2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:芦山悠太

黒人が洗剤と一緒に洗濯機に入れられアジア人に。とんでもないCMが公開直後に批判殺到、公開中止に

0f0e39a99b14ecf0f59a2b9834e032a9_m-e1433328454265-1024x864

久しぶりにとんでもないCMが現れました。黒人を洗濯してアジア人にする、という内容。余りにもとんでもない内容に世界中から非難が殺到して公開が中止されることになりました。

詳細を見る

「EUはヒトラーと同じ」イギリスで過激な発言が飛び出す

ヒトラーとなぞらえる、それが欧州ではどれほど過激な主張かは日本人には中々伝わらないように感じます。

詳細を見る

ベッキーの不倫劇、第三者は好きに喚く権利を持っている

bekki-2

芸能人の不倫騒動、こんなにニュースに取り上げる必要あるの? と思われる方も多いのでは。果たして不倫行為は、誰にどんな責任を負わせるものなのでしょうか。

詳細を見る

ドナルド・トランプの複雑な女性観? 外見主義で能力主義な男

f3d1b30d

快進撃を続けるドナルド・トランプ氏。過激な舌戦を繰り広げていますが、女性問題についてはどんな態度を持っているのでしょうか? 単なる女好きか、それとも先進的な経営者か。

詳細を見る

開く地方と都心との格差、首都圏校卒ばかりの都心大学

024_02

地方の高校生が都心の大学に進学する、という1つの逆転物語がどんどんその数を減らしているようです。それがどんな社会を生むのか、検討してみましょう。

詳細を見る

難民対応を巡って、ドイツで右派と左派が流血沙汰に

uk2015

揺れ続ける欧州、とりわけ難民や移民でもトラブルが絶えないドイツでまたしても流血沙汰の争いが起きています。難民を受け入れろ! と言いながら暴力を振るう左派に違和感を拭えませんが、しかしその中にある正しさというものもあるのが現実。

詳細を見る

改めて「不謹慎」という美名で経済活動を停滞させる罪を考える

4-copy-2

九州での地震からもう随分経ったようにも感じます。新聞でも少しずつ取り上げられる機会が減っています。そんな中、改めて不謹慎という理由で人を牽制していた人たちの罪を思い返します。

詳細を見る

折り鶴は善意で出来たゴミ、もっといい方法を探そう

1387611879z2nY9zEjiBbCZXO2_post

子どもの頃からよく聞いていたことではありました。折り鶴って誰のために折っているのか? それって犠牲者に届いているのか、ただのエゴじゃないのか? 少しずつこういった言明が許される時代になったように感じます。

詳細を見る

好きなように生きなよ。Youtuber、子どもたちの将来の夢第3位に

スクリーンショット 2015-08-31 10.14.52

「好きなことで、生きていく」というキャッチコピーと共に全国の駅等で広告もされている、youtuberという生き方。

詳細を見る

笑いは文化を超えるのか? あの「フルハウス」が続編制作を決定!

何度も再放送されていたため知っている人も多いあのアメリカのホームドラマ「フルハウス」が続編制作を決定! 海外の笑いはよくわからないという声も多いですが、それって本当でしょうか。

詳細を見る

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る