2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

人生をドラクエなどのRPGに例える

人生ドラクエ化マニュアル

定価5,500円のTVゲームに、面白さで負ける人生を送って、どうする!

 

このような煽り文句で売っている本がはてブで話題になっていました。元エニックス社員のJUNZO氏著の『人生ドラクエ化マニュアル』なる本。

 

 人生をドラクエなどのRPGに例える 人生を面白くする一冊『人生ドラクエ化マニュアル』: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

 

中身を読まず、Amazonレビューや書評ブログだけなので断片しか見えてきませんが、なかなか面白そうな本だなぁとは思った。自己啓発・ライフハックにとどまらず、本当に人生をドラクエ化するためのマニュアルとして作られているとかなんとか。ちょっと買ってみよう…



人生を冒険に

さて、本の中身は置いといて…人生をゲームに例えて「冒険」していくっていう発想は興味深いなぁと思いました。

 

人生なんて1度きりで、誰もが初めて歩んでいる道なんだから、何か他のものを手本・指標にするってのは割と有効な手段。昔からよく言われているのは、偉人の伝記を読めってやつ。偉人の人生とRPGを一緒にするのも失礼な話だけど、発想としては似ているんじゃないかなぁ。ビジネスを展開する際にも、成功者たちの自伝とか自己啓発本を読むとかが鉄板だし…。

 

もちろん、みんなに適した方法とは言えないでしょうけどw意識がそんなに高くなくてオタク的な人生を歩んでいるって人には、成功体験談よりもRPG化した方が効果的とすらいえるかもしれない。幼少期にドラクエになじんでいるわたしなんかは、この本の発想に惹かれる部分があった。

 

著者が元エニックスだからっていう理由なんだろうけど、FFじゃなくてドラクエってところがまた面白い。

 

ドラクエは想像をふくらませやすい

ロールプレイング(役割を演じる)って点では、FFのように主人公がしゃべるRPGよりも、ドラクエのように主人公がしゃべらないRPGの方が適している?w

 

書評などを読むとどうやらドラクエ3を念頭に置いて執筆されているらしいって点もなんとなく頷ける。ロトの紋章だとか、ダイの大冒険だとか…ドラクエ3って妄想・想像を膨らませやすい作品だと思うんですよねぇ。仲間キャラにもセリフがないし(商人のまちでの商人は除く)。

 

最小限の設定の方がシミュレートに使いやすいんだろうなぁ。

 

キャラの設定はあるけど、比較的自由度が高いサガシリーズなんかもシミュレーションに用いることができるような気がする。ひらめき要素とか…

 

あくまでマニュアルの考えは1つのパターンとして受け止め、自分の懐古趣味に合うようなシミュレートをしていくってのがたぶん面白いんだろうなぁ。

 

 人生をドラクエなどのRPGに例える 愛の日記 @ Drivemode | ドラクエ人生論

 

 

関連記事





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • キジトラさん
    • 2015年 6月 09日

    奴隷期間が終わらない5

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る