2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

【CHAGE and ASKA】覚せい剤での逮捕は宮崎重明にとってメリットのほうが大きい? 

ASKAの逮捕はメリットのほうが大きい

元フジテレビアナウンサーの長谷川豊が、チャゲアスのASKA(宮崎重明)の覚せい剤報道について、一種の炎上商法とでもいえるような状況なんじゃないか、との趣旨の記事を書いています。

 

デメリットとメリットを比較して、メリットの方が大きいんじゃないか、という論法。





長谷川豊氏による分析

長谷川豊氏のブログについては、過去何度か記事を書いているんですが…正直、この人の感覚はちょっとズレている。フリーアナウンサーになってテレビ業界の呪縛から解け、客観的に物事を見ることができている自分カッケー的な感じの文章を書く人なんですが…やっぱりズレてるなぁと思わざるを得ない。

 

長谷川氏は、事件報道によるASKA側のメリットとして以下のようなものをあげています。

 

  • 1・カラオケで歌われる頻度が増える
  • 2・認知度がアップした
  • 3・マイナスからのスタートを応援する気質が日本人にはある
  • 4・同情的な声も多い

 

カラオケで歌われても・・・

1に関しては、ナンセンス。チャゲアスの曲は、もともとカラオケでも歌われていました。しかし、今では歌っているとふざけているのかと思われかねないシチュエーション。それこそ、ふざけ半分の替え歌を楽しむような場でしか披露することができなくなっているんじゃないでしょうか。カラオケの印税ガッポガポ的な指摘をしていますが、逆にいうとカラオケの印税以外の収入が断たれてしまうってことになってしまっているのが現状。

 

CDの回収について

CDなどの回収に関して、長谷川氏は「レコード会社が好きにやってるだけなので、ASKA容疑者に実質的なダメージのくるものとは言い切れない」「CDの回収なんて義務でも何でもないから」などと謎の論理を展開しています。 そうしなきゃ叩かれる雰囲気ができてるから回収してるんだって… 作品には罪はないって声は強いけど、ASKAを応援しているから回収反対ってわけではない。

 

酒井法子と比較して

2~4に関しては、槇原敬之よりも直近に逮捕された酒井法子を念頭に考えてみる方が適切だと思います。まだ一応仕事はあるみたいですが、ネット上ではずっと叩かれっぱなしです。今回も、ASKAを擁護したり同情したりする声ってほとんど見受けられないような気がするんですが…? ファンも、クスリだけでなく不倫まで発覚しちゃって、相当ショックを受けている様子ですし。再スタートがいつきれるのかは微妙ですが、彼の再スタートを応援する声が多くなるとは私には思えません。

 

長谷川氏曰く「反省をきちんとしていれば叩きのめすような文化は日本にはない」… ちょっと2ちゃんを半年間くらいROMって見ろと小一時間ほど云々。

 

最後に、ちょっと補足。覚せい剤事犯は被害者のない犯罪だといわれることがありますが、ASKAの家族や相方のCHAGEは非常に大きな被害を受けています。誰も被害を受けていないし云々っていう長谷川氏の考えは、この点に関してもズレてる。

 

記事引用

ブロゴス:新しい炎上商法? から引用

 

ASKA容疑者の一連の報道に関して一言。

 

自分もやってたクチなのでこう言うのもなんですが、ちょっとやりすぎかと。 いや、見ちゃうんです。テレビ。 もう朝から晩までこの報道ですよね。その報道の仕方なんですが…

なんで必ず、彼らの曲を流す?

 

分かるんです。もちろん、自分もやってたから。でも、こうやって俯瞰(ふかん)で見てみると分かることがあって、これって、ASKA、おいしすぎやしないか?冷静になって考えてみると。

 

ある報道では、芸能人(特にアーティスト)は売れなくなってきたら薬に走るんだとか。 それは社会的には絶対に許されない事のはずだし、そんなものは称賛されるべきものではないはず。 でも、のりピー騒動の時もそうだけれど、ワイドショーんコメンテーターなどは必ず言う訳ですよね?

『しっかりと罪を償って戻ってきて欲しい』

 

そうなんです。 僕のやってる「バラいろダンディ」でも一瞬その話になったんですけれど、覚せい剤系の話って、実は殺人などと違って、直接的には誰かを傷つけたわけでもないし、テレビを見ているライトな視聴者やワイドショーのコメンテーターが恐ろしく迷惑をこうむった話でもない訳ですよね。

 

本当はその裏で反社会的組織に金が流れてたりして、許されるべきものではないんだけれど、本当の所はそこまで一般の人って怒ってないってのが実情です。

 

そうなると…今回の報道って…CHAGE&ASKAというデュオの大宣伝大会だ、という見方が一方では出来たりするわけです。

 

何を言ってるかというと、とにかく、冷静にASKA容疑者の犯罪を伝えて、どのように薬物が恐ろしいのかを取材して、伝えて…ってのよりは(ちゃんとやってるテレビもたくさんあります)結局、ASKA容疑者の過去映像をこするだけこすって、

 

こんなにすごかった人が堕ちたんだよ~ん

 

という分かりやすい構図を出すため…

 

ASKA容疑者の一番カッコよかったシーンをバンバン流しまくる

 

と言う演出となっているVTRの作りがほとんどだったりします。 今や、巷では 「やっぱり改めて聞くといい曲が多いよね~」 「あの曲が流れてた頃ってあんなことがあってさ~」 という思い出話を中心とする、もはや話題の中心がCHAGE&ASKAとなっているのです。

 

ここで、冷静にASKA容疑者のメリットとデメリットを考察してみましょう。

 

まず、デメリットとして、言うまでもなく叩かれまくっているので、名誉が傷つきました。地に堕ちたと言えるでしょう。 そして、裁かれます CDなどは配信停止。そして出荷停止の上に回収です。

 

でも考えてもみてください。 名誉は回復可能です。その後の努力次第で。 裁かれはしますが、今回は早めに認めたので、情状酌量の余地すら認められるかもしれません。つまり、執行猶予となる可能性も十分考えられます。 CDに関してはレコード会社が好きにやってるだけなので、ASKA容疑者に実質的なダメージのくるものとは言い切れないかも知れないです。そもそもCDの回収なんて義務でも何でもないからです。

 

では、メリット面を考えてみたいのです。 重要なのは今回の一連の報道はあくまで「勝手にメディアがやってる」だけの事であり、このメディアの報道によってASKA容疑者にメリットがあったところで、それはASKA容疑者が何かしたわけでも悪い訳でも全くないという点です。

 

まず、カラオケ印税です。僕は著作権にまつわる部署に一時いたし資格も持っているので(←著作権検定)、大体のことが分かるのですが、今年のASKA容疑者のカラオケ印税、

 

ものすごい金額になります。いや、本気で。

 

多分、過去10年分かそれ以上のカラオケ印税が一気に入って来るはずです。 今、巷で、カラオケ、CHAGE&ASKAが歌われまくっています。一番多いのは 「何度も打つよ~のこさず打つよ~シャブを愛し~てる~」 の替え歌らしいですが…。でも、歌われてる以上は印税は入ります。音楽などは「知的財産」って言うんですけど、知的財産には罪はないからです。

 

続いて、知名度の点です。

 

これはバカになりません。正直、ここ何年も、CHAGE&ASKAのお二人を何回テレビで見たでしょうか?ハッキリ言って申し訳ないですが、下火もいい所でした。 でも、ここで完全に知名度は復活したと言えます。マイナスからのスタート、という立ち位置も悪くはありません。日本人の多くはそういう立場の人を応援します。 しっかりと反省して、しっかりと罪を償えば、それ以上叩きのめすことは日本人はしません。もちろん、それはとてもいい文化だと思います。

 

芸能界では「『無名』より『悪名』」が常識の世界。

 

普通のミュージシャンと比べても圧倒的な知名度を手に入れたASKA容疑者は今後、罪を償った後には各メディアの「独占インタビュー」を受けることになります。おそらく、金を持ってるテレビ局か何らかのつてを持っているテレビ局が

 

「スクープ!独占インタビュー」

 

と題して、インタビューを放送するはずです。かなりの金額が発生するでしょう。

 

こうして考えると、冷静に罪だけを報じている訳ではなく、ASKA容疑者の資料映像(主に超カッコよかった時の映像)をバンバン流したうえに、テレビでは下手をするとコメンテーターなどは 「彼の音楽の勇気をもらったので『容疑者』とも言いたくないです~」 とか言い始める状態ですから、

 

「悪いことはやったけれど、さすがにいい曲作るしカリスマあるよね~」

 

がパブリックイメージの一部のはずです。つまり、今回の件でASKA容疑者は

 

・超多額の印税を手に入れ

・忘れかけられていた知名度を完全に復活させ

・罪を償った後の復活の道も見える状態

 

とも言えそうです。これって…

 

新しい炎上商法か(涙)?

 

誰も真似しないことを祈る。

 

関連記事

 

3109cbe6d8a90123d65b2d238369c222 600x399 【CHAGE and ASKA】覚せい剤での逮捕は宮崎重明にとってメリットのほうが大きい? 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • キジトラさん
    • 2014年 5月 30日

    こんな考え方だから、何回も問題を起こすんですね。社費使い込みにも、こんなふうな意味不明の論理があるのでしょう。犯罪者、一歩手前のにおいがします

    • キジトラさん
    • 2014年 5月 30日

    誰か※1の解説頼む

    • キジトラさん
    • 2014年 5月 31日

    ブロガーにとってはメリットが多いな
    他人の不幸でメシを食うw

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る