2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

実際にブログを運営してみる ①ドメインとサーバー確保

ブログを開設する方法

この連載で、ウェブ専業で生きていくための方法・ノウハウなどを総論的に語ってきましたが…実際にサイト運営までは手が伸びないという方も多いかと思います。

 

そこで、今回から5回に分けてブログ運営を始めるための具体的なノウハウ・手順などについて解説していきたいと思います。

 

今回は、ドメインとサーバーの確保についてお話します。



独自ドメイン

FC2やライブドアなどの無料ブログサービスを利用するのもいいのですが…FC2は実質的な運営会社が家宅捜索されているし、ライブドアは自由に広告を配置できない(搾取される)などの縛りがあります。ウェブ専業で生きていくのであれば、「ワードプレス」で独自ドメインサイトを運営していくのが一番利益率が高いです。

 

で、Wordpressで運営する場合には、独自ドメインとサーバーの確保が必要になってきます。 ※「~.livedoor.~」というようにどこかのドメインに乗っかっているドメインはサブドメインと言います。独自ドメインは、これ以外のオリジナルのものを指すと考えて差し支えありません。

 

独自ドメインについては、「お名前.com」や「ムームードメイン」など、好きなサービスを使って入手しましょう。わたしはムームードメインを使っています(以前使っていたサーバーがロリポップだったので関連サービスのムームーを利用)。

 

「.com」「.net」「.jp」などいろいろなものがありますが、SEO上どれが有利だというのは特にないので、自由に選んで構いません。「.jp」は取得する際に、WHOIS情報というものを設定しなければならず、多少厄介です。

 

「キジトラ.jp」のようにドメインに日本語を利用することもできます。Google検索画面上で、日本語が表示されるので目立ちますが、リンクが複雑になってしまう(SNSやアンテナで共有する際にバグる場合がある)などのデメリットもあります。最初のうちは、短い英語のドメインでいいんじゃないかと思います。

 

サーバー確保

ワードプレスはウェブ上で利用できる無料のブログ作成ツールです。自分のサーバー上にインストールして使っていくことになります。

 

最初のうちはレンタルサーバーで十分でしょう(PVが多くなっていくと通信容量制限や負荷制限にひっかかりだします。その場合、VPSやホスティングサーバーなどに移行が必要となってきます)。専業を狙う場合、ロリポップなど1000円以下のレンサバではなく、「さくら」や「GMO」などの2000円台のものを使うことをおすすめします。

 

GMOは電話でのサポートが割と丁寧で、サーバーのことが分からないレベルであっても親切に応対してくれますw

 

改めて手順を概説すると…

 

  • 1.サーバーの登録
  • 2.ネームサーバーの情報が届く
  • 3.独自ドメインを購入
  • 4.ドメインの設定でネームサーバー情報を記入・設定
  • 5.サーバーの管理画面から独自ドメインを登録(ドメイン設定などからいけるはず)
  • 6.ワードプレスをサーバーにインストール(GMOなどではコントロールパネルからポチッとやるだけで簡単に入れることができます)

 

大雑把な説明になりましたが詳細については、各サービスのヘルプなどを見るのが確実ですw

 

管理人が書いた「サラリーマンが副業としてブログで稼ぐ方法」の記事一覧はこちら

私が書いた「ネットビジネスを専業にして生活していくための方法」の記事一覧はこちら

 

関連記事

 

c66448aea54dd89aaa351722d4dfabb9 実際にブログを運営してみる ①ドメインとサーバー確保




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告




画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る