2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

参議院本会議で秘密保護法案が成立 

昨晩、秘密保護法が強行採決されました。野党も色々対応していたけどほとんど無駄足でしたね。海江田万里みたく可決されたあとで廃案にしろとか言ってるアホはどうせする気もない、口だけなので信用しないほうがいいです。維新が退席したのも自分達がいなくても成立することをわかった上でのポーズでしょう。真っ先に修正案に合意した渡辺喜美は論外。あの辺りの親官僚保守政党が役に立たないのはしょうがない。社民、共産はブレずに反対してたけど、如何せん発言力がないから何も影響がないってのもいつも通り。

政治家でも著名人でも反対派は声を上げるのが遅かったと感じます。衆院通過してからデモ起こしたり声明出した所で意味ないでしょ。マスコミも地方紙は割りと早めに日弁連や市民団体などの声を取り上げて反対を表明していたけど、全国紙は朝日や毎日ですら当初尻込みしていました。

まぁ、もう成立したのでしょうがないとして、反対派はこれから何をしていけばいいのか。しばらくは情報公開法、公文書管理法によって恣意的運用を制御できないかを考えながら、秘密保護法が施行されるまでどう肉付けされていくのか様子見て行きましょう。まずは骨抜きにされた国会と司法をどうやって絡ませられるかって所。

何度も言うけど秘密保護ってのは情報公開法とセットです。秘密期限終了後の公開が保証されるからこそ一時的に非公開にする事ができるんですよ。ところが結局、秘密文書の公開は義務付けられず破棄される可能性も出てきました。しかもこれが「第三者機関」とは名ばかりの官僚、政府の独断で決まり、何が秘密に当たるのかもわからないという。

今まで4ヶ月近くずっとこの法案に反対してきて今更こんなこと言うのもあれだけど、別に国益に沿うなら民主主義でも知る権利でもないがしろにすりゃいいんですよ。でもそれはあくまで、邪道と開き直った上で高度な政治的判断によって行われるべきであり、情報隠蔽のプロセスを容易にした瞬間、国ではなく為政者の利益のために行われるものになります。

つまり、クソみたいな為政者の判断で国益になる資料が廃棄される事も有り得るって事。敗戦後、都合悪そうな資料を焼却したせいで中韓との歴史問題を悪化させたことはどう考えているのか?靖国の戦犯合祀を政府主導で行ったことを隠した結果どうなった?沖縄返還の際、政府の政治犯罪を隠蔽した結果どうなった?臭いものには蓋をして先送りにしながら風化させるのはいつもの官僚の手口だけど、今まで以上にそれを容易に行える体制にすることが国益になると考えているのか。

今のままでは秘密を保護ではなく隠蔽するための法律でしかありません。引き続きこのネタは追いかけていきます。



関連記事
・「秘密保護法案」の最新記事一覧はこちらから
【秘密保護法案】 香山リカ 「ネットで『あいつらが反対してるならいい法律だろ』と…私達はそれほど嫌われてる」
【秘密保護法】ネトウヨ「俺達の統一教会、幸福実現党が賛成!(ついでに創価も) これは良い法案に違いない!!!!」
ネトウヨは人権擁護法案に反対していたのに何で秘密保護法には賛成したん?
石破茂 「秘密保護法反対デモはテロと同じ。主張を通したいのであれば民主主義に従え」
国連人権理が日本の秘密保護法案に重大な懸念を表明
大江健三郎ら「九条の会」が秘密保護法案に反対
警察「容疑者が供述しづらくなるから取調べ可視化はしない」
秘密保護法案は検討過程すら秘密にwww ※虚構新聞じゃないよ
【ネトウヨ人事】自民党・安倍晋三政権 NHK経営委員に百田尚樹、長谷川三千子氏などを起用
【ナチスに学べ】衆愚政治から指導者原理へ 橋下徹大阪市長が進める独裁政治
ネトウヨと集団ストーカー 被害妄想をこじらせた精神疾患者達
従軍慰安婦問題ってなにが問題点になってるの?
靖国神社参拝見送りの自民党安倍晋三首相「見送りは痛恨の極み」
安倍昭恵首相夫人「韓国は何を言われようが隣の国。できる限り親しくしたい」
ネトウヨに靖国神社の場所を聞いた結果www
男女雇用均等法のせいで日本はダメになった
ツールドフランサーのせいで自転車から罰金を取る法律ができるらしい
憲法9条って何で改正する必要があるの?
じゃあ、なんで昔はネトウヨみたいな人間がいなかったの?
ネトウヨを扇動する人達
民主党・枝野幸男「集団的自衛権行使が容認されたら日本を捨て韓国に亡命する」
三島由紀夫が書いた「憲法改正 草案」の全文が公開される
自民党・麻生太郎副総理のナチス発言について 「日本語わかる人なら理解できる」←わかる
参院選にてネット選挙が解禁されるも悪質な違反行為は無し


23fb2fbd 参議院本会議で秘密保護法案が成立 





引用元:【政治】特定秘密保護法が成立…参院、与党の賛成多数で可決★6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386352160/
1: 紅茶飲み(゜д゜) ◆MILKTEAwJUd. @紅茶飲み(゜д゜)φ ★ 2013/12/07 02:49:20
特に秘匿が必要な安全保障に関する情報を「特定秘密」に指定し、漏えいした公務員らに最高で10年の懲役刑を科すなどとした、特定秘密保護法は、6日夜、参議院本会議で、自民・公明両党の賛成多数で可決され、成立しました。

特定秘密保護法は、特に秘匿が必要な安全保障に関する情報を、大臣など行政機関の長が特定秘密に指定して保護するもので、 漏えいした公務員らには最高で10年の懲役刑が、漏えいをそそのかした者にも5年以下の懲役刑が科されます。

特定秘密の対象となるのは、外交や防衛、スパイやテロといった分野の情報のうち、国や国民の安全に関わる情報で、特定秘密を取り扱えるのは、大臣や副大臣、政務官のほか、適性評価を受けた公務員らに限るとしています。

特定秘密の指定期間は最長5年で、大臣など行政機関の長の判断で何度でも更新できますが、通算で30年を超える場合は内閣の承認を得なければならないとしていて、一部の例外を除いて60年後までにすべて公開するとしています。

特定秘密保護法は、6日夜、参議院本会議で、自民・公明両党の賛成多数で可決され、成立しました。

政府は法律の成立を受けて、近く内閣官房に準備室を設置し、およそ1年後の施行に向けて、有識者が特定秘密の指定・解除などの統一基準を検討する「情報保全諮問会議」や、特定秘密の指定の妥当性をチェックしたり、特定秘密が記された公文書の廃棄の可否を判断したりする「情報保全監察室」の設置などの準備を進めることにしています。     (>>2以降に別ソース)

12月6日 23時31分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131206/k10013648181000.html

前スレ ★1が立った日時 12/06(金) 23:23:25.45
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1386345665/

14: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:52:28 ID:1cYsGqxi0
ここで危ない危ないと言っている人に聞きたいんだけど
俺は公務員ではなく地方のサラリーマン
この俺がどう危なくなるのか説明してくれ

73: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:05:48 ID:k1UP4v0G0
>>14
各省庁で適当に秘密指定できるから、一色さんの時の様に、公開情報が
いつの間にか指定されていてたってことはありえるね。

いつもの官僚作文で、官僚にとって使いやすい法律にしてしまったが故に、
指定も解除もザルになってしまった感がある。

17: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:53:09 ID:uqN/+PbS0
第一次安部政権のときもそうだったけどほんと仕事が早い

19: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:53:18 ID:6WGnDLPj0
日本終了の糞法案が成立してよろこぶネトウヨのふりをした在日

20: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:53:25 ID:wbfzGA8J0
スパイならもっと限定しろよ
肝心の第三者機関が適当なまま成立するのも無茶だし
欧米例に挙げてるけど欧米と別もんじゃんw

28: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:56:00 ID:Rkbjua010
>>20
第三者機関に外部の有識者入れろとかってこと?
ありえねー

33: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:57:25 ID:wbfzGA8J0
>>28
ありえないのはいれなくていいよ
無理に反対するように仕向けなくていいよw
総理が第三者的にチェックの方があれねえんだよ
機能しないの馬鹿でも解るw

30: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:56:23 ID:1UHrzc31O
>>1
香山リカが特定秘密保護法反対著名人について言及
https://www.youtube.com/watch?v=qg2BfiPyeqc


31: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:56:58 ID:I6kPb3uq0
俺の知り合いの放射脳クン
今日例の法案のせいで、全国で警察が張ってると言ってて糞ワロタ

あほか、今日は毎年恒例の、歳末の全国一斉検問の日ダよwww

これだから、糞左翼はwww

32: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:57:24 ID:6/f1V3QW0
社会主義が平等になると思ってる反日バカ社会主義者どもざまああああああああ

34: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:57:27 ID:mbK82gY+0
税金を払っている以上、国のやっていることはできる限る知りたい。
でも保護法の成立で知ることができる範囲が現状より狭まりそうだから、法律に反対。

43: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:58:55 ID:bYwoZc8o0
まあ、左翼的な傾向の強い人間ほど、この法案に反対すると
いうのはよく分かる。

45: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:59:14 ID:yG6v7xY2O
おまえらよく考えろよ 法案成立で左ざまあとか言ってるやつ
左が政権与党になったらこの法案を左が運用するんだぞ
よーく考えてみろ怖い法案だぞこれ

49: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:00:15 ID:dOY2/OXS0
>>45
なくても隠しまくって廃棄しまくるのが連呼厨政権

52: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:00:49 ID:S1ksBt1X0
>>45
そんなことも考えられない民度なんだから仕方ない

96: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:09:42 ID:UAX9ac+J0
>>45
100歩譲って仮にそうなったとしてもだ
国民の過半数が望んだ結果なのだから
どういうことになろうとも受け入れなければならない
何が怖いのかちんぷんかんぷんですわ

というか恐怖心を煽って自分の言いなりにさせようというのはよくある手口だけど
成立した後でやっても意味ないよw

103: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:11:08 ID:PnnhaBQb0
>>96
サヨ連中施行までに廃案に持ち込むって鼻息荒くしてるらしいよ

46: 名無しさん@13周年 2013/12/07 02:59:31 ID:SgDkCw160
特定秘密保護法案って特定秘密を増やせるようにするって事じゃないよね?
すでに特定秘密にされてる事を漏洩した場合の処罰が追加されたってことでしょ?

87: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:08:21 ID:IgvO5ndV0
>>46
アホか。遡及効くらい知っとけ。

55: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:01:17 ID:dwjMre8O0
色んな世論調査見ても賛成反対が拮抗してる
そしてもっと時間かけて審議しろという声も多数
もう自民の支持率急落で国民からそっぽ向かれるのも、ほぼ確実なのよ
安倍の馬鹿は国民を舐めすぎ

81: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:07:03 ID:cQ/67fFBO
>>55
支持率なんてもんは、マスコミの思惑次第でどうにでも変えられるからねえ
どうマスコミ主導で誘導していくのかが、これからの見物だよ
特に毎日、朝日あたりがね

57: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:01:27 ID:a1ey+xCW0
もう世の中は来年のワールドカップの話題に変わってますよ

58: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:01:52 ID:bKcmYsuX0
自民党の先生方は本当にお疲れ様でした

 少数派のくせに絶対反対を譲らず、かと言って採決にも臨まず
 駄々をこねるばかりで議事進行を妨害する左翼野党

 参考人質疑や修正協議、地方公聴会までやったのに
 採決しようとすると「横暴」「強行採決」と罵るマスゴミ

 国会を包囲する革マル、中核派、民青などの
 暴力革命主義の極左テロリスト集団

これらすべてを向こうに回して、民主主義のルールを守り
採決にこぎつけ法案を成立させた

自民党の誠意ある国会運営を表敬し、慰労を伝えたいと思います
お疲れ様でした

60: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:02:12 ID:eakThqAY0
革マルが反対してるんだから賛成しかありえん

67: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:04:11 ID:hBe0OJn00
>>60
ほんとそれ
難しいこと考えるまでもなくそれ

65: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:03:13 ID:izJgjQx9O
これ公務員対象なのか
じゃあ今ではただのプーであるポッポを取り締まることは出来ないのね
あいつ絶対中華に国家機密漏らしまくってるだろ

89: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:08:26 ID:e9qsJ7zm0
>>65
公務員を辞めても機密を漏らせば罰則の対象になるぞ
特定秘密の取扱いの業務に従事しなくなった後においても
同様に罰せられる

102: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:11:05 ID:jvuUKYml0
>>65
一応、特定秘密漏えいを扇動、教唆したもの(民間人)にも
5年以下の懲役に処する、という項目がある

特定秘密保護法 第二十三条 
人を欺き、人に暴行を加え、若しくは人を脅迫する行為により、
又は財物の窃取若しくは損壊、施設への侵入、有線電気通信の傍受、
不正アクセス行為
(不正アクセス行為の禁止等に関する法律(
平成十一年法律第百二十八号)第二条第四項に規定する
不正アクセス行為をいう。)
その他の特定秘密を保有する者の管理を害する行為により、
特定秘密を取得した者は、十年以下の懲役に処し、
又は情状により十年以下の懲役及び千万円以下の罰金に処する。

 2 前項の罪の未遂は、罰する。

 3 前二項の規定は、刑法(明治四十年法律第四十五号)
その他の罰則の適用を妨げない。

 第二十四条 第二十二条第一項又は前条第一項に規定する行為の遂行を
共謀し、教唆し、又は煽動した者は、五年以下の懲役に処する。

 2 第二十二条第二項に規定する行為の遂行を共謀し、
教唆し、又は煽動した者は、三年以下の懲役に処する。

 特定秘密保護漏えいの行為の遂行を共謀したものが
自首したときは、その刑を減軽し、又は免除する。

 第二十六条 第二十二条の罪は、
日本国外において同条の罪を犯した者にも適用する。

70: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:04:40 ID:euh7vsnC0
安部が必死で法案通したんだからアメリカの強い要請があったんだろ。分かりやすい。アメリカの国益のためにせいぜい頑張れよwww

75: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:05:58 ID:pTFch+WBi
民主党議員は白と陳が参議院で何回『廃案』って言ってたかをチェックしてから審議が足りないって言えよwww

78: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:06:21 ID:1a1UJ7Bw0
今となっては「ネトウヨ」は便利だな
連呼リアンが意味不明の書き込みするだけになっちゃったし

484: 名無しさん@13周年 2013/12/07 04:07:41 ID:e3zmJh/10
>>78
ネトウヨと書き込んでくれるおかげで、そいつの素性がわかるから超便利w

83: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:07:29 ID:dOY2/OXS0
時間かけて審議?野党の戦略は時間かけて廃案狙いだったからな。
妄想でしかない、誰が信じるか。

88: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:08:23 ID:tpprrfyO0
反日ブサヨざまあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

おまえら全員逮捕だwwwwwwwwwwwww

90: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:08:35 ID:y4mVN/sJ0
悪質なマスゴミ

b332ef1b s 参議院本会議で秘密保護法案が成立 

97: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:09:46 ID:pm2nGR1t0
良かった、無事に成立したんだな

これで売国奴どもが少しでも排除できますように(-人-)ナモナモ

104: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:11:15 ID:HVEt8JoIO
どうする反日キムチ!
だーいピーンチ!
(笑)

105: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:11:57 ID:b6JCvOlgI
おめでたい
ようやく日本は独立国としての一歩を踏み出した

108: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:12:09 ID:1a1UJ7Bw0
反対派のキムチさんたちに残念なお知らせがあります

法案が成立しました

109: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:12:27 ID:tpprrfyO0
今日も反日ブサヨの発狂でメシがうまいwwwwwwwwwwwwwwww

    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     | 
     +  \│   `ー’´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / /‾ /   /  |‾|‾ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

112: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:12:48 ID:hBe0OJn00
逮捕者が出るの楽しみだなぁ

きっと無職と自称自営業ばかりなんだろうな

113: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:12:48 ID:/yIMuGK40
中曽根時代のスパイ防止法なら賛成だが
この法案は国民の被曝を隠蔽するための法案だ

128: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:14:43 ID:PnnhaBQb0
>>113
スパイを捕まえるより日本の情報だだ漏れ体質を正すためのもんだからな

169: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:19:33 ID:Vp0AF+5+0
>>128
だだ漏れは防げないだろ
罰則だって甘いんだしさ。

むしろ第三者委員なぞ作って、関わる人が増えるほどリスクが高まるだろ
何が機密かをバラすようなもんだからな

116: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:13:07 ID:XHlCdfsi0
尖閣での漁船衝突事件で写真を恣意的に秘密扱いして一色氏を訴追したのは
だいたい民主党だろう、仙谷だろう。 またその時民主党を
支持応援していたのがマスゴミの赤い新聞だろうが。
それが自民党が正しく法律化しようとしたら大反対の合唱。
明らかに反日利敵行為としか思えない。

120: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:13:47 ID:w6sE7KDZ0
クソウヨの書き込みが急に減ったのは情報調査室の雇われ「公務員」どもが帰宅したからw

中共と同じく、選任の連中を動員して情報世論操作をやり、
民衆を乗せようとする構図は日本も同じ。
SNSでは友達ゼロの新規アカで工作してるが全く効果がなく、
いわゆるネトウヨのボリュームなんて大したことない。

情報対象性が担保されてこそ自由市場経済が成り立つわけで、
情報非対称では、まさに中国のような官僚がやりたい放題のイカサマ経済になるわ。
 

121: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:13:47 ID:pe1Uv0h+0
この問題で少子化担当相が答弁する理由がわからん

124: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:14:22 ID:xVI/JeKB0
これに反対したやつはまだいいとしてさ
ツイッターで殺人予告したバカや国会前で警官と小競り合いしたやつは公安に目つけられるんだよな?
あと地面で寝て反対するバカとか

129: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:15:07 ID:3nMYLAmCI
自分も公務員だがこのことで自分が不利益になることがあるのだろうか?
国会前で馬鹿騒ぎしてるジジイやババァが大変だと
騒いでる意味がわからん。
教えてください。簡単に。

140: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:16:26 ID:PLipPOr20
23時半からTBS見ていたけど、
国会前デモの様子をリポートしていた記者の名前が李なんとかで笑った

革マル派や民青がデモやっているとか、李なんとかが同等と反対の様子伝えるとか、
もうちょっと色々隠そうぜ

143: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:16:48 ID:NKhB9LXp0
これ施行まで一年あるんだよね?
今後は具体的にどうなっていくんだろう
偏向報道に惑わされて本当に世論全体が反対に回るとかはないんだろうか

150: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:17:38 ID:dOY2/OXS0
連呼厨は頭悪い馬鹿しねーからな。
戦略的行動はとれないw
連呼するだけの無能揃い

151: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:17:45 ID:6qqppwp/0
なになに?ブサヨくん達への弾圧が始まっちゃうの?
凄まじくワクテカなんだけどwwww

156: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:18:24 ID:bDmmPsb/0
今日はビール旨いわ
とはいってもノンアルコールだけどw
酔えないのはきついけど深酒ペースで飲んでもまったく酔わない不思議なビール
今日のノルマ缶5本です^^;

182: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:22:32 ID:jvuUKYml0
>>156

おいおい飲み過ぎだぞw
明日昼とか、酒が抜けた気分で、
自動車、バイクや自転車を運転してると、飲酒運転で捕まるぞww

せいぜい、俺みたいに、コンビニで買った
メルシャンの安物ワイン一本にしとけw

158: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:18:34 ID:hBe0OJn00
いつまで現実から逃げても可決されたものはどうにもならないよ?
悪いこと言わないから反省して明日から考え方を改めなさい

ブサヨはいい加減現実を見ようよ、ね?

180: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:21:34 ID:TFnt0iDB0
「際限なく拡大解釈可能」とかマスゴミが言ってるけど
ちゃんと法案の中で別表として具体的に列挙されていて
拡大解釈の余地なんて全くないわけだが
反対派でこの点にちゃんと反論できる奴いるのかね?

どうせ反対派が無理やり拡大解釈して終わらせるんだろうけど

193: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:24:03 ID:XpOLiM/L0
>>180
政府が独断で秘密と規定するものが秘密

なんとも大きな穴だなぁ

246: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:31:59 ID:TFnt0iDB0
>>193
ちゃんと秘密に規定できる内容が別表にまとまってるだろ。
どこが穴なんだよ

273: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:35:28 ID:Vp0AF+5+0
>>246
定義は曖昧なままだろ

外交、防衛分野に限るとでもしておけば
民主も賛成せざるを得ずにあっさり成立してたわそれこそ。

287: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:38:52 ID:TFnt0iDB0
>>273
外交と防衛は良いのか?
特定有害活動はスパイ活動の事だし、もう一つはテロだろ。
対象になって至極当然としか思えん。
というか、秘密保護法でスパイ対象にしなくてどうすんだよ。
テロリストに機密情報渡って良いのか?ダメだろう。
いったい何が問題だと。

194: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:24:13 ID:w2OEdO8Ai
興奮して二度もションベン起き勘弁w
プサヨはあろうことか腐れ公務員多いから、この土日は
逆ギレデモとかいろいろやらかすんだろうなあwww

教職も含めた公務員、マスコミの赤狩りを徹底して
左翼思想者を公職から追放していく法律も是非欲しいな。

195: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:24:16 ID:daTlUt950
何で維新やみんなは退席するん?賛成でも反対でもないわけ?

210: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:26:19 ID:2Gx7iFyI0
>>195
法案には一応賛成
運営のしかたに不満、てことらしいが

分裂するから、というのがホントのとこだろ

237: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:30:41 ID:UAX9ac+J0
>>195
みんなは党としては退席と決めているにもかかわらず一部は反対してるしな
個々人で色々考えがあるのは当然だが政党としては全く信用できんわな

197: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:24:22 ID:54PTnPWu0
反対派の妨害が激しかったけど、まだ足掛かり付けた程度だから
実質的に追い込んで行くのはこれからだからね?

日本に住んでいながら反日やってる基地害ブサヨども
覚悟して待っててねwwwww

202: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:25:13 ID:5geb99jZ0
普通の日常生活に何か支障あんの?
反対してる人、何かやってんの?自分の隠し事とか、全てオープンじゃないでしょ。
自分が、秘密にしてる事あるのに、国の隠し事はダメとか。意味わかんない。

227: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:28:42 ID:alojbAyf0
>>202
そりゃ機密を流せなくなるからだろ

204: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:25:22 ID:9s/ddYI50
こんな法律でスパイを炙り出せると本気で思ってるのが笑えるw
諜報員はそんなバカじゃないってw

217: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:27:38 ID:Vq35EPyW0
>>204
それなら反対派の過激さのあの行動は、なに?

207: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:26:11 ID:0S3EC97MO
数の論理で圧しきるのは民主主義じゃない!とかほざいてるのがいて笑えたw
じゃあんたたちが言う民主主義て何よ、と

209: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:26:18 ID:p9Bz+Asx0
よくわかんないけど
「よしこれは特定秘密にしよう」
とか後から指定するの?

216: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:27:36 ID:JC/Gh6rX0
>>209
その為の法律ではないが、時代によっては増えたり減ったりしてるよ

242: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:31:39 ID:zhYWnQfd0
今後は、マスゴミの執拗なまでの安倍ちゃん叩き、自民党叩きが
始まるんだろうな。

250: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:32:18 ID:sdPHBRV50
これで反日日本人を殲滅できればいいんだが
実際の所はどうなんだろうね

国会の審議なんかプロレスにしか見えないもんな
まともな野党を育てないとシ○が攻めてくる前に
日本が勝手に自壊しちゃうんじゃないかと

もっと勉強せんといかんわ

251: 名無しさん@13周年 2013/12/07 03:32:20 ID:fEMk0iA10
特定秘密に日本のものつくりの技術も入ってる?
中韓に簡単に盗まれたくないな
もっともヤツらが緻密で精巧な日本の技術を盗めるとも思わないけど





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (127)
    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    強硬採決は教育基本法を改定した時と全く同じだったな。安倍晋三はあの時から何も変わっていないよ。
    キジトラは個人ブログの中では真っ先に秘密保護法の危険性を取り上げてたな。意見全てに賛同はしないけどそこは評価する。保守の視点で見た反対論もマスコミとは違った切り口で面白かった。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    ※1
    このブログの信者か何かかな?前にも同じようなコメントしてたけど

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    ※2
    このブログにコメントしたことはありますが特定秘密保護法への姿勢を賞賛したのはこれが初めてですよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    原発云々は法律がなくても隠してたじゃん
    今更法律で許されるのがどうったって
    元から隠してたことには変わらないのに何がいけないのかね
    スパイできなくなると困るよねwww

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    敗戦後、都合の悪い書類を焼却したとありますが、ソースはどこでしょうか?
    間違った知識のまま情報発信なんて恥ずかしくて出来ないので、是非教えて下さい

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    ※5
    ソースも何も常識だよ。
    戦時中の歴史本や将兵の伝記でも読めば必ず出てくる内容だよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    強行採決のお手本のような動きだったな。民主、社民、共産は反対していたのに対し、維新やみんなの日和っぷりもひどかった。軍機保護法が制定された時も今と同じような感じだったらしい。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 07日

    ※7
    「らしい」

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    *1*3
    お前、なんか、臭いな。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    チョチョチョチョチョオオオオオオオオオオオンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ブサヨ管理人震えながら死ねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    自分は法案に賛成派だが、
    同じ賛成派の他人の意見にレッテル張り付けて、完全否定ってのが気持ち悪い。
    レッテル張ったり他人の揚げ足とるんじゃなくて考えて発言してほしいです。
    正直管理人とは意見欠片も合わないが、
    自分の考え述べてるだけ余程好感持てるわ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    私は一貫して賛成してます。
    細かいところでは色々と思うところもありますが、もう朝日新聞の壮絶な反対キャンペーンや国会前の知性のかけらも感じさせないデモを見ると、もう本当にどうでも良くなります。法案を危険と思う以上に反対している連中があまりにも危険すぎる。これは理屈ではありません。
    反対している人がいやだから賛成するのは思考が1ビットと管理人さんはおっしゃっていましたが、これは仕方ない部分があります。反対してる連中の無教養無知性、あの反社会的な行動を目の当たりにして嫌悪感を抱かないほうがおかしい。それこそ知性が1ビットなんだと思います。
    朝日新聞見てますか?。私は見ていますが、もう異常ですよ。キ○ガイ。報道の理性はありません。あるのはエゴ。洗脳と扇動しかありません。それこそ知性が1ビットの人たちはこういうメディアの洗脳されて反対と言うのでしょう。嘆かわしいことだと思います。
    賛成する理由はあるんです。でもその意思を確固たるものにしているのは反対の声を上げてる人たちです。まさに墓穴。その醜悪で醜い己の姿を全く自覚できない知性。それが法案を採決に向かわせた、といったら言い過ぎでしょうか。
    何にしても採決されてよかった、と思います。後は監視するのみです。メディや反対する人たちも廃止!なんていう頭の悪い事を言わずに動向を見守る、というスタンスで思考はできないのでしょうか。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※12
    反対派の意見を批判することと、反対派の人間性を攻撃することを混同してるからおかしいんだよ。朝日がキ○ガイなのと法案の是非は全く関係ないしな。賛成する理由があるならそれを語ればいいだけじゃない。君がどうかは知らないけどネトウヨの多くは法案の内容を見ていなかったよね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※13
    だからそれが人間ってもんです。
    人間の社会は全てがその価値観で回ってるといっていい。その事に気づいていないのが韓国や中国、そして日本の朝日新聞や国会前で反対デモしてる連中なんです。
    例えば服装なんて仕事の出来には全く関係ありません。でも社会はきちんとした身なりを要求する。陰口なんて面白がるのは一部の人間で、しかも裏でやるから成立するのに、何を勘違いしたか公でやる。これは全て社会性の欠如と捉えられるのですよ。
    社会というものは、結局、その身なりまでも仕事と判断するんです。仕事と直接関係しないから関係ないぜ!は通用しません。国会前でキ○ガイみたいなデモやってる人たちや朝日新聞はそのことに気づいていないから滑稽だし説得力がない。だったら国会議員はスーツでなくてもいいしキッタない格好でも十分でしょ?。でも、そんな事は認められない。自分の主張の価値を社会に訴えかけるならば自分の価値も上げる必要があるからです。言論なんてものは裏表のあるものです。捕らえようによってはどうにでもなる。でも人間性は絶対なものなんです。自分の主張を広く受け入れてほしいと思うのであれば、客観的に考え行動は自制する必要があった。そう思うんです。
    法案の内容を知らないといいますが、それはあなたも同じです。つか、もうそういう問題じゃない。既に知ってる知ってないは関係ないんです。これはメリットとデメリットの世界です。
    (続きます)

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    (続き)
    あなたが反対するのは法案の内容を知っているからではなく、自分に不具合があるからです。メリットよりデメリットの方が大きいんです。これが賛成する人は逆で、デメリットよりメリットが大きいというだけなんです。何で、私が誰か知らないあなたのメリットを考慮して法案に反対しないといけませんか?。自分にはデメリットだからみんな法案に反対しろよ!。あなたの(=反対派の)論理は全てこうなんです。
    こんな論調で同調するわけがない。いつまでも、自分は内容を知ってる、という勘違いは引きづらないでくださいね。日本社会はあなたの勝手な都合に合わせる義理も必要もないのですから。
    まあ、私から言える事は、朝日新聞や国会前で無様なデモをしていた人は全員が負け組みだということ。負け組みだし、負ける決定的な動機を社会に投げかけてしまったという事です。
    これは韓国のパク大統領のつげ口外交とレベルはまるで同じ。人は無意識にも人間性を見てるんです。人間性の劣る人間は何を言っても信用される訳もありません。これは反対派のミステークです。頭が悪かった。考えが足らなかったということ。
    その反省も行えないのだから、まあ先も想像つきますよね。無様にデモを死ぬまでやってればいい。日本国民はそれを冷ややかに見てるだけです。まあ、朝日新聞は違うでしょうけどね(笑)。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    以上、ストローマン論法をストローマン論法によって正当化しようと頑張るネトウヨでした。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    >だからそれが人間ってもんです。
    ネトウヨやばすぎw
    だったら議論のフリしないで人格非難に終始してればいいだろw

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※14
    まあ君は真面目な人なんだろう。でもそもそもの論点をずれているから会話になってないんだよ。理屈を並べる前に人の話を整理してほうがいいのでは?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※18
    論点は法案に反対してるキ○ガイの発言や行動なんですけどw
    論点はこっちで用意してやってるのわかんないの?
    さすが反対論者って頭悪いと思うよ

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※17
    非難すらしていないって理解できない?
    非難してるのは反対してる人たちでしょ?。賛成している人たちは呆れているだけ。わかる?
    自分たちが頭いいとか、まさか思ってないよね?w

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※16
    ストーローマンwwwwww
    頭の悪いブサヨが好んで使うワードですねwww
    もうちょっと頭使おうよ?
    理屈には理屈で対抗するしかないのよ。
    それとも今から抗議のデモを国会前でする?w
    この件、朝日新聞は味方してくれないぞwww
    もうちょっと賢い人いないのかなあ?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    で、朝日新聞と国会前でデモしてるバカは人間性に問題あり、で納得ですか?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    朝日のアンケート削除してる!!!!!!w
    さすが負け犬は逃亡が早い!www

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※20
    そう言いたいんだったら※13への返信として「それが人間」というのはおかしいな。※13は反対派の人間性への批判に文句を言ってるわけだから。
    脊髄反射で言い返すことばっかり考えるのはこのようにすぐボロが出るから、しっかりモノを考えて一貫性のある文脈で発言したほうがいいと思うんだよね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    自分は反対。議論が少なすぎる。
    情報漏洩についての法案は必要だけど、少なくとも今の日本じゃ上手く使えんよ。
    そもそもciaみたいな組織がない時点で上手く機能せんことは確か。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 08日

    ※24
    本当に頭悪いのなキミ。
    >そう言いたいんだったら※13への返信として「それが人間」というのはおかしいな。※13は反対派の人間性への批判に文句を言ってるわけだから。
    それが人間って言うのは批判ではなくあくまでも肯定してるんですよ。この肯定は賛成派についてですけどね。反対派については人間性を批判しているわけではないんです。私はそんなもん諦めてるって言いましたよね?
    もう一回言いましょうか?。賛成派・・・良識ある行動と言論を心がけてる・・・反対派の異常な行動と言論を見て・・・うわダメじゃんこいつら・・・こんな奴らと同類に見られるのはイやだなあ・・・(皮肉として)反対してる奴らがバカすぎるんで賛成しまーす!・・・これが人間ってもんです。って事ですよ?わかります?
    逆に反対派・・・キ○ガイとしか思えない無様でエゴ丸出しな言論と行動・・・人間性については諦めてまーす。ですねw
    >脊髄反射で言い返すことばっかり考えるのはこのようにすぐボロが出るから、しっかりモノを考えて一貫性のある文脈で発言したほうがいいと思うんだよね。
    そのままお返ししますよw
    もうちょっと頭使おうよ。理屈で返されると何も返せないのはブサヨ脳の特徴ですが、ここのコメは特にヒドイ。そんな論拠だからバカにされるしマトモな人からは相手にされないんでしょ。論点はきちんと見極めてね。それが議論の基本ですよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    コメ25
    機能しないと断じる根拠は?
    議論が少なすぎるというけど、既に相当な時間は使ってるわけですよ。
    逆に聞きますが、じゃあとどれくらい時間かければ満足しますか?
    こういう事言う人ってあと100時間掛けても少ないって言うんです。だって基本が決まってないから多い少ないなんて客観的に測れないからね。こういう事は議論を俯瞰的に見ていれば普通は気つくはずなんですけど、マスコミに毒されている人は直ぐにそういう視野の狭い事言っちゃうんですね。
    うまく使えない根拠も言ってね。
    合った方がいいんだから必要なんですよ。で、ある意味最初から完璧を求めるのは難しいのかな、とは思ってる。もちろん運用もきちんとしないといけないし未知数な部分もある、でもこのタイミングで成立させないと将来的に成立できるかどうかわからない法案だからね。ある程度の力技は仕方ないという見解。
    それより、これからの方が大事なんだよ。運用で大きな問題が出てくれば、それは政権にとって痛手となるから。これでヘますれば次に衆院選に大きく響くことは間違いない。それは自民党公明党にとって一番恐れる事態でしょ。
    法案が成立したことでスタート地点にたっただけなんですよ。全然大騒ぎするような事じゃない。まだフィフティフィフティ。これからどうにでもなるでしょう。反対するなら頭の悪い子みたいに国会前で大騒ぎするよりこれからの事考えなさいよ、と思います。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※26
    これは酷いなあ。正しい解釈を以下に示そう。
    ※13は「反対派の意見を批判することと、反対派の人間性を攻撃することを混同してるからおかしいんだよ。」と書いてて、それに対して
    ※14で「だからそれが人間ってもんです。」と言ってるわけ。
    この記述が賛成派の肯定であることは小学生程度の国語力があれば自明で、なぜこっちがその点を勘違いしてると思ったのか、願望による妄想か知らんがただの勇み足だね。
    上述の文章から「反対派については人間性を批判しているわけではないんです。」という論理はどうやっても導き出すことはできないね。なぜなら「反対派について人間性を批判するのはおかしい」という文句に大して「それが人間」と肯定しているからだ。
    「呆れている」云々という文章に至っては対象が変わっており(「反対派への人間性批判」から、「反対派」に評価の対象が変わっている)、論理的整合性を無視した逃げの記述だね。つまり関係ない余事記載。
    (続く)

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    (続き)
    ※24をロクに読んでないんだろうけど、よく見てみよう。「※13は反対派の人間性への批判に文句を言ってるわけだから。」
    これを「反対派の人間性への批判を言っている」と勘違いしたんだろ?そういう雑な思考がボロを出すわけ。
    正しくは「「反対派の人間性への批判」への文句」ね。この文句を言われて、応答が「それが人間ってもんだ」という肯定なんだから、「反対派の人間性への批判」を肯定的に捉えているという意味になるわけ。分かった?
    こんなんじゃ罵倒語をちりばめて議論している気になっても全くコミュニケーションとして最低限の基礎が備わっていないことはすぐバレるんだよ。君が誤魔化そうとしても全部バレてるの。
    中学生くらいなら頑張って読書や作文に励めばまだ直せるよ。
    こういう国語力の訓練を怠ると、大人になって文書作成が全くできない人間になってしまうからね。国語力は全ての基礎だからね。君が思っているより重大なハンディキャップになるよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※11だが、
    28,29に同意。
    本人にそのつもりないのかもしれないが、
    「反対派の人間性への批判」は論外だと思う。
    意見は意見、議論は議論、人間性とはまた別の問題。
    そうじゃないと仕事で議論なんて出来たもんじゃないです。
    人がいればそれだけ価値観の多様性、視点の多様性、立ち居地の多様性あって同じなんてまずないです。
    意見が違うからと批判ばかりなのは同じ賛成派の視点でも、
    嫌な気分になります。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    コメ28
    これは酷いなあ。
    >※13は「反対派の意見を批判することと、反対派の人間性を攻撃することを混同してるからおかしいんだよ。」と書いてて、それに対して※14で「だからそれが人間ってもんです。」と言ってるわけ。
    だからさっきから言ってるけど、まずここでは反対派の意見を否定していないよね。そして反対派の人間性は全く攻撃していない。それが人間ってモンです、というのは賛成派の話で反対派のことではないの。わかる?
    >この記述が賛成派の肯定であることは小学生程度の国語力があれば自明で、なぜこっちがその点を勘違いしてると思ったのか、願望による妄想か知らんがただの勇み足だね。
    私は賛成派を肯定してるの。でも反対派については攻撃も否定もしていないでしょ?。小学生レベルの国語力じゃきつかったかな?
    >上述の文章から「反対派については人間性を批判しているわけではないんです。」という論理はどうやっても導き出すことはできないね。なぜなら「反対派について人間性を批判するのはおかしい」という文句に大して「それが人間」と肯定しているからだ。
    その理屈良くわからないんだけど、賛成派の人間性を肯定すれば反対派の人間性を攻撃、否定してることになるんですか?
    私は反対派の人間性を攻撃する事を「それが人間です」と言ってないですよ。反対派のマヌケで無様な行動と言論を見ていれば賛成したくなる気持ちもわかる、つまりそれが人間ってもんです、といってるんです。それが反対派の人格攻撃だと感じるのは被害妄想でしかない。私は全く反対派を攻撃も批判もしていないのだから。ただバカにしてるだけです。私にとって反対派は攻撃、批判する対象でもないんです。
    だから批判や攻撃する以前に賛成側に回る気持ちもわかる。それが人間ってもんでしょ、というお話ですよ。わかる?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    >「呆れている」云々という文章に至っては対象が変わっており(「反対派への人間性批判」から、「反対派」に評価の対象が変わっている)、論理的整合性を無視した逃げの記述だね。つまり関係ない余事記載。
    対象が変わるじゃなくてそもそも違うのよw
    だって反対派の人間性なんて批判する程の対象じゃないんだから。私は反対派を批判も攻撃もしません。さっきも言いましたけど、これから死ぬまで国会前でデモやればいいと思います。朝日新聞も反対キャンペーンをこれから100年でもやればいいんです。私は止めてないし、反対していません。勝手にやってください。これのどこが攻撃で批判なんですか?
    論理的整合性なんてもんは理屈のわかる人間の吐くセリフであなたにはまだ早いと思いますね。
    >※24をロクに読んでないんだろうけど、よく見てみよう。「※13は反対派の人間性への批判に文句を言ってるわけだから。」これを「反対派の人間性への批判を言っている」と勘違いしたんだろ?そういう雑な思考がボロを出すわけ。正しくは「「反対派の人間性への批判」への文句」ね。この文句を言われて、応答が「それが人間ってもんだ」という肯定なんだから、「反対派の人間性への批判」を肯定的に捉えているという意味になるわけ。分かった?
    だから反対派なんて私は一度も攻撃してないっての。好きにすればいいんだよ。認めてるんだから。でもバカにするのは勝手でしょ?。あなたにとやかく言われる筋合いはないよね?
    もう一回言うけど「それが人間ってもんです」は賛成派の諦めの境地の感情について言ってるの。このセリフは反対派を攻撃も批判するものでもない。ただバカにしてる。それだけなんです。ひょっとしてバカにしてるのも攻撃とか批判だと思ってます?それはアナタ傲慢すぎますよw

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    >こんなんじゃ罵倒語をちりばめて議論している気になっても全くコミュニケーションとして最低限の基礎が備わっていないことはすぐバレるんだよ。君が誤魔化そうとしても全部バレてるの。
    あなたはまず人の文章を理解するとこからはじめないとね?w
    >中学生くらいなら頑張って読書や作文に励めばまだ直せるよ。こういう国語力の訓練を怠ると、大人になって文書作成が全くできない人間になってしまうからね。国語力は全ての基礎だからね。君が思っているより重大なハンディキャップになるよ。
    まあ、それはそのままあなたに返すとして・・・。
    これだから反対派はバカにされるんだろうなあと思います。誰も批判も攻撃もしていないのに勝手に思い込む。ひょっとするとバカにする事さえ許さない的ないきおい。それ言論の本質からずれてますからw
    この論法って在日や韓国人が好んで使うんですけど、もうその本質のズレた被害者意識ってやめましょうよ。それが続く限り人間として進歩しません。いつまでも国会前で騒ぎ散らすような人間でいていいんですか?。誰も褒めません。褒めてくれるのは社会ではなくて周りにいる同じ程度の人間だけです。それで満足ですか?。まあ好きにすればいいと思いますけどね。私は止めていないし。反対派は死ぬまで国会前で騒いでください。私はそれが望みだし認めてるんです。反対派の人格を攻撃も批判もしていない。私は反対派を認めているんですよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    逆にこれで国会前で騒ぐのをやめたら私は初めて反対派の人格を攻撃します。それでやっと見下す対象から叩く対象への格上げです。分かります?私の言ってることが。
    そういう思い込みにまみれているから反対するんですよね?。ある意味これが反対派の本質なんだと思います。法案が通れば戦争がはじまる?国民の知る権利が害される?もう訳わかりません。まさしくファンタジー脳炸裂。このような人たちに攻撃も批判も意味はないんです。だってファンタジー脳なんですから。勝手にやってくださいよ、というしかない。
    これが人間ってもんですよ。わかる?w

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    もちろんチェック機関は必要。政府はそれを設置することを決めたから一応賛成。まあまだ問題はありそうだが、それでもとりあえず今の形で大丈夫だと思う。
    てか政府が悪用するということを言ってる人が多いが、そもそも論。結局この法律がなくても政府が秘密にするものは秘密にするし、それをバラしたら公務員法の守秘義務違反で1年以下の懲役なんだから。本当に国民に不利益な情報を政府が隠したとして、それを国民のためだと思ってリークする人は1年だろうと10年だろうと正義の心を持ってリークするし、政府の言う特定秘密に範囲を逸脱して設定された情報をリークした場合とかでも、そこはその後裁判所でちゃんと判断されるだろうよ。
    ここで今度は「裁判所が・・・」って言う人は法治国家の前提を履き違えてる。裁判所を疑うようになっては元も子もない。どっかの国じゃないんだから、裁判所は正という前提で話をしなければ。もしそこを問題にするなら、この国の司法制度の問題になってくるから。
    そしてこの法が一番効いてくるのは、自分の利益を考えて秘密をリークする人間だ。従来の懲役1年以下なら、手に入れる利益とバレた時のリスクを考えたときにリークしてしまう可能性が高いが、それが10年となるとどうか・・・ということ。
    結局、自分の正義に従って動いている公務員やジャーナリストはこの法案が出来たからといって変わらないが、自分の利益を考えて行動するような人間へは抑止力が働くというわけだ。
    さて、反対しているマスコミ関係者やジャーナリストの方々はどちらの人間なんでしょうね?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    <情報をリークした場合とかでも、そこはその後裁判所でちゃんと判断されるだろうよ
    裁判所に判断する権限はねーよ
    反対者をスパイと言いたいネトウヨが頑張って理屈づけましたって感じだな。最後の文章だけ言っておけばよかったのに。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    >>36 裁判所に判断する権限はねーよ。
    ば◯じゃねえの?日本の司法制度わかってないの?裁判されずに処罰されると思ってんの?www
    この法律に違反したかどうかは裁判所が判断を出す。そんなことも知らんやつはだまっとけ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※37
    バカはおまえだよ。36が言ってるのは秘密保護法は行政裁量が広すぎて司法に判断権がないってことだろ。己の馬鹿さを自覚せずにドヤ顔で常識レベルの知識を披露して他人をバカ扱いしちゃうのが典型的ネトウヨだね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    >>38
    あのね、裁量権の逸脱や濫用であるかどうか裁判所が判断するんだよ。司法に判断権がないってどこの部分から言ってるの??www

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※38
    説明してくれてありがとう
    ※37
    ネトウヨにしては頑張ってる方だと思うけど司法制度を語るなら裁判規範くらい理解した方が恥かかなくてすむぞ。法学入門の本くらい読め。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※39
    何が秘密指定されるのか、秘密文書の破棄が行政の独断によって決められる時点で、裁判所の判断権は”実質”失われているの。賛成派反対派両方にとっての前提知識な。
    お前が言ってるのは高校生でも知ってる司法制度の常識
    俺は秘密保護法にはその常識が適応されないと言っている
    理解できた?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ネトウヨってどうして拙い知識で自信満々に語るんだろうなあ
    法律の正当性の根拠を個人の正義感に求めてる時点で法学の基礎知識すらないのがバレバレだよね

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    破棄の部分は確かに問題だと思ってる。だけど、それ以外で政府がこの法の範囲を逸脱した情報を秘密指定したとして、(例えば原発事故の情報とか)それをリークした人間がいたとしたら、もちろんその後裁判になって、リークした人間は「政府の秘密指定した情報はこの法の範囲を逸脱しており、きわめて国民に重要な情報であるため、違反に当たらない」と主張するだろうよ。
    たしかに破棄の問題はあるが、”実質失われている”とは言えないだろう。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※43
    <もちろんその後裁判になって、リークした人間は「政府の秘密指定した情報はこの法の範囲を逸脱しており、きわめて国民に重要な情報であるため、違反に当たらない」と主張するだろうよ。
    そりゃ主張するだろうね。
    それと判断権が実質失われている事に何の関係があるの?
    アメリカとイギリスみたく司法のチェックを入れない時点で、司法側は骨抜きにされたも同然でしょ。事が終わったあと裁判所が正しく判断してくれるから問題ないというのも詭弁だな。当たり前の制度を根拠に語られても話しならない。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    「公務員が職務上知り得た秘密全般について、漏らす行為やその煽り、そそのかしが、現行の国家公務員法で処罰の対象とされており、何が秘密なのかについては曖昧で、その指定の手続も定められていない。特定秘密保護法は、その中で特に厳格に管理すべき秘密について、指定の手続と、それを保護するための措置を定めているものであり、国公法で秘密とされていないものが秘密にされるわけではない。」「もし、不当に特定秘密に指定された事項に関して、刑事事件が立件され起訴された場合には、裁判所が適切に判断するはずだ」元法制局長官 阪田雅裕
    「法律家の常識から法案自体の内容を客観的に見れば、特に問題があるとは言えない。であれば、重要なのは法案が成立した後である。法の趣旨を逸脱する、法律家の常識に反する法の運用が行われた場合に、適切な抑制機能を果たし得る刑事司法の実現に向けて、マスコミを含め世の中全体が問題意識を持ち、議論を深めていくべきではなかろうか」郷原信郎
    44さんは司法のチェックを入るようにして、破棄されないようにすれば賛成??

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※45
    あのさ。コピペするだけじゃなく自分の意見を言えよ。おまえが何を言いたいのかさっぱりわからないんだよ。
    秘密範囲からその他の文言を外して司法と国会のチェックが入るようにして首相をチェック機関から外して一般人を処罰の対象から外して外国人を処罰の対象にして指定期間を30年以下に短縮で条件付き公開を義務付ければOK。つまり絶対反対ってことだ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    もう成立しちゃったけどねwww

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    テンプレのようなネトウヨだなぁ。コピペ以外何も出来ないから日本語での会話すら成立しない。安倍ちゃんのケツの穴なめて勝ち誇るのは自由だけど、ドヤ顔で※35みたいな自説を語って恥晒さないようにねw
    法律が成立しても安倍ちゃんの勝ち馬に乗っかってもお前の頭の悪さは隠せないんだぜ?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※46
    よっぽどやましい事あるんだろうなコイツw
    普通に生活している時点では特定秘密に引っかかることはないっての。
    あなたひょっとしてスパイ?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    ※48
    まあ、ブサヨってお下品だこと!w

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 09日

    誰とは言わないが、かわいそうな人だということが良く分かった。これ以上論理の穴を突いて迫るのは悪徳だろう。罵倒語1つ1つが悲鳴に思えて胸が痛む。無意味な活動から離れ、カウンセラーに相談して心の平穏を得られることを祈る。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>48
    でもさぁ、とりあえず成立して良かったよね?だって今のまんまじゃ政府はどんな情報でも機密扱いにしほうだいだし、公開しなきゃいけない義務もないし、破棄し放題だし。なんせ民主党は3万件もの軍事機密を破棄しちゃってたわけだしwww しかも今より他の国から情報が入って気安くなるんだから。
    現在の状況よりいいことだらけだし、48さんが心配してることは法が成立する前のほうが危ないことだらけなんだから。「別表」の中にあった「その他の重要な情報」の文言は削除されたし、善意の情報取得者は処罰対象外だし、しかも修正で「外国の利益を図るなどの目的を要すること」と目的犯であることを示したわけだし、「一般人」が処罰されることはないしね。
    あなたの言う「一般人」がどこまで指してるかわからないけどwww
    現在の状況よりいいことだらけじゃん。しかも法律とかに詳しそうなあなたが、まさか「知る権利がー!」とか言わないよね?ww
    現在でも国の機密(今は設定し放題の)を漏洩することは公務員法違反で、刑罰がつく犯罪だし、それらを窃盗、脅迫、不正アクセスで取得しようとしたらそれをしようとした人も懲罰を受けるだろうよ。
    そんな犯罪行為に起因したものであるのに、懲罰が軽いからといって「知る権利」が現在の方が担保されているとは、まさかそんな主張はしないよね?
    今の状況よりは良くなるから、まだ問題はあるかもしれないけど、とりあえず良かったね!ww

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    あれ?ID変わっちゃった。
    どーも47です。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>51
    やはりあなたはスパイでしたか・・・
    だったら反対するのは仕方ないことですよね。
    まあこれからもがんばってください。
    国会前で大騒ぎを今後100年ぐらいは継続してやっちゃってください。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>52
    >今のまんまじゃ政府はどんな情報でも機密扱いにしほうだいだし、公開しなきゃいけない義務もないし、破棄し放題だし。
    これ今と何が変わるんですか?
    >なんせ民主党は3万件もの軍事機密を破棄しちゃってたわけだしwww
    そもそも民主党の破棄ってこの法案とは全く無関係ですよねw
    >あなたの言う「一般人」がどこまで指してるかわからないけどwww
    すくなくともあなたは一般人じゃないでしょうけどねwww
    >現在の状況よりいいことだらけじゃん。しかも法律とかに詳しそうなあなたが、まさか「知る権利がー!」とか言わないよね?ww
    言わない言わないw
    知る権利なんて言ってる奴はジンケンガーと言ってる奴と同じで別に本気でそんな事気にしてないからね。
    国民の知る権利なんてどーでも良くて、大事なのは自分たちの知る権利のことだから。
    朝日新聞とかそーでしょ?。自分たちは何も国民に正しい情報を教えないくせに国民の知る権利が、とか言ってるの。これが左翼の正体。自分だけよければ良いんだよ。
    >今の状況よりは良くなるから、まだ問題はあるかもしれないけど、とりあえず良かったね!ww
    本当そうだよwよかったと思うわwww
    とりあえず、この法案で知る権利が害されるなんて言うのはアベノミクスでハイパーインフレ!とか
    言ってたのと全く一緒だから。そんなのありえねえっての。政府もばかじゃねーし。
    結局、見下した国民を不安に陥れて自分の主張と正当化しようとしてるだけなんだよ。
    バカの考えることはその程度。国民はそこまでアホじゃありませんってw
    きちんと内容を把握すればそこまで危険ではないとハッキリ理解できるんだよね。
    アベノミクスでハイパーインフレなんか絶対に起こらない、ってわかるようにw
    まあ、朝日新聞や反対派の脳みそってその程度なの。恐れずに足らず。
    これからも反対キャンペーンと反対デモがんばって下さいねーwww

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>55さん
    ごめんなさいね。私の文章がわかりにくかったですかね?よかったら私(元ID:QrDVpdW20)とzILTB1.F0さんとの会話の流れを見て下さいね。
    「今のまんまだと・・・」って言うのは、この法が成立する前のことです。この法案が成立しなかったら、政府はどんなことでも機密扱いにし放題で、破棄し放題だから、民主党政権時代には3万件もの「軍事機密」が(この中には今回の特定秘密にあたるものもあるかもしれません)なんの審査もなく、第三のチェック機関が関与することもなく破棄されたということを言いたかったのです。だからこの法案が必要ですよねってことです。
    なんか別の人と勘違いとかごっちゃになってません?私のIDは「QrDVpdW20」と変わっちゃった「7oQWHo0Q0」だけですよ。良かったら私とzILTB1.F0さんの会話読んで下さいね〜

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    QrDVpdW20を見るにまとめサイトの情報だけを鵜呑みにすることがどれだけ危険かわかるな

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>57
    具体的にどうぞ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    <政府はどんなことでも機密扱いにし放題で、破棄し放題
    秘密保護法を正当化するため頑張って理屈を探してきたんだろうけど、常識で考えようね。何のために公文書管理法があるの?なんで民主党が議事録作成しなかったこと叩かれてるのかわかんないの?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    あと一般市民に適応されないのは22条だけだな
    23条24条は修正案でも一般市民が対象になった
    おまえ条文読まずにどっかのまとめサイトに書いてる意見継ぎ接ぎしてるだけだろ?嘘も多いから気をつけろよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>59
    ①公文書管理法では機密扱いの手続きは範囲外ですよ。現行法では機密扱いにするのは政府主導でやり放題です。
    ②また、破棄も行政主導で期間も破棄するかも決められるので、実質し放題です。
    ③民主党が議事録??民主党政権時代に「機密文書」が「無断」で約3万件も破棄されたことを言っています。
    ちなみに国立公文書館なども政府機関ですからね?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    ※61
    ①公文書管理法では機密扱いの手続きは範囲外ですよ。現行法では機密扱いにするのは政府主導でやり放題です。
    機密扱いの過程は記録に残るから逸脱した運用をしたときは後に司法の裁きが入るな
    ②また、破棄も行政主導で期間も破棄するかも決められるので、実質し放題です。
    常識で考えようねw
    機密扱いも破棄も政府主導でやりたい放題ならなんであんな軍事機密が流出してるの?w なんでF35購入直前に防衛省の思惑が暴露されてたの?w
    ③民主党が議事録??民主党政権時代に「機密文書」が「無断」で約3万件も破棄されたことを言っています。
    機密に関する体制の話してるんだよ。民主は都合悪いこと隠すために議事録作成しなかったよな。機密扱いも破棄も政府独断でやりたい放題ならなぜそんなことするんだ?なぜ議事録作成が問題になったんだ?原発事故は安全保障の範囲内だぞ?
    政治覚えたての高校生か?もう一回言うけどまとめサイト以外も見ろ。条文読め。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    第二十四条 <外国の利益若しくは自己の不正の利益を図り、又は我が国の安全若しくは国民の生命若しくは身体を害すべき用途に供する目的で、>人を欺き、人に暴行を加え、若しくは人を脅迫する行為により、又は財物の窃取若しくは損壊、施設への侵入、有線電気通信の傍受、不正アクセス行為その他の特定秘密を保有する者の管理を害する行為により、特定秘密を取得した者は、十年以下の懲役に処し、又は情状により十年以下の懲役及び千万円以下の罰金に処する。
    これが一般人かよww まああなたからしたら一般人なのか。
    >>62さんになんで噛み付かれてるのかわかんないな。話がかみ合ってない。
    〜し放題と言う言い方が悪かったのかしら?それは書いた勢いです。謝ります。そりゃどんなことも機密扱いにはできんやろうし、もちろん政府も馬鹿じゃないし範囲を逸脱したら裁きを受けるし、悪いことばかりしてるわけじゃないんだからそんなに乱発するわけないけど、制度的にやろうと思えば出来るでしょって言ってんの。
    民主党のところがよくわかんないんだけど。議事録作らなかったのは隠蔽したかったからだろ?そんなんも機密扱いにできて破棄できるならなんでつくらなかったんだ?ってことを言いたいの?それはそんなとこまで含めて言ってないわ。民主党に聞いてくれ。それが機密扱いにできない制度だったからという明確な条文等を君が示してくれてもいいけど。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    <これが一般人かよww まああなたからしたら一般人なのか。
    適応範囲の話してるのに何言ってんだお前?
    <制度的にやろうと思えば出来るでしょ
    機密扱いも破棄も行政の自由、公開する義務もないなんて制度はどこにもないな。お前は何を根拠に「今のまんまじゃ政府はどんな情報でも機密扱いにしほうだいだし、公開しなきゃいけない義務もないし、破棄し放題だし。なんせ民主党は3万件もの軍事機密を破棄しちゃってたわけだしwww しかも今より他の国から情報が入って気安くなるんだから。」と言ってる?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    あ、JNk4F2df0さんは昨日のzILTB1.F0さんだね!?
    記号の < と ※番号 使ってるしwww
    公務員以外は一般人なの?じゃあ話は噛み合ないわwww 特定一般人さんwww
    あんた法律に詳しいんでしょ?機密扱いの手続きの条文はどこ?公文書管理法では破棄は行政の長が決めていいんだよね?「公開する義務もないなんて制度はない」って法律に詳しい人が言ってるとは思えないな。無い物を証明せよとはこれいかに。まさしくどっかの国の論法「やっていないという証明をしろ!!」www
    私が書いたことに、あなたが意義を唱えてる。→どちらに証明義務がありますか?「公開すること」という条文引っ張ってこいよ。
    民主党が3万件もの軍事機密を無断で破棄したというのは国会で民主党福山議員と小野寺防衛大臣の答弁で言ってるし、今より他の国から情報を得やすくなると言うのは安倍ちゃんが言ってるよ。
    で、民主党の議事録の話は?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    ※65
    すまないがzILTB1.F0とは別人だよ。俺秘密保護法自体は賛成なんだわ。
    <公務員以外は一般人なの?じゃあ話は噛み合ないわwww 特定一般人さんwww
    適応範囲の話をしてると言ってるのがわからないの?わざとアスペっぽく振る舞ってごまかそうとしてるの?次はまた※47みたく発狂して逃亡しちゃうの?
    <公文書管理法では破棄は行政の長が決めていいんだよね?
    過程は記録に残るから逸脱した運用をしたときは後に司法の裁きが入ると※62で言ってるだろ。そこでお前は何を根拠に機密指定、破棄が行政の一元管轄下と思い込んでるのか聞いているのだけど、わからない?
    <それはそんなとこまで含めて言ってないわ。民主党に聞いてくれ。
    民主に聞いてくれではなくお前の論理矛盾を説明しろと言ってる。お前の言ってることが正しいならなぜ民主党はわざわざ批判の目にさらされる議事録非作成をしたの?ってこと。なんでメルトダウン起きていたことを秘密指定せずに制度上100%ばれるごまかし方したの?機密が行政一元管轄下なら原発事故の時あれだけ隠蔽が問題にはならないだろ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    そうなの?引用文書にこっち(>)じゃなくて(<)使う人初めてなんだけど。まあいいや。
    全く話しが噛み合ないなあ。
    言い方が悪いのかなあ?あんたは適応範囲のことを言っていたみたいだけど、俺は「普通に暮らしている人」という意味で一般人って言ってたから噛み合ないねって言ってんの。「一般人は適応対象外だ!」という意味では言ってないからね。普通の人だったらひっかかることはないねって言ってるだけ。
    あとなんだっけ?あとで司法の裁きが入るっていってるけど、それは私も最初の方で言ってますよ。特定秘密保護法もしかりでしょ。でもそれは訴える人がいた場合でしょ。誰かがチェックしますか?内閣総理大臣の同意を得るだけでしょうが。国会でチェックしますか?第三者機関でチェックしてますか?行政以外でどこが管理してますか?
    あと「議事録の作成は義務づけられていないと解釈している」と管元総理は言っていましたよ。わざわざ書類作って、色んな手続きして機密にしたり破棄したり色んな人の目に触れる可能性があるものより、その場で作らない方が簡単なんじゃないですか?民主党が考えていたことだから知りませんけどwww 

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>66
    「何を根拠に」って何回も何回も色んなことについて言ってますけど、すべて「それを規定した法律が見当たらない」「判例がない」「分かっている事実から」私の見解を述べています。
    そうではないと言うなら「そういう条文」「事実」「判例」等を教えて下さい。また勉強になりますから。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    <普通の人だったらひっかかることはないねって言ってるだけ。
    そんな当たり前のことを言われてもねえ。一般社会で問題になってるのは条文解釈の話だろ。
    <でもそれは訴える人がいた場合でしょ。
    同じこと言わせんな。過程は記録に残るから逸脱した運用をしたときは訴えるまでもなく表沙汰になる。抜け道や違反者はいるだろうな。でも制度上行政の独断で行えるならなぜF35でも民主党や議事録非作成が問題になったかってことだ。お前の意見は論点をずらしているだけで行政の一元管轄に対する反論になっていない。
    <あと「議事録の作成は義務づけられていないと解釈している」と管元総理は言っていましたよ。わざわざ書類作って、色んな手続きして機密にしたり破棄したり色んな人の目に触れる可能性があるものより、その場で作らない方が簡単なんじゃないですか?民主党が考えていたことだから知りませんけどwww 
    民主の話でなくお前の論理矛盾を説明しろって言ってるんだけどわからないの?わざと話しずらしてるの?
    <そうではないと言うなら「そういう条文」「事実」「判例」等を教えて下さい
    だから、「過程は記録に残るから逸脱した運用をしたときは後に司法の裁きが入ると※62で言ってるだろ」がそうではない事を証明する事実でしょ。文書管理法のどこに書かれているのかは知らないけどそういう制度なのは知っている。司法の裁きが入るのはおまえも認めてるだろ。
    噛み合わないしループしてるな。俺の説明が悪いのかもしれない。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    あー、わかったわかった。もう話してる前提から違うわ。
    そんな当たり前のこと言われてもって言われても、あたりまえのことしか言ってないし。そりゃそうでしょ。
    こう言えばいい?
    「この修正された条文なら普通に暮らしてる人がこの条文にひっかかることはないから、私は問題ないと考えています。」
    「もしあなたが問題があるという立場なら、それもいいでしょう。もし私を説得したり、あなたは間違っていると言いたいなら、どんな突拍子もないことでも良いので、考え得る1つの状況を提示していただけるとありがたい。こういう理由でこの条文のこの部分はこう司法で解釈されるだろうから、一般人が処罰を受ける可能性があると」
    あと、機密指定の部分は逸脱した機密を前提にしてるからおかしいんだよ。公文書が作成され、機密指定したり、管理したり、破棄するまでに行政以外のどこか関与しますか?普通の機密情報が設定・破棄されるとき裁判所が関与するのか?今回の秘密保護法が問題になっているひとつはそこだろう。
    逸脱した情報じゃないという観点で聞けよ。「どういう情報を機密指定にするか、それらを破棄するかは行政の中だけで行われる。そこに裁判所などの関与はない」と言っているだろうが。どこがおかしいんだ?
    あと逸脱して運用したときは訴えるまでもなく表沙汰になるという事例を示しなさい。また、その場合野党やその他弁護士団体、市民団体などが訴えなくても司法の判断が下されるのですか?
    あなたは何を持って一元管轄下と言っているのですか?逸脱した時に司法にかけられることも「管轄」ですか?私はそういう意味で言ったのではありません。
    私もそういう逸脱した場合、訴えられたら司法の裁きをうけると言っております。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    あと議事録の件はどうでもいいよ。矛盾してるか?
    もう一回言えばいいか?
    そりゃすべてにおいて機密扱いにはできんやろうし、もちろん政府も馬鹿じゃないし範囲を逸脱してバレたら後から裁きを受けるし、悪いことばかりしてるわけじゃないんだからそんなに乱発するわけないけど、制度的にやろうと思えば出来るでしょって言ってんの。
    んで、民主党はそういう機密扱いにして隠すのは手続きもあるし、誰かの目に触れる可能性も出てくるし、時間もかかるし、それだったら公文書管理法では議事録を作成する義務はないと解釈できるから、その場で作らない方が簡単だし、人の目にも触れないから、そういう方法で隠蔽しようと考えたと私は思う。
    これでいい?あとF35の話はなんで?と言われても分かりません。誰かが漏らしたんじゃないの?やっぱ特定秘密保護法は必要だね。
    これでオッケー?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    結局、賛成派のあんたが何を言いたいのかわかんないよ。
    現在の状況のままでも逸脱した行為は勝手に明らかになって、司法の判断をうけるから、特定秘密保護法はいらないって言いたいの?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    私も賛成ですわ。絶対賛成。
    反対する意味がわからない。というか、廃止を主張する人がね。
    修正はいいんです。それは私も必要だと思うし。
    でも朝日新聞や国会前でデモしてる人たちの廃止あり気は絶対に容認できないな。
    これ、絶対ヘンな思惑あるとしか考えられないもんね。
    普通の人間だったらそれは感じてしまうよね。
    ちなみに上で言われてる議事録とこの法案って何か関係あるの?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>73さん
    何も関係ありませんよ。たぶん。議事録が特定秘密に指定されることあるのかな?ないと思うけど。
    なんかよく分からない人がよくわからないこと言ってからんできたのでww
    全然噛み合なかったww 私の読解力が足らないんでしょうかね?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    条文解釈とか法律の間違いを指摘するJNk4F2df0に対し、イデオロギー論争を持ちかける7oQWHo0Q0だな。論点がずれてて噛み合っていない。
    ネット上の議論ではよくある光景だよな。相手の話をスルーするか、理解できない振りすることで話をずらして自説をひたすら述べてればどれも正論に聞こえるってことだ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    JNk4F2df0さんは、保護法の一般人のところ以外、全く条文や法律を根拠に話をしてないんですけどwww

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    全然関係ない話だけど7oQWHo0Q0は何歳なの?
    博識そうだから政治学法学勉強している大学生だと思ったけど。
    良かったら教えて。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >条文解釈とか法律の間違いを指摘する
    解釈って主観で何とでもいえますもんね。
    間違いって本当に間違いなのかどうか。
    立場が変われば判断は異なるのが世の常です。
    少なくとも現状より悪くなる要素はないと思いますが。
    そもそも反対する人たちにも種類が沢山いて、ちょっと纏まりがないですよね。
    反対派でも説得力ある言動って1割くらいで、後はもう何がなんだかわからないw
    まともな反対派の人からすれば残り9割に後ろから撃たれてる的な。
    そういう意味で朝日新聞や国会デモやってる頭のおかしい反対派の罪は大きいよね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >>77
    横から割り込みます(汗
    トシとかどうでもいいんじゃないですか?
    言ったとしてもネットですから正しいかどうかなんてわかりませんよ。
    そういう変なとこに拘るのってみっともないですよ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    >7oQWHo0Q0
    未必の故意による教唆犯の成立についてはどう考えている?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    ※75
    全く同じ印象。まともに勉強しているとは思えない。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    約1名orプラスαの暴れてるの以外に米欄見てる人いるかしらんが、
    解説番組貼っとくわ。アメリカとの違いも簡単に触れられているよ。
    ttp://www.youtube.com/watch?v=yQhfWFqtyhY

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    ※80
    >未必の故意による教唆犯の成立についてはどう考えている?
    どう考えてるってお前が決めることじゃねーだろ?
    俺の決めることでもない。
    そうやって不安だけ煽るのはもうやめましょうよ。
    全てバレちゃってるんですよ。
    アベノミクスでハイパーインフレ!が通用するのはバカに対してだけです。
    賢い人には通用しません。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    ※81
    え!!!!勉強しててその程度?!!!!w

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 10日

    ※82
    ほらね。
    自分の言葉では説明できないんだよなあ。
    これって在日と韓国のやり方そのまんまじゃないですか?
    少しは進歩したらどうなんですかね?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    議論とレッテル張り等するのは全くの別物・・・
    賛成派が皆が皆こんな人ではないです。
    一緒にされたら迷惑すぎる。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    ※86
    普通の人は法案の内容を議論してるでしょ
    賛成派反対派の人間性なんて見てないから心配しなくてもいいよ

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    なるほど7oQWHo0Q0がID変えて自演してるのか
    ネトウヨ丸出しの口調は変わらないからバレバレなのにな

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    どーも「QrDVpdW20」と「7oQWHo0Q0」です。
    たぶん今日も会社のPCだからかわかりませんがID変わってるかもしれないので言っておきます。
    やっぱ夜の方が盛り上がってますねw 私は夜は見れないので残念です。
    「自演してるのか バレバレなのにな」(キリッ)とか的外れなこと言ってる人はまあどうでもいいのですが、誰か色々教えてくれませんかね?まだまだ勉強不足なので。
    ①上の方でzILTB1.F0さんが政府が逸脱した範囲で秘密指定し、それについて刑事裁判が行われるとしても、「裁判所の判断権は実質失われている」と自信満々に言ってるんですが、なんか根拠あるんですかね?条文でも似たような裁判判例があれば知ってる人教えて下さい。
    ちなみに上でも示したのですが(ソースを示しただけなのにコピペ張るな!とかわけわからないこと言われたのですがw)元法制局長官や弁護士の人(この人は今の検察に問題があるとは言っていますが、それはまた別の話なので考慮せずに)は裁判所が判断すると言っています。
    法律に詳しいzILTB1.F0さんはもう来ないのかな?
    サヨクとかウヨクとかどうでもいいので、誰かそう言っている人でもいいので、誰か知ってたら教えて下さい。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    やっぱID変わっちゃってましたね(^^;)
    連投&長文すみません。
    ②現行の(秘密保護法前の)機密扱いにする手続きを定めた法律とか知ってる人いたら教えて下さい。
    調べてもよく分からなかったので。おそらく特に規定もなく、行政府の判断や総理大臣の承認で機密扱いから破棄まで行政のみの関与でできると認識しているのですが、なんかよくわからないJNk4F2df0さんがよく分からないことを言ってきたのでww 結局JNk4F2df0さんは「問題や事件になった時裁判所が判断するでしょ?だから一元管轄下じゃない!」ってことだったみたいですがww 私もそれはそうだと言っていたのですがねww
    もし私が間違っていたらと思ったので、現行法下で機密扱いの手続きの根拠条文もしくは機密扱い設定から保存→破棄までに行政以外(国立公文書館は行政機関ですからね)が関わる手続き等あれば知ってる人教えて下さい。
    まとめブログばかり見ずに勉強してらっしゃるJNk4F2df0さん、まとめブログ以外でそういう条文等書いてあるとこあったらぜひ教えて下さい。
    別に罵詈雑言、暴言、レッテル付きでも全く構いませんし、サヨクとかウヨクとかホントどうでもいいので、誰か知ってる人いたら教えて下さい。
    長文すみません。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    あ、未必の故意の教唆犯については、現在の刑事裁判と同じように原告、被告それぞれに証明責任を課し、裁判所によって判断が下されると思いますよ。
    連投申し訳ない。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    しかし、
    >賛成派反対派の人間性なんて見てないから心配しなくてもいいよ
    なんて言いながら、
    >なるほど7oQWHo0Q0がID変えて自演してるのか
    ネトウヨ丸出しの口調は変わらないからバレバレなのにな
    結局中身なんてどーでもいいというw
    ネトウヨというレッテルが重要だし自演してることの方が問題なんですよねえ。
    こんな頭の悪い人間が反痰してるんですよ。
    そりゃ賛成派も増えるってもんでしょ?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    私もL9avuOa80さんの疑問の答えが知りたいです。
    私は全然法律に詳しくないのでアレなんですが、基本法律って解釈によって内容が変わるものだと思っています。だから法律家という専門の人がいる。で、その専門家の間でも解釈が異なる事がある。
    これってどういう事かといいますと、法律って専門家じゃないとわからないんです。
    一般人はあくまでも専門家のコンパイルした解釈を聞いて理解する。
    だから法律そのものの意味と解釈で乖離があっても一般人は分からない。
    騙される人は騙される。そういうものだと認識しています。
    まあこんな事いうとしっかり勉強してるJNk4F2df0さんには怒られるかもしれませんが・・・w
    つまり専門家でもない人間が法律の細かいところまで突っ込んで考えるのは無駄。
    そもそも運用で解釈が変わるから、なんですね。
    だから法案が通ったら戦争がはじまる!とか知る権利が害される!とか的外れな話にもなるんです。
    いっちゃなんですが、こういった議論は無意味だと思っています。時間の無駄。
    一般人は信用できる専門家の話を聞き、それで判断するしかないのです。
    信用できない人が何言っても信用できません。説得力はない。朝日新聞とかねw
    そういった所も認識した上で、私も答えを聞いてみたいなあ、と思います。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    WUUHuM1O0toとL9avuOa80は同じ人?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    >>94さん
    違いますよ。QrDVpdW20と7oQWHo0Q0とL9avuOa80が私です。
    >>HsnWEvCH0さん、本当にそう思います。『条文』とセットで「◯◯という人は『〜という解釈』から××と主張していますが、△△という人は◆◆と主張しています。」というのがベストですね。私も法律の知識はまだまだですが、『条文』『解釈』『判例』をセットで見るようになると、条文も読めるようになってきますよね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    >L9avuOa80
    QrDVpdW20
    7oQWHo0Q0
    L9avuOa80
    e7Ku5xvb0
    WUUHuM1O0
    HsnWEvCH0
    ごめん。これ全部同じ人に見えたわ。こっちの勘違いでした。
    あと※52で言ってる「その他の重要な情報」は修正案で消されたのもあるけど「その他」が残っていて恣意的解釈可能な箇所もまだあるよ。テロの定義とか。朝日に全文載ってるから12条を見てくれ
    ttp://www.asahi.com/articles/TKY201312070353.html
    ※60の言う23と24条は一般市民にも適応とは何をソースに言ってるんだ?

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    >>96
    確かにまだ「その他」「等」など残ってます。私も十分ではないと思っていますし、修正・改正必要だと思います。しかしすべてとっぱらって限定すれば良いとは思いません。例えばあなたの挙げた箇所では
    「その他の活動であって、外国の利益を図る目的で行われ、かつ、我が国及び国民の安全を著しく害し、又は害するおそれのあるものをいう。別表第三号において同じ。」や「又は重要な施設その他の物を破壊するための活動」
    となっておりますが、これはあくまで有害活動やテロの定義であり、これら適正評価において『調査』する対象だということです。いわばこれらを調査して対外的に情報が漏れないような人間に扱わせるための予防のための策なのですから、「こいつ怪しいな」と思う人間には扱わせない方が良いのです。ですので、その場合は政府がテロ行為に加担したかどうか、さらにいえば思想までも恣意的に拡大解釈しても私は問題ないと思います。
    少し言い過ぎかもしれませんが、別の人が扱えば良いわけですから、この部分のその他は問題ないと思います。いえ、むしろその他が必要だとすら思います。用心にこしたことはないですから。
    なので、「その他」などはそれぞれの意義や、無くなることで限定しすぎてしまい対応できないのではないかなどを考えて今後も修正していくことが重要だと思います。
    ※60の言う23条と24条は公務員以外への適用なので「一般市民」といってるみたいです。スパイや別の国に通じている人間が公務員だけなわけないのにねwww

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    >97
    12条は取扱者の制限を書いてるけど、そこでされているテロの定義は扱者の適正の話だけにとどまらず他の条文にも適応されるよ。それが一般的な法解釈と思ってたが違ったかな?
    そうだという前提ですすめると
    「その場合は政府がテロ行為に加担したかどうか、さらにいえば思想までも恣意的に拡大解釈しても私は問題ない」
    これが問題になってくると思うわ。テロそのものを取り締まるのではなく、テロの準備やテロ的思想も対象になるなら萎縮効果が十分にある。
    「又は重要な施設その他の物を破壊するための活動」
    この条文なら今沖縄基地前で警官隊と激突してるデモ隊も対象になる。
    実行しなくても準備段階で対象になるなら、集会を開いた時点でアウト。
    恣意的解釈可能な箇所全部なくせとは言わないけどな。
    石破茂じゃないけどテロの定義が広すぎるのは機密漏洩防止じゃなく共産国家的な犯罪者摘発につながると思うからいらないと思うわ。
    現時点で犯罪(テロ)を犯していない人間を、犯罪を犯しそうと権力が判断して法的対応をすること事で未然防止するのはかなり危険な思想だよ。
    右翼左翼関係なく思想家のほとんどが対象になってしまう。
    少し言い過ぎかもしれないけど、見切り発車し過ぎと思うわ。強引に成立したはいいけどこれでちゃんと運用していけるかどうか不安な所は多いね。国会が第三機関としてチェックする話だって骨組みすらできてないんでしょ?施行までに修正してくれればいいけど今の時点で俺は反対だな。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    >少し言い過ぎかもしれないけど、見切り発車し過ぎと思うわ。強引に成立したはいいけどこれでちゃんと運用していけるかどうか不安な所は多いね。
    これは永遠のテーマですけど、結局どれだけ時間かけても皆が納得できるものでもないし不安は絶対に残る。だから、こういっちゃなんですけど仕方ないんですよね。
    運用は国民やメディアが監視していく他ない。それに、朝日新聞を初めとする強硬な反対派がてぐすね引いて待っていますから下手な事はできないですよ。何かあれば、またまた反対キャンペーン復活しますから。
    だから、不安ばっか感じててもしょうがないんでしっかり見ていきましょう。としか言えないです。
    でも、下手うつと今度の衆院選で自公はピンチに陥る可能性は高いので、そこまで心配しなくていいとおもいます。普通の国民だったら、ね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    ブサヨのマスターベイションは終わったかね

    • 80
    • 2013年 12月 11日

    ※80で
    >7oQWHo0Q0
    宛てにコメントを書いたのに
    なんでコイツ
    >ID:WUUHuM1O0
    は「俺の考えることじゃない」とか言ってるんだ?
    >あ、未必の故意の教唆犯については、現在の刑事裁判と同じように原告、被告それぞれに証明責任を課し、裁判所によって判断が下されると思いますよ。
    このコメントを読めば一瞬で分かるが、やっぱりペラい入門書すら読まないで適当なこと書いてるわけだ。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    >は「俺の考えることじゃない」とか言ってるんだ?
    ま、それが根本的にダメなんでしょうねw
    >このコメントを読めば一瞬で分かるが、やっぱりペラい入門書すら読まないで適当なこと書いてるわけだ。
    思いますよ、で?w
    思いますよ、が一瞬でわかった結果?w
    そういう思い込みで自分イコール正義の猛進ができるのはある意味羨ましいね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    あ、違ったw
    >あ、未必の故意の教唆犯については、現在の刑事裁判と同じように原告、被告それぞれに証明責任を課し、裁判所によって判断が下されると思いますよ。
    これ俺じゃないからwww
    その思い込みがあなたの論理の節々に見え隠れしてるんでしょうね。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    で、それ以外の突っ込みはナシと

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 11日

    さっさと病院に行け

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 12日

    どーも、「QrDVpdW20」「7oQWHo0Q0」「L9avuOa80」です。
    多分今日もID変わってるでしょうね。てかいちいち書かないでも、私のコメなんて誰も気にしてないでしょうが、もうめんどくさいので一応名前を付けました。
    >>80のr1lX70Yn0さん、101のQjCCQCjV0さん、
    同一人物なのか別人なのかわかりませんが、適当なこと書いてすみませんでした。どちらでもかまいませんので、良ければどういうことか教えていただけないでしょうか。
    宜しくお願い致します。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 12日

    >>98 gY0D6tSi0さん
    確かに別の法律で逮捕基準なんかにも適応されるようであれば、多少問題がありそうですね。ただ、この特定秘密保護法に限っては特に問題ないと思うのですが。
    他のどの条文に適応されるという認識でしょうか?3条5条9条関係で上記の「有害活動やテロの定義」のものの「被害の発生若しくは拡大の防止のための措置又はこれに関する計画若しくは研究」や「防止に関し収集した【国民の生命及び身体の保護に関する重要な情報】又は外国の政府若しくは国際機関からの情報」を『特定秘密と指定し、外国機関への提供などが出来る』ということだと思いますが。別の部分があるなら教えて下さい。
    つまりこれらの情報を特定秘密とすることできるということで、これによって逮捕されるわけではありませんよね。それはまた別の法律です。先日『共謀罪』の法改正を検討しているというニュースもありましたが。
    たしかに「思想までも恣意的に判断」というのは私の考えであって、適正評価以外の部分では問題になりそうですがね。
    ただ、あなたのいうように「テロの準備やテロ的思想」も『情報として』あくまで『情報として』確保しておくことは何も問題ないと思いますし、「又は重要な施設その他の物を破壊するための活動」に沖縄のデモは到底対象となり得ないと思います。『基地の撤廃を求める行為=その他の物を破壊するための活動』???『撤廃を求める集会を開く=その他の物を破壊するための活動』???
    長くなるので続きます。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 12日

    続きです。
    また、もし仮にそれらが対象になったとしても(ならないと思いますが)、「沖縄のデモ」の『拡大防止のための措置またはこれに関する計画、研究』を情報として特定秘密に指定できるということが問題でしょうか?まあ私はそれらは対象となり得ないと思いますし、この法案に限ってはこの部分の「その他」は問題ないと思います。
    また、別の法律の話になってくるでしょうが、>>「現時点で犯罪(テロ)を犯していない人間を、犯罪を犯しそうと権力が判断して法的対応をすること事で未然防止するのはかなり危険な思想だよ。」ということですが、私は未然に防ぐことは必要だと思いますし、程度や条件の問題だと思うのですが?例えば「破壊するために実際に武器を購入していた。もしくは武器を購入又は作成する明らかな計画があった場合」などの場合は逮捕するとか。まあ、とっさに考えた条件なので、穴だらけだと思いますので、私の例えにはあまり突っ込まないで下さいねww
    あなたは「見切り発車」と表現していますが、似たような意味ですが、私は「審議を開始するのが遅すぎた」というのが印象です。もっとちゃんと審議して、強引な国会運営ではなく、もっと与野党合意できる形でするべきだったというのは同じですが、おそらくなんか急ぐ必要があるではないかと思っています。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 12日

    もちろんNSCの創設と同時にというのもありますが、中国の防衛識別権の拡大、北朝鮮での唯一の中国とのパイプ役であったチャン・ソンテクの失脚とその周りの人間の処刑、「共謀罪」の検討、在日朝鮮人など外国人の通名変更禁止法案 などなど・・・
    なんか胸がざわざわします。心配です。
    確かにまだまだ修正は必要だと思いますし、強引な国会運営にはがっかりしましたが、現状よりは良くなるし、とりあえずよかったなというのが私の意見です。後は99の9nFjM1.S0さんが言っているように、国民がしっかり監視し、司法制度をしっかりしていくしかないんじゃないでしょうかね。もし沖縄のデモで警官を殴ってもおらず、フェンスなどを破壊したわけでもないのに有害活動で逮捕されたとすれば、国民が黙っていないでしょうし、司法が有罪と判断するとは私には思えません。
    あとは不甲斐ない野党にはもっとしっかりしてもらわないと困りますね。
    長文駄文申し訳ありませんでした。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 12日

    「現時点で犯罪(テロ)を犯していない人間を、犯罪を犯しそうと権力が判断して法的対応をすること事で未然防止するのはかなり危険な思想だよ。」ということですが、私は未然に防ぐことは必要だと思いますし
    賛成派反対派をわける点はここだろうな。
    自民やその支持者は簡単に受け入れる。
    反対派は犯罪の未然防止は民主主義国家では考えられないことだと反発を見せる。児ポ法でも似たようなやりとりがあった。面白いから読むといいよ。
    ttp://togetter.com/li/530027

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 12日

    ※110に追記
    未然防止の危険性はこのブログにも書かれてるな
    ttp://kizitora.jp/archives/29257938.html

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 12日

    ※106
    >あ、未必の故意の教唆犯については、現在の刑事裁判と同じように原告、被告それぞれに証明責任を課し、裁判所によって判断が下されると思いますよ。
    上記の文章では基本的な用語の誤りと、原則の誤解があるために必要最低限度の知識を欠いていると判断しました。
    刑事訴訟法では憲法上の要請から原理原則のレベル(教科書冒頭で触れられるようなレベル)で民事訴訟における対等な対立当事者構造の修正が行われ、「被告人」と「検察官」のそれぞれに挙証責任があるというのは原則レベルで誤っています。
    未必の故意について言及したのは処罰範囲が最も広がる典型例と思ったからで、そこから証拠法や「自粛」による取材、報道への悪影響などに話を続けていこうかと思いましたが話を進める基礎が無く困難なように思われます。
    とりあえず簡潔に言うと、裁判官に提示される秘密はインカメラ手続き上のものであり、判決の基礎としてはいけません。そこから証拠開示命令を出しても所管の官庁は拒否することができます。このような構造から、秘密の範囲が漠然としていると反論の機会が奪われることになります。(続く)

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 12日

    (続き)
    司法判断の権限が実質失われている云々の議論が上のほうのコメントであった気がしましたが、むしろ実質失われるのは反論の機会のほうであると考えます。なんだかそれっぽい秘密に抵触したらしいが、無罪を主張したいなら中身を知ることが出来ない状態で反論しなさいという状態になります。異議申し立ての機会保障というのはおよぞ法治主義を称するなら絶対に外すことの出来ないポイントであり、司法判断の権限が失われるより重大な問題です。これは人治によらない法治を支える正義の根幹理念に関わる問題であり、勿論憲法上も裁判を受ける権利として化体しています。
    最終的な処理方法である司法が問題を抱えると、当然反射的な効果としてグレーを避けることによる自由の喪失に繋がります。これは法的安定性・予測可能性といったキーワードで論じられます。
    簡潔といいつつ長々述べましたが、最初想定したポイントまで詳細には論じていません。まずは基礎知識を学習することを推奨します。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 13日

    >>112 113 sdWfJrMv0さん
    ものすごく丁寧に、私のような知識のないものにもわかるように説明していただき、ありがとうございます。大変勉強になりますし、興味深いです。お勧めの本などありましたら教えて下さい。
    つまり、外国と通じていたかどうか、違法な行為でその情報を取得したかどうかなどについては被告人に反論の機会はあるが、その情報が「特定秘密」だということを知っていたか知らなかったか、または未必の故意だったのかについては、その情報自体が開示されないため、反論ができないということですね?
    なるほど。確かにそれによって処罰されるかされないか、もしくはどのくらい量刑くらうのか変わってきそうですもんね。
    裁判自体が公開されないという問題はおいといて、知識不足の私では議論にならないかもしれませんが、実際刑事事件等ではどのようになっているんでしょうか?善意であったかどうか、未必の故意と認定するかどうかなどは検察側が状況証拠を積み重ねて立証していき、被告人は知らなかったという主張とそれを裏付ける証拠があればそれを提出するというような形ですかね?
    これが今回の特定秘密の場合、裁判官も特定秘密を見れないとなると、検察側が状況証拠としてあげるものも制限されて判断する材料が減ってしまうし、被告人にも示されない場合にはどの情報のことかもわからない可能性もあるし、「この情報については特定秘密だと知っていたが、この情報については知らなかった」「そんな情報は聞いていない」などの反論ができなくなるということになるんでしょうかね?
    うーん、それは確かに問題ですね〜。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 13日

    まあ、朝日新聞の記者なんかは捕まえて一生ム所暮らしさせればいいと思います!
    誰も同情しませんよ

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 13日

    またいくつか知りたいことが出てきました。
    ①秘密保護法が施行されていない現行法下では「<外国の利益若しくは自己の不正の利益を図り、又は我が国の安全若しくは国民の生命若しくは身体を害すべき用途に供する目的で、>人を欺き、人に暴行を加え、若しくは人を脅迫する行為により、又は財物の窃取若しくは損壊、施設への侵入、有線電気通信の傍受、不正アクセス行為その他の特定秘密を保有する者の管理を害する行為により」機密扱いの情報を得た者がいたとしても立件されることは全くないのか。また、もしあるとしたらその場合の裁判はどうなると考えられるか(まあ今までなかったから作ったわけなので、逮捕されないんでしょうが、別件で起訴したりするんでしょうかね?その場合にも善意悪意の判断があると考えられるのでしょうか。特定秘密保護法の場合とどう違うのでしょうか)
    ②アメリカなど諸外国でのそのような場合の裁判はどうなっているのか。アメリカには秘密裁判所があると聞き、イギリスでも設立を検討しているというものを以前見ました。そこで行われる裁判では被告側にも秘密の開示があるのでしょうか(おそらくないでしょうが)。
    自分で色々調べてみようと思いますが、もし知っている方がいたら教えて下さい。
    難しい問題だと思いますが、どうバランスを取るかという所になってくるんですかね?今後は憲法改正や秘密裁判所設立などの議論になってきそうですね。アメリカ、イギリスなども色々大変っぽいですもんね。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 13日

    あと、「自粛」による取材、報道への悪影響については、多少右よりの考え方かもしれませんが、そんなのが恐くて取材できないっていう人は記者やジャーナリストをやめたらいいと思ってます。
    西山事件の西山記者は情報の取得方法についてはかなり悪質で、提供者を秘匿しなかったなど、人間的にもジャーナリスト精神にも欠けた人間で到底支持はできませんが、もしそれが自分の不当な利益のためや、外国の利益のためでなく、国民のためにという信念で行動したならば(実際はどうか知りませんが)その部分については支持したいと思います。
    私はその西山事件以外で機密情報をすっぱ抜いた記者などは知りません。長谷川幸洋も「例えば核の持ち込み問題。あれは日本のマスコミが政府関係者への取材から出たのか。違います。アメリカの公文書館から出たんです。公開されたから。そういう意味では日本政府が本当に隠したいことをどっかからマスコミが取ってきて特ダネっていうのは、私の記憶ではほとんどない」と言っています。特定秘密保護法ができたからといって、何も変わらないと思っています。
    私は政府も信用していませんが、マスコミも信用していません。性善説論者でもありません。
    しかし、政府にもマスコミにも正義の心を持った人間が必ずいると思っています。そういう人たちは自分が実刑くらおうとも国民のためと思って内部告発したり取材したりする人間だと思います。

    • sdWfJrMv0
    • 2013年 12月 14日

    ※117
    時間が無いのでとりあえず最も引っかかった1点のみ問います。
    >あと、「自粛」による取材、報道への悪影響については、多少右よりの考え方かもしれませんが、そんなのが恐くて取材できないっていう人は記者やジャーナリストをやめたらいいと思ってます。
    中国共産党と同じ論法ですが、支持しますか?
    またジャーナリストの理想と、グレーゾーン拡大や見せしめ逮捕・処罰による取材報道への悪影響は別の論点であることは分かって書いていますか?
    あと刑法も勉強してないんですね…善意悪意という言葉は民事の言葉です。民事では不法行為法で使われる故意過失概念がもっぱら使われます。
    全く基礎知識の必要性を認識しないでバランスを論じるその姿勢はちょっと如何なものかと思います。

    • キジトラさん
    • 2013年 12月 17日

    横から割り込みますが、
    >中国共産党と同じ論法ですが、支持しますか?
    日本は中国ではありません。
    仮に同じ論法でも状況は全く違います。
    共産党独裁国家と日本を比べる事が間違いです。
    >またジャーナリストの理想と、グレーゾーン拡大や見せしめ逮捕・処罰による取材報道への悪影響は別の論点であることは分かって書いていますか?
    だから、そんなものが怖いんだったらジャーナリスト辞めろって事でしょ?
    何の為にジャーナリストうやってるのあんた?
    >あと刑法も勉強してないんですね…善意悪意という言葉は民事の言葉です。民事では不法行為法で使われる故意過失概念がもっぱら使われます。
    全く基礎知識の必要性を認識しないでバランスを論じるその姿勢はちょっと如何なものかと思います。
    ほらこれ。論点ずらしはブサヨのお得意ですよね。
    その基礎知識がここでは論点になってますかね?
    それって自分を優位に見立てる為だけの主張じゃないですか?
    朝日新聞と全く同じ。人の事なんてどうでもいい。大事なのは自分。そんな匂いがプンプンします。

    •  
    • 2013年 12月 17日

    回答は本人がどうぞ。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 20日

    忙しくなったので、もうこないと思います。私の疑問に答えてくれる人がいるかもしれないので思い出したらくるかも知れませんが。もうどんどん新しい記事に埋もれていっちゃうので。
    113、118、120さんは同一人物かな?色々教えていただきありがとうございました。もっと法律に関しては勉強いたします。
    ただ、やはりどんな人と話しても私の考えは大きくはかわりませんね。113さんのおかげで新たな裁判での問題などわかりましたが、結局「問題解決のための修正は必要だが、この法がない今よりは数倍マシだし、周辺国やアメリカの状況からいって、急ぐべき法案だったと思う」という考えはかわりません。
    あ、あと色々調べましたが、やはり現在(保護法施行前)では情報等を機密扱いにするために特別な制約や特殊な手続きは存在せず、公開するというような制約は全くないようですよ。
    法の問題を指摘し、修正を求めるという立場は理解できるが、廃止という考えは全く理解できませんね。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 20日

    あと国民の知る権利や取材報道への悪影響などは、たしかに問題として可能性はあるでしょうが、ほんと微々たるものだと思います。というかほとんどないと思いますし、法の施行前と施行後で全く変わらないと思います。
    むしろ知る情報は増えるわけですし。
    時間がないので理由は後述します。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 21日

    まあ、色々言いたいことはあるんですが、一言でいえば、
    「今まで機密扱いの情報も多く、公務員の罰則も軽いのに、それらの機密を正当な取材によって情報を取得した記者やジャーナリストがいないから」
    という一言で終わっちゃうんですがね。
    特定秘密に指定されるのはこの機密扱いの中の一部であり、これより多くなることはない。つまりその何倍もの量があるのに、それらをスッパ抜いた記者などはいないってことですよ。もちろん私も全部調べたわけではないし、知らないだけでそういうことはあったかもしれません。ですので、もし反論がある方はそういう事件を挙げて下さい。
    どっかの国のスパイだったとか、他の国に情報を売ったとか、西山事件みたいに準強姦の違法行為で取得したものとか、内部の人間のリークとかはだめですよ。あとF35の購入計画とか機密でもなんでも無いものもあてはまりませんね。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 21日

    また、確率的なものはどうなんでしょうかね?政治部の記者とか政府を専門にしているジャーナリストとか何人いるんでしょうか?統計探してみましたがよくわかりませんでした。誰か詳しい人が居たら教えてほしいのですが。2005年では全国で「記者・編集者」は約7万3千人というような統計を一応見つけましたが、そこからまず47で割ったら1553人です。東京は多いので2倍と考えても3000人程度ですよ。その中から編集者を2割と見ても記者が約2000人。その中で政治部の人間が2割と考えても400人ですよ。ちょっと多すぎる気がしますが。ここは少なくしたほうが確率は上がるので、反対論者さんたちに有利に考えて200人としましょう。
    んでここも多めに見て4年で担当が変わると過程しても、今後10年で500人が政治記者として政治に関わるとして、その中で特定秘密のどれかにたどりつくのは何人ぐらいだと思います?まあ前述したように、今の緩い法規制の中でさえ、機密にたどり着いた記者は見当たらないんですから、ゼロと言ったら話にならないので、ここもサービスで2人としても、確率的にはたった0.004%ですよ。その二人がどっちも逮捕されたとしてもたった0.004%ですよ。さらに

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 21日

    あ、まちがった。0.4%ですね。これが見せしめ逮捕となって取材に悪影響を及ぼすでしょうか?見せしめ逮捕される可能性は0.4%ですよ?
    さらにこの二人が冤罪で裁かれる可能性はどうでしょうか?特定秘密が提示されないとしても、それ以外のとこは裁判で判断されるでしょう。そこでそれぞれの部分で50%の確率で冤罪になると考えても、『外国の利益を・・・』ってところで50%、『自己の不正の利益を図り』ってところで50%、『我が国の安全・・・』で50%、『人を欺き、暴行をくわえ・・・』50%。
    もうあんまりにも多いので、不正アクセスとか考慮しなくでもそれだけでも0.0125%ですよ。
    記者が冤罪で裁かれる可能性。私的に多めにみて0.0125%。
    0.4%の確率で見せしめ逮捕される『可能性がある』から保護法廃止?0.0125%の確率で冤罪で裁かれる可能性があるから、国の安全は守らなくてよい?
    全くもって理解できませんね。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 21日

    適当にはじき出した数字なので、ちゃんと数が分かっている人や、もっと正確な数字出せる人は、推理した根拠なども示して教えていただけるとありがたいです。
    あと、「それでもそういう人が出る確率があるなら、その人は犠牲になっていいのか!?」とか「法は100%を目指さないといけない」とか言う反論は勘弁して下さいね。『じゃあ0.0125%の確率で冤罪で処罰される可能性があるからといって、国の安全を守らなくていいのか?』というそもそも論になってしまいますから。国の安全あっての国民の権利でしょう。法だって完璧でないものは少なくないでしょう。なんのための裁判所ですか。
    まあ結局私の考えでは、今後の取材や国民の知る権利には何の問題もないってことですね。0.4%の確率で逮捕されるかもしれないからってビビるやつは記者やめたらいいんですよ。別に中国共産党の考え方とは全く思いませんが、そう言いたい人は別にどうぞ。
    てか国民の知る権利が0.4%の見せしめ逮捕される確率で、それに萎縮して取材できない影響度より、マスコミの偏向報道や報道しない自由の方がよっぽど我々の知る権利を阻害してますよ。

    • 右だろうが左だろうが
    • 2013年 12月 21日

    法律の知識でも、私の考え方でも、反論や間違っているところがあれば根拠などを示して教えていただけるとありがたいです。右でも左でもどっちでもいいです。もっと色々知りたいのです。
    長文になり、コメ欄を埋めてしまってすみませんでした。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る