2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

文系の勉強は社会に出て役に立つかどうか 

文系大学での勉強が「役に立つ」かどうか

文系大学での勉強が「役に立つ」かどうか、というブログ記事がバズっていて目に留まりました。

 

エントリーを読んでみると、応用力を身につけていけば、文系大学での勉強も社会に出たあとに活かせるようになる云々かんぬんというような内容が書いてありました。

 

どうも引っかかる点が多い記事だった…少し論考してみます。



文系と理系

まず、文系・理系という括りについて。文系って何?と聞かれると非常に説明しづらいんだろうなぁと思います。経済学と法学は、考え方が異なっていて教授同士が色んな論争を繰り広げていますし…教育学部や心理学部もアクが強い。文学部も、日本文学から地理まで幅広いジャンルが含まれていますし…

 

このように考えていくと、理系・医学系・芸術系以外の分野は文系だ、と定義づけるしかないように思えてきます。

 

文系で一括りにしていいものなの?

で、そんな多様なジャンルを含んでいるのに、「文系」という括りで論じて何の意味があるのか、と…。わたしは法学部出身ですが、経済学部・文学部などでどういうことを扱っているのか良く分かっていませんし、語ることはできません。さらにいうなら、政治学系はあまり扱っていないので、こちらも謎。

 

経済学を念頭に置くのか、法学部を念頭に置くのかってだけでも、論じ方がまったく違ってくるんじゃないかなぁと思います。

 

大学と専門学校・予備校

次に、大学と専門学校・予備校について。「そもそも、大学での勉強って社会に出て役にたつものじゃなければならないの?」と思ってしまいます。 社会に出てすぐに役立てるようなスキル・知識が欲しいのなら、予備校・専門学校の方がストレート。会社でのノウハウなんかはビジネス本の方が詳しく教えてくれるでしょうし…

 

役に立つことを教えるのが大学なのか

この話は、最終的には虚学と実学云々って話にたどり着くと思います。実学は大学で教えるべきではないって考え方も存在していますし…

 

役に立つか・立たないかって部分をゴールに設定している時点で、どこかズレてるなぁと感じてしまう…。このあたりが「文系」らしい発想なんでしょうか。知らんけど。

 

「応用力が大事で、大学で学んだ原理・原則を応用していけば社会でも知識を役立てることができる。」との考え方については、基本的に同意。ただ、その応用の仕方まで大学で扱わなければならないのかって言うと、甚だ疑問。そこまで教えるのって大学じゃないんじゃ…

 

社会に出て、何かやらなければならないってシーンで、昔大学で学んだことが役に立つ。それで、勉強していて良かったなぁと思う。学問ってそんなものじゃないでしょうか。 社会に出た後に役立てるために勉強云々って学生は意識高いけど、ちょっと嫌だ。

 

記事引用

ブロゴス:文系大学での勉強って役に立たない? から引用

 

大学の勉強が役に立たない、という意見をききます。大学どころか高校の数学や科学でさえも、役に立たないという事を言う人達もいます。自分もそうでしたが、勉強って実は大人になってからのほうが、事の本質がわかっているぶん、はかどるような気がします。しかし、多くの人が、”若い時に、もっとちゃんとやっておけばよかったな” と思うものです。自分も今になって思うのは大学という場所を最大限有効活用してこなかったのでは、ということです。

 

そこで、少なくとも文系の大学での勉強が社会に出た時にどうしたらいかせるのか、ということを考えてみたいと思います。

 

大学の勉強は簡単に大きく分けると2つになるでしょう。

 

1 専門の基礎的知識をえる。

例えば簿記、会計、マーケティング等にはそれぞれルールやセオリーがあり、法律の解釈の仕方にも原則があります。それらは言語と同じように、考えてわかることではなく知っているか、否か、という事であります。現実社会ではアレンジをしたり,実際の使い方は違っていたりするケースもありますが、学校では原則ということを学びます。

 

2 原則や専門知識を使って、正解のない(わからない)質問に対して、自分なりの答えを導きだす。

高校生のレベルではまず自分の意見をいってみよう、ということから始まり、大学では簡単に言えば、自分の意見を相手に納得してもらったり、自分の立場を理解してもらう方法を学びます。その時に、自分の説明に関する、根拠が必要になってきて、それが統計であったり、データであったり, 過去の文献だったりするわけです。正解が必ずしもない質問に対して、どうやって答えを導くかということをゼミや論文を書くことで訓練します。

 

問題提起や目的(目標)がはっきりしている場合、そこにいくまでに何が必要で、どうやってそこに到達するのかという道筋を自分で組み立てていく力、問題解決能力というのが養われるべきなのですが、日本ではそこの教育が足りていない場合が多いのではないでしょうか。 しかし、この部分が、まさに実社会で必要なスキルです。

 

ここ数年、ヨーロッパや、アメリカのインターンシップ学生を多くみてきたのですが、ヨーロッパの学生は(得に理系の学生は顕著ですが、文系の学生も)問題解決能力が高い学生が多いように思います。それは自主的に、勉強していかないと大学を卒業できないという背景も大きいこと、又企業も即戦力になる人材を求めているからのように思います。(この点、アメリカ人にいわせると、ヨーロッパの大学は面倒見が悪い、ということになりますが)

 

一方、日本の大学の勉強は役に立たないといわれてしまうには2つの原因があるのかな、と。一つは大学サイドの問題でこの学校のこの学部をでたら何ができるようになるのか、何が始められるようになるのか、どんな可能性があるのか等、ということが明確でない場合。(その点、専門学校は目的が絞られているのでその辺りの消化不良というのは起こりにくい。)

 

もう一つは学生サイドの問題で、大学(院)で誰かに何か(答え)を教えてもらおう、というスタンスできた場合。この場合、知識は習得するかもしれませんが、それを応用する力を養うことができません。なので、社会にでても、外に答えを求め続けるということになると思います。ところが実社会には正解というのは必ずしもなく、自分の関わりのある利害関係者が(それが顧客かもしれませんし、同僚や上司かもしれませんし、もしくは自分自身が)納得するような回答をだせるか、ということが重要になってきます。

 

本来大学は自分の頭で考えるという事を訓練する場だと思われます。目的意識をもって大学に入ると、大学での勉強も違った意味をもつことになるのではないでしょうか。

 

文系の勉強も、あっちの論文、こっちの論文をつなぎあわせて、切り貼りするだけでなく、そこから自分なりの理論(ストーリー)をうちたてることができればクリエイティブなものに十分なり得ると思うのですが。。。

 

関連記事

 

572a6791c3978e41713bb5f0d1622e8d 600x400 文系の勉強は社会に出て役に立つかどうか 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (7)
    • キジトラさん
    • 2014年 5月 13日

    高校卒業→就職→大学
    問題解決

    • キジトラさん
    • 2014年 5月 13日

    やたらと文系を馬鹿にして文系は何も生み出してないってはひどいなと思う
    法律を作ってるのは法学部出身の官僚だし、経済学が役に立たないってのも単なる誹謗中傷
    学ぶ気がない文系としっかり勉強してる理系を比べて理系の方が大変って言うのもおかしい。

    • キジトラさん
    • 2014年 5月 14日

    というか海外では経済学部は理系のくくりらしい
    経済学が役に立たないって経済学の概要そのものを知らないからそんなこと言えちゃうんだよね

    • キジトラさん
    • 2014年 5月 14日

    始皇帝じゃないんだから実学以外やってもいいやん

    • キジトラさん
    • 2014年 5月 16日

    ビジネスの世界は広域野戦場。これをやったらサバイバル目的で必ず役に立つというジャンル訳自体が無意味です。もし無理にそれを言うとなれば「これにつぎ込めば儲かりまっせ」的な投資詐欺噺と大差なくなります。「何を学ぶか」よりもその時その人にそれを役立てる能力があるか否か、そのレベルにまで習熟が達しているかが重要です。それが単なる「知識」と「教養」の違い、コンピューターと人間の違いなのですよ。実学/虚学の区分も全く無意味。1流か2流かの区別はありますが。

    • キジトラさん
    • 2014年 9月 28日

    官僚になるやつなんて文系でも極々一部
    そんな1%の人間を強調して文系は役に立っていると
    でもいいたいのか

    • 2015年 1月 20日

    文系の勉強なんてなんの役にも立たないことは文系の就活自体が証明してるじゃん
    本当に役立つなら文系の就活でも成績やら見るはずだよなあ?
    なんで日本の大企業は成績みないで文系の人材とるか考えてもみろよ

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る