2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

Aukey「PA-Y6」最大6台のスマホを同時に充電

今回紹介する商品はAukeyの「PA-Y6」です。これはスマホ用の充電器。最大6台のスマホを同時に充電することができます。加えて、短時間で充電を終えられる急速充電機能を備えています。

では早速、商品をレビューしてみましょう。

梱包品をチェック

送られてきた梱包品を見てみましょう。

160929pa 01 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

箱を開けると、本体、説明書2点、USBケーブル、電源プラグが入っています。

160929pa 02 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

本体を見てみましょう。USBポートを6基備えています。そのうち4つはタイプA型、残りの2つはタイプC型の差し込み口となっています。

160929pa 03 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

ちなみに同梱されているUSBケーブルはタイプA用のコネクタ形状ではなく、「USB C to USB C ケーブル」です。つまり2基備えるタイプC型に挿し込んで使うことが可能です。

160929pa 04 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

最近のスマホの中には「タイプC」対応のモデルがあります。これらは、タイプAからタイプCに変換するケーブルを使わないと、従来の充電器などが使えない仕様となっています。しかし、「PA-Y6」の場合、あらかじめタイプC-タイプCのケーブルと差し込み口を用意することで、不自由なく充電できるようになっています。

USBポートがある反対側は電源プラグを差し込む口があります。最大出力数は1.5アンペア、100-240ボルトとなります。

160929pa 05 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

なお、タイプAとタイプCのポートでは出力数が異なります。タイプAの場合、1ポートあたりの最大出力数は2.4アンペアで、トータル9.6アンペアとなります。一方、タイプCの場合、3アンペア(3.6V-6.5V)、2アンペア(6.5V-9V)、1.5アンペア(9V-12V)となります。値が異なるのは、「Qualcomm Quick Charge 3.0 Technology」という搭載技術などにより、端末に応じた出力になるよう調整できるようになっているためです。

急速充電をチェック

まずはケーブルを接続してみましょう。6ポートすべてにケーブルを挿し込んでみましたが、適度な感覚で挿し込にくいといったことはありません。

160929pa 06 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

ただ、USBの特性上、仕方ありませんが、タイプAのコネクタを挿し込む向きが分からず、必ず間違えてしまいますね。例えばiPhone用のケーブルは、ケーブルの差し込む口の上にUSBのマークが記されています。一般的にいえば、この面が「上」になりますよね。

160929pa 07 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

しかし、「PA-Y6」に挿し込むときは「下」向きになります。こうした充電器ごとに挿し込む向きが異なるので、どうにかしてほしいと個人的には思う一面も…。

160929pa 08 Aukey「PA Y6」最大6台のスマホを同時に充電

Nexus 5Xに充電してみましょう。タイプA-タイプC変換ケーブルを使い、一般的なタイプAのUSBポートに挿し込んでみます。するとNexus 5Xの画面を見ると、急速充電と表示されました。

残念ながらタイプC対応のスマホを6台持ってないため、6台同時の急速充電が可能かどうかを調べることはできませんでした。

使ってみた感想

たくさんのスマホを所有している人にオススメです。1台ずつ充電器に接続するのは面倒だし、電源プラグを占有してしまって邪魔になりかねません。

「PA-Y6」を使えば電源プラグの差し込み口は1つで済むし、必要に応じて1台から6台までの端末を同時に充電できます。しかも急速充電が可能なため、わずかな時間でもスマホのバッテリーを回復させることができます。

スマホやタブレットなどを多く持っている人なら、1台は購入しておいて損はありません。ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る