2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

文系と理系の違いは?

文系と理系

日本って文系・理系の違いをやたらと強調する傾向にあるよねぇ~…

 

プログラマブロガー・狐志庵氏が、文系と理系の違い・区別について語っています。

 

文系は、「人間とは何か」という問いに答えるもの。理系は、「世界とは何か」という問いに答えるもの。しかし、両者の違いは明らかではないし大雑把すぎるので、明確に分けることはできないし、区別するべきでもない。というのが、狐志庵氏の主張。



私は文系

前段の文系とは云々ってくだりはイマイチしっくりこないけど、両者を分ける意味はそんなにないって点には同意。芸術・美術系とか、医療福祉系とかはどっちにも分類できないしねぇ…。経済学では数字との付き合いが不可欠ですし。

 

わたしは法学部出身ですが、別に数学が嫌いだからとかいう理由で進学したわけではありません。法学って、高校までの5教科との関連が比較的薄いんだよなぁ。公民(政治経済)が近いけど、国語力も必要だし、数学的思考法(論理力)も不可欠。ちなみに、法学とプログラム関係は非常に相性がいいみたいで、プログラムを組める人が司法試験上位で合格なんて話も珍しくはないみたいです。

 

高校までの教科の考え方で、学問を区別しようってことに無理があるんだろうなぁ。

 

もちろん、高校までの5教科が無駄だとは思いません。いろんな力の基礎になるのは事実だし、「一般教養以前の教養」として大事。そういう意味では、高校で履修していない物理とか化学B・地学・日本史・世界史Bレベルの知識、一度勉強しなおしておきたいんだよなぁ…。数学も10年くらいやっていないので、経済学の本を手に取ってみても数式が出てきた時点でそっと本棚に戻すってことも多いし…。いつかやろうと思っていて、そのままずるずると…w

 

中学1年生の家庭教師をしたときには、5教科それぞれが大学のどのような学問とどのようにつながっているのか、という話を1時間割いてやった覚えがあります。中学・高校時代ってそこまで見えていないんですよねぇ。数学が苦手だから文系に進もうって程度の考えの人は絶対に多い。うちの高校では高2進学の時点で文理が分かれましたが、高1の時点で分かれるパターンも多いだろうし…中学時点で、将来についてしっかり考えなければならないって、よく考えてみたら大変なことだなぁ。

 

文系・理系の二元論は、何かを説明するときに都合がいいこともありますが…学問の本質をぼかしてしまうっていうデメリットの方が多い気がします。

 

記事引用

学問における文系と理系の違いは、その研究対象である。

文系とは、主に人間の活動を研究の対象とする学問の系統とされており、理系とは、主に自然界を研究の対象とする学問の系統とされている。

文系と理系 – Wikipedia

言うなれば、

  • 「人間とは何か」という問いに答えるのが文系
  • 「世界とは何か」という問いに答えるのが理系

ということである。

これらの問いに答えるのにどちらかにしか数学は必要ないと考えてしまうのはおかしいだろう。ましてや人間に関する研究は医学からのフィードバックもあり、ずいぶんと科学的な研究もたくさんあるのだ。また人間の経済活動を分析する経済学に数学は欠かせないし、人間の内面を研究する心理学は統計の塊である。

さらに言えば、現代は数学の時代と言ってもいい。「世界は数学でできている」と言った人がいたそうだが、実際に数学というツールを使って世界を観測・推測すると見事に説明できるものがたくさんある。そのことに気付いた人類が自然科学を発展させ、現代文明を作り上げてきたのは確かなことだ。そうした科学の手法は社会科学などで人間研究にも応用されるようになってきた。

人間というのは不思議なもので、個々人の動きというのはそう予想できるものではないのだが、これが集団になるとほぼ予想が可能になる。ある個人がどういう行動に出るか、というのを予想するのは難しいが、ある集団のうち何%がこういう行動に出る、というような予想はかなり正確にできるそうだ。

こうして考えてみると、そもそも文系と理系を明確に分けて考えることが難しいことも見えてくるだろう。たとえば人工知能の研究ははたして理系だろうか、文系だろうか。人型ロボットはどうか。

学問というのはその境目も曖昧である。古代ギリシアでは学問は3系統しかなかった。哲学、医学、法学である。中世に入りここに神学が加わったが、その後は自然科学の発達もあり、膨大な知識が再編成されたくさんの学問が分化して現在に至る。専業化が進んだとも言える。医学が科学の進歩によって飛躍的に人類の平均寿命を伸ばしたように、各分野はお互いに影響を与え合うし、明確なボーダーというのがそこにあるわけではないのだ。

文理両道はこの曖昧なボーダーを飛び越えて広範囲に膨大な知識を見なくてはならないのでとてもたいへんではあるのだが、現代のジェネラリストというのはそういうものだろう。

人類が積み重ねてきた知識というのは膨大だ。それをすべて吸収しようというのでは人間の寿命がいくつあっても足りない。どこかの分野に特化して身につけるしかない。そこで文系か理系かというのはあまりにも大雑把である。

大学側もあまり変な学部を作って子供たちを惑わせず、どういう学問でどういうことが学べるのかというのをもう少しちゃんと示してほしいなと思う。

 

via: 文系と理系の違い

 

関連記事

 

34cc59a966e25bcace8b0b9e222522b8 文系と理系の違いは?




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (16)
    • キジトラさん
    • 2015年 1月 11日

    そうですね。
    最近の理系推しにはなんか違和感ばかり感じています。
    完全に区切れるものじゃないし、そもそも分けて考えることに意味があるのか、と。

    ただ、ひとつ感じているのはリーダーは文系の方が適任の場合が多いかなあ、ということ。
    これも区切っても意味ないとは思うんですが、これまでの経験からいうと
    人は理屈では動かない、人は感情で動く、というのがあってですね。
    文系ってさすがに人を鼓舞したりするのがうまいよなあ、と。
    細かい理屈はいいんだよ!ってずいぶん昔のコピペみたいですが(笑)
    実は人を動かすには大事なことなんじゃないかなと思います。

    まあ最後は人間性に依存するのでしょうが。
    まあ理系畑のヒガミと思ってください。

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 11日

    他者による再現性を前提に皆で正しさを確かめるのが、理系です。それをしないか、できないのが文系。
    数学や数学を使う分野は、他者による再現性を前提に皆で正しさを確かめやすいから、理系に分類されてるわけですね。

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    文系とて数学を用いて科学的思考によって理論を構築する分野がありますし、数学を用いるかということだけでは文理を分類しきれないと思います。(尤も人文科学なんかでは人間の行動を対象にするため、データの信頼性や妥当性に改良の余地のある論文も多いですが。)
    文理を比較して優劣をつけようとするよりも、双方の歩み寄りによって新たな知見を得ようとする態度が必要でしょう。

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    理系は文系科目もやるから両方しってるが

    文系に理系科目は無理だし、大学の文系科目なんてどうでもいいから就職困難になるんだ

    「人間とは何か」という問いに答えるのが文系
    「世界とは何か」という問いに答えるのが理系
    ということである。

    ↑ 文系が考える知ったか、ほんとどうでもいい、人間がどうか考えるのは生物学だし
    理系が 世界がーの意味が分からない、とりあえず 物理 数学 生物 化学 学ぶべき
    文系と理系は対等じゃないし、文系は答えが無いような課題を権威とか馴れ合いで進めるだけ、どうでもいい

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    ↑なんか文系に親でも殺されたのかしら?w

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    ※3
    他者による再現性を前提に正しさを皆で確かめるのが、理系です。数学を使うのが理系とは書いてない。

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    俺は理系だから理屈で生きていきたいけれどトップは文系がなるものだからひどく理不尽に感じる

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    理系と呼ばれる人の中に、文系に妙な憎悪を抱いている人がいる
    逆はあまりないのに、不思議

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    自分の考えを思想とか学問とか言ってる怪しいやからが多いのが理系が文系を嫌うひとつの理由かなぁ

    ソーカル事件なんかもあったし・・・

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    俺理系だけど正直文系はバイトばっかりして金がっぽり稼いでる奴が多くてそれが悔しいから文系が嫌いっていう理系の奴は多いと思う

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    国立以外は数学から逃げたイメージ

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    高校の段階では数学ができるやつは理系、できないやつは文系
    にわかれるのが殆どなんだよなぁ…

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 12日

    算数できない知恵遅れの逃げ場として文系があるんでしょ?
    理系は文系もできるけど文系は理系できないのがその証左。

    ここの管理人や「違和感を感じる」とか書いちゃう文系がいることも
    証拠の一つとして挙げられる。

    さあ顔赤くして反論しろ?

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 13日

    理系は文系もできる←?

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 13日

    理系じゃないから文系、と名乗っている偽文系がいるのは確か

    • キジトラさん
    • 2015年 1月 13日

    >理系は文系もできるけど文系は理系できないのがその証左。

    証拠になってないwお前が言ってるだけだし。

    つか俺根っからの理系畑だけど文系もできるとは思わないわ。
    理系って人間の器が小さいのかもしれんな。
    だから文系に僻むんだよ。

広告




画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る