2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

アディダスがスマホと連携してデータを分析するサッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」をAppleStoreで発売 値段は299ドル 

時代はスマートボール

AppleStoreから。

 

アディダスがスマホと連携してデータを分析するサッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」を発売しました。





画像

adidas miCoach SMART BALL 1 アディダスがスマホと連携してデータを分析するサッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」をAppleStoreで発売 値段は299ドル 

adidas miCoach SMART BALL 2 アディダスがスマホと連携してデータを分析するサッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」をAppleStoreで発売 値段は299ドル 

adidas miCoach SMART BALL 3 アディダスがスマホと連携してデータを分析するサッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」をAppleStoreで発売 値段は299ドル 

adidas miCoach SMART BALL 4 アディダスがスマホと連携してデータを分析するサッカーボール「adidas miCoach SMART BALL」をAppleStoreで発売 値段は299ドル 

 

機能

スマホと連携と言ってもラジコンみたくボールを操作できるわけではなく(こち亀でボールを遠隔操作してイカサマする話があった気がする)、ボールをキックすると搭載されたセンサーがキック力、どの場所を蹴ったか、ボールの軌道、回転数などを測定してBluetooth経由でスマホにデータを送ってくれます。送られたデータは専用のアプリ「miCoarch Smart Ball」で記録され分析することができるとのこと。

 

アプリの機能としては

 

  • ・統計値の表示
  • ・集められたデータをグラフ化して見やすく表示
  • ・設定した目標と実績値の比較
  • ・蹴ったボールの軌道図
  • ・正しいキック方法を教授する動画
  • ・結果を他のユーザーとシェアすることも可能

 

など。 現在このアプリはiOSにしか対応していないそうです。

 

値段は299ドル

アメリカのAppleStoreではすでに発売されています。ボールの値段は299ドル(30,000円)。意外と安いですね。これなら素人でも買えそうです。知り合いのサカヲタが言うには「数値化が非常にしづらいサッカーというスポーツで、このようなデータを数値化する商品は革新的かもしれない。」とのこと。プロでもない限りミートポイントの解析などは行わないと思いますので、素人が安値で購入してキックデータを細かく分析できるようになれば技術向上に役立つかもしれません。

 

関連記事





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る