2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:芦山悠太

Google人事がバッサリ「長時間労働はナンセンス、ただし短期間ならアリ」

google

最早当たり前のようになってしまっている長時間労働、やはり海外から見たら相当ありえない常態です。そもそもホワイトカラーの仕事って時給換算するの無意味なんですよねというお話。

詳細を見る

「古き良きアメリカ」への回帰が進むトランプ大統領政権:社会的に良いことより金

Small plant

アメリカが持つ明確なロジックの一つは資本主義-金を最も優先する考え方です。環境保護も多様性も全てはそれより低い優先度。そんな時代に帰ろうとしているのが今のアメリカです。

詳細を見る

まっとうな医療情報を検索上位にするアップデート:googleは情弱を救うか

welqで大問題になったデマに近い医療情報ですが、それを検索で上位に上げてしまっていたGoogleにも反省があるようです。いまや検索サービスはインフラに近く、社会正義も求められています。

詳細を見る

ブラック企業代表のNHK、働き方改革を宣言するも遺族は厳しい対応

maxresdefault

本来であれば企業のブラックさを暴く側の存在であるNHKが過労死を生んでいたとしてブラック企業認定された昨今、働き方改革に向けてようやく動き出すようです。

詳細を見る

カタルーニャ独立派のトップが保護されているベルギーで支援デモ45000人集結

img_7ec695066cb86aa112903a5947b7de1b177454

欧州を賑わせたカタルーニャ独立運動ですが今ではトップはベルギーに保護される形になっています。そこではEUに反対する多くの人が集まって彼への賛意を示しているようです。

詳細を見る

30%以上がスポーツに全く関心が無い:五輪は誰のためにやるの?

thumbw480_photo2

スポーツをするのも見るのも全く関心が無い層が実に30%以上いるというのは、政府としてはあまり知りたくなかった情報でしょうか。大体、スポーツなんて文化活動の一つなのにこれだけの額を集中投入することにどれだけの意味があるんだろう。

詳細を見る

欲しがらない世代-どう考えても理由はこの国への不安でしかない

business_tokushu_2017_1115_eyecatch

景気は良くなっているのに消費が伸びない-不思議がるニュースもありますが、どう考えても理由は一つ。将来への不安以外の何物でもないでしょう。

詳細を見る

ゆとり→さとり→タダ・ネイティブ:無料が当たり前の子どもたち

いつの世代にも名前が付けられてわかりやすく説明されることが多いですが、今回もまた衝撃的な名前が決まりそうです。その名もタダ・ネイティブ。モノよりコト、コンテンツはタダという認識の子どもたちです。

詳細を見る

仏大統領マクロン「世界のために頑張れないアメリカに変わって欧州が環境問題に立ち向かおう」

AS20171116000670_comm

世界を牽引するはずのアメリカは少しずつその責任を果たすことを諦めつつある。今こそ欧州連合のような高いリーダーシップと世界への意識を持った集団が動き出す時だ。

詳細を見る

アメリカでも出来ないほどの顔認証技術の発達が進む中国:ポイントは人権軽視にあり

中国で、世界でも独走するほどのスピードで発達している顔認証技術。アメリカでも投資が伸び悩む分野にも関わらず中国が頑張っているのはなんといっても人権を軽視する態度に理由があります。

詳細を見る

広告



画像RSS





最近のコメント

カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る