2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

自民党・西田昌司「婚外子平等化の最高裁判例は家族の否定、人間否定だ」 

自民党の保守派議員が婚外子の法定相続分を是正する民法改正案に反対している問題についての記事です。自民党の爆弾男・西田昌司参議院議員が議論をしている模様。

「司法府の暴走だ」・「家族制度が崩壊してしまう」というような主張がメインですが…最高裁判決を否定するロジックとしては間違っていると言わざるを得ません(そもそも立法府が司法府の判断をつっぱねることができるのかって部分についてもかなり議論があるところ)。

婚外子の法定相続分が嫡出子の2分の1になっている現行民法。最高裁は、これを「憲法14条・法の下の平等」に反すると様々な理由をつけた上で判断したわけです。国会の側が最高裁判決に従わないことができるという立場に立ったとしても、「憲法14条違反にならない(不合理な差別ではない=合理的な理由がある)」という論証は欠かすことができません。伝統的な家族制度の大事さをアピールしたり、家族制度の崩壊の危険性を指摘したりするだけでは、差別を合理化する理屈にはなりづらいんです。 議論の方向性がズレてきている感じがするので、自民党内部できちんと方向修正した上で、納得いくまで議論してもらいたいところです。

法律婚主義を大切にしたいのであれば、それを立法という手段で守っていくことができるのは国会しかない…非嫡出子の法定相続分が云々というような問題よりも、もっと大切で実効性のある制度・仕組みがありそうな気もします。

西田昌司さんは、税理士出身なんで政治とカネの問題については強いんですが、法律についてはあまり精通していないのが残念だなぁと思っています。TPP反対・人権擁護法案反対などの姿勢に関しては評価しています。



関連記事
自民党法務部会が「家族を取り戻す特命委員会」を設置 「婚外子」の遺産相続を「嫡出子」と同等にする最高裁判決に懸念を示す
婚外子をめぐる最高裁の判決に自民党保守派は猛反発 西田昌司副幹事長などが強く批判
作家・沢地久枝さん「秘密保護法案は戦時中よりひどい。秘密とは何ですかと聞いたら『それは秘密です』」
自民党議員連盟「『婚外子の相続差別は違憲』と言う判決に反対。司法の暴走は許さない」
【PC遠隔操作事件】片山祐輔氏の携帯から猫写真が復元された証拠はない
婚外子と嫡出子の遺産相続を同等にする改正案へ自民党から慎重論「家族制度の崩壊につながる」
産経新聞読者の婚外子に関する意見が狂ってる
従軍慰安婦問題ってなにが問題点になってるの?
法学者250人以上が秘密保護法へ反対の声「戦前の軍機保護法と同じ。知る権利や国民主権を損なう。」
「ざまあみろ」 婚外子の遺産相続分を嫡出子の半分とする民法の規定を最高裁が違憲と判断した件で
男女雇用均等法のせいで日本はダメになった
2chに「氏ね」と書き込んだ人物に賠償金支払い
ネトウヨと集団ストーカー 被害妄想をこじらせた精神疾患者達
自殺をしたら家族が「死亡消費税」を払う制度が導入されるかも
夫婦に同姓を強いる民法に合憲の判決
自民党・柴山昌彦「尊属殺重罰違憲判決で日本人の価値観が変わったなと感じた」
ツールドフランサーのせいで自転車から罰金を取る法律ができるらしい
生活保護は月いくらなら文句言わないの?
死刑執行人 月収手取り18万円 社宅あり
「ベーシックインカム」はアリなのか
なんで死刑囚は殺してもいいの?それは本当の正義と言えるの?
終身刑があれば死刑はいらない
死刑賛成派のやつってこの話聞いても死刑に賛成なの?
【画像】死刑囚の生活空間、食事などが公開される
死刑賛成派は冤罪の可能性をどのように考えているのか
死刑制度は廃止して終身刑制度を導入した方が良いよね?
なんでネットには死刑賛成派が多いのか?
「河野談話撤回、ただの売春婦」従軍慰安婦問題にて威勢の良い言葉でネトウヨを釣る右翼風芸人の害悪


93129353 自民党・西田昌司「婚外子平等化の最高裁判例は家族の否定、人間否定だ」 




引用元:【政治】婚外子平等化「家族の否定、人間否定だ」 自民・西田昌司氏★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383576715/
1: ウィンストンρφ ★ 2013/11/04 23:51:55
自民党の西田昌司参議院議員と、三重県の鈴木英敬知事らが、
非嫡出子(婚外子)の遺産相続分を嫡出子と同等とする民法改正案などについて議論した。

 −−正妻の権利が侵害される、との懸念がある

 西田氏「外で作った子供に同じように財産が与えられると、
結果的に、正妻らの取り分が少なくなることが考えられる」

 −−家族とは

 西田氏「親がいて兄弟もいて、そういう形でみんな育ってきている。
『何でもいいから産んでくれれば育てていく』というのは家族否定、人間否定だ」

 鈴木氏「婚内子か婚外子かということより、児童虐待などの問題が山積する中、
どう子供たちを、家族を幸せにしていくかということの方が、首長としては課題だ」

産経新聞 11月4日(月)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131104-00000075-san-pol
前スレ(★1:2013/11/04(月) 11:17:18.53)
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1383553641/
関連スレ
【社会】婚外子、平等相続の判決…最高裁決定で東京地裁、40歳男性の請求を認める
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1383023411/
【北海道新聞】自民保守派が猛反発 最高裁が婚外子相続規定に違憲判決 「めかけさんの子」差別的発言も
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1383559498/

5: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:03:04 ID:gmvGgnRj0
つまりレイプされた子供であっても、その父親から財産がもらえるってことでいいの?

542: はんどるとらふりぃ ◆7DSin/ZgVs 2013/11/05 07:50:28 ID:2O4THQY20
>>5
それはまず認知の問題で、
嫡出・非嫡出とはまた別の話かと。
血縁のない養子でも嫡出子になれるし。

8: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:08:11 ID:4gxDriH0O
一律がダメなら離婚後の内縁関係の場合や、不義でも嫡出子と同様の関わりを持っていた場合等は配分が
同等ってことにしたらどう?
従来規定が適用されるのは、ポッと出で遺産だけ掠め取っていく非嫡のみ
ってことで

9: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:10:08 ID:NN5HPavk0
正妻は1/2だろが
相続法を国会議員なのに知らないなんてw

54: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:19:31 ID:VlCEM4lfP
>>9
この人は税理士だから相続税は一般人より詳しいよ

154: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:35:35 ID:jh+o7l/V0
>>9
遺産請求されて土地家屋を
売却しなければいけない場合もでてくる
婚外子が半数のフランスは
配偶者は2/3、土地家屋保護に
変更されてる

そもそも婚外子が2.2%
嫡出子が97.8%の日本国で
連合国に言われたとか
外国がそうだからという理由で
日本国の歴史を変える必要は全くない

158: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:39:10 ID:zA8Z9C/F0
>>154
前段はまともな意見だが

後段は無知だな
事実婚の保護が手厚いから
婚外子が統計上増えるだけ

191: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:01:04 ID:jh+o7l/V0
>>158
キリスト教のせいだろ
結婚も離婚も日本国とは大違い
簡単にはできないんだよ
キリスト教の影響で事実婚、
婚外子が増えたのに

それこそキリスト教なんて
1%にも満たない日本国には必要ない

197: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:07:24 ID:zA8Z9C/F0
>>191
はいはい
夫婦別姓なのも
側室が家督を継ぐのも

全部キリスト教のせいであって、儒教のせいではないですからね~

199: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:10:56 ID:1Eg/9Br20
>>191
これだけ非嫡子率が低いと、
ある意味日本こそキリスト教の教えを守っているともいえる。
皮肉だわなw

まあ今回の判決は江戸時代に戻るようなもんだからな。

・明治に決めれた古いシステムです!



・さらに古い江戸時代に戻ります!

10: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:11:46 ID:inrQkPYz0
親の面倒を散々みた挙句、亡くなった後で出てくる婚外子にも
分与があるのはおかしいだろうな
負債や介護は婚内子が受けてるがその逆は聞いた事が無い

569: 名無しさん@13周年 2013/11/05 08:05:43 ID:/fyKPCDkO
>>10
そういうケースはいくらでもある、というか、
自分の回りでは婚外子が親の面倒みているケースしか知らない。

13: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:14:35 ID:bW8BS4t30
婚外子に生まれ、遺産相続でドロドロの争いとか、不幸過ぎて笑えるwwwwwwwwww

世間を憎むな、親を恨め。

26: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:27:44 ID:MG9kzl/u0
>>13
仲が良かったはずの兄弟でも100万程度の遺産を争ってドロドロになるからな

540: 名無しさん@13周年 2013/11/05 07:45:36 ID:HTg/Dq8y0
>>13
まったくだな
国を恨むな 親を怨めばいい

14: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:15:30 ID:S37CWSUV0
資産家の正妻が早死すると、父親を通じて婚外子にがっぽり持っていかれるん
だよね。

それと婚外子は実父の分と母親が再婚した養父の分の遺産とで、二重取りが
可能。

これが「平等」な相続の結果って、最高裁の裁判官は頭大丈夫か?

27: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:29:51 ID:inrQkPYz0
>>14
>それと婚外子は実父の分と母親が再婚した養父の分の遺産とで、二重取りが
>可能。

これマジだな
裁判官はここまで推測できなかったんだろうか
NHKの契約判決といい国民がなっとくできないのが増えたな

37: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:49:44 ID:qQdmsjrAO
>>27
養子縁組しなきゃダメなのでは

41: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:54:02 ID:3vPkgf+h0
>>37
養親とは当然養子縁組結ぶだろうね

生みの親と養い親の二人が存在することも、元々民法は想定しているよな

489: 名無しさん@13周年 2013/11/05 07:11:46 ID:zyUDIdv1i
>>41
当然には結ばないよ

17: 非嫡出子と嫡出子に同じ権利を与えたなら、家族は崩れる方向に働く 2013/11/05 00:19:15 ID:FSK7okYi0
.
非嫡出子区別撤廃論者の「自分の意思ではどうにもならない出生による差別だ」という主張は、
個人と個人を単純に比較して、その運命や生まれつきの特性の違いを
すべて「差別」だとして平準化しようとすれば、社会は悪平等になってしまう。

単一の価値観でしか物事を考えない人たちが社会を支配したら、
かつての共産圏の諸国のように、社会は停滞し、疲弊していくだろう。

教育界ではたとえば徒競走の廃止や「お手々つないでゴール」原理の流行に見られるように、
すでに長いあいだ弊害が広まっている。

とくに嫡出子と非嫡出子の「区別」撤廃は、直接的に家族のあり方に影響を与えるだろう。
この区別は、一夫一婦制による「基本家族」(父母子)の形態を守ろうという価値観によって決められている。
もし、非嫡出子と嫡出子に同じ権利を与えたなら、基本家族を崩す方向に働くのは当然である。

そういう問題点をどう考えるのか、単純にすべてを平準化しようとしたとき、どういう問題が出てくるのか。
こういう問題意識を国民が共有し、もっと討論する必要がある。

ただ個人間の平等だけを考え、「差別反対」という叫び声ばかりが大きくなっていくと、
社会的な視点が失われ、社会全体としておかしな方向にいく危険がある。

結局、諸悪の根源は、「単純平等=悪平等」主義にある。
その弊害の一つの典型が、「非嫡出子への差別反対」である。

父親の名前も教えてもらえないような未婚の母の子供、父親がいくつもの家族を持っていて、
自分は「二次的」な家族の一員と思わざるをえない子供。 

子供が幸せに育つ権利を奪うような形態までも、「多様な家族」の名のもとに肯定する考え方は、
断固として退けなければならない。

【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】
.

18: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:19:24 ID:Yv79odcA0
最高裁判決無視ですか?www
完全に暴走してるな

473: 名無しさん@13周年 2013/11/05 07:04:53 ID:gjV6BSmI0
>>18
三権分立だからな

20: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:22:10 ID:WpPLkmca0
裁判官の頭がおかしい場合
どうすればいいのかね?

461: 名無しさん@13周年 2013/11/05 06:55:02 ID:zyUDIdv1i
>>20
ほんとにおかしいなら弾劾裁判というのがある

22: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:22:59 ID:AmvNS2hF0
欧米では夫婦でも財産は別で、
個人単位で財産を考えるんだよ。

日本の場合、家の財産は家の財産、
って感覚が漠然とあるんで、

家族法人と構成員、
みたいな考えがあるもんだから、
夫の収入を、妻が管理したりもするんだわ。

それを別に、変だとも思わない。

461: 名無しさん@13周年 2013/11/05 06:55:02 ID:zyUDIdv1i
>>22
日本でも個人単位で考えてるよ
共有財産もあるけど
「家の財産」などというものはない

25: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:26:25 ID:AmvNS2hF0
もし日本も個人単位で財産を管理するのであれば、

夫は自分の収入を、妻に管理させる必要は無いんだよ。
家の共益費と、必要なら妻と子に小遣いを渡すだけでいい。

妻が自分で収入を得たいのであれば、
働きに出る権利を、夫は認めなければならない。

28: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:30:46 ID:AmvNS2hF0
欧米人の言う男女平等って、
妻が自分で収入を得たいのであれば、
経済的自立のために働く権利を認めなければならない、
って話だよ。

あっちの女権活動してる女性って、
日本人の主婦が平日に自由に使えるお金で、
レストランとか入ってるのを、うらやましがるんと違うか。

だって日本では一般的に、
主婦が家計を管理してるから、
自分の小遣いも自分で配分するでしょ。

白人女性は、旦那さんからお小遣いをもらうんだよ。
それが嫌なら、自分で働いて稼ぐしかないから、
私にも働く権利はあるのよ、って主張するんだわ。

32: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:34:13 ID:2zFCbcyj0
ちょっと、これはいくらネトサポでも擁護できないんじゃないか?
本当の自民支持者ならこういう頓珍漢の議席は排除した方がいいぞ。

268: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:21:15 ID:2lgG2EgP0
>>32
ブサヨって西田よりも統一教会安倍ネトサポのほうを支持するのか
やっぱり安倍とブサヨってチ○ン経由で繋がってるんだね

33: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:34:43 ID:AmvNS2hF0
法律上は規定されてないけど、
日本では事実上、家族法人があって、

同一世帯の家族が構成員になってるから、
財産も世帯、家族で考慮するべきなんだわ。

個人単位で財産を考えるんなら、
夫婦でも財布は別で、妻は夫から小遣いをもらうか、
それが嫌なら、働く権利を主張する必要がある。

なんで日本では、
女性が働く権利を訴えるのが低調か、
って原因でもあるけど。

35: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:41:35 ID:AmvNS2hF0
夫の浮気ってのは、

本来の家族法人に対する背任だから、
財産の相続権に差が生じるのは仕方ないんじゃないの。

浮気で生まれた子供に罪は無いけど、
背任した夫の被害者なわけでしょ。

もとの家族法人だって被害者じゃん。

40: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:53:35 ID:XNjl8vrI0
つーか何で今まで非嫡出子の不平等がまかり通ってた?
その理由を知りたい。
今までは憲法違反ではなかった?
なぜ今憲法違反?
その理由次第じゃね?

49: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:05:35 ID:n5DxAsN10
>>40
直系と傍系に差をつけるのは当然のことだと思うが
分割相続を無制限に認めていたら代々受け継がれてきた資産が霧散してしまう

461: 名無しさん@13周年 2013/11/05 06:55:02 ID:zyUDIdv1i
>>40
自民党政権が恐かったんだろうw

43: 名無しさん@13周年 2013/11/05 00:56:09 ID:mmQJVPSp0
最高裁まで区別と差別を混同するようになったみたいだし
もう日本は完全に終わると思うわ

この判決で被害者になった人たちはこいつらに責任取らせることできないの?

147: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:31:42 ID:huweNjOq0
>>43
被害者は、親父が外に女を作った家族の方なんだが。それに奥さんの取り分は
1/2で変化はないしな。

この西田ってのは、何も勉強せずにただ反対してるだけだな。

164: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:42:16 ID:EUWRtSb90
>>147
西やんとしては、夫と妻と嫡出子で共有財産を持っているようなものという理解なんだろう
で、夫が死んで、妻と嫡出子でその共有財産を相続する
相続分はあるにしても、共有財産として家の物という理解で無理な請求はしないだろうと、、、

しかし、現実の相続が、嫡出子同士の仁義なき戦いの場になっている現状を御存じないらしい
いや、税理士なんだから、知らんことはないか

177: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:50:05 ID:huweNjOq0
>>164
税理士だったら知ってるだろ。法人の税金処理は色々ややこしい事があるけど、
個人で税金で揉めるのは、相続絡みの話がほとんどだろうしな。

相続で揉めて、親戚同士が絶縁状態になってる家族を、何人か知ってるけどな。

46: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:02:22 ID:u6Uq6jiI0
そう言うんなら 嫡出子はかならず家族として親と暮らして面倒見て遺産は多く貰えばいいだろ 嫡出子でも親をほったらかしなら家族でないだろ

47: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:03:44 ID:XNjl8vrI0
伝統や文化を大事にしたい気持ちはわかるけど
そもそも家制度がなぜそんなに大事なのか、平等を壊しても守る程重要なのかを
説明してくれないと。

不平等だから、じゃー全部壊せばいいとは思わないけども
うーん、よくわかんね。

52: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:17:24 ID:TZbqlBBd0
報道2001でこの狂った判決を支持している荻原博子と白川桃子の酷さには吐き気した。
こんな奴らをのさばらしている社会って何だよ。
マジで殺意が湧きあがる。こいつらを合法的に社会から駆除する方法ってないのだろうか。

53: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:17:58 ID:XNjl8vrI0
何でも平等にしないとダメだとは思わないし
理由があれば不平等でもいいと思う。

西田さんは結構賛同できるところは多いけど、今回の話は理由付けが甘かったように感じた。
言いたい事はわからんでもないけど、説得力に欠いた感がある。
竹田さんも結構賛同できるところ多いけど、今回は説得力があまりなかった感が。

55: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:20:21 ID:n5DxAsN10
家名と資産をできる限り近い直系子孫に伝えていくことが
有限の人生で死ぬまで生きがいを持てる唯一の経済的動機なわけで
それが不確実になれば働く意欲がなくなってしまう

要するに婚外子平等化はポルポト主義

56: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:24:50 ID:hmtqRcjZ0
>>55
そんなに家族が大切なら余所に子供なんか作るなって事だよ、大体全部持っていかれる訳じゃないんだから

61: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:27:51 ID:n5DxAsN10
>>56
別に婚外子を作ることが違法なわけではない
直系が絶えれば傍系に資産は受け継がれる
そもそも婚外子にも相続権を認める寛大な法が存在しているのだから
それ以上を求めるのは傍系偏重の悪平等

68: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:32:38 ID:tUPxljaE0
>>61
民事で言えば不法行為だよ
今でも兄弟には差が無いので直系傍系は関係ない

70: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:33:53 ID:n5DxAsN10
>>68
だからすでに大幅に近代に譲歩しているではないか
これ以上の譲歩がなぜ必要なのか理解できない

76: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:38:56 ID:w+KhzJsc0
>>70
譲歩とかの話じゃないでしょ
要は作った物に責任取れってだけの話

62: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:29:37 ID:2OkBd8L+0
この件で家族と言うてるやつの家族とは銭勘定から見ての家族
混同させなくていいよ 銭の配分の話程度のことで大げさすぎる
その程度で崩壊するならとっくに崩壊ですわ

65: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:31:04 ID:n5DxAsN10
>>62
家族というのは経済単位以外の何者でもないが?
愛情がどうのというのはテレビドラマの中の話だけにして欲しい

66: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:31:46 ID:4SrFqwu8O
そもそも平等って考えがおかしい
相続は故人の意思を尊重するべきだと思う
最後まで看取った婚外子と
十年音信不通の嫡出子なら
音信不通のガキにやる金なくて良いんじゃねぇのか

67: 【『婚外子区別』を撤廃した旧ソ連がもたらした“大惨事”】 2013/11/05 01:31:52 ID:FSK7okYi0
.
1917年ロシアの共産革命によって政権を掌握した共産党・革命政府の施策は多くの抵抗に遭遇した。
ソ連政府はその原因を“家族”にあると考え、革命を成功させる為、『家族の絆を弱める』こととした。
これにより、『婚外子区別』が“撤廃”され、家族の結びつきは1930年頃には革命前よりは著しく弱まった。

しかし、彼らが予想もしなかった有害現象が同時に進行していた。
1934年頃になると、それが「社会の安定と国家の防衛を脅かすもの」と認識され始めた。すなわち・・・

①堕胎と離婚の濫用(1934年の離婚率は37%)の結果、“出生率が急減”した。
  それは共産主義国家にとって労働力と兵力の確保を脅かすものとなった。

②家族、親子関係が弱まった結果、“少年非行が急増”した。
  1935年にはソ連の新聞は愚連隊の増加に関する報道や非難で埋まった。
  彼らは勤労者の住居に侵入し、掠奪し、破壊し、抵抗者は殺戮した。
  汽車のなかで猥褻な歌を歌い続け、終わるまで乗客を降ろさなかった。
  学校は授業をさぼった生徒たちに包囲され、先生は殴られ、女性たちは襲われた。

③性の自由化と女性の解放という壮大なスローガンは、強者と乱暴者を助け、
  弱者と内気な者を痛めつけることになった。何百万の少女たちの生活がドン・ファンに破壊され、
  何百万の子供たちが両親の揃った家庭を知らないことになった。

こうして、1934年には、国家はこのような“混乱”の対策に精力を消耗することに耐えられなくなった。
それは戦争に直面している国の「国力を破壊するもの」であった。これを是正するためには、
社会の柱(pillar of society)である“家族を再強化”する以外に方法はなかった。

★そして、1926年に導入された非登録婚の制度を廃止。 
  登録婚だけが合法となり、 嫡出子と非嫡出子の「ブルジョワ的差別」も“復活”した。
  婚外子とその母とは扶助料も受けられなくなった。

※ニコラス・S・ティマシエフ(Timasheff) 論文『ロシアにおける家族廃止の試み』
 (N.W.Bell”A Modern Instrucion to the Family”1960 N.Y.Free Prees所収)による。
http://www.oct.zaq.ne.jp/poppo456/in/b_cobet.htm

505: 名無しさん@13周年 2013/11/05 07:20:22 ID:AV8IQbyx0
>>67
なんかアカ臭い判決と思ったらやっぱりアカが先に実験済みだったか
しかも失敗しとるし

75: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:38:12 ID:4SrFqwu8O
相続の遺留分をなくしてオヤジの好き勝手に分配できるようにしたら
オヤジの権威は上がるぞ

78: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:40:00 ID:4b8tKOsk0
他人を批判する前に、まずは自分を疑ってみるといい
裁判官がおかしいと批判するのはたやすいが、
まずは自分の考え方、知識ににも足りないとことはないか振り返ってみよう

80: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:41:10 ID:Qcvc4o5y0
これを認めちゃうと結婚そのものの必要性が無くなる

88: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:47:40 ID:4b8tKOsk0
>>80
結婚はしたいからするんでしょw
財産貰いたいからするの?w
そういうのは加藤茶の嫁だけで十分だよw

89: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:49:41 ID:n5DxAsN10
>>88
生む子供に資産をもらいたいからするのだが?他になんの理由があるのだ?

92: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:51:48 ID:4b8tKOsk0
>>89
ああ~悲しいね~
悲しいね~

86: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:45:24 ID:zA8Z9C/F0
> −−家族とは
>
> 西田氏「親がいて兄弟もいて、そういう形でみんな育ってきている。

自民党の家族の概念には
妻と母がいないんだな

まさに産む機械思想

87: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:47:32 ID:n5DxAsN10
>>86
レヴィ=ストロースは婚姻を女性の贈与と再配分と定義しているが

97: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:56:10 ID:zA8Z9C/F0
>>87
法律と全く関係ない

99: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:58:12 ID:n5DxAsN10
>>97
文化を無視した人工的な法がまともに機能した試しがあるかね?

106: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:03:39 ID:zA8Z9C/F0
>>99
法が個人と夫婦の尊重を基盤としている以上
妻が半分、残りを子が分け合うというのはこれ以上なく合理的

概ねキリスト教も仏教も夫婦を家族家庭の中心とする以上、これを支持してる


文化は全く関係がないし、議論の俎上にも上がらない

489: 名無しさん@13周年 2013/11/05 07:11:46 ID:zyUDIdv1i
>>99
現行法も人工的な法なんだが
民法典論争というのがあってだな

紙切れ一枚で成立する法律上の「婚姻」というのは
人工的な人間関係の最たるもの

90: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:50:10 ID:yAkAWE7T0
立憲主義否定
天賦人権論否定
芦部誰それ

の自民党らしいな、いかにも




91: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:50:31 ID:HL+Cn6Qa0
さぁ、ガス抜きは済んだかい?
なら、改憲案作成の作業に戻るんだな

95: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:53:33 ID:zA8Z9C/F0
結局、家父長の残した遺産は全て長男が相続すべきという
謎の宗教観に凝り固まってるんだよな

妻が相続すれば、妻が死んでしまえば長男が相続するから許せるけど
妾の子に財産が行ったら長男が相続できないから許せんと


妻が半分相続する近代法の趣旨をまったく理解していない
自民党無くなれよ早く

96: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:55:56 ID:n5DxAsN10
>>95
それは宗教観ではなく確立された経済システムだ
相続が長子相続優先と決まっていないから醜い相続争いが起こるのだ

全国民は皇室を手本とせよ

100: 名無しさん@13周年 2013/11/05 01:58:23 ID:zA8Z9C/F0
>>96
争いはない

妻が1/2で、子が残りの頭割り

101: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:00:25 ID:n5DxAsN10
>>100
ではなぜ近代国家では相続裁判が多発しているのかね?

103: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:01:44 ID:azMScHcJO
>>101
多発してない

105: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:03:02 ID:QobGBb/E0
この批判は正しいだろ
不実の子に平等な権利を認める必要はないよ
そもそも準正制度あるんだから、不義の子でもなければ準正できる

子供の権利が侵害されてるというのなら、その実母がその補填をすべきだし。
仮に平等な相続権を認めるのならばその適用は最小限にとどめたほうがいい。
不倫の子とかシンママで居たいとかで非嫡出子を生産する場合は母親がその再建を背負うべきだわ

107: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:04:19 ID:fkFxgFFm0
>>105
実父もな。

135: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:24:44 ID:QobGBb/E0
>>107
実父もそうだが、積極的に関与してたらな。じゃないと婚姻子の権利侵害や婚姻子が親の債務背負うことになる。
こういう問題は女性の社会進出とクソ商売の煽りで「自立したシングルマザー」を煽り立てたことも一因。
認知不要で親子関係が確定的である母子の間で母に婚外子出生のリスクを負わせたらいいと思う。その後理由で母から実父に請求権の有無って形。

143: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:28:34 ID:fkFxgFFm0
>>135
親と子の関係で女関係ないから。浮気女にも財産よこせなんてふぇみなことはだれもいっとらん。

151: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:34:57 ID:QobGBb/E0
>>143
結局はその結果だろ。
不義の子でも子には罪はないというのはわかるし、違憲判決出す側もわかる。
しかしこういう判決だすなら、婚外子・非嫡出子の出生にも、その当事者にペナルティ作って抑止すべきなんだよ

今後議論すべきなのは、非嫡出子に同等の権利を与えるなら、非嫡出子を生む関係を減らすべき。じゃないと法益はだらしない親と本人に帰責のない子に傾き、平等性は欠くとおもう。

159: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:39:28 ID:fkFxgFFm0
>>151
それはそれでやればいいだろうが、だらしない親はあくまで守られてないだろ。

167: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:43:57 ID:QobGBb/E0
>>159
後半についてのイメージがわかないからそのままの意味で述べるけど、だらしない親は(法に)守られる必要はないとおもうんだが。
例えば、乙男が丙子と不倫して外に非嫡出子をもうけていた。その事実があったら、乙男と丙子はペナルティ(罰金でも、家族に対しての債務でも)負うべきだとおもうんだよ。
不義で子を成すってことに恥じらいがなくなり一種のライフスタイルだとおもってる層も出てきてるから、なおさらそれへの抑止力は必要だとおもう。

175: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:49:25 ID:fkFxgFFm0
>>167
それは慰謝料請求すればいいだけの話であって別にいまでも守られてないし、この判決によっても守られてない。
この判決は男に対して「お前不倫した子に財産ちゃんと平等に分け与えろよ」といってるだけ。
浮気した女については、この判決があろうがなかろうが、何にもかわらない。

180: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:51:52 ID:azMScHcJO
>>175
だから
本当に子かどうかは判定しないと分からないよね
嫡出子も

違憲とか言うなら民法のその部分にまで踏み込まないと

189: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:00:41 ID:QobGBb/E0
>>175
不倫については慰謝料でいいというか、切り分けて考えるね。

非嫡出子と嫡出子が平等になるってのは当事者を目の前にすると実際は納得させる理由が少ないよ。
片や法定婚姻制度の下で生まれた子、片や法が婚外子。婚外子でも親同士がそれを準正する意思があれば問題がないがそうでもない場合。
その異母兄弟関で財産を争うわけで。しかも顔合わせて仲良くなんてやってるケースなんて見たこともない。
そういう環境を生み出したのが親の責だとしても、それを債権化して取れるかね?といったらキツい。もちろん非嫡出子に罪はないが、平等にしてよいことがあるかっていったら片的だからね。
抑止は絶対必要だとおもう。

196: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:06:39 ID:fkFxgFFm0
>>189
「お前不倫した子に財産ちゃんと平等に分け与えろよ」というのは助長に見えてるの?
抑止に当たる意味合いとして書いたわけだけど。
すべてのものが納得するものなんてないよ。
親ももらいたけりゃ、兄弟もらいたいだろうし。

204: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:15:30 ID:QobGBb/E0
>>196
今までは嫡出子の半分は権利があった。遺留分でその半分はな。
相続はよほど生前から用意してるか、家族間でまとまってない限りはゴネる。

「不倫の子」に限定せずとも、シングルで子供が欲しいって謎な家庭は結構あってるから問題提起してるのよ。
例えるなら、
1)独身同士のときに子をもうけたが結婚しなかった(不倫ではない
2)男のほうが別に家庭を持った
3)認知を求めたが別に家庭を持った男は「困る」といって認知せず
4)争いを経過して認知された
5)男死亡

この場合だと男が婚姻したなかで生ませた子と、1)の子が嫡出・非嫡出の関係になるでしょ?
この場合は平等に与えたほうがいいのか?ってハナシ。
こういうときって心情の持って行き所もないだろ。男が一度(1)のときに結婚してたら準正で平等だったけどな。
でもって、男が家庭を持つ前に別れたばあい、寝耳に水だ。

男がだらしないのは別問題でつるし上げていいが、この場合でも男の相続人として平等にすべきなのか?嫡出の半分(の遺留分は半分)で我慢できないのか?って話。
これがレアケースじゃなくなってくる可能性は高いから、抑止性の強い法整備も急務だとおもってるのだが。

112: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:08:19 ID:WxNpa+Gs0
>>1
西田みたいな、この手の真性の基地害が保守を僭称しているのは、本当に害悪だと思う。
自民の人材不足もかなりの末期だよ。

117: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:12:39 ID:VFw6JAQe0
>>112
反論の余地がないと人格否定するしかないね

正論言われた時のしばき隊やマスゴミみたいな連中の発狂っぷり見てると
結局、安倍ちゃんとか西田とかネトウヨと呼ばれてた人が
正しかったという結論になるんだよなw

120: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:14:20 ID:zA8Z9C/F0
>>117
そもそも正妻の取り分は判例前後で全く変わりないのに
正妻の取り分が減ると言ってるんだから

真性だろ

124: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:17:10 ID:azMScHcJO
>>120
実質は減るようなもん
息子に面倒みてもらうんだし

130: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:20:40 ID:zA8Z9C/F0
>>124
>実質は減るようなもん
>息子に面倒みてもらうんだし

そんな時代は70年前に玉音放送とともに終わりました

面倒は介護保険と遺族年金でみます

133: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:22:56 ID:azMScHcJO
>>130
その保険や年金や日々のお金も実の息子は多少面倒みてるよ
めかけの子に余計なカネが流れると
実質損するのは事実

136: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:24:55 ID:nVVofOvd0
>>133
「実質」とか「ようなもん」とか出た時点でお前の負けだよw
法律ってそんなあいまいに議論ものじゃないから

140: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:27:49 ID:azMScHcJO
>>136
法律を否定してるのではなくて
正妻の事実上の損得を指摘している
損得全然ないとか誤解が生じてるから

127: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:18:27 ID:1Eg/9Br20
○非嫡子率

・欧米:約40%

・日本:約2%

128: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:19:29 ID:3YEEp6Fb0
>>127
これか


129: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:19:48 ID:n5DxAsN10
>>127
これを崩してはいけないね

134: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:24:38 ID:zA8Z9C/F0
>>129
日本以外では事実婚の保護が進んでいるから

と日本政府が発表してるのにいつまでバカ晒す気?

132: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:21:43 ID:Oj9h74+q0
大半の国民には関係ないどうでもいい話やw

多額の遺産を残すような親は数パーセントで しかも よそにガキを作るようなやりチン親なんてレアケースwww

レアケースにガタガタ言ってんじゃねえよwwwww

139: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:27:09 ID:QobGBb/E0
>>132
レアケースであったんだけど、最近は「結婚は出来ないけどあの人の子供は生みたい」って女が自立して育てられる環境が整ってるからな。
その割に法律ゴロが「違憲にしたらもっと取れますよ」って入れ知恵してこういう問題が物議をかもすようになってる。
シンママってライフスタイルを肯定しすぎた弊害。婚姻なしでシンママってライフスタイル続行して、立ち行かなくなったら認知や相続を迫ってるイメージでいいと思う

155: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:37:04 ID:Oj9h74+q0
>>139
そもそも家族が居るのに よそで浮気して ガキを作るなんて 家族否定じゃないかwwwww

婚外子に払う払わないじゃなく 浮気すなアホと言えよwwwww

避妊も出来ずガキ作ったんだから責任取って 金やれよって話wwwww

妻もそうゆう男を選んだら仕方ない 自分の見る目が無かっただけやぁwwwwwww

161: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:40:17 ID:QobGBb/E0
>>155
そこよ。
だから権利を平等化するんなら、婚姻前の出産や不倫・浮気での出産の当事者(婚姻外での子の生産元男女)ともにペナルティを課すのは必要。
浮気すなアホが通用しなくなってきた世の中だから、法定制度として婚姻制度を維持するんなら、これに加えて不義の罰則は必要だよ

170: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:44:35 ID:Oj9h74+q0
>>161
不服があるなら妻が婚外子の親を訴えて 浮気相手から金取ればいいじゃないwwwww

ガキは関係ないwwwww

176: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:49:46 ID:QobGBb/E0
>>170
何を言ってるのかわからんが、法律学んでるか同じように実務の人?
茶化しじゃなくまじめに書かないか?

まず、子供の権利と切り分けて考えてるよ。
不倫は民事訴訟で当事者で解決(出来ない場合もあるが)できる。
抑止力足りえてないから、不倫・浮気で”非嫡出子”をもうけることをもっと面倒であると認識できる法整備が必要ってこと。
保護法益はどこか?というと、「相続で平等になったといってもそれ以外では(もしかしたら実父の姓も名乗れず・社会的にも決して良い認識ではない)」な子供の権利や、
相続平等になって嫡出としての権利を侵害される子など。
実務だともっとドロドロだぞ?考えてもみてよ、ほとんどあったことがない異母兄弟と推定相続人だから顔つき合わせたり、代理人経由で話し合うんだぞ?

190: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:00:59 ID:Oj9h74+q0
>>176
大昔ならまだしも DNA鑑定すれば親子関係なんか簡単に証明出来る時代なんだから 親子関係が証明出来れば相続人と認めればいいじゃんwww
どろどろになろうがそんな事は関係ない その為に弁護士が居るだろ 会う必要なんかないwwwww
大半の善良な市民には全く関係ない話やぁ 避妊出来ない奴の擁護をする必要なんて皆無wwwww レアケースレアケースwwwww

198: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:07:39 ID:QobGBb/E0
>>190
今回の違憲判決の大本の理解を間違ってないか?
鑑定や認知で相続人として認められるのは当然で今回の争点じゃない。その取り分が変わるハナシだよ。
1行目は今回と全く関係ない。

あと相続で代理人立てるケースってカネかかるからやらないことも多い。銀行に乗せられて遺言信託するなら銀行員が遺言執行者で相続人に確認にきたりな(葬式や法事の席に)。
善良がどうの言ってるが、法律や紛争って身近なものだから、おれんとこ関係ねえよが100%じゃない。
あと、俺はだらしないヤツに権利をポロポロ与えるなってスタンスだから、最後のほうはなぜこちらに向けられて書かれてるかわからん。

203: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:13:20 ID:Oj9h74+q0
>>198
何度も言う 善良な市民には全く関係ない話やwwwこの事を嫌がってる層は誰なのかを考えろよwwwww
一般人に婚外子が居たとしても資産が無ければ関係ない話やぁwwwww

214: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:25:32 ID:QobGBb/E0
>>203
金持ちに都合が悪いから是が非でも肯定するってのは好きじゃないからな。
そりゃあ気持ち的には内心喝采してるけれど、だらしない親も(その子が権利者となる)相続が早期に発生したら現状の倍が法定相続分になるってのがね。
「ハズミで外に子供作った層なんて放っとけ!」といわれるとそのとおりなんだが、
それでも相続人間であるとイエの祭祀にも関わらなかった(関われなかったかもしれないが)外のヤツが同じだけ権利があるって考えるとにが苦いしい心情もわかるから。
ううむ、難しいところだなあ

142: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:27:56 ID:AmvNS2hF0
慣習の範疇でしょ。

民法って普通、
慣習がもとになってんじゃないの。

145: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:30:59 ID:3YEEp6Fb0
>>142
今まで合憲だったけど今度から違憲

の説明も出来なくなるもんなぁ

146: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:31:33 ID:QobGBb/E0
>>142
一般の社会通念や慣習を制度化したが、時折はその地域の特異な慣習を斟酌することもあると考えていい。

とりあえずは非嫡に同等の権利を与えたら婚姻制度が今以上にバカらしくなるってこと
税制とかでも婚姻継続より離婚を選べば財テクとかいってるアホウもいるし、内縁に婚姻上の配偶者と近い権利を与えようとしてたりするのも大問題だとおもう。
古いとか海外と違うとかでテコ入れる問題じゃないんだよな

152: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:34:59 ID:1Eg/9Br20
>>142
今でも非嫡子が100%相続できるケースもあるしね。
当人たちの合意があれば。

156: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:37:38 ID:QobGBb/E0
>>152
合意のほかには非嫡出子のみが相続人となる場合だけだっけ?
認知されていなくても、被相続人との間での13ヶ月以内の申し出があれば特別利害関係人として相続できたっけ?

182: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:52:31 ID:1Eg/9Br20
>>156
本妻が先に死亡していて、非嫡子しか子供がいない場合は、その子供が100%で、
本妻がまだ生きていたら50%。
認知されていない場合は相続権がないが、遺言とか養子縁組という方法で可能だったはず。

189: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:00:41 ID:QobGBb/E0
>>182
ありがとう。実際本妻と婚外子のケースもあったな。それは平等の裁判抜きに1:1だな。
上記のやつは質問の仕方が悪かった。
特別利害関係人として財産を得られるか?と気候とおもったが婚外子(非嫡)ってことはもう認知済だからそこ全く関係なかった。

遺言認知でもゴタゴタを聞いたことある。知ってる相続人(年配の相続人)は外の子の存在知ってるが、知らない相続人も居て、そこに新規に相続人がでるってのは寝耳に水だからゴネたりな

144: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:30:48 ID:1Eg/9Br20
事実婚も3年たつと法律婚扱いじゃなかったかな。
慰謝料が発生しやすい。
事実婚のメリットの一つは、慰謝料が発生しにくいことだから。
志村けんが同棲なのに同じようにされて慰謝料払っていたな。

355: 名無しさん@13周年 2013/11/05 05:25:54 ID:QAahQgFfO
>>144
だって戸籍自体が血の繋がりを基礎にしてる。
そうでなければ、なぜ妻と本人の子は必ず嫡子に位置付けるべきか理由がない。

150: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:34:53 ID:azMScHcJO
まあ単に西田氏が言葉乱暴に使っただけの問題だが
そもそも父親認定を曖昧にしてるところには目をつぶって
こんな些細な事を違憲だなんだと騒ぐのが的外れ

162: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:40:23 ID:1Eg/9Br20
フェミたちが、欧米でわぁ!というので。

・フランス:本妻の相続を増額。住む家、土地保護

・ドイツ:父親の子供に会う権利を承認

・アメリカ:州で分けた

179: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:50:51 ID:zA8Z9C/F0
>>162
いや実際、本妻100%でもいいと思う
本妻半分の理由も、単に切りのよさでしかない感じ

519: 名無しさん@13周年 2013/11/05 07:30:32 ID:zyUDIdv1i
>>179
後妻100%だと
前妻の子は浮かばれないんじゃないかな
まあ決めの問題だからいいか

168: 名無しさん@13周年 2013/11/05 02:44:01 ID:3YEEp6Fb0
900条の4号を修正しないで削除したら
どうなるんだろう?

187: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:00:08 ID:1Eg/9Br20
条件次第ではオッケーだよね。

・全子供DNA鑑定義務付け
・本妻の相続分増額
・非嫡子出生時、本妻への告知義務
・不貞行為慰謝料増額
・姦通罪
・300日規定の日数延長
・親子関係不存在、嫡出否認の訴え期限1年廃止
・後妻財産を均等に先妻の子供にも相続
・正妻居住住居の保護
・母親有利の親権改善
・ハーグ条約締結

201: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:12:35 ID:lX3ULXf/0
家族なんて多様性あるんだ
男が家長制度的特権保持したいだけの幻想にとらわれた石頭だろ

252: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:13:29 ID:dVEVBFeE0
>>201
これがサヨフェミというやつか
どういう家庭で育ってんだこいつ

205: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:16:54 ID:aBH+eSp00
土地、家しか資産がない場合どうなるの?

愛人の子供に相続は放棄してくれって、頭下げなきゃいけないの?

211: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:21:58 ID:N3aaPfTr0
>>205
そんなことは実子間でも常に起きていることだ。
裁判沙汰もしょっちゅうさ。

216: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:31:08 ID:QobGBb/E0
>>205
不動産に持分が生まれる。
話し合いで済めばいいけど、法定上は
仮に相続人が母、嫡出1、非嫡出1なら、今までは3:2:1.これからは2:1:1

協議整わなければ、持分に応じたお金にして他の相続人が持分を得たり、競売等で換金してその上に相続分が乗る。

226: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:49:57 ID:aBH+eSp00
>>216

じゃあ、婚外子が本妻とその子に嫌がらせしようと思えば出来るんだね

242: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:06:59 ID:QobGBb/E0
>>226
遺留分は絶対といってもいいから。
相続人の資格喪失・排除ってのは被相続人との間でよほどのことがない限りは出来ないので相続人である限りはそうなるかと。
実際の相続トラブルってのは金銭面だけじゃなく、「あいつにはやりたくない!」とか「一矢報いたい」とか意地や意固地になってることが大きいので。
そこで申し上げたように、家庭裁判所で協議や裁判が行われるの。
例えば、「Aさんあなたは家をとりなさい、Bさんあなたは家の持分を売ったときに得られるぐらいのお金をAさんからもらいなさい。これで文句言うなよ」とかみたいなもん。

207: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:18:41 ID:jh+o7l/V0
この裁判を後押しした団体

「なくそう戸籍と婚外子差別交流会」
法務省、総務省に戸籍続柄差別記載の撤廃、出生届差別記載の撤廃、
相続差別撤廃を交渉している団体

ここから夫婦別姓、戸籍廃止等どんどん攻勢かけてくるだろうね

212: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:23:34 ID:1Eg/9Br20
これお金だけの問題じゃないね。
相手が外国人の場合、国籍取得の問題が出てくるな。
国籍法が改正されたからね。

215: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:28:10 ID:cxuMIXWv0
>>1
女が、金持ちの男の精子を、どこかから調達してきて、
人工授精して妊娠して子供を産めば、
金持ちの男の財産ゲットできるな・・・

DNA判定でも完全に立証できてしまう。

231: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:58:36 ID:UX9JntgFO
>>215 ある程度の線引きはあるだろう。 不倫であれば密室で2人きりにならないとか。 満員電車で妊娠したと言う概念があるか? 精子を盗られる!と言うなら盗られ得る状況下が問われるわ。

217: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:32:53 ID:jh+o7l/V0
日本国においては社民党の福島みずほが事実婚で婚外子
事実婚の相手は元グリンピースジャパン理事
こういう人間が関わってることからして判決は間違い

221: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:42:26 ID:11E2iRTy0
今時戸籍制度を守れなんて言ってる奴見るとこの国は本当に中世だと思うわ。

224: 名無しさん@13周年 2013/11/05 03:45:59 ID:jh+o7l/V0
>>221
卑しい家柄の人は戸籍廃止したいだろうね

279: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:27:26 ID:11E2iRTy0
>>224
中国ですら戸籍制度の廃止を検討してるんだぞ。
韓国、台湾もなくしたし。

287: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:31:30 ID:l8s6i1fz0
>>279
そういう国ってどうやって身分証明してるの?
自己申告のIDカードだけ?

549: 名無しさん@13周年 2013/11/05 07:53:59 ID:zyUDIdv1i
>>287
自己申告なんて言ったら転入届も出生届もみんな
自己申告だ
だからこそ身分証明の制度が必要

日本だって実際は運転免許証がないと身分証明にならない
ことがあるしな

573: 名無しさん@13周年 2013/11/05 08:07:51 ID:l8s6i1fz0
>>549
出生届けは単なる自己申告じゃなくて
出産証明が必要じゃなかったか?
わりとあてになる第3者の証明がつくからこそ
戸籍は他の証明書より信用性が高いと思ってたんだが…

>だからこそ身分証明の制度が必要
これは同意なんだが
戸籍廃止した国はどうやってID作ってるのか
それを知りたいわけなの

289: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:32:17 ID:jh+o7l/V0
>>279
だからなんなの?
韓国と台湾は徴兵制度だから
導入するか?

290: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:33:50 ID:11E2iRTy0
>>289
だからなんなのと開き直ってきたか。
君は日本のなにを守りたいんだ?

295: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:36:32 ID:jh+o7l/V0
>>290
他国が戸籍廃止してるから
日本も戸籍廃止っていうのは
どういう理由から?

306: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:49:32 ID:11E2iRTy0
>>295
遠隔操作事件で誤認逮捕と自白強要があったじゃん?
日本の刑事司法制度は中世だと言われたり、海外のメディアからも問題視されてるだろ。
米軍の犯罪を裁きにくくなってる一員でもある。

このスレでも言われてるように、戸籍制度を残す理由として「家柄」があるじゃん。
今後は世界的に人権や権利擁護が確立されていく時代になるが、日本は差別を容認する国だとして外交やビジネスに影響が出てくるだろう。

321: 名無しさん@13周年 2013/11/05 05:03:33 ID:P6n4UnwS0
>>306
なんだこの意味不明な作文は?
きもちわりー思考だな
めんどくせーからもう、戸籍制度を世界遺産に登録しようぜ
戸籍無くしたい人がこまるようにな

324: 名無しさん@13周年 2013/11/05 05:05:37 ID:11E2iRTy0
>>321
具体的に説明できないんだね。

世界遺産に登録したら世界の笑い物になるわ。
国益、国益と愛国者は言うのに国益を害することばかりする。

238: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:04:27 ID:jh+o7l/V0
弁護士なんて世間知らずの
おかしな人間が多いからな

240: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:05:52 ID:1Eg/9Br20
>>238
まあこれから遺言ビジネスも増えるだろうね。
増えすぎて弁護士も失業しているから、その対策も兼ねているんだろう。

254: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:15:56 ID:QobGBb/E0
>>240
すでに増えてる。
信託銀行とかは遺言信託とかで司法書士や弁護士を紹介してる。
一般の平均的な相続で手付け30万ぐらいに費用100ぐらいが銀行へ、それに登記や手続きの報酬が法律屋への費用だ。

ただ、そういう場所に根を張れてる法律屋はもちろん老舗とか親が会社とかやってる地元の有力者だよ。
まあ法律屋に限らず家屋調査とかも不動産賃貸とかもだけど。

251: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:12:48 ID:QobGBb/E0
>>238
ヘンテコもいるからそれは同意するが、弁護士の仕事が当事者双方に分かれてやる仕事だからな。
それを理解せず、「俺のほうがマトモ」っていってる事情通は事情通でひどいもんだとおもうよ。
身近に居る、話せる範囲に法曹が居れば、たとえ偏見を持ってもその仕事を十分理解できるからな。
まあ一番は収入や地位の面で勘違いされている部分や、その努力に見合ったような楽な商売じゃないから叩きやすいんだろうけど。

277: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:26:24 ID:jh+o7l/V0
>>251
日本人にとって弁護士なんて
よっぽどのことがない限りお世話なならない人種だから
弁護士を勘違いしてるとこもあると思う
正義の味方だと
実際、暴力団の顧問弁護士もいるし
殺人犯も弁護すれば
なんの落ち度もない母子を殺した奴を自分の思想の為に弁護したり
国家権力と戦いたい為に弁護する奴もいる

日本弁護士協会副会長だった
岡村勲ですら
人権派弁護士で被告の刑期が減刑されたと喜び、被害者のことなど考えたことがなかった
自分の妻が殺害されて初めて
被害者の無念や辛さが分かったっていうんだからな

291: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:34:08 ID:QobGBb/E0
>>277
まあ、色々おるからな。
光事件やそのくだんの者もだけど、ロクじゃないのやそれこそ法曹ゴロもおるし。

ただ、やっかみが敵意になったときは哀れだとおもうよ。
ストイックに生き過ぎて病んでる人も他の業種と同じく居るし、そもそもが本人が決定したとはいえ自由業だからな
中抜きや組織のために留保されるものがなければ持つものは持てるだろうけど先は自分次第なのに、その辺抜きに斜めに見てる人は多いとおもう。
あれだ、「学校の先生って、夏休みが子供と同じぐらいあるんでしょ?」っていうような見識の浅さでやっかんでる感じ。あなたのようにキチンとした見識と知識あって批判する人より、ルサンチマンが多い。。

300: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:40:26 ID:wKfiOBjP0
>>291
今時学校の先生をひっくるめて叩いてるのなんてブサヨだけだろ
まともな教師ほどDQNから徒党を組んでいじめられる時代に
軍国時代の影響で教師の体罰が~とか的外れなことばかり言ってる

243: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:07:18 ID:oY8vKuau0
サヨクは西田や自民をくだらん極論でしか批判できないのねw
アカだけに

248: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:10:52 ID:hPAo3q0f0
>>243
嫡外子で困窮するような奴って、大抵はその極論に該当する屑と
その屑が迷惑かけることになる子供くらいだからな

244: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:08:26 ID:g7SvFDZ30
松下幸之助が現代に生きてたらえらいことになるな

250: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:12:25 ID:ej16awi+0
え?この判決で困る家族って

「妾、隠し子作りまくりの家庭」だけなんっすけどwwwww


家族の否定?否定されるに決まってんだろw

ジミントウの先生方は、「妾、隠し子作りまくり」だからそりゃあ困るでしょうけどねw
まっとうに生きてる一般人は何も、1%も否定されることはありませんからw

259: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:17:46 ID:zpAj4pJb0
>>250
妄想はやめたら?wwww
妾なんか今はほとんどいない。日本の非嫡子率は2%にすぎない。まじめなんだよ、みんな。

がから、例外的なケースを基本にした日本にしてほしくない。それが本音だろう。

261: 名無しさん@13周年 2013/11/05 04:18:16 ID:PvUi+4zd0
どのみちフェミやサヨどころか保守層からも支持得られねーよこれ
まず解決手段と原因について述べろってんだ。そこに一切触れずにカゾクヒテイガーなんてのたまっても誰からも共感されんよ





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (12)
    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    法の下の平等って(笑)
    じゃあ結婚しなくてもしても同じ権利なら結婚制度の法の否定じゃない。それで夫婦別姓?(笑)お前ら個人、個人って全部自分で責任取れる玉なの?それで財産分与だけ持って行くのか。
    ますます結婚なんかしなくなるわ。男から金くすねることしか考えてない女がタダでさえ増えてるのにあり得んわ。

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    常識がないからこんなくだらん話で盛り上がるんだろうなw
    非嫡出子が嫡出子と平等になるわけないだろ。
    どうしても平等がいいなら、平等な国に移住してそこでガキ産め。

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    暴走してるのはホシュモドキの下半身だろ

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    普通に生きてりゃ全く関係のない話なんだがな
    ま、どうせ人権屋の弁護士が焚き付けたんだろう

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    少しは憲法の勉強してから書き込めよな。
    憲法は合理的な区別は許容してるけど、非嫡出子と嫡出子の区別はもはや不合理で差別に当たると判断された、ただそれだけのこと。
    何が合理的で何が不合理かはその当時の社会通念、国際情勢などをもとに判断される。
    最高裁判決が間違ってると考えてる人たちは社会通念や国際感覚が欠如してるだけなんじゃないですかね。

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    家制度を守りたいなら家制度無視して他所で子作りした男をトコトン懲らしめるべきだな
    生まれてきた子供に罪なすりつけるのは理不尽だわ

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    嫁が離婚してくれなくて再婚できないで非嫡出子になってる人もいるんじゃねえの?
    一概には言えないよね
    それに家族制度が崩壊するって非嫡出子作ってる時点で家族としては崩壊してるじゃないの

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    不倫の勧め

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 05日

    この件で家制度云々いうなら姦通罪の復活を主張するはずだからね。それを言わないでピィピィ喚いてる低脳ウヨはコピペbotレベルだろうから無視していいんじゃないかな

    • 名も無きキジトラ
    • 2013年 11月 06日

    最高裁「不倫は悪い。しかし不倫の子も平等に。」
    自民党「不倫はしたい。しかし不倫の子はいなかったことに。」

    • キジトラさん
    • 2013年 11月 07日

    これ女の人が全然興味無いのが意外だよな。
    相続前に妾が急に出て来てきたら、同じだけ遺産相続する訳だから。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 12日

    なんか、思想と法律論をぐちゃぐちゃにするからこの話題って途中で頓挫するんだよな。
    思想的に、「日本の家族制度が崩れる」って主張は分かるんだが、今回のはあくまで付随的審査権による違憲判断であって、思想とは次元が違う話。
    それに、個々のこまかいケース「遺産の二重取り」「レイプされて生まれた子供」とか持ち出すとさらにこじれる。
    西田さんの場合、細かい献金とか調べるのはお得意なのかもしれないが、憲法を含めた法律的な知識不足はいなめなく、本件は、あくまで法律論であって、思想ではない点に気が付くべき。
    左翼とか、アカとか絡めるからややこしくなる。ネットで中途半端に知識をつけた奴は、金を払って勉強してみたら?

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る