2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

コンテンツをシェアするときリンクではなくキャプチャを用いる人が増えているらしい

キャプチャで共有

最近の若い人たちは、ウェブサイトを共有するときに、リンクではなくキャプチャを用いる…

 

メディアコンサルタントの朽木誠一郎氏が、このように指摘し警鐘を鳴らしています。バイラルメディアによる二次利用や、iOS9のアドブロック機能よりも怖い状態なんじゃないか、と…。

 

 コンテンツをシェアするときリンクではなくキャプチャを用いる人が増えているらしい リンクではなくキャプチャ – 若年世代の「シェア」で問われるメディアの生き残り戦略(朽木誠一郎) – 個人 – Yahoo!ニュース

 

確かにスクリーンショットでページを共有してもらっても、被リンクはもらえませんし、PVにもほとんどつながりません。サイト運営者側からすると、話題になっていることすら気づけない…。

 

このような画像によるシェアが一般化してしまうと、メディア運営の根本が崩壊してしまう可能性もあります。





対策は?

では、どうすればいいのでしょうか…

 

朽木氏自身も、キャプチャシェアを防ぐ方法などについては提唱できていません。右クリックできないようにする方法などもありますが、キャプチャーソフトを使った保存には対応できないようです。(JavaScriptで防止する方法はあるらしいが、スマホでも禁止できるのかは未検証…)

 

とりあえずメディア運営側ができる対処方法としては…キャプチャよりも簡単にシェアできるように、ソーシャルボタンなどを配置して適切なシェアへと誘導することくらいでしょうか。

 

朽木氏の記事のように、キャプチャーシェアの危険性・デメリットを訴えていくことも大事かと思います。とはいえ、一般のユーザーの多くは、広告うぜぇって思ってるし、サイト管理人の利益につながらなくても別にいいやって思っている…嫌儲・アフィカスって言葉もあるように、サイト管理人って忌み嫌われている部分もあるんですよねぇ。

 

73483af90d25039e90ca51f1b0cff14b コンテンツをシェアするときリンクではなくキャプチャを用いる人が増えているらしい

 

有料コンテンツにするのは有りか

今後さらに画像による共有が進んだ場合、メディア運営はどうなっていくのでしょうか。朽木氏は、会員登録により一部課金をし、マネタイズしていくスタイルが生き残りやすいと指摘しています。

 

ネットのニュースはタダで読める。この流れに逆らうべく、有料配信制度を導入したメディアなどもありますが…現状では、やっぱり基本タダって認識が強いように思えます。課金による収益化は、一般人・個人にはなかなか難しい…。

 

SNSの流入に頼らない運営を

わたしは、シェアに頼りすぎないサイト運営をやっていくのが次善の策だと思います。SNSなどのシェアによる「受動的な流入」がバカにできない時代になっていますが、検索やブクマ登録・RSSなどの「能動的な流入」もまだまだ強い。やっぱり検索・SEOを意識したメディアづくりが大事かなぁと思う次第。

 

SEOの手法・コツなどについては、過去に連載などで書いているので、興味がある方は…。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る