2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:WEBライター

WEBライティングにおける口調について

文章

ネットでの口調 ネット上に文章を書くとき、どのような口調・文体で書いているでしょうか。 はてブ民が、「はてブをですます調で書くだけで気が変になる」との書き込みをしていて、なんだか変に納得してしまった…。

詳細を見る

わたしが見てきたWEBライターの成功例

WEBライター

ウェブライターの賃金は安い ウェブライターは新しい時代の副業として人気です … が、賃金が圧倒的に低い。

詳細を見る

敬語、誹謗中傷、批判…などWEBで文章を書く時に気をつけること

怒り

口汚いと説得力が落ちる 口汚く語ると、それだけで説得力を下げてしまう。 そのようなタイトルの記事がネットで話題になっていました。

詳細を見る

長い文章を書くためには話を「脱線」させよう

脱線

雑談 ライフハッカーで、「雑談力を高めるためのコツ・話を適度に整理すべき」との記事が出ていました。リアルの会話でのコミュニケーションを前提にしたコツを紹介する記事。 話は「適度に整理すべし」。

詳細を見る

ライターを外注する時のコツ7個

万年筆

外注 前回、アウトソーシング化(外注を活用)して不労所得に近づけていくことが大事だって話をしました。

詳細を見る

フリーランスのライターになってから学んだこと

万年筆

フリーランスになって学んだこと サラリーマンをやめてフリーランスのライターになってから学んだ8つのこと、なるまとめがライフハッカーにありました。個人事業主として同意できるようなことばかりの優良まとめだったのでピックアップ。

詳細を見る

正しいリライトのやり方

リライト

リライトとコピペ 某バイラルメディアが、外部のライターに「リライト」を指示して、単なるコピペ記事が出来上がり訴訟寸前の状態にまでなっていました。

詳細を見る

人を苛つかせる才能とコピーライティングのコツ

怒らせ方講座

人をカチンとさせる才能 無意識に人をカチンとさせてしまう人っていますよね。社会生活の中では厄介な存在ですが、ウェブの世界ではこういう人こそ輝いているようにも思えます。

詳細を見る

文脈、接続詞、読点…わかり易い文章を書くためのポイント

万年筆

分かりやすい文章 大量の情報が流通している現代社会。わかりにくい・読みにくい文章は、WEB上では目も通されません。これからの時代は、分かりやすい文章を書けるスキルが必須となってきます。

詳細を見る

魅せるWEBコンテンツを書くための4つのコツ

表現の技術 ・人を魅せるのにはコツがある… ・話が面白い人には「結論を先に話す」という共通点がある 電通のCMプランナー高崎卓馬氏が書いた「表現の技術-グッとくる映像にはルールがある-」には、このような…

詳細を見る

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る