2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

大学生の12%は中退、13%は留年する。 

大学と学生との「ミスマッチ問題」

大学と学生との「ミスマッチ問題」について、以前も書きましたが、今回さらに具体的なデータが出ていたので紹介しつつ、ちょっとコメントをしてみたいたと思います。

 

ビッグイシュー・オンラインによると、大学100人中、留年も中退もせずに3年以上会社に勤務し続けることができるのは3割にしかならないそうです

 

  • ・12/100 →中退
  • ・13/100 →留年
  • ・9/100  →卒業後に進学
  • ・21/100 →卒業できたが就職できない

 

で、ストレートに就職するのは100人中45人。45人中14人は3年以内に辞めるそうです。

 

なかなかシビアな数字です。





これは社会的な問題

大学生くらいの年齢なら、「自己責任」なんだから、大学が悪い・ミスマッチだ云々と他の人がいろいろ世話をするのはおせっかいだ・やりすぎだ、というような意見がブロゴスコメント欄では見受けられました。

 

確かに一人ひとりを見ていくと自己責任・認識があまかったなどいろいろ批判することもできるでしょうが…100人中25人が中退・留年してしまうというのは、社会的な問題ということもできるかもしれません。 若者の4分の1が「失敗」してしまうような構造となっているということですから…。

 

たぶん、高校の進路相談が不十分ってこともあるんでしょうし、大学の多様化などが進んでいるってことも原因なんでしょう。 誰もが大学に入ることができる大学全入時代だからこそ生じた歪みのようなものといえるかもしれませんし…。

 

大学中退もハクになる?

ブロゴスコメント欄では、大学中退も箔になるから云々みたいな意見が見受けられましたが…現実には大学中退は高卒以上に就職しづらいと言われています。 高卒の場合、高校の持っている「枠」と使うことができますし、担任教師などが丁寧にサポートしてくれます。 大学中退の場合、大学は助けてくれません。 で、残るのは大学を辞めてしまったというマイナスの評価のみ…。大学さえ続かなかったのに、会社・仕事は続けることができるのか?というような評価を受けてしまうわけです。

 

気軽な気持ちで中退してしまう人が多いようなので、大学中退のデメリットをしっかりと伝えるというのも大事かもしれません。ミスマッチだったら辞めればいいってのは軽率すぎる判断でしょう。

 

ちなみに、就職が決まらなかったから大学院へ進学したってケースでも、なかなか就職先が見つからないって場合が多いようです。どうすりゃいいのって感じですな…。

 

記事引用

なぜ通信制高校が増えている?

岩切:質問をしたいのですが、少子化が進むなかで、どうして通信制高校は増加しているんですか?普通に考えると減りそうなものですが。

今井:学校数も生徒数も増えています。構造改革がありまして、今は株式会社でも高校を作れるんです。たとえば、トヨタが学校を作った例で、全寮制の海陽学園がありますよね。あれは株式会社立です。そうした構造改革で、学校数が増えています。

生徒数でいうと、いくつか要因があるなかで考えられるのは、一般的な学校に合っていない生徒が出てきているんじゃないかな、と。情報も価値観も多様化しているなかで、通信制高校は自分のリズムで通えて、カリキュラムもバリエーションもあって生徒のニーズに合っていて、選ばれやすいというのがあるのかな、と思います。

岩切:ありがとうございます。この後は、もう少し上の年齢の大学生について。大学をミスマッチで中退する人が増えているというので、次はそのテーマについて川原さんからお話をいただきます。それでは川原さん、お願いします。

大学がもし100人の村だったら

22070f4c 大学生の12%は中退、13%は留年する。 

川原:今井さんとバトンタッチして、大学ミスマッチの話をさせていただきます。自己紹介としては、出身は熊本で小中高と公立で、東京の大学を出ています。卒業後は人事コンサルの会社で企業の人事の方と新卒採用の企画の仕事をしてきて、今はNEWVERYで高校生向けの進路発見プログラムの企画、運営をしています。

これからお話する中には3つポイントがあって、1つは大学中退の現状。2つ目はなぜそういったことが起きてしまうのか、最後に対策として私たちが何をやっているかをお話いたします。

先ほどからも中退の話が続いていますが、大学がもし100人の村であったら、というかたちで紹介しようと思います。早速ですが、卒業までに約1割の12人が中退します。ほかの13人が留年をします。留年せずに卒業するのは75人です。

さらに、75人のうち卒業後に進学するのが9人。就職できなくて進学している人もいるでしょう。卒業は出来ても、就職出来ない人が21人もいます。留年せずに卒業して、ストレートに就職するのは45人。

さらに、就職出来た45人のうち14人は3年以内に辞めていきます。つまり、大学・短大・専門学校に入って、3年以上会社に入って勤めるというのは3割くらいしかいないのが現状です。もちろん留年、中退が悪いことかというと、必ずしもそうではないのですが、当たり前だと思っていることが実は3割であること、結構レアなケースであることを知ってもらいたいと思います。

大学中退は最近ニュースになっていて、文科省も調査を始めています。中退者の5割程度が非正規雇用、いわゆるフリーター、14%が無職という状態になっています。

中退対策が着目されていなかったのは、大学生にまでなって中退するというのは自分で選んだんでしょ、というイメージがあるからだと思われます。ですが、高等教育の社会的役割は変化しています。20年くらい前は、高校の中でも成績上位の意欲がある学生だけが進学していたところが、今は多様な学生が入学し、従来の授業のやり方ではついていけない、という大学生が出てきています。

スタートラインが下がってきている一方で、社会の仕事は高度化しています。コンピュータや機械に仕事を奪われる時代が来ており、機械化できない仕事が社会で求められています。スタートが低く、ゴールは高い。そうした学生たちを4年間、ないし2年間で成長させないといけなくなっている、というのが大学の現状です。

大学を中退する理由

なぜ辞めていってしまうのかというところでは、まず入試があって、新入生はカリキュラムや学習環境、生活環境に取り込まれて卒業していくという流れがあります。そのなかで逸脱したり不適応になってしまう学生が増えています。もう少しこの不適応、逸脱について話すと、私どもは色々とインタビューをしていて、大きく次の三つがあると思っています。

1つはカリキュラムとのミスマッチ。端的に言ってしまえば、やりたいことと違ったということですね。よくあるのが心理学部で「人へのカウンセリングを学びたい」と思って入学してみたら、「統計的なアプローチで、数学の要素が強くてついていけなくなった」というのがあります。

あとは学習環境とのミスマッチ。学校の中で双方向のプログラムが普及していますが、それが合っている人もいるし、合っていない人もいます。授業自体に学力がついていかないという状況もあります。

最後に生活環境とのミスマッチ。友達が作れないだったり、一人暮らしをして、夜にネットにハマって昼夜逆転して学校に行けなくなる、というケースは多く見聞きしています。 中退者の7割は、1年生のうちにいずれか、または複合的な理由を経験して中退していきます。つまずきを感じる生徒のうち、5割が1年生の前期に経験しているということがわかっています。

大学というのは、高校などに比べて簡単に辞めてしまうんです。大学を中退しても何とかなるんじゃないか、こんな大学で学び続けていても無駄だ、ということで簡単に辞めてしまう、と。しかし、日本の社会は中退者をネガティブな面で捉えることがあるので、就職的に不利になることもあります。

 

via: 大学がもし100人の村だったら:12人が中退、13人が留年をする

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (8)
    • トンカチ
    • 2014年 6月 25日

    国立理系はもっと留年多くないか。
    テストをパスしても、本当に理解している学生となると、、もう。

    • キジトラさん
    • 2014年 6月 25日

    Fランの生徒は下手すれば義務教育の内容すら理解していないわけだから…こんな大学要るのかな

    • キジトラさん
    • 2014年 6月 25日

    学部もろくに調べずに進学するのはお馬鹿さんとしか言いようがない。

    • キジトラさん
    • 2014年 6月 25日

    自己責任
    政治家も経営者も株主も責任取らないこの国で自己責任なんてムカつくんだよね
    都合のいい時だけ絆w持ちだしやがってよ
    日本は他人に寛容性を持って、もっと迷惑掛け合える仲になるべきなんだよ
    本当に器の小さいせせこましくて卑しいゴミばっかなんだよな

    • キジトラさん
    • 2014年 6月 26日

    必修科目取ってなかったのに気付いてなかったでござるwwwwwwwwwwwwwwwwんんwwwwwwww

    • 名無し
    • 2014年 6月 26日

    一年前期に人間関係でつまずいて、ただ大学に行くだけの存在と化したけど、辞めてたら今以上に後悔してたと思う
    文系ならば取り敢えず、病気にならない程度で、クズに身をやつしても卒業だけはしといた方がいい
    病気になった或いはなりそうだったら、学生相談に行くなりして休学するってのもありな訳だし

    • キジトラさん
    • 2014年 6月 26日

    取り敢えず、卒業だけはした方がいい
    留年してもいいし、休学してもいい
    人間関係で躓く奴や病気になる奴なんてごまんといる訳だし
    勿論単位とれんやつだって日本中探せばたくさんいる
    何も珍しいことじゃないよ

    • キジトラさん
    • 2014年 6月 26日

    むしろ社会に出してはいけない人材だった。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る