2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

アフィリエイトを専業にして稼ぐコツ 

アフィで稼ぐには?

アフィリエイト・ネット広告で稼ぐ方法について、永江一石氏が記事を書いていました。

 

言っていることを要約すると…

 

  • ・専業にするな(小遣い稼ぎ程度に)
  • ・スパマーになるな
  • ・愛をこめてコンテンツを作れ

 

って感じ。まぁ言っていることはそんなに間違っていないんだろうけど、どうしていつもウエメセで記事を書くんだろうなぁ…真っ当なアフィとそうでないアフィの境目って、永江氏の完全主観だよなぁとは思う。よく永江氏の記事取り上げるけど、わたしはこの人苦手w

 





まっとうにアフィで稼ぐコツ

さて、永江氏は、「まっとうにちょっとだけ小遣いを稼ぐポイント」として以下の4つを挙げています。

 

 

  • 1.情報商材は買わない
  • 2.手間がかかることを認識してじっくり取り組んでいく
  • 3.ステマには絶対にしない(愛を込める)
  • 4.コンテンツのひとつとして広告を使う

 

 

2に関しては完全同意ですが、この方法だと本当に小遣い稼ぎ程度にしかならないだろうなぁと思います。かけた時間が絶対にペイしない。

 

アフィを専業にして稼ぐコツ

永江氏はアフィを専業にしないことと書いていますが…以下では敢えて「アフィを専業にして稼ぐためのポイント」について、実際の運営経験・ライター経験などを元に説明していきます。

 

本を読もう

まず、本屋で売ってある「アフィで稼ぐ」系の本を数冊読み漁ります(立ち読みでも可)。2~3冊目くらいで気づきますが、アフィで儲けるポイントってほとんど共通しています。最近では、ロングテール狙いでニッチな需要をターゲットにして儲けるってのが主流ですかねぇ。あとは、消費者・読者が本当に求めている情報は何なのか考えるってこと。どんなサイト・コンテンツを作るのかって部分が一番大事になってきます。

 

サイトを作ろう

次に、本などで得た知識をベースにコンテンツを作っていきます。10ページくらいのサイトで儲けようと思うのはちょっと無理。少なくとも30ページの記事が必要だなぁと思います(それでも1つのサイトで稼げるのはせいぜい1日1000円)。

 

愛をこめてコンテンツを作るってのも大事かもしれませんが、それだけじゃ商売にはなりません。ニッチな需要を狙うのなら、パイのサイズは限られているわけですから、それに見合うような労力のかけかた(力の抜き方)が大事です。

 

収益に貪欲になろう

サイトを作った後で大事なのは、記事の更新と収益化です。ステマにならないように云々ってのは建前。いろんな会社のいろんな広告を試して収益を最大化していったり、広告の配置にこだわったりして利益を追求していく姿勢が必要じゃないかと思います。

 

他にもコピペじゃなくてオリジナルで記事を作る、SEOの仕組みを理解するなどコツはいろいろありますが、とりあえずはこれくらいで…。専業にするのなら、オリジナルコンテンツの30ページサイトを100個くらい作るつもりでやらないと生きていけないとは思います。

 

記事引用

真っ当にアフィリエイトでお小遣いを稼ぐには

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、アフィリエイトをやるなら、けっしてスパムアフィリエイターにはならず、真っ当にやりましょう。真っ当にやれば、月に数万円くらいのお小遣いなら十分望めます。努力と才能があればもっと行きますが、専業になるのはオススメしません。昨今、Amazonのアフリエイト比率の大幅引き下げがありましたし、Googleは意図的で無い些細な規約違反で一気にアカウント停止してきます。コレをやられたら専業なら即死ですよ。

 

スパマーと特定されて個人情報を晒されて恥をかいたり(前に自分もやって差し上げましたわ)友達無くしたり、下手したら会社で叱責喰らうこともあるわけで、まともにやりましょうよ。

1 その手の情報商材は買わない

当たり前ですがほとんど役に立ちません、そんなもの。大半はスパムのやり方を書いてあるだけのコピーです。儲からないから情報商材で稼ごうとしているわけです。そんなのに書いてある程度ならいくらでもネットに転がっていますし、それを探せないほどリテラシーが低いならあなたはアフィリエイトはおろか、サイトもブログも運営できません。

2 手間がかかることを認識する

まず、アフィリエイトをやるには「自分のメディア」が必要で、ないなら作らないといけない。作っても少なくとも数ヶ月〜半年は全く売り上げなんぞ上がりません。そもそもアクセスのそこそこあるサイトなりブログなりを作らないといけないので、「1日数分××するだけで儲かる」なんて事もありません。仮にそんなことが可能であれば人には教えず自分でやりまくります。

ブログは簡単なのは無料のヤツですが、同じドメインから同じキーワードで検索に表示される数が決まっている(2〜4の間をいったりきたりしてる感じ)ので、すでに強力なライバルがいる場合はキツいです。月500円でいいのでサーバ借りてドメインを取り、ちょっとはサイト構築の勉強もしましょう。
そしてサイトの価値を上げるために、「他人が読んで楽しい」「役に立つ」ものを毎日時間を割いて作ります。それができないと累々とアメブロに横たわっていたスパムブログの書きかけの死骸と同じ事になります。検索で上がってくるには少なくとも100ページくらいは必要で、検索で上がらないならリスティング広告の投資をする必要がありますが、かなり分かっていないとペイしないはずです。

Twitterで呟くだけで月収何十万とかアホ話もありますが、アフィリエイト呟く人は誰もフォローしません。フォローするのはbotや自分も儲けたい人、適当にフォロー返しする人です。こんなのが何十万人もフォローしても誰も他人のツイート読まないし。www ましてや買ってくれるわけ無いでしょ。相手は人間じゃ無くてbotだよ。分かってんのかな。

アフィリエイト専業の人や会社もありますが、こうした人たちは必死に勉強をして、サイト構築もかなり丁寧に作り込んでいます。なにもしないでざくざく儲かるなんてことはありません。

3 ステマは絶対にしない

芸能人がステマで干されたのはご存知だと思いますが、普通の感覚の人は「これはステマだ」とすぐ判別します。このブログもAmazonのアフィリエイトで商品やサービスを紹介する場合は、ほとんど自分で買って使っています。「ほとんど」と書いてるのはたまに茶化して「これはない」って書いてることもあるから。www
ブログでのアフィリエイトが成功するのは

その商品なりサービスへの愛

を語ったときなんです。適当に高そうな報酬の良い商材持ってきて「美味しいですよ」とか「これは便利」ってパクった写真使って書いても、それはドロップシッピングと同じで普通の感覚の人が見たら「こいつ、自分で使って無いじゃん」と見破ります。でもってFacebookの投稿見ても「永江さんがこれだけ使っていいと言ってるから買うけど、お礼にアフィリエイト踏みました」という方もけっこういるので、分かってる人は「いいもん教えてもらったお礼に踏んどく」という感覚なのではないかと思うのです。

そう、これがポイント

「いいもん、教えてもらった。ありがとう。お礼に踏んどく」

と、言って貰える紹介をしないといけないわけですね。深い!!

4 コンテンツのひとつとして使う

無理に金を儲けようとは考えず、コンテンツの一つとして使うというのもありです。たとえばあるサービスを探してみた時、そこのサイトにリンクしてもいいけどテキストリンクになってしまう。だったらアフィリエイトタグを使えば画像と説明が出せるのです。Amazonのアソシエイトが典型で、自分のブログに本屋とか洋服屋とかデジモノ屋とか、なんでもすぐに開設できるわけ。写真持ってきてリンクしてとかいう作業がいらずに数秒でタグが貼れる。これは楽ちんなのです。

コンテンツとしてアフィリエイトタグを使い、結果、いくばくかの報酬を得る。情報を得て「いい商品なりサービスを紹介してもらいました」と喜ぶ人から情報提供の謝礼を頂くと考えれば、アフィリエイトは悪い物じゃないと思うんです。要は「相手に感謝されるものを紹介しなさい」ってことだと言って、本日の講義を終えたいと思います。(一応、付け加えるとわたしはアフィリエイターではないのでアフィリエーターと呼ばないでください。クルマを運転してるからってみんなが運転手じゃないっす)

ブログ飯の著者の方がこんな本出していた。実際に専業で食ってらっしゃるわけで説得力ある。情報商材よりこっちの方がいいと思うよ。

 

via: アフィリエイトで「まっとうに」ちょっとだけ小遣いを稼ぐポイントについて | More Access! More Fun!

 

関連記事

 

152d1ac9075cb10099e8ad016f8bc704 アフィリエイトを専業にして稼ぐコツ 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (11)
    • キジトラさん
    • 2014年 8月 17日

    コツというかポイントは、
    とりあえず継続して頑張る事じゃないですかね。
    アフィリエイト始めた大方の人は、
    小遣い稼ぎに楽っぽいし、元手もいらないからやってみようと思って始めるけど、
    全然売り上げもないし、始めて数日で萎えてしまうんだよね。
    そこを乗り越えて半年くらい続けると、月数千円位にはなるでしょ。
    労力に比べると、割が合わないと思うけど。
    それ以上を目指すと、アクセス数稼ぐために人目引く工夫が必要だし、
    ライバルも一杯いるから、かなりハードルが高いと思う。

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 17日

    いまどきアフィリなんてやめておけ
    空き時間にバイトしたほうがよっぽど楽に稼げる

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 18日

    大阪梅田ビール安い居酒屋を集めたオレのブログはニッチで愛もあったが、一日5円くらいだったぞ…

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 18日

    大阪梅田のビールが安い店を集めたブロク需要あると思ったんだけどなぁ…検索トップまでいってもまだ支払いラインに届かずだよ。ニッチで愛もあったのに( ;´Д`)

    • 大阪
    • 2014年 8月 18日

    大阪梅田のビールが安い店を集めたブロク需要あると思ったんだけどなぁ…検索トップまでいってもまだ支払いラインに届かずだよ。ニッチで愛もあったのに( ;´Д`)

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 18日

    ※5
    いくら愛があってもニッチ過ぎるネタに客はこないでw

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 18日

    レトルトばっかりだと体壊すぞ管理人
    自炊無理ならスーパーの惣菜とか良いぞ

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 18日

    ※5
    全国のビールが安い店ブログだったら、
    相当稼げるかもしれんぞ。
    作るの大変というか、一人じゃ到底無理だろうけど。

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 18日

    正直このやり方じゃ、本当に小遣い稼ぎしか出来ないよ
    苦労に見合ってないから、オススメしない

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 19日

    大阪梅田のウィスキーが安い店ならアクセスしてたのにw

    • キジトラさん
    • 2014年 8月 20日

    HIKAKINのほうが、よっぽどアフィリには成功しているよな。
    露骨なステマをしているけどな。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る