2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

ブログのアクセスを伸ばすには? アンテナとアクトレの基礎知識

アクトレとアンテナ

Google検索で上位表示させるためには、ある程度のドメインパワーが必要となってきます。SNSで共有してもらうためにも、ツイッター・FBアカウントを育てなければなりません。

 

サイト運営を始めた直後は、もっと手っ取り早くPVを稼ぐ方法はないのか、と思うことでしょう。

 

手っ取り早くPV・トラフィックを得るための方法の一つとして、アクトレをするという方法があります。今回は、アクトレとアンテナについて簡単に説明・紹介をしていきます。



アクセストレード

アクトレとは、アクセストレードのこと。RSSなどで互いのサイト・ブログを紹介しあって、アクセスをトレード(交換)する手法のことです。

 

相互リンクなんかは、古くから存在しているアクトレの一種だと言えるでしょう。

 

アクトレをすることで、新規ユーザーを獲得することができ、サイトPVを伸ばすことができます。

 

アンテナを利用してアクトレを行う

2ちゃんまとめサイトの場合には、「アンテナ」というサイトを利用したアクトレが盛んにおこなわれています。

 

キジトラ速報のページ上部にあるのが、「RSS」と呼ばれるものです(RSS:サイトの更新情報を流すもの)。他のまとめサイトの記事タイトルがズラッと並んでいるはずです。これをクリックすると、他のまとめサイトではなく、いったんアンテナに飛ばされます。で、アンテナの記事一覧の中から、目的の記事を探して他サイトに飛ぶっていう流れ。

 

アンテナのシステムを理解していない場合、どうしてこんな面倒くさいことをしなきゃいけないんだろうと思うかもしれません。

 

アンテナは、アクトレをスムーズにするためのサービスです。アクセスを送った数に応じて、アクセスを返してくれるというもの。RSSを介して1000人を送った場合には、1300人にして返してくれる…そんなイメージです。

 

まとめサイトであれば、これをうまく活用して1週間で1日1000PVを達成することも可能です。

 

アンテナは登録が必要

ただし、アンテナのRSSで自サイトの記事を流してもらうためには、一定量のアクセスを送った上でアンテナの管理人にメッセージを送って登録してもらわなければなりません。

 

アンテナによって登録のライン・基準が異なってるので注意が必要です。最初はアンテナシェアや、2chnaviなどを利用するのが無難でしょう。徐々にアンテナを乗り換えていって、より大手のアンテナに登録してもらうことでPVを増やしていく。これがまとめサイトの常道です。

 

まとめサイト以外も使うべき

2ちゃんまとめサイト以外には役立たないじゃないか…と思った方もいるかもしれません。しかし、3月の転載禁止騒動以来、まとめサイト界隈はフリーダムになってきています。キジトラ速報も今や2ちゃんのまとめはやっていませんが、2ちゃんまとめのアンテナで無事にアクトレを継続できているようです(登録時点では2ちゃんまとめサイトだったからかもしれませんが…)。完全オリジナルの通常ブログでも、アクセスを送れば登録してもらえるかもしれません。

 

さらに、記事紹介サイトというものもあります。仕組みはアンテナと似ていますが、登録申請の必要はなく、一定アクセス送ってランクインすれば必ず記事を紹介してもらえるというもの。にゅーもふやNews人などがあります。

 

アクトレは、サイト開設時のブーストだけではなく、サイトPVを安定させる際にも役立ちます。ただ、直帰率・サイト滞在時間を下げてしまいSEO上不利になる可能性もありますので、配置などに気を付けるようにしましょう。

 

アンテナ・記事紹介へのアクセスを飛ばす際には、livedoor 相互RSSを利用するといいでしょう。

 

管理人が書いた「サラリーマンが副業としてブログで稼ぐ方法」の記事一覧はこちら

私が書いた「ネットビジネスを専業にして生活していくための方法」の記事一覧はこちら

 

 ブログのアクセスを伸ばすには? アンテナとアクトレの基礎知識livedoor 相互RSS – アクセスアップのベストツール

 

関連記事

 

70d18f9f5b6671126100e5c65736ed87 600x369 ブログのアクセスを伸ばすには? アンテナとアクトレの基礎知識




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る