2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:芦山悠太

北朝鮮にだって行ける。そう、ダークツーリズムならね

yd_yamada1

ダークツーリズム。それは人が普通なら行けないような場所にあなたを連れて行ってくれる、悪い魅力に満ちた響きだが、時にはあなたに死を招くこともある。

詳細を見る

揚げ足取りしか出来ないメディア「麻生、ヒトラー礼賛許せん」

presumption-of-innocence03

一部を切り抜けばどんなことだって言えてしまうメディアの恐ろしさがまたも明るみに。どんな文章だって悪意を持って切り取れば悪い発言のようにでっち上げることが出来る好例です。

詳細を見る

今回のミサイルでやばいのは政府の過剰反応で間違いない

20170829-00075088-roupeiro-001-3-view

Jアラームが危険を報じた29日朝。政府は最初からすべて把握していたと言い、「史上初めて」と警鐘を鳴らしていますがどうやら事実ではない模様。過剰反応は思考停止の元。政府が率先してそんなことをしていては日本の外交の先行きは暗そうです。

詳細を見る

昼間から路上でレイプしている横を通り過ぎる日本人が凄い

mig

池袋駅の駅前で下半身裸で女性を襲っている男性の動画がネット上に上がり大問題になっているが、それよりも遥かに怖いのはその横を普通に通り過ぎていく日本人の姿だ。

詳細を見る

自撮りを撮ったら兄に殺されるパキスタン

自撮りをする。それが兄に殺される原因になってしまう国もあるということを、私たちは心に留めておかなくてはならないでしょう。そしてもっと覚えておかなくてはいけないことは、それが正義の名の下に正当化されることがあるということです。

詳細を見る

敬虔な教徒でなくても犯罪を犯すという当然の事実

連日のように続くテロのニュース、段々と色んな種類のものが増えていると感じませんか。地域もそれぞれ、そして動機もそれぞれになっている「テロ」とは…?  「非社交的」「宗教に関心がなかった」-。

詳細を見る

社長を目指す時代は終わり、これからは中間管理職でほどほどに

社長を目指すよりも中間管理職でほどほどに生きるのが良いと思っている若者が増えたというニュース、正直あまり違和感がある人は少ないのでは? これからの社会の雰囲気は、多分に「成長期を終えた先進国」になるでしょう。

詳細を見る

ノックは2回? それとも3回? 狂いきった就活に唖然

ノックの数、挨拶の言葉、座り方に鞄の置き方。いい加減にしてくれと悲しくなるほどに雁字搦めな就活マナー。ちょっと改めて批判していきたいです。一番嫌なのは、不安にかこつけた商売です。 入室するときは、ノック。

詳細を見る

なぜ富めるものは寄付をするのか? 欧州貴族は彼等の寄付を語らない

お金持ちによるチャリティ、慈善行為としての寄付の例には枚挙の暇がありません。しかし、一体なぜ彼等はチャリティを行うのでしょうか? 単なる税金対策なのかそれとも…。

詳細を見る

最も学ぶ価値のある言語はダントツで英語。後は好みの問題なのでお好きにどうぞ。

635896979296379973-415207044_foreign language

最も視野を広げてくれる言語トップ10が国際ランキングサイトによって公開されました。やっぱり一位はダントツで英語です。後の言語は正直興味関心によって価値が全く変わるのであまり意味が変わらないと思います。

詳細を見る

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る