2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:米国企業

鳴り物入りの無人店Amazon Goは万引きし放題という事実

なんとも悲しいニュースですが、やはりまだまだ人間の悪意にはテクノロジーが勝利することは無いのかもしれません。無人の店というキャッチーなフレーズで広まったAmazon Goの限界が垣間見えます。

詳細を見る

Google人事がバッサリ「長時間労働はナンセンス、ただし短期間ならアリ」

google

最早当たり前のようになってしまっている長時間労働、やはり海外から見たら相当ありえない常態です。そもそもホワイトカラーの仕事って時給換算するの無意味なんですよねというお話。

詳細を見る

まっとうな医療情報を検索上位にするアップデート:googleは情弱を救うか

welqで大問題になったデマに近い医療情報ですが、それを検索で上位に上げてしまっていたGoogleにも反省があるようです。いまや検索サービスはインフラに近く、社会正義も求められています。

詳細を見る

機械は人間の労働を奪わない? Amazonは人を雇い続けている

Amazon

機械はいずれ人間の仕事をすっかり奪ってしまうだろう-そんな恐ろしい予測はいまだ現実のものにならない。一体いつになったら人間を労働から開放してくれるのだろうか、と穿った言い方すらしたくなるほどだ。

詳細を見る

Googleが政治家向けにセキュリティを強化:もしかしたらアメリカ大統領はヒラリーだったかも

一番情報が漏洩したら困るのが政治家だというのは、選挙のたびに海外では情報が漏洩してスキャンダルとなることからも明らか。Googleがとうとうその重い腰を上げて特別なセキュリティ機能を追加するようです。

詳細を見る

EUがAmazonに15億円の税金支払を要求:多国籍企業という脱税組織

amazon

多国籍企業、それはあらゆる手段を使って税金を少しでも節約しようとするとても合理的な存在でもあります。しかし、世界中で活動する以上、その地域ごとの税金を支払えとの要求は毎年のように起きています。

詳細を見る

Amazonから始まる「スマートメガネ」の時代? kindleに続き旗手となるか

image0033

どんどん夢の時代が近づいている感じがします。Amazonがスマートメガネ市場に踏み出し始めると言います。Kindleによって電子書籍界隈を大きく引っ張ったAmazonがどんな手を打つのか、楽しみでしょうがありません。

詳細を見る

Amazonという怪物がトイザらスなど小売業者を殺していく

2003_photo

トイザらスが破産申請をするという驚くべきニュースの背後にいたのは、ネット界の怪物Amazon。小売業者が滅びていく必然的な流れがあるようです。

詳細を見る

amazonが爆弾作りを援助、大問題になる

dsc0772

誰もが一度は使ったことがあるだろうAmazonで大問題がおきました。なんとオススメの購入方法のところで、爆弾を作るための材料をセットで紹介してしまっていたといいます。

詳細を見る

リンゴには太陽光が必要? Appleがソーラーパネルを日本へ

Apple_EnvironmentFriendly_thumb

8つ目の林檎には太陽光が必要なのか、Appleが日本にソーラーパネルを設置しようとしている模様。自社のエネルギーを全て太陽光発電で賄おうという考えのようです。

詳細を見る

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る