2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

20世紀文豪の自殺すればいいという風潮 

2014.03.17

3件

 

文学でも音楽でもコンテクスト抜きでは語れないものなので、作品と同じくらい作者の生き様は大事。要するに佐村河内は正義ってこと。 

 





d9aa734f 20世紀文豪の自殺すればいいという風潮 





引用元:20世紀文豪の自殺すればいいという風潮
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1386262554/

1: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:55:54 ID:y3UA9lTG
一理ないわ

 

2: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:56:24 ID:kcxii7GR
20世紀の熱い自殺ブーム

 

3: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:56:35 ID:Z/gTN4EN
川端もおじいちゃんのくせにガス自殺しよったしな

 

10: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:58:29 ID:y3UA9lTG
>>3
もう年が年なんだし大往生してほしかったわ

 

4: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:56:49 ID:Pi8aDGPk
太宰にかぶれた中二病が何人自殺したことか

 

5: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:57:29 ID:K9dYMZuq
三島由紀夫とかいう切腹おじさん

 

9: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:58:24 ID:6KSIoyx/
60~70年代のロッカーwwwwwwwwwww

 

14: 風吹けば名無し 2013/12/06 01:59:39 ID:JRFufH9V
>>9
(飛行機乗っ取りしちゃ)いかんのか?

 

17: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:00:50 ID:Z/gTN4EN
>>9
オーバードーズばっかりや
自殺したのはイアンカーティスとカートコバーンくらいしか思い浮かばん

 

21: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:02:23 ID:0hfoz1Pn
>>9
生き残ったやつらはこぞって健康志向で長生きしてて草

 

18: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:01:03 ID:8TFcWjrC
畳の上で死ぬようなのは文学者の死に方出はない

 

19: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:01:17 ID:5ceqrMeM
誰やったか漱石の教え子で自殺したあいつ
石碑に歌が残ってる

 

35: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:09:26 ID:riCmjhTP
>>28
藤村操?

 

38: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:10:19 ID:i0c1eXsM
>>19
藤村操か?
石碑は知らん

 

46: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:15:29 ID:p0CJ85c7
>>19
「曰く不条理」やったら藤村操
石碑じゃなくて落書きやなかったか

 

22: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:02:46 ID:7bMN1mqB
芥川、太宰、田中英光、三島、川端、江藤淳、矢川澄子
あとだれがいたっけ

 

29: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:06:50 ID:riCmjhTP
>>22
矢川澄子って自殺やったんか

 

25: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:05:04 ID:Z/gTN4EN
>>22
有島武郎

 

27: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:06:25 ID:7bMN1mqB
>>25
ああ有島もそうか
あとなんか女性作家でおらんかったっけ

 

30: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:07:50 ID:Z/gTN4EN
>>27
このスレの趣旨とはちゃうやろけど金子みすゞくらいしか思い浮かばん

 

31: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:08:00 ID:5vnfhiqM
伊丹十三(ゲス顔)

 

36: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:09:35 ID:BNncaTgj
>>31
実際どうなんやろ

 

33: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:09:03 ID:y3UA9lTG
三島以外はファッション自殺なイメージがあるんやけど実際はどうなんやろ

 

41: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:13:35 ID:K9dYMZuq
>>33
三島こそファッション自殺やろ

 

53: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:17:00 ID:y3UA9lTG
>>41
まあ自殺しなくても処罰はあったやろな

 

58: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:18:41 ID:K9dYMZuq
>>53
三島は最初から自殺しに自衛隊基地に乗り込んだんやで

 

66: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:21:11 ID:y3UA9lTG
>>58
そうなんか 個人的には駄々こねて聞いてもらえなかったから死ぬやで~って感じかと思うてたから知らんかった にわかですまんな

 

134: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:08:40 ID:B4AjYh64
>>41
実際に死んでる以上、ファッションもクソも無いと思うんだが
ファッションオタクみたいに言うなよ

 

136: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:11:09 ID:y3UA9lTG
>>134
確かに失礼だとは思うが表面的には言われなくとも一種の流行ぽくなってたのもそれはそれで問題やろ

 

34: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:09:14 ID:kyM47K5/
三島の死はマジもったいないわ。自衛隊員話聞いてやれよ

 

44: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:14:20 ID:HqbLnFzr
ファッション自殺とかいう意味不明な概念に草生える

 

45: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:14:55 ID:SReMjraS
大江も自殺のタイミング計ってそう

 

88: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:32:43 ID:sqg3i4Ln
>>45
研究進まないからなんだったら早く死んでほしい

 

90: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:34:09 ID:IobFjAkK
>>88
大江健三郎、水死(自分が死ぬとは言ってない)

 

47: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:16:01 ID:Z/gTN4EN
ファッションかは置いといて太宰は本気で死ぬ気はなかったやろな
まぁ今回も未遂になるやろしへーきへーきって入水したら本当に死んだンゴみたいな

 

49: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:16:08 ID:FKEVv3FH
太宰「芥川賞欲しいです。病気で身体中痛いです。芥川賞貰えなかったら死んでしまいます」
選考委員川端「ほーん、で?」

 

56: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:18:08 ID:vrZnT8Bp
>>49
太宰、怒りの如是我聞執筆

 

57: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:18:25 ID:AVkF8K5o
>>49
川端「太宰くんの生活に影、あり!w」
太宰「刺す、さうとも思った」

 

65: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:20:59 ID:a6olsCZC
>>57
太宰「舞踏会で踊って小鳥を飼う生活がいうほど上等か?」
川端「ワイそんな生活してへんで、決めつけはいかんでしょ」

 

50: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:16:26 ID:1szc/WDX
太宰は二人道連れにしてるからなあ

 

54: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:17:13 ID:AVkF8K5o
太宰って結構ユーモアあるよな
暗い奴ばっかりではない

 

67: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:21:17 ID:DBh14W5h
>>54
わかる
だからこそモテモテやったんやろな

 

75: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:23:57 ID:AVkF8K5o
>>67
短編のエッセイみたいのが面白いンゴ
畜犬談黄金風景とかユーモアに溢れてる

 

59: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:19:08 ID:ZEpMQKQf
太宰は「一緒に死のうよ」が殺し文句の女たらし
なお

 

63: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:20:14 ID:AVkF8K5o
>>59
大学に太宰大好きな女の子がおったけど自殺したの思い出した

 

69: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:21:27 ID:ZEpMQKQf
>>63
あの退廃に魅せられてはいけないわ

 

76: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:24:16 ID:pZftFScG
>>69
太宰読んでも言うほど死にたくならないだろ
車輪の下読んで暫くしたら死んだやつはいたが

 

60: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:19:43 ID:IobFjAkK
最近は漫画家の自殺多いよな
近代における文学の役割が漫画に移譲されたのかなって感じがする

 

64: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:20:47 ID:AVkF8K5o
>>60
それはない

 

61: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:19:46 ID:nQg7uU+1
昔見たTVで大島渚が生活用水に身投げした奴絶対許せないって言ってた

 

62: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:20:03 ID:LmTw+x2h
福沢諭吉の実学至上主義かっこいい
文学なんてやらんでいいんや

 

71: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:22:07 ID:182P82A5
サリンジャー読んだンゴ
革命を起こすンゴ

 

73: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:22:25 ID:1qK14goS
太宰とかいう心中するくせに自分は生き残る奴wwwwwwww

カスカスアンカス

 

74: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:23:48 ID:+ZmkvLzn
今の時代に村上春樹が自殺したらどうなるやろ

 

77: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:24:26 ID:p0CJ85c7
>>74
やれやれ

 

79: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:26:17 ID:ZEpMQKQf
漱石は自分がそうとうやばかったのに
作品はそんなに暗くもないのがやっぱ基本エンターテイナーやねんなって思った

 

121: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:58:54 ID:6fGwWT28
>>79
漱石の作品は暗いやろ
人間不信が滲み出てるわ

 

81: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:27:01 ID:y3UA9lTG
でも現代の有名作家も自殺しなくなったのはなんでなんやろなあ

 

85: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:30:58 ID:AoUS95b7
>>81
どこかで呼んだ精神医学の本によると
そういった病的行動は社会的な行為であって、内容や手段に流行り廃りがあるそうだ

 

87: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:32:04 ID:y3UA9lTG
>>85
はぇ~ 近世の殉死とかも社会的にはそこまで不自然じゃなかったんかね

 

89: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:34:08 ID:AoUS95b7
>>87
心中は江戸時代から流行ってたからね
より個人化された結果の自殺だろう

 

94: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:36:42 ID:y3UA9lTG
>>89
こう言うのも問題かもしれんが興味深い話題やな

 

91: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:35:24 ID:DBh14W5h
昔は覚せい剤が手軽に入手出来たのも大きいんちゃうか

???「とにかく、きく。色々とにぎやかな副産物があって、病的だが、仕事のためには確かによいから、自然、濫用してしまう。」

 

92: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:36:02 ID:aSHkwZKe
>>91
文体だけで安吾って分かるのはすげーわ

 

96: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:37:45 ID:IobFjAkK
>>92
安吾とか織田作之助の早死は消極的な自殺って感じだな
最近だと中島らもとかも

 

93: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:36:27 ID:IobFjAkK
大江健三郎も村上春樹も全然自殺しそうなキャラじゃないな
作風はともかく本人は健康そのものって感じ

 

95: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:37:23 ID:a6olsCZC
>>93
春樹は「健康でも小説は書ける」とか言ってマラソンしてるしな

 

98: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:39:45 ID:AVkF8K5o
>>95
健康じゃないと物語を作るエネルギーがわかないみたいなことを河合隼雄との対談で言ってたな
でもワイは前期の作品のほうが好きだわ

 

100: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:40:41 ID:6WXuyN3p
滝本竜彦は超人計画の直後くらいに自殺してりゃ良かった

 

103: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:41:40 ID:AoUS95b7
瀧本は元々手持ちの素材があまりにも少なすぎた
あれで長続きするわけがない

 

104: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:42:57 ID:IobFjAkK
>>103
結局ネガティブハッピーがキャリアハイだった気がする

 

107: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:45:04 ID:AoUS95b7
>>104
うまくステップアップすれば穂村弘的な立ち位置に行けたかもしれない

 

109: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:46:27 ID:IobFjAkK
>>107
穂村弘とかいうナヨナヨ系カマトトおじさんきらい

 

111: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:47:49 ID:AoUS95b7
>>109
はっきりと嫌いなら別に無理にとは言わないが
新作の「蚊がいる」とか面白かったぞ

 

108: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:45:30 ID:a6olsCZC
自殺した漫画家の話が出てたけどねこぢると山田花子くらいしか知らんなぁ

 

110: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:47:04 ID:IobFjAkK
>>108
最近だと青山景とか、いかにもって感じだった
Twitterも残ってたし

 

112: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:49:47 ID:BipCAxOj
芸術なんて突き詰めて行けば絶望しかないんやろ(適当)

 

114: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:51:03 ID:AVkF8K5o
>>112
産みの苦しみは一般に考えられてるより強いんやろな

 

117: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:53:20 ID:AoUS95b7
そういえばドゥルーズも自殺したんだったな

 

118: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:55:56 ID:y3UA9lTG
漫画で思いだしたけどさっきあった水木しげるスレで石ノ森章太郎と手塚治虫が徹夜自慢してるのに対して水木は長く寝てるって言った結果実際二人は早死にしたってのが印象的だったな

 

120: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:57:38 ID:IobFjAkK
>>118
睡眠時間が長すぎても鬱の傾向が強まるらしいけどな

 

124: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:00:31 ID:y3UA9lTG
>>120
10時間寝ないと駄目だったらしいで まあ程度も個人次第やろ

 

119: 風吹けば名無し 2013/12/06 02:56:21 ID:IobFjAkK
見沢知廉とか鷺沢萌とかも自殺だったか
うーん

 

123: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:00:22 ID:14WpfxOg
>>119
麻雀の奴買ったわ

 

122: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:00:02 ID:BipCAxOj
そういえば0から生み出す芸術家は苦労して苦労して作品に心血を注いで完成させるけど
読者とか見る人は面白かったとかつまらなかったとか可哀想だったの一言で終わるけど
生み出した芸術家の中には生み出したものが永遠に残るわけで消えるわけではないとか
だから絶望的なことを生み出し続けると耐えられなくなって自殺する
そんなこと言ってた人がおったわ

 

125: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:02:00 ID:y3UA9lTG
>>122
色々産み出した結果絶望的なものも堆積する→最終的に絶望が飽和して自殺って感じか?

 

127: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:02:41 ID:IobFjAkK
>>125
魔法少女かな?

 

129: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:04:03 ID:BipCAxOj
>>125
頭が良くて見識の広いやつは分かりすぎて色々と悩むっていうやつやろ

 

131: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:07:18 ID:IobFjAkK
>>129
頭の良し悪しというか、理想を高く持ってる人とか潔癖な人、啓蒙するやでー、みたいなノリの人ほど死にやすい気はする
谷崎なんか天才の中の天才だけど根性がいい意味で卑しいから長生きした

 

132: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:07:45 ID:7B7Rp4RC
>>129
創作する人間は感受性の強い人間が多いんやろうな
繊細で感情を他人より受け止めてしまう

 

126: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:02:34 ID:EOfvtPfw
三島由紀夫といえば不道徳教育講座

 

135: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:09:39 ID:a6olsCZC
谷崎は死ぬより生きて享楽に耽るイメージやな
死にたい死にたい言うとったキルケゴールも遊び人やったらしいし

 

137: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:11:41 ID:7B7Rp4RC
>>135
負の力で創作するか、陽の力で創作するかの違いは大きいやろうな
負の力で生み出す人はドツボにハマりやすそうや

 

138: 風吹けば名無し 2013/12/06 03:11:46 ID:4qp1jAET
谷崎は太平洋戦争開戦の日に他の文学者や知識人の大半が愛国に燃えてる中で
懇意にしてる店でマグロのステーキ食って最高、みたいなこと書いてるし
終戦前夜には食糧不足どこ吹く風で永井荷風とすき焼き食ってた

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • キジトラさん
    • 2014年 3月 17日

    過度の英雄コンプレックス
    右翼というよりネトウヨ並の思想の浅さ
    このような死に方をすれば武士としての美徳を体現できるとでも思ったのだろうか
    佐村河内に関しては、音楽そのものよりも作曲者の人物像ばかりが先行していたという点で、正当な評価に値しないと思われる
    「音楽を聴いているようで誰も聴いていなかった、現代の象徴的な事件」
    と誰かが言ってたけど、多くの人々が作品よりその背景の物語や世間の評価に判断を頼りがちで、作品そのものを良いか悪いか自己判断できる能力が脆弱化してる証でしょうね

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 17日

    ※1
    愛国心でも天皇崇拝でもなくただのナルシシズムであることは否定しないが身を持って武士道とは死ぬこととみつけたりを表現した筋金入りに対してネトウヨ並は失礼だぜ?

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 17日

    ※1
    文学史上最高峰の文筆家で思想家でもある三島をネトウヨ並と断ずるとは恐れ入るなぁ
    世紀の大学者様がご降臨なさったらしい
    価値観を見失って放浪するあわれな日本人を導いてくださーい

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る