫されるぐらいの狭さだし真っ暗だし、自分も何度かそう思ったこともあった。
その時の自分は人間の形じゃなくて塊で、誘導されるように何かに引っ張られてる感じだったから、真相はわからないけど。

229: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 10:37:41 ID:n94e3Mta0
>>220
ありがとう。産道かぁ…そう言われてみればそうかもね
手術中無意識に苦しいって感じてるから産道のことが連想されてるとかかな
脳神経には記憶がなくても体のどっかに記憶されてるのかも

229: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 10:37:41 ID:n94e3Mta0
>>220
ありがとう。産道かぁ…そう言われてみればそうかもね
手術中無意識に苦しいって感じてるから産道のことが連想されてるとかかな
脳神経には記憶がなくても体のどっかに記憶されてるのかも

229: 名無しさん@恐縮です 2013/10/04 10:37:41 ID:n94e3Mta0
>>220
ありがとう。産道かぁ…そう言われてみればそうかもね
手術中無意識に苦しいって感じてるから産道のことが連想されてるとかかな
脳神経には記憶がなくても体のどっかに記憶されてるのかも





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • キジトラさん
    • 2013年 10月 05日

    たんぱく質云々ってのは、たんぱく質があれば出来るんじゃなくて、化学変化の結果としてたんぱく質等が残って人間が出来たんじゃないかな?

    • キジトラさん
    • 2013年 10月 06日

    日本を捨てるんだろ、中村。
    早く出て行けよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 12日

    日本に文句があるのは良いけど、改善のための意見じゃなくてただの暴言なら黙ってろっていう話。
    日本社会にはじき出された屑、落伍者がどんなこと言ってもただの負け惜しみにしか聞こえないわ。日本にしがみ付きながら日本の悪口を言う様は、親の庇護を受けながら、親の出す飯に文句付ける出来そこないの子供のようだ。親にそれを咎められると「お前のために意見をだしてやったのに。そんなんじゃ成長できない」とか抜かすんだぜ。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る