2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

ブログにおけるストック型の記事とフロー型の記事.

フローとストック

フローとストックという言葉は、経済学で使われています。大雑把に説明すると、日常的に出入りするものはフローで、貯まっているものがストック。

 

ウェブサイトを運営する際には、ストック型の記事とフロー型の記事の双方を意識するようにしましょう。その日話題になった出来事を取り扱ってPVを得られたとしても、それは長続きしません。寿命の長いコンテンツを貯めていくってのは、収入を安定させるためにも重要です。





フロー型の記事

フロー型の記事というのは、その日話題になった出来事などについての「時事性の高い」記事です。「錦織圭の全米オープン決勝」が話題になっているから、取り扱おう…こういう場合は、フロー型記事ってことになります。

 

うまく検索やSNS拡散を掴むことができれば、一気にPVを得ることができます。しかし、数日後にはPV流入が激減し、1か月後にはほとんど人がやってこなくなってしまいます…。

 

ニュースを取り扱うサイトの場合には、フロー型の記事を投げ続けてPVを掴むこととなります。PV爆発が起きたときには収益が激増するけど、常に安定しないってことになりかねません。

 

ストック型の記事

ストック型の記事というのは、時事性があまり高くない記事です。同じ「錦織圭」についての記事であっても、「恋人」「戦績」「プロフィール」などであれば、時事性は薄まり持続性の高い記事となります。

 

キジトラ速報の場合には、当連載や壁紙記事などがストック型といえるでしょう。

 

ストックは財産となります。記事数が増えれば増えるほど、PVも増えて安定してきます。当然、収入も安定してくる。保険のようなものですね。

 

2ちゃんなら、VIPのような雑談系の記事がストックになりやすいでしょう。

 

フローとストックとバランス良く

以上の説明を踏まえると…「フロー記事じゃなくてストック記事を作り続けよう」という発想になってしまうかと思います。しかし、ストックだけではPVの伸びが非常に緩やかです。専業にするにはちょっと時間がかかりすぎると言ってもいい。

 

ですから、フローとストック双方を意識しながら記事を作っていくようにしましょう。

 

「錦織圭全米オープン」の記事の中に、プロフィールなども混ぜ込めば寿命は少し伸びます。時事性の高い話題の中にも、時事性のないコンテンツを混ぜ込む。

 

あとは、1日10記事投稿する場合、半分は時事性の高いものを、半分は時事性のないものを選ぶってのもアリでしょう。

 

記事の寿命を考えながらコンテンツを作っていくようにしましょう。

 

管理人が書いた「サラリーマンが副業としてブログで稼ぐ方法」の記事一覧はこちら

私が書いた「ネットビジネスを専業にして生活していくための方法」の記事一覧はこちら

 

関連記事

 

 ブログにおけるストック型の記事とフロー型の記事.




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • 頭悪そうw
    • 2014年 10月 16日

    あえてブログを経済用語と重ねる必然性がなくね?w
    そもそも、例えにすらなってないし。

    IQの低さが滲み出てるね…

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る