2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

サンワサプライがスキャナにもなる有線マウス「400-SCN019」を発売 

スキャナ機能搭載マウス

大事な資料をスキャンしてデジタル化しようにも、資料をスキャナーに設置して取り込むのは手間。もっと手軽にスキャナを利用できれば、資料などの保存もスムーズにできるのに…。そう思ってる人はすくなくないのではないだろうか。

 

そこでスキャナの機能を搭載したマウスが登場した。サンワサプライは8月19日、スキャナを装備したマウス「400-SCN019」を発表した。価格は7388円で、サンワダイレクトで限定発売する。



マウスでただなぞるだけ

使い方はいたってシンプル。マウスの下部に文字などを読み取るスキャンウィンドウが配備されているので、ここをなぞるだけ。マウスの側面にスキャナを起動するためのボタンが備わっており、これをクリックするだけ資料などを読み込める。

 

マウスだと紙の一部分しか読み取れないのでは?と思うかもしれないが、400-SCN019は、マウスでなぞった部分をつなぎ合わせて1枚の紙のように補正できる。同じ場所を何度なぞっても自動的に補正し、1枚の紙のようにスキャンしてくれる。斜めにスキャンしたものを補正して向きを正したり、補正ソフトを使って任意の向きに変えたりすることも可能だ。

 

OCR機能も搭載

スキャナは一般的に、取り込んでから補正ソフトを使って色を調整したり、解像度を変更したりするもの。本機も同様に補正ソフトを装備しているので、一般的なスキャナの機能をなんらそん色はない。OCR機能も装備し、読み取った文字をテキスト化し、テキスト検索によって該当箇所を探し出すことも可能だ。

 

私もスキャンした資料を大量に保存しているが、OCR機能によって文字を検索できるので大変重宝している。もし本機にOCR機能がなかったら魅力も半減していたことだろう。

 

なお、読み込んだデータはJPEGとして画像として保存するほか、DOCやPDFなどの形式として保存することもできる。文字の多い資料ならDOCやXLS、TXTに、画像メインならPDFやPNG、JPGと、使い分けることもできる。

 

大型のスキャナでは一枚の紙を丸ごとスキャンするケースが多いが、本機の場合、必要な個所だけスキャンできる。時間もかからず、簡単に取り込めるので重宝するはずだ。

 

製品画像、動画

400 SCN019 1 600x526 サンワサプライがスキャナにもなる有線マウス「400 SCN019」を発売 

400 SCN019 2 600x413 サンワサプライがスキャナにもなる有線マウス「400 SCN019」を発売 

 

 

公式サイト

 

関連記事

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • 2014年 8月 24日

    サンワのトラックボールマウスは最高

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 24日

    たけえ

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 24日

     

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る