2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:政治

独立目指すカタルーニャ「このままだとスペインに殺されるから助けてくれ」

BN-VI239_3eTFr_M_20170928112157

住民投票で実に9割を超える賛成を受け、カタルーニャ地方が独立を目指して政治的な行動を取ると明言。スペイン政府は一切認めないつもりでかつ暴力措置も視野に入れており緊張が高まっています。

詳細を見る

共産国家の蜜月は続く-ロシアがネットサービスを北朝鮮に提供開始

4f6fab8d

世界中でバッシングを受ける北朝鮮も、決して後ろ盾が無いわけではありません。最大の支援国家であるところのロシアがインターネットサービスを提供し始めたようです。気圧挑戦のサイバーテロが過熱する恐れもあるとのこと。

詳細を見る

政治家の言動が可視化される-選挙に備えて候補者のヘイトスピーチ歴を見ておこう

http-%2F%2Fo.aolcdn.com%2Fhss%2Fstorage%2Fmidas%2Fbedec85843c8f28843e53e5024331c6%2F205728685%2F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F+2017-10-03+12.22.45

あの政治家、昔こんなこと言っていたよね-そんなことをいちいち覚えている人はほとんどいません。そんな中、そのようなデータをしっかり保存している団体が今回の選挙に向けて大々的に告知しています。

詳細を見る

イギリスのEU離脱を決めたのは年寄りではなくお財布事情であることが判明

brexit-protests

未だにEU離脱に関して議論が続けられているイギリス。一体なぜあの時彼らは離脱を選んだのでしょうか。それは実は、国家の尊厳などは関係なく単に財布事情が理由だったとインデペンデント紙が報じました。

詳細を見る

小池百合子氏率いる希望の党、出落ち感に包まれる:立憲民主党が反自民の受け皿になるか

AS20171003005319_comm

なんだか最初の勢いだけは立派だった希望の党、すっかりその勢いというかパワーを失ってしまったように見えます。小池百合子氏、人生最大のチャンスを棒に振ってしまったのではないでしょうか。

詳細を見る

トランプ大統領、北朝鮮企業との取引に制裁を下すことを決定

donald-trump-approval-poll

トランプ大統領の北朝鮮に対する姿勢が強まっていますが、今度は北朝鮮企業との取引を全面的にストップ。北朝鮮としては厳しい局面が続きますが、今後どうなっていくのでしょうか。

詳細を見る

スペイン国王は激怒、カタルーニャは来週頭にも独立宣言か?

3f2d87e7

ここまで来てしまったら後には引けないかもしれない-そんなところまで来ています。カタルーニャの独立運動がいよいよ過熱しています。しかし住民投票は42%程度だったという報道もあり、案外カタルーニャも一枚岩ではないかもしれません。

詳細を見る

馬鹿「イデオロギーで選別されるなら他の党を作るかも」そりゃそうだろとしか

3b2b6ab5f39d1a9641f39f84e9f70100

希望の党と民進党の合流について、リベラルは党に入れないという小池百合子氏の方針について文句を言っている人がいます。いや、政党って思想と直結するに決まってるだろ。

詳細を見る

リベラルっぽいことも言いつつ国防に関しては徹底的に保守を貫いた小池氏

befa032e3b8bb46d720be29d4adbe719

ダイバーシティなど保守が使わなそうな言葉を使いつつ、それでも国防に関しては民進党に対して譲らなかった小池氏。案外これが重要なキーポイントになるかもしれません。

詳細を見る

希望の党は原発0やベーシックインカムを公約へ-リベラル層の回収なるか

20171004-OYT1I50018-N

勢い良く現れた希望の党が、とうとうその公約を明らかにしました。国防に関しては保守的な姿勢を崩しませんでしたが、生活面に関してはベーシックインカムや原発0など結構リベラル寄りな形になったのではないでしょうか。

詳細を見る

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る