2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:ビジネス・起業

働き方改革で真っ向から対立する2つの意見「何のために改革するのか」は考えなくて良い?

null

働き方改革は「楽が出来るようにすればよい」のか、そうではないのか。仕事は対面のコミュニケーションじゃないとだめなのか? 全く別の意見のバトルです。

詳細を見る

メルカリが初任給を一律にせず能力によって変えるのはこれからの時代は当然になる

時代が本当に変わりましたね。個人的に初任給が同じなことの方が不思議なので当然だと思います。

詳細を見る

新卒をコンビニオーナーにさせようとするローソン、ちょっと極悪すぎるのではないか

コンビニオーナーはいわゆる経営者みたいなものとはかなり毛色が違うことを全然わからずに新卒が気軽にオーナーになるのは極めて危険な臭いがするのですが…。

詳細を見る

有名ファッションブランドトミーヒルフィガーが障害者向けの商品を販売開始

https_%2F%2Fblueprint-api-production.s3.amazonaws.com%2Fuploads%2Fcard%2Fimage%2F748694%2F16ab25c1-40fd-410e-89d4-967a8f8284ca

障害を持った人にも最高のおしゃれを、とばかりにトミーヒルフィガーが新しいラインを発表しました。これは凄いなあ。売れるのかわからないけど。

詳細を見る

転職を考えるキッカケ1位は給与、若手の場合は「やりたい仕事でない」こと

転職が当たり前になっていくことを心から望みます。なぜならば、それこそが労働環境を良くするほとんど唯一の方法だからです。

詳細を見る

日本の労働生産性、アメリカの半分という残念な事実:長時間労働日本

labor-productiviry-formula

至る所で言われている日本の労働生産性の低さ、よもやアメリカの半分程度とは流石にゲンナリしますね。時間ばっかり掛けて効果がイマイチって、まさに努力信仰っぽくて気持ち悪いなあ。

詳細を見る

2019年卒の採用、企業の半数が苦戦中だがインターンの効果はあるみたい

intern_10

日本の採用活動もどんどん形を変えていますね。インターン、最初はイロモノという扱いでしたが今ではすっかり採用における強い武器になっています。

詳細を見る

やっと企業が労働・雇用問題をリスクとして認識し始めていて驚きと共に感動

ecn1804050007-p1

今まで違ったのか…と思いたくもなりますが、昨今の長時間労働や過労死問題を受けてようやく日本企業もこの辺りをリスクとして認識するようになったようです。

詳細を見る

複業系フリーランサーが急増、3年前の3倍に相当する7兆円以上の規模に

複業、副業が当たり前になりつつある時代です。経済規模はどんどん大きくなり続け、政府も重い腰を上げて労働環境改善に動き出す気配も見られています。

詳細を見る

手抜きが出来ない部下、指導が下手くそな上司

雑な指示をする上司というのは、本当に無能です。部下がどうすれば良いのかわからなくなるような指示は出すべきではありません。

詳細を見る

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る