2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

エンゲル係数の増加は貧困層の増加にほかならない:国民がグルメになったは理由にならない

国民が食事を楽しむようになったからエンゲル係数が上がったなんて、そんな理屈が通じるわけ無いでしょ。バカにしているのかな。





上昇続くエンゲル係数 広がる「食格差」に打開策は?

2018/6/12 via 日経

 エンゲル係数の増加は貧困層の増加にほかならない:国民がグルメになったは理由にならないbtn04 エンゲル係数の増加は貧困層の増加にほかならない:国民がグルメになったは理由にならない子どもの「食」を守る学校給食

 消費に占める食費の割合を示すエンゲル係数がここ数年、上昇する傾向にあり、昨年も高止まりしました。原因を巡って議論が起きています。

 19世紀のドイツの統計学者、エルンスト・エンゲルはベルギーの家計を調べ、家計の所得水準が低いほど生活費に占める食費の割合が高いという傾向を発見しました。所得水準が低くても生命を維持するために一定以上の食費は必要なためで、エンゲルの法則と呼ばれています。

 日本のエンゲル係数(2人以上世帯)をみると、高度成長期の1960年代は30%台。以来、低下傾向が続き、2005年には22.9%となりました。06年に上昇傾向に転じた後、14年以降に急上昇し、一昨年は25.8%、昨年は25.7%でした。

 今年初めの国会で野党議員は最近のデータを示し、「国民の生活が苦しくなっている」と政府・与党を批判しました。一方、安倍晋三首相は物価変動に加え、食生活や生活スタイルの変化が原因と反論しました。生活スタイルの変化とは外食や調理品への出費の増加を指します。

 みずほ証券の末広徹シニアマーケットエコノミストは13年から17年までの上昇幅(2.1ポイント)を要因別に分解しました。消費増税による食品価格の上昇分が0.6ポイント、消費税以外の要因で食品価格が上昇した分が1.5ポイント、物価変動の影響を除く食費の減少分がマイナス0.3ポイント、消費支出の減少分が0.3ポイントでした。末広氏は「生活スタイルの変化を示すデータはない。安倍政権の経済政策、アベノミクスの影響で円安が進み、食品の輸入物価が上昇した効果が大きい」と指摘しています。

 ニッセイ基礎研究所の櫨浩一専務理事は06年以降の上昇は、世帯主の高齢化に伴う収入の減少や、調理品や外食への出費の増加が原因で、14年以降の急上昇は、やはり食品の価格上昇が原因とみています。国民の生活が苦しくなったかどうかはさておき、エコノミストによる要因の分析はほぼ一致しています。

 

エンゲル係数は貧乏人を示す数字だ

エンゲル係数というのは、実は中学校の家庭科の教科書でも紹介されている言葉であることはご存知でしょうか。元々の意味合いとしては、家計簿などをつけるときにエンゲル係数が高すぎると食費にお金を使いすぎていることを意味していました。食費にお金を使いすぎているというと、まるでグルメだったり美味しいものを食べすぎている印象を与えるかもしれませんが、そうではありません。

 

正確には、エンゲル係数とは家計における食費などへの支出の割合のこと。エンゲル係数が高いということは、例えば月の支出が20万円だとしたら、そのうちの半分である10万円くらいが食費に使われているようなケースです。食費というのは基本的には人数が決まっていればおおよそ決まっていますし、逆に給料が低くなっても中々下げられない支出です(例えば海外旅行のための娯楽費などは、給料が減れば旅行を取りやめることで支出を減らせますが、毎日の食事は給料が減っても中々額を小さくできませんよね)。

 

ということは、先程10万円毎月食費に使っている5人家族が、もしも給料が減って15万円になってしまったらどうでしょうか。頑張って食費を減らして8万円くらいにしたとしても、50%以上の支出になってしまいます。エンゲル係数が上がるわけです。

 

グルメ化なんて、とんでもない

本当にびっくりするのは、政府はこれを国民がグルメになったからなどと説明するところです。んなわけあるかよ。エンゲル係数が上がる一番のわかりやすい説明は、給料が減っているけれども食費はそう簡単に削れないが故の増加にほかならない。つまり、国民が貧乏になっているということです。あるいは食費が上がるのは、食料品の値段が上がっている可能性もあります。これももちろん、給料が下がっていなかったとしてもエンゲル係数が上がる原因になります。

 

いままで100円で買えていたほうれん草が、200円になればそれだけでエンゲル係数は大きく上昇することが容易に想像できますよね。人々の普段の暮らしは何によって作られているか、評価出来るかと言えば、毎日の食事ですよ。これをまあエンゲル係数が上がったことをグルメ化したなどと本当は思ってもいないようなことを言い始めて、本当に腹が立ってきますね。

 

政府は、国民が安心して日々の生活が送れるように、つまり食費にすごく汲々としなくても良いように必死で生活を担保することが仕事でしょうが。それを、こんなまず目の前にある課題そのものを理解しようともしないなんて、ちょっとありえない。無責任すぎますよ。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る