2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

サンワサプライが空中で操作できるプレゼン用マウス「400-MA056」を発売

空中でマウス操作できるプレゼン用マウス

文 社内会議や顧客に対してプレゼンするという社員は少なからずいる。PowerPointを使ってプレゼン資料を作成し、パソコンを開いて順次説明していく。そんなプレゼンでは、いかに大事な内容を伝えられるかが重要となる。しかしプレゼン時にはマウスを使って資料の1点を示したりするケースが目立つ。聴衆に向かって説明しなければならないのに、パソコンに向かって話しかけているという人は多いのではないだろうか。

 

こうした課題を解消するため、サンワサプライは2014年9月8日、空中でマウス操作できる「プレゼンテーションマウス」を発表した。マウスを机上を転がしながら使う必要がなく、聴衆に向かって話しながらマウスを操作できるのが特徴だ。





ジャイロセンサー、レーザーポインタ搭載

本機の中に位置や向きなどを把握するジャイロセンサーを搭載する。これにより、空中でマウスを操作してもマウスポインタの位置を自由に動かせる。ファイルを指定して開いたり、ドラッグ&ドロップして移動したりすることも可能だ。PowerPointファイルを開いて説明するだけではなく、パソコンを操作する際にも役立つ。

 

レーザーポインタも備えているので、マウス操作を必要としないときでも聴衆が見ている画面上を指して資料を説明することが可能だ。マウスとレーザーポインタをいちいち持ち変える必要がなくなる。なお、レーザーポインタの色やポインタの大きさ、カーソルの形状などを変更することもできるという。

 

PowerPointとKeynoteに対応

PowerPointとKeynoteに対応し、マウスを使ってページをめくることもできる。パソコンのキーボードを使ってスライドする必要がないので、登壇者はパソコンおよび机上のマウスを一切触れることなく、本機だけでプレゼンを進められる。

 

また、便利な機能としてタイマーを装備する。プレゼン時間が限られている場合、あらかじめ説明時間をセットしておけば、時間になると本機が振動する。本機の液晶画面に残り時間も表示するので、時間を確認しながらプレゼンできる。

 

価格は9240円。頻繁にプレゼンをする人にとっては、持っていると少しだけ恰好いいアイテムとなるに違いない。

 

製品画像

ecdcfde6bd7c7e83464b006fba68cc40 600x536 サンワサプライが空中で操作できるプレゼン用マウス「400 MA056」を発売

0b9862157b4d51549e7017e45f88b11b 600x369 サンワサプライが空中で操作できるプレゼン用マウス「400 MA056」を発売

 

関連記事

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • ロメロスペシャル
    • 2014年 9月 14日

    肩こり発生装置だな。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る