2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

AIが信じてくれたらお金を借りることが出来る時代が来る:ご利用は計画的に

あなたは色んな質問にこたえるだけです。そうすればあなたを信用出来るかどうかはAIが決めてくれて、もしもokならお金だって貸してくれるようになります。そんな時代がやってきたのです。



みずほ銀行とソフトバンクの合弁会社であるJスコアは9月25日、AIを使って融資の条件を判定する「AIスコア・レンディング」のサービスをスタートさせました。融資を受けたい人は、自身に関する情報をWebサイトから入力すると、AIが信用力を判断し自身のスコアが表示されます。融資の限度額や金利などは基本的にこのスコアの値が基準となります。実際に融資を申し込む場合には、本人確認書類の提出などが必要となりますが、基本的な手続きはすべてネットで完了します。

 スコアを得るために必要な情報は、おおよその年収、雇用形態(正社員、非正規など)、職種、勤続年数などごく一般的なものとなっています。チャット形式ですので、画面上で質問された事に対して回答を入力していくだけで大丈夫です。スコアを得るだけであれば、ニックネームで利用できますので、氏名など詳細情報を提供する必要はありません。いきなりすべての個人情報を出さなくてもよいのは安心です。

 このサービスのさらに面白いところは、よりたくさんの情報を提供するとスコアがアップするという点でしょう。性格やお金の使い方、趣味などに関する質問に答えていくと、その分だけスコアがアップしていき、限度額や金利の条件も変わっていきます。

via: AIが融資の審査、融資を受けられなかった人も融資を受けられるようになる?

7062e092eb43ab620a05d3df3eb33bf8 AIが信じてくれたらお金を借りることが出来る時代が来る:ご利用は計画的に

 

あなたの信用はAIが担保する

すごい時代がやってきました。もう、雇用先や給料だけであなたの信用情報が決められてしまう時代は終わりましたよ。これからは、あなたの趣味や性格やお金の使い方なんかも審査の対象になるのです。これまでとは全く違う信用査定の方法になるので非常に興味部会ですね。

 

実際、中国ではこのような仕組みは既に動き出しており、行政にも活用されています。身長から年収から何もかもをそのデータベースに登録するとあなたの国民としてのレベルやランクが明らかになり、それに応じて敷金を払わなくてよくなったり、婚活サイトで利用出来たり、市役所などでの手続きが早くなったりするといいます。凄い仕組みですよね、国がそれをやってるんですから。

 

また、アメリカなどではこれらの情報に更に加えてSNSなどの情報も用いるサービスがあるようです。凄い人とつながっていたり活発にメッセージを交換している場合あなたのことも有力な人間であると認識して、信用度が上がるわけです。最早人間よりも人間関係のことを理解できるわけです。

 

人の全てがわかる

しかもAIを通すと更に凄いことになっていきます。どんな人がお金をちゃんと返すのか、どんな人がお金をちゃんと返さないのかということをあらゆる側面からデータを収集しまくるわけです。Facebookやtwitterの使い方一つでもわかってしまうようになるかもしれません。

 

そして、もしそれがちゃんとうまくいけば、いまの審査の仕組みではお金を借りることが出来ないフリーランサーなども、そのSNSでのデータや様々な活動を通して信用を獲得してお金を借りることが出来るようになるかもしれません。AIにとっては雇い先以外の情報もとても重要だからです。

 

最近、人事にも積極的にAIを使う企業やサービスが増えてきています。人間よりもより中立的…客観的にデータが集められるそうです。メールやパソコンの使用状況や入社時の情報を使えば、いつごろ転職してしまいそうだとか鬱になりそうだとか、いまのプロジェクトは不適任だから他に回した方がいいといったこともわかるようになるそうです。

 

AIがあなたよりもあなたのことを知っている時代まで、もう5-10年ほどでしょうか。怖いような、楽しみなような。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る