2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」 

政府が成立を急いでいる特定秘密法案。これに反対する声が、憲法学・刑事法学の学者たちから浮上したというニュース。

憲法やメディア法からは142人(うち呼びかけ人が24人)、刑事法からは123人(うち呼びかけ人が23人)。この数字が多いのかどうか分かりませんが、結構な有名どころが呼びかけ人になっている気がします。まぁ、この法案に反対するだろうなぁという学者ばかりなわけですが… 樋口陽一や奥平康弘、杉原康雄はそれなりに影響力・知名度がある人たちです。

こういった反対表明を行うことは大事なんですが、これだけでは政府は動かないのも事実。ただ、憲法・メディア法や刑事法などそれぞれの観点から法案の問題点を指摘してくれているのは非常にためになります。

憲法・メディア法研究者側からは、基本的人権・国民主権・平和主義といった憲法の基本原理に違反するというダイナミックなアプローチが加えられています。ただ、もう少し論理的な切れ味が欲しかった…ちょっとこじつけっぽく感じる部分もあります。

刑事法の分野からは、罪刑法定主義・証拠が十分に公開されないままに裁判が公開される恐れなどが指摘されています。

特定秘密保護法案の最大の問題点は、「明確性」に欠けている点ではないかと思っています。何が特定秘密に含まれるのか、その外延がはっきりしていないと、どこまでやっていいのか分からなくなり自由に行動できなくなる(萎縮する)可能性が出てきます。規定があいまいだと、表現の自由や知る権利にも影響を与えてしまうし、罪刑法定主義にも反してしまう。

法案の「必要性」だけを主張していても説得力はありません。弱点・難点の指摘を受けて、それに対して適切な処置を施して大丈夫だといえるような状態に持っていくべきでしょう。この法案の「許容性」についてもっと議論を深めてほしいものです。



関連記事
自民党・小池百合子元防衛相「首相動静報道は知る権利の範囲を超えている」
【ネトウヨ人事】自民党・安倍晋三政権 NHK経営委員に百田尚樹、長谷川三千子氏などを起用
日本ペンクラブが秘密保護法案に反対を表明
終身刑があれば死刑はいらない
自民党・安倍晋三首相「憲法96条を先行改正にはこだわらない」
【特定秘密保護法案】自民党・石破茂幹事長「30年50年後でも隠し通さないといけない情報がある」
秘密保護法案は検討過程すら秘密にwww ※虚構新聞じゃないよ
民主党が「情報公開法改正案」を提出へ 「秘密保護法案」に対し、知る権利を保証するため
靖国神社参拝見送りの自民党安倍晋三首相「見送りは痛恨の極み」
安倍昭恵首相夫人「韓国は何を言われようが隣の国。できる限り親しくしたい」
自民党・新藤義孝総務相が秋季例大祭に合わせて靖国へ参拝
ネトウヨに靖国神社の場所を聞いた結果www
河野談話は嘘とか撤回しろとか言ってるネトウヨがどんだけバカなのか簡単に説明する
男女雇用均等法のせいで日本はダメになった
ツールドフランサーのせいで自転車から罰金を取る法律ができるらしい
【児童ポルノ禁止法】冗談抜きで片山さつきが狂っている件
憲法9条って何で改正する必要があるの?
じゃあ、なんで昔はネトウヨみたいな人間がいなかったの?
ネトウヨを扇動する人達
民主党・枝野幸男「集団的自衛権行使が容認されたら日本を捨て韓国に亡命する」
三島由紀夫が書いた「憲法改正草案」の全文が公開される
自民党・麻生太郎副総理のナチス発言について 「日本語わかる人なら理解できる」←わかる
【情報統制】秘密保護法案の内容を知らない国民は74%
民主党・有田芳生「朝鮮総連本部の土地、建物の入札に宗教法人などの名前がある」
自民党・安倍晋三倍首相が17年ぶり消費税増税を表明 来年4月から5%→8%へ
【ナチスに学べ】衆愚政治から指導者原理へ 橋下徹大阪市長が進める独裁政治
参院選にてネット選挙が解禁されるも悪質な違反行為は無し



29aade07 法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」 




引用元:【政治】「戦前の軍機保護法と同じ性格。刑事法学者は絶対反対しなければならない」…秘密保護法案に265人が反対、憲法の3原則を侵害
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383004555/
1: 諸星カーくんφ ★ 2013/10/29 08:55:55
 憲法・メディア法と刑事法の研究者が二十八日、それぞれ特定秘密保護法案に反対する声明を発表した。声明に賛成する研究者は憲法・メディア法が百四十人、刑事法が百二十人を超えた。憲法の「知る権利」や「国民主権」を損なう法案の実態が明らかになるにつれ、成立を急ぐ政府とは逆に反対の声が広がっている。

 反対声明は憲法・メディア法と刑事法の研究者が二十八日、国会内で合同で記者会見して発表した。

 憲法・メディア法研究者の声明は呼び掛け人が二十四人、賛同者百十八人の計百四十二人。刑事法は呼び掛け人二十三人、賛同者百人の計百二十三人。

 会見で、憲法・メディア法の呼び掛け人の山内敏弘一橋大名誉教授は「法案は憲法の三つの基本原理である基本的人権、国民主権、平和主義と真っ向から衝突し侵害する」と指摘。刑事法の呼び掛け人代表の村井敏邦一橋大名誉教授は「(軍事機密を守る目的で制定された)戦前の軍機保護法と同じ性格。戦前の影響を考えれば、刑事法学者は絶対反対しなければならない」と呼び掛けた。

 声明はいずれも法案の問題点として、特定秘密を第三者の点検を受けず政府の判断で指定し、漏えいや取得に厳罰を科して、調査活動をする市民や記者も罪に問われる点を挙げた。その上で「国民の『知る権利』を侵害し憲法の国民主権の基盤を失わせ、憲法に基づいて国民が精査すべき平和主義に反している」などと批判した。憲法・メディア法は奥平康弘東京大名誉教授、東北大や東大などで教授を歴任した樋口陽一氏、杉原泰雄一橋大名誉教授、刑事法は斉藤豊治甲南大名誉教授ら研究者が呼び掛け人、
賛同者に名を連ねた。

ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013102902000154.html
5c69fcfe 法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」 

3: 名無しさん@13周年 2013/10/29 08:58:24 ID:A84Rxle6O
民主党の時はダンマリだったオカダ新聞www

4: 名無しさん@13周年 2013/10/29 08:59:09 ID:v7YcDDUh0
どうやってこれから今の日本が戦前のような軍国主義国家になっていくのか見てみたい
壮大な実験だな

229: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:20:35 ID:3zBsHktM0
>>4
君の目の前に秘密保護警察が現れたときに知ることになるよ

6: 名無しさん@13周年 2013/10/29 08:59:12 ID:Gx3UOlPV0
全員の名前だせよw
俺の恩師は絶対名前連ねてないw

391: 名無しさん@13周年 2013/10/29 12:50:40 ID:4GzHNETgi
>>6
あんまり良い大学出てないんだなw

7: 名無しさん@13周年 2013/10/29 08:59:32 ID:tCd9SRV60
しかしそれよりも数万倍危険な人権擁護法案には大賛成な在日&アカどもであった

9: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:00:23 ID:tZxavNos0
先進国でこの手の法律がないのは日本だけだが、こいつらは他の先進国は全て

軍事国家だと言うのか。

51: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:14:08 ID:Gs09Vq6Q0
>>9
アメリカは50年で機密が公開される

76: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:26:48 ID:ITWjYHB60
>>51
じゃあ日本も公開すればいいじゃない

むしろすべき

127: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:46:01 ID:skpLPe1E0
>>76
それについての規定がないどころか政権次第で半永久的に情報が保護される

11: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:01:07 ID:fa9BK99yP
擁護しかないとはまるで北朝鮮みたいになってきたな。
近々安倍将軍様マンセーとか言い出すんじゃね

14: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:02:15 ID:My7GEQ3/0
以下ウヨの「チ○ンコチ○ンコ」コール

15: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:02:28 ID:sqmnbMHa0
機密を中韓に流す権利が侵害される!

16: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:02:38 ID:qfpSVv890
機密保持できない国家に外交機密を通知する国はないわな。 ひいては、リークが戦争の糸口になってしまう。
だから、全面反対じゃなくて、妥協案を出せっ~の!

18: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:03:41 ID:63tdoWwc0
左翼の法学者は当然大反対だね、至極ごもっともです。

19: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:04:00 ID:kQ+m3W0Q0
マスコミも戦前戦中と同じように都合の悪い事は記事にしない姿勢だけどな

20: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:04:32 ID:Yqb2SjIa0
どうせ機密保持じゃなくて隠蔽に使われるんだろ

22: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:05:18 ID:sqmnbMHa0
>>20
コミュニストを発見、共産主義に屈するよりも死を選ぶ!

23: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:05:27 ID:7FP/K9A40
日本がまた軍国、帝国主義に戻って行くと思い込んでる所がもうオツム終わってるよねw
今時、植民地なんて足かせ以外の何もんでもないんだけど。
軍国主義、帝国主義と極論を出して訴えないと、矛盾多すぎて理解を得られないんだろうなw

25: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:06:06 ID:u5leVLtl0
これスパイ防止法だからね。
これに反対する連中って・・・

26: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:06:07 ID:VgHHEsFj0
国家に対して後ろめたいことしてなきゃ国家国民に利益だろうが。
偏向報道こそ国家国民に不利益なんだよ。

27: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:07:08 ID:Au8zU7s5i
スパイが必死だな
さっさとやっちまえ

28: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:08:30 ID:FPHzrDUU0
マスゴミが騒ぐ事は日本の為になるって事だ

去年、民主党政権がやろうとした人権救済法案は
朝鮮人が「あの日本人に差別された」と言えば
日本人が逮捕される法案にはマスゴミは何も言わなかった

30: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:09:46 ID:EFJHappP0
低IQ程、内容が理解できてないから賛成してるらしいね

49: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:13:55 ID:7NwaK1Zw0
>>30
内容をよく読んでないヤツが反対してるからな。
あ、読んでないんじゃなく、読めない、理解できない……か。

32: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:10:00 ID:Yqb2SjIa0
こんな法律作ってもアメリカへはダダ漏れなんだろ

56: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:16:03 ID:7NwaK1Zw0
>>32
こんな法律つくらないとシ○や北朝鮮、韓国にもだだ漏れだからな。

33: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:10:08 ID:3j6mrW7u0
「刑事法学者は絶対反対しなければならない」ってファシズムじゃん。
良心の自由はないのかよ。

34: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:10:22 ID:8K27g1TB0
>樋口陽一

フランスかぶれのサヨク憲法学者

>杉原泰雄一

あの杉原一族

刑法学者より憲法学者の方が騒いでいるんじゃないの?w

東北大のフェミニストBBAはどうしたんだ?

36: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:10:32 ID:LS12Th0u0
世界ではもっと厳しい機密保護をしているだろ?日本以外は全部軍国主義か?アホな事言うな。

39: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:11:02 ID:41oxT4Rq0
左翼と極左の学者しかいないじゃないか

刑法の山口厚先生とかが反対すればインパクトは大きいが
たぶんそんなことはないだろう

40: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:11:16 ID:htDoMjcx0
戦前の法律はすべて悪法なのか?軍隊が自衛隊になった分、日本は戦前よりも
悪くなっているんだから、せめて法規だけでも厳格な軍事機密が守れるように
バックアップするべきだろう。

41: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:11:21 ID:rFAZhqCn0
「戦前と同じ」が悪いことだと考えるのは左翼の人だけですよ東京新聞さん
米を食うのも戦前と同じ、日本語で喋るのも戦前と同じ、国を守るのも戦前と同じ。
当たり前の国としての形が戻ってきてるだけです。

43: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:12:19 ID:H4pUz2xd0
>スパイ防止法だからな

外国がらみに規定すれば良いだろ
その行動が途中であれ 最終がこれなら一網打尽だな
議員以下全部対象で 死刑まで盛り込め 

45: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:12:29 ID:WiCACJLC0
報道しない自由の前には国民の知る権利なんか塵芥のようなもんですけど

47: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:13:41 ID:rrv5p6Ay0
リトマス試験紙よりわかりやすいスパイ発見法案w
法案の時点でスパイが大合唱とか効果絶大w

54: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:15:23 ID:1DoFcWdz0
国民の三大義務
・納税の義務
・労働の義務
・被曝の義務

58: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:16:12 ID:DTBwYsAy0
在日の存在のせいで必要な法だ

59: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:16:40 ID:7FP/K9A40
とりあえず共産、社会主義者が横行してる世の中を消滅させられるのなら、
多少政府は暴走してもいい、と本気で思って居る。

共産主義は間違いなく今のご時世には悪魔崇拝と何ら変わらないカルト思想。

61: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:18:32 ID:vO6apGxI0
この学者連中が、まったく無知で能なしなのがわかる。

>>法案は憲法の三つの基本原理である基本的人権、国民主権、 平和主義と真っ向から衝突し侵害する


「基本人権」は、「基本+人権」であって、人権の全てを保証するわけでは無い。
「国民主権」は、「国民+主権」であって、国民以外の権利は認めていない。
「平和主義」は、「平和+主義」であって、平和を求めるという一つの考え方であり全てでは無い。

基本、国民、主義の範囲は、民法で決めると憲法には書かれている。

文化系の基本は、国文学を就めること。
それができていない連中に、日本語の解釈はできない。

この学者連中は、あきらかに誇大解釈で、「何か」を憲法にくるめようとしている

107: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:37:34 ID:rhY9gG+W0
>>61
>基本、国民、主義の範囲は、民法で決めると憲法には書かれている

オイ、アホタレよ。憲法の何条に書かれてあるんだい?

64: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:18:47 ID:i0M+wtyp0
情報公開法も無いのに、秘密保持義務だけ作るのは独裁国家並。
社会の平和維持の為に何でもできてしまう。

68: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:22:29 ID:vO6apGxI0
>>64

行政機関の保有する情報の公開に関する法律
(平成十一年五月十四日法律第四十二号)

あるんだけど

66: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:20:05 ID:vo6pCTZt0
軍機保護法
1899年に制定。
軍事上の秘密を探知、漏えいした者の処罰を定める。
1937年に改定され、治安維持法と並ぶ国民弾圧法規の一つ。

秘密保護法案
日本の外交や安全保障に関する情報のうち「特に秘匿」が必要なものを「特定秘密」に指定。
漏えいや取得行為に罰則を設ける。

軍機保護法には「軍事上の秘密だと知った上で秘密を侵害する者だけに適用すべき」だという付帯決議があったが、
まったく効力がなかった。
秘密保護法案も何が秘密かを行政機関が指定し、一般の市民には分からない。
その秘密の漏えいや取得が処罰されるというデタラメ法案だ。
平時に害がなくても、戦時に効力を発揮する法案と言えるだろう。
そういえば治安維持法も1925年というリベラルな時代に成立した法律だったな。
しかし自民党ってのは憲法草案にしろ秘密保護法案にしろ、人権に制限をかけるような法案ばっかり作るようになったな。
民主主義の後退のために汗をかく政党と見える。

67: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:20:16 ID:B5Alu9FI0
東京新聞が言ってるなら、成立させた方が良いなw

70: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:23:35 ID:DqPaH0iD0
憲法学者は机の上で安穏とした学者風情の生活を送るよりも
一度はぬくぬくとした部屋から出て国民に見捨てられる経験
を積んで世間の冷風を身をもって知る必要がある

235: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:23:16 ID:lIOKL0ra0
>>70
低学歴には憲法なんて必要ない学問だからなw
橋下が言ってただろう
早稲田以下の連中には無用の長物

71: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:23:47 ID:UmKZ2s2k0
日本がいつまでも東京裁判の元に置かれる状況では日本の主権は回復しない。
戦後はアメリカの元で支配されアメリカの言いなりでやってきた。一時も早く日本は
普通の国になる必要がある。東北アジアの状況を見ると日本は普通の国として強い経済と強い軍備力を持って
北東アジアの平和と安定のために尽くす必要が生じてきた。中国の力による拡大主義を押さえ込まなければならない。
そのために日本は戦後の占領支配から脱却し普通の国に戻ることが求められている。

75: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:26:12 ID:mYY2e1Vh0
反対してるのは、日本の総国民の0.0000022%です。

77: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:26:50 ID:kG5OvPIh0
マスゴミの報道しない自由で本当のことを知らされてこなかった国民にとっちゃ
秘密保護よりマスゴミフィルターのほうがどれほど恐ろしいことかそっちのほうが大問題だ

78: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:27:11 ID:6kWx62dY0
法文系学者って業績に定量評価がない互選のギルド的業界だからな。
不用意に名前連ねても地位は安泰だと思っている連中。

80: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:27:49 ID:ODIAgmNZ0
絶対と言う言葉を使うのは怪しい人達だからな
自分達が絶対に正しいとしか思ってない

>秘密保護法案も何が秘密かを行政機関が指定し、一般の市民には分からない。
>その秘密の漏えいや取得が処罰されるというデタラメ法案だ
まず一般市民がそれらの情報を知られないはず

今回の法律で問題なのは
マスコミなどが秘密保護対象と知っているのに知らない振りして
スクープとして大々的に公開した場合

83: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:29:09 ID:WwstPupk0
安全保障に関わる機密をばらす気まんまんやな。
こいつらテロ起きたら責任取れるのか。

84: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:29:11 ID:iZ+T80eN0
普段は、「欧米では・・・」とか「先進国でこれをやっていないのは日本だけ」とか
わめいている、マスゴミが、こと情報保護とか防衛の問題になると、外国の例は
一切持ち出さずに、「戦前と同じ」とか言い出す。
戦前と同じが悪かったら、戦争中に開始された社会保険制度もこの際、廃止したら
どうだ?

87: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:29:30 ID:TziKjkU00
左翼ってほんと反日だよなぁ・・・
こういう非国民の左翼って自分たちに学がないって自覚してないのかね??

89: 2013/10/29 09:30:27 ID:bF+kSykh0
絶対に必要だね!! 国内の治安維持と、軍事機密・外交機密、これを維持するためには
同盟国や外交との、秘密保持契約を守れるだけの法治が必要だから。

共同作戦遂行には、日本から敵国に筒抜けな現状では、戦争にマイナスだから。

92: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:31:20 ID:NPz3ZGGj0
この特定秘密保護法案は、敗戦後初のスパイ防止法の入り口

秋の臨時国会に提出する『特定秘密保護法案』とは
『特定秘密』の漏えいに、懲役10年以下の厳罰を下すというものです。

日本はスパイ天国と言われてますね。テレビ見てる方の多数派も、僕も含めて全員が、
日本が戦争に負けてから生まれ育ちましたね。日本は、世界の中で例外的な国でスパイ組織がないんだと。
外国のスパイは日本で何でもできる。スパイ天国。実際にそうです。取り締まる法律がありませんから。

be554262 法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」 

e14b933a 法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」 

0e3d4bd7 法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」 

e98aad62 法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」 

114: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:40:27 ID:rhY9gG+W0
>>92
アホ、日本は「スパイ防止法」なくして戦後、ここまでの大国になったんだよ。

で、そういう法律があった旧ソ連は消滅し、現在のアメリカは没落する一方じゃねえか。

129: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:46:16 ID:HohOLoav0
>>114
アホはお前だろ。
時代背景も経済状況も異なるのに、「これまでがよかったから」変えてはいけない
というのは、実は何も考えていないことだ。

155: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:54:36 ID:rhY9gG+W0
>>129
で、オマエは「これまで良かったので、変えよう」ってことか。
なおさらバカでしかないだろうw

95: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:32:33 ID:FuvFnuqR0
中国の裏金が出回っているようだ こんな売国学者は国外追放だ 

昔は哲学、法律の本を読んだり持ったりしているだけで警察に捕まってブタ箱入りだ
それくらい徹底しないとスパイ王国の汚名を受けたままになる

103: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:35:46 ID:j3d4vYyt0
>>95
法律学者なんて大した給料もらってねえからな。
定年になって年金暮らしの奴らも結構多い。
私大の奴らや現役じゃない学者は金貰っても違法じゃないから簡単に買収されてると思うわ。

102: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:35:44 ID:sqvq06p80
通信傍受法のときも住基ネットのときも
同じようなこと言ってたから
オオカミ少年としか思えないんだよね

104: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:35:58 ID:Gv+H9viB0
安倍の言う保守は戦時体制だったんだなw
こういう馬鹿が、本当に戦争を起こすんだよなw

106: 2013/10/29 09:36:53 ID:bF+kSykh0
はっきり言うが、拉致問題がここまで、一説には700人とか言われている現状を作ったのは
スパイ防止法や破防法や国家転覆罪の手薄に問題があった。

敵国スパイがパチンコ資金でのうのうと工作活動してきた現実を根絶する必要があるんだよ。

日本人の生命を脅かす勢力は「ただでは置かない」という、強い国民保護の精神が必要です!

110: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:38:04 ID:OB0IAMoyO
戦前、戦時中、ナチス、ヒトラー
ブサヨは本当にこの言葉が大好きだよな

111: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:38:32 ID:ajyi9ETM0
サヨク連中は、情報公開を50年とかの期間でやらないから反対だ!
って言ってるから、ここで落としどころとして一定期間経過後の公開を付け加えたら、反対する理由がなくなってしまうな

それを狙ってるとしたら、安倍ちゃんも老獪になったものだ

112: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:38:55 ID:AbZ6NIxP0
テレビ局が韓国・在日に乗っ取られ、勝手な報道管制が敷かれて、
国民が洗脳されていることの方が深刻な問題じゃないか?

数年前、騙された国民が民主党に投票したことで、いったいどれほどの生命
と資金が失われたか。

115: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:40:34 ID:j3d4vYyt0
そもそも戦前の治安維持法って正解だったじゃん。
ゾルゲ事件もそうだし、ソ連崩壊後に工作の数々が露呈してたじゃねえかよ。

120: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:43:04 ID:rhY9gG+W0
>>115
ま、それで日本は勝利をつかんだのかい?w

スパイの摘発は、小手先の有利さをもたらすだけで、大局には影響しない。

126: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:45:25 ID:j3d4vYyt0
>>120
日本よりずっと厳しい情報統制してたソ連が勝利したな。
治安維持法くらいじゃ足りなかったってオチだ。

149: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:52:20 ID:rhY9gG+W0
>>126
いや、治安維持法自体が不要だったってことだ。

ソ連の勝利は、日本にいたスパイのお陰ではない(勘違いしてる者が多いが)。
日本が対米戦争のために、太平洋・東南アジアに大兵力を展開しつつあれば、
普通の政局判断から、日本軍のソ連への進攻はないとみなすのが当然。(スパイの情報は少し早くそれを補強しただけ)

157: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:55:03 ID:j3d4vYyt0
>>149
そりゃサヨクからしたら治安維持法は不要だろうな。

213: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:12:39 ID:9OoP240SI
>>149
アカシンパ乙それともゾルゲ事件も関特演も知らない馬鹿か
はたまた真珠湾攻撃とモスクワの戦いがどっちが先か知らない馬鹿か
ソ連直系の社会主義者を大量に囲っていた近衛が英米一体論で南進作戦に
アメリカまで巻き込ませた愚行を何故起こしたか、分かるよなw

118: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:41:13 ID:Gv+H9viB0
ネトウヨの頭の中では、民主党政権ってスターリン政権やポルポト政権並み
なんだなw

129: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:46:16 ID:HohOLoav0
>>118
そうだろ。民主党政権になって初めてアク禁をくらった。
1回だけのコピペで。この政権(民主党)は怖いと思った。
リサーチしてみると、岡田が圧力をかけたという話ではないか。

自由を基調とし、表現の自由を守ることと、
国家の機密を保護することとは両立する。
自由の旗手アメリカを見習おう。

139: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:48:53 ID:zKgiFozg0
>>118
左派に自由があると思ってるブサヨ脳は
中国に旅行してくればいいと思うよ

119: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:42:11 ID:DLZv5M060
法の是非って話よりも、運用の是非って話なんだよね
賛成派とは、そこが多分噛み合わないんだよなぁ

137: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:48:23 ID:1osWIbfM0
>>119
うん、そんな感じ。
多分、反対派は運用されていない法律の皮算用だけしているように見える。
放射性物質1Bqでもダメなんですって言っている人たちと同じ論調。

144: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:50:41 ID:DLZv5M060
>>137
いやいや

運用されてない法律の皮算用、って、そりゃなんでもそうだろ

161: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:55:52 ID:1osWIbfM0
>>144
>こういう法律の運用に関して信頼が置けない、という話でしょ
まぁ、事のはじめがいわゆる「sengoku38」事件がきっかけですからねぇ。
「だめだったらごめんなさいって言えばいい」っていうようなことを言っちゃう運用はいただけませんね。

168: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:57:53 ID:DLZv5M060
>>161
そうそう。結局、政治家のやることなんてそんなもんだから。
「ダメだったらごめんなさい」すりゃいいと思ってるような奴ばっかだしね。

181: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:01:11 ID:1osWIbfM0
>>168
ただ、その政治家を選んだのは国民なわけでして…
「信用できない人を選んだのか?」とか、
「オレはあいつらには投票していない」とかいうのは甚だ無責任だと思うのです。

186: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:02:42 ID:DLZv5M060
>>181
何を言いたいのかよく分からん
だからなんだと

198: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:06:21 ID:1osWIbfM0
>>186
「この法律は、必要だと思われるから成立させましょう」
「政府が信用できないならば、選挙に行きましょう。」
ってことが言いたい(w

203: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:09:21 ID:DLZv5M060
>>198
「政府」という仕組みについて話してるのに、
なんで選挙の話に飛んでるんだよ

政府という組織・仕組みは、基本的にいち国民の立場から見て、「信用」はできないね

という話。選挙で新しい人になろうと誰になろうと、それは関係ない
自民党だろうと公明党だろうと共産党だろうと民主党だろうと維新だろうと。

209: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:11:37 ID:HfRfG3Ng0
>>203
日本は議院内閣制ですから国会議員が政府の主要な構成員です。
その国会議員は国政選挙で選ばれます。
つまり信用できる政府になるかどうかは国民の投票に掛かっているのです。

218: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:14:12 ID:DLZv5M060
>>209
あのさぁ・・・なんだろうこの話が通じない感

政府っていう組織は、基本的に信用出来ないからこそ、
「憲法」っていうもんがあるんでしょ

そういう視点で、「憲法を尊重しながら運用できるとは思えない」という話をしてんのに
選挙で政治家変えればどーにかなる、という話じゃないの

226: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:19:25 ID:1osWIbfM0
>>218
因みに、機密保護法のどの点をして「憲法を尊重しながら運用できるとは思えない」の?
自衛隊だって、憲法を尊重しながら運用できているんだよ。

236: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:23:36 ID:DLZv5M060
>>226
そりゃ「知る権利」でしょ

政府にとっての隠す必要性と、国民の知る権利は表裏一体のものでしょ
んで、今回のこれに関しては、少なくとも時限的な公開義務は課せられるべきだと思うけど、
それが為されていないからね

240: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:25:52 ID:HfRfG3Ng0
>>236
その知る権利には憲法で公共の福祉に反しない限りという注釈が付いてますけど。

247: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:28:06 ID:DLZv5M060
>>240
だとして何やねん

「公共の福祉」は一元的外在制約説だと言いたいの?

257: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:31:37 ID:HfRfG3Ng0
>>247
公開したら公共の福祉に反する情報は非公開にするのは憲法に沿った考えでよ。
非開会にしてもちゃんと憲法を尊重してるじゃん。

122: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:43:46 ID:0sOa2r/D0
アメリカだって、政府内の独立した機関が
機密事項にあたるかどうかを判断している

そういうチェック機構は、とりあえず作っておいた方がいい

123: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:44:03 ID:Gv+H9viB0
そうなんだよな。こういう法律で日本が強くなったと思える人間って
頭がどうかしてる。

131: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:47:00 ID:ODIAgmNZ0
>>123
強くはならないだろうが
秘密の約束などやり易くはなるだろうな
今でもあるかも知れないが

152: 2013/10/29 09:52:45 ID:bF+kSykh0
>>123

駄目だな、、

マネートラップ、ハニートラップなど手法は多様・・

まずすぱいの定義を説くが、
1「対価を得て、情報を収集するもの」または、それに「準ずるもの」

2「対価を得て、情報を提供するもの」または、それに「準ずるもの」

つまり、外国から対価を得たり、報酬・思想連携を目的に、日本国内の
外交・防衛などの国の根幹を揺るがす「大きな事案」において、それを

外国に提供するもの、幇助するものだけに限定される。

普通の生活をしている国民には、何の関係もないのだよ。

128: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:46:06 ID:Quxn0IKA0
公務員と政治家の仕事から「国民に対するサービス業」的な
要素を払拭して「君臨する存在」に近づけようとする試みだよ。
閣僚や首相から「ブラ下がり」取材や定例会見を廃止しようとする
動きはこれまで何度もあったし、省庁への取材や質問も
拒否するための法的根拠が無かったからね。
「公僕」から「権力者」になるには、国民に対する義務の部分を
削り取るため法的根拠を創り上げてしまえばいいということだ。
拒否権を持つことで形だけ「権力者」に一歩近付くことが出来ても、
そこからの歩みは却って難しくなる。
情報を共有させないことで自分達の逃げ場がなくなってしまうからだ。
逃げ場がなくなるから権力者は一層自分を追い込むような選択を
してしまうことになる。
情報公開原則は実は公務員や政治家の救済に寄与しているのだが、
そのことに気付いている人は少ない。

133: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:47:42 ID:u3EXAWnd0
これで国民主権を損ねるならアメリカはじめ多くの国が国民主権を損ねてるだろ。

134: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:47:51 ID:Gv+H9viB0
ネトウヨもこんな法律を熱烈支持するより、青森のエシュロンをどうにかしろよ?w

136: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:48:06 ID:Are7FPMR0
制定した途端、中韓が日本の動きを掴めなくなるんだろwww

141: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:50:12 ID:Q6yBem+Z0
沖縄返還がリークされた事の何がダメだったの?
国民に黙っておかないといけない事が本当にあるものなのかな

146: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:51:32 ID:7FP/K9A40
>>141
米軍が中距離核を沖縄に配備してるが露見した事だろ。
もちろん基地内だから「日本の領土じゃない」。

142: 医療関係者α ◆NZ37PS49CBFr 2013/10/29 09:50:24 ID:N54GfXz00
治安維持法のときも馬鹿が「これはスパイ防止法だから大丈夫」

2度に次ぐ改正で、政府批判を口にしただけで逮捕され
数百人の死者を出した。

歴史を知らない人間は本当におろかだ。

151: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:52:34 ID:zKgiFozg0
>>142
今は暴走したら
アメリカが止めるから平気だよw

153: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:52:54 ID:j3d4vYyt0
>>142
共産党はコミンテルンの指示で武力革命目指してたのは共産党自身が認めてることだぞ。
こんなもん取り締まらない方がおかしいわな。

159: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:55:29 ID:HohOLoav0
>>142
お前の頭の中では、「治安維持法の過去」が拡大反芻しているようだが、
そこから学んだ英知を盛り込もうという発想はないのか?

外交・防衛(軍事)の機密が漏れると、治安維持法どころではなく
国家そのものが滅びるぞ。日本という国が侵略されたら
「この法律は悪法だ」などと表現する自由すら認められなくなるぞ。
中国の天安門アレルギー、過剰反応、検閲を見ろよ。

こうして2ちゃんで「ああでもない」「こうでもない」と書いていられる
「幸福」も無くなるんだぞ。

145: 特別永住権の廃止 2013/10/29 09:50:49 ID:L2vJNS+M0
国家体制の整備の一環で軍事機密、産業機密などの知的財産の漏洩防止と
多国間で共有する軍事情報や敵対する勢力の動向分析を共有することが主な
目的だと理解します。
今の日本は世界のスパイの天国です。隠す譲歩もなく企業の防衛も無防備で
他国に買収工作や情報、技術の盗難に対して一企業では対抗できません。
スパイ工作を国家レベルで排除できる体制と法整備が大至急必要です。
いつ日中で日韓でまた他の侵略に対抗するにはこうした体制の整備が必須
になった時代です。国民の多くは理解しています。問題はチェック機能の
保全をどう確保するかです。

158: 医療関係者α ◆NZ37PS49CBFr 2013/10/29 09:55:25 ID:N54GfXz00
>>145
お前に聞きたいちゃんと答えろよ。

・あらゆる外交官はすべて不逮捕特権・治外法権を持っています。というか
 外交官=スパイ
・外交官たる資格はその国が定める。

事情聴取すらできない。

また日本人をその国の外交官たることも即時にできる。大使が定めれば。
法律もまるで知らない人間が知ったかぶっこいてんじゃないぞw

ウィキリークスのアサンジしらねーの?
どこの大使館に住んでるんだっけw

147: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:51:45 ID:LrRKv8XJ0
アホか絶対に必要な法律だ
作ることは決まっている
役立たずの馬鹿サヨが潰していい法律じゃない

154: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:53:42 ID:rNsOu9Eq0
人権擁護法は賛成してたよね?東京新聞

165: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:57:13 ID:j3d4vYyt0
>>154
人権擁護法こそ、治安維持法も真っ青なくらい危ない法律なのになw
サヨクはこういう本当の人権侵害には賛成し、国家の安全保持に不可欠な法の制定には反対する。
サヨクってのは反日とイコールだってのがこの辺に露呈してんだよね。

160: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:55:44 ID:ul78fQjm0
コイツラのいう「国民の知る権利」って、少なくともオレの知る権利ではないな。
だってよ、最近、幕僚の定例記者会見とかが廃止されたらしいけど、
そんなのやってたの見たことねー。
頭に「特亜の」が付くんじゃね?

170: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:58:17 ID:zKgiFozg0
>>160
この国の情報あhマスゴミ様の報道しない権利で
検閲されてるからな
秘密保護法より情報統制されてるわ

195: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:05:24 ID:ul78fQjm0
>>170
だな。
マスゴミはまんま拡声器だから、都合のいい情報で埋め尽くすしてな。
まー一度、ガラガラポンだ。

176: 名無しさん@13周年 2013/10/29 09:59:54 ID:QcpLLRR00
>刑事法学者は絶対反対しなければならない
法論理解説と弁明するでもなく、絶対wとは…
これが法科で鳴らした一橋大学の見識ですか?山内敏弘と一橋大学法学部

206: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:10:07 ID:ZrUdI50BP
>>176
罪刑法定主義に反するからだよ。
2ちゃんねるで、イラクで処刑された邦人ビデオや尖閣ビデオがうpされたが、
今後はうp主は容疑不詳のまま逮捕、処罰されるわけ。
また、原発関連も特定秘密とされたら、福島第1関連情報を2ちゃんねる
でスレたて、レスなどしたら、容疑不詳のまま逮捕、処罰される可能性が
あるから。
要は、国家機密か否かの線引きなんか「お上」の考え方次第。海外でうp
されたのを日本でウp、2ちゃんレスしたらいきなり「ブタ箱」なんてこれからは
ふつうにおこりうるわけ。

179: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:00:36 ID:RoMUJn040
自民以外に政権取られる可能性を全く考慮してないな。

200: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:07:11 ID:HohOLoav0
>>179
賛成派だが、そこは問題点。
30年後に公開を義務付ける(書類・電子情報の破棄は厳罰)など
の調整措置は必要だなと思う。

183: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:01:45 ID:FJa2KCP6O
国家保安の為の機密保護なんて、日本以外のどこでもやってるだろうにw
日本はそういうのはやらないんだな

しかしこの法に反対する人たちは、民主時代の機密費の使途なんかは追求しないのかねw
そうとう使われてたはずだがw

189: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:03:11 ID:Wl8N8q8+0
署名してる奴の気がしれねぇ。わたし反政府分子です、危険分子ですと名乗りあげてるようなもん
あ、通名の連中が多いのか

193: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:05:14 ID:j3d4vYyt0
>>189
メンツみたらとっくに公安のマーク対象にされてることが自他ともに明らかな連中だからな。
今さら名乗っても本人にとって危険が増えるわけじゃなかろうよ。
むしろ中国様の指令に従わない方がヤバいんだろw

190: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:04:13 ID:2qy/c4N70
自民党とその支持者の理想の国の形は中国だからな

208: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:11:05 ID:nFR/AD5h0
米国は保護法を歓迎してるようだぞ
米国が作った9条を推すなら保護法も推せよ

210: ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg 2013/10/29 10:11:54 ID:afdEAguZ0
戦後のシステムには財界の暴走を抑える仕組みがない。
そもそも戦争を始めたのは軍国主義ではなく財閥。
軍部の台頭と教科書に書いてあるが、研究すると嘘だとわかる。
小さな反乱事件を根拠に戦争責任を軍部になすりつけているが、戦争に導いたのは財閥。

216: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:13:25 ID:u0/bZ8py0
真実を伝えることをしない日本のマスコミには何の関係もない法案

224: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:19:00 ID:1ioS11YA0
別に外国に漏えいしなくても関係ないから
これはそもそもスパイ防止法ではないよね

国民統制でしょ

225: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:19:10 ID:dFd3yvUa0
お前らの凄いところは

安倍にあんなに騙されて
ブラック・売国一直線の政策されてるのに

 
いまだに安倍を信じてるところ

230: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:21:12 ID:1ioS11YA0
この国もともと情報公開制度がだめだからね
機密指定されたものは一定年限後に「必ず」公開されるのかね?
廃棄されるんじゃないの

そういうところを整備しなよ

239: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:24:48 ID:QcpLLRR00
>>230
国民の知る権利議論としては、その追及が優先だと思うよ。
でも東京新聞やら日弁連、一橋大学名誉教授を筆頭として、
誰も指摘せず放置だもんね。絶対潰すことありきとか、狂ってる。

234: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:22:05 ID:AHEfjE6k0
これは、この学者たちが言ってるのが正しい。
結局、行政機関の長が特定秘密だと言い張れば何でも秘密に出来るって法律。
たとえば、どっかの政党が日米安保を破棄して中国の属国になるような密約を結ぼうとしてたとして、これを暴露したらこの法律に引っかかることになるだろう。
海保の尖閣ビデオを暴露しても同じ可能性がある。

244: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:26:07 ID:2P8DOdz20
>>234
 尖閣漏洩は確信犯でしょ
 それに海保のビデオは海保大学校のフォルダにあって秘密指定すらされてない。

 特定秘密保護法の特定秘密は公になっていない所掌事務に関わる情報で機関の長が特定秘密に指定するものだ

294: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:48:17 ID:AFoRlvsg0
>>234
>何でも秘密に出来るって法律

あんたはわざとミスリードしてるか、法案を読んでいないかのどっちかだな。

298: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:49:56 ID:1ioS11YA0
>>294
カテゴリ例示が異常にあいまいすぎるとおもうし、その審査制度もきちんとつくろうとしてないから
まあ、そういってもいいんじゃねえの

245: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:26:37 ID:qM2vBH4E0
是でわかった事は、名誉教授の肩書きが必ずしも学者としての信用を担保するものでは無いという事。

252: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:29:41 ID:lxx5vOX/0
>>245
定年退職した教授はほとんど名誉教授の称号を授与されるからなあ、
御隠居と似たようなもんだ ミ ’ ω`ミ

255: 2013/10/29 10:31:16 ID:bF+kSykh0
知る権利ってのも限度ってもんが、あるだろう!!

馬鹿が、例えば、「皇室の実態」「祭祀の秘密」「陛下の私生活」「国防の作戦機密」
「同盟国との盟約」「外交の危機の際の情報」こんな、国家緊急の事態の判断や、戦略・

皇室の私生活まで、何もかも「オンブズマン」と称する、暇な市民団体に開示しなけりゃ
ならないのか。

262: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:33:04 ID:2P8DOdz20
>>255
 今でも情報公開法で開示請求に対する非開示決定に関して司法であらそって政府側主張を認めているケースが有る。

 ましてやその機関でこれは漏らしちゃダメよって指定された情報を漏らした人間を処罰するなんて至極真当

265: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:33:27 ID:keRa0qRQ0
そもそも今でも情報公開求めても8.9割黒塗りの物提出されるだけなんだしぶっちゃけどうでもいい




266: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:34:21 ID:r4qib/bG0
大体知る権利っても現状でも軍事的な部分は秘匿されてないか?
今回法律によって軍事的な部分をカバーしようというだけなのだから、現状とは何ら変わらない気がするんだが…

272: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:37:01 ID:2P8DOdz20
>>266
 この法律の要点は

 情報を漏らした人を処罰する
 情報持ってる人を欺いたり脅したり暴行を加えたりして情報を得た場合
 不法侵入したりモノ盗んだり盗聴したり不正アクセス等の行為で情報を得た人を処罰するってところが大事

267: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:35:15 ID:DLZv5M060
公共の福祉に沿って情報を非公開にする、

とかワケの分からん事言い出すしもう(´・ω・`)

273: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:37:23 ID:HfRfG3Ng0
>>267
じゃあ、今自衛隊の情報を政府が非公開にしてるのは何が理由なの?
公開すると公共の福祉に反するから非公開にしてんじゃないの。

274: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:38:20 ID:DLZv5M060
>>273
いいからとりあえず「公共の福祉」をググって勉強してこいよ・・・

279: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:40:39 ID:HfRfG3Ng0
>>274
ああ、答えられないのね。
お前の知る権利とやらを行使してそうりゅうの限界深度を公表してもらえよ。
知る権利は憲法で保障された権利なんだろ。

270: 名無しさん@13周年 2013/10/29 10:36:07 ID:E1ItPfFv0
戦前と同じならまともってことだろ。バカか?





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (7)
    • キジトラさん
    • 2013年 10月 29日

    抑も「国家観」自体が逝ってるからサ、反日左翼脳は。目指すは人民共和国、1人の聖人君子、偉大なる領導者が我等臣民を御導きなさる、つースターリン・毛沢東的な擬似王朝だよ。そしてその中で領主として存在できれば良い…
    …尤も、その「国家」自体が対外的には固より家畜身分なのだが…そんなの関係ねぇ、言霊ポッポッポー!

    • キジトラさん
    • 2013年 10月 29日

    このブログのコメント欄って本当面白いよな

    • 名も無きキジトラ
    • 2013年 10月 30日

    > 知る権利や国民主権を損なう。
    なんて事言わずに、ちゃんと
    > 秘密にする事ができると政府が悪い事を行うから反対
    と言えよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 10月 30日

    とりあえずID:rhY9gG+W0が救いようの無い痛すぎる馬鹿って事だけは分かった^_^

    • キジトラさん
    • 2013年 10月 30日

    そもそも秘密情報は前からあるでしょ?
    それを守るだけなんじゃないの?
    報道の自由が脅かされるってマスコミの人は不正に情報を入手してるってこと?

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 29日

    構造的欠陥があるから修正しろって案だから反日も何も無くね?
    最近の反対者は「ここがおかしい」とか指定してるよ。
    むしろ「必要だから<このまま>通せ」の方が意味不明。それこそ裏の目的疑うわ。
    何隠すためにあせってんだか。

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 01日

    この秘密保護法だと、同じ人間が会計と監査の両方を兼任するようなもんだからな。
    アカンだろ。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る