2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

人を苛つかせる才能とコピーライティングのコツ

人をカチンとさせる才能

無意識に人をカチンとさせてしまう人っていますよね。社会生活の中では厄介な存在ですが、ウェブの世界ではこういう人こそ輝いているようにも思えます。

 

 人を苛つかせる才能とコピーライティングのコツ 無意識に人をカチンとさせてしまう

 

無意識かどうかは置いといて、人をカチンとさせることができるってのは一種の才能なのかもしれない…国民総書き手の時代では、人をカチンとさせることができる「コミュ障」の方が評価されるのかも…?



ちきりんやイケダハヤト

ちきりん」やイケダハヤトなど、読者の多いブロガーの人は「カチンとさせる」文章の書き方を身につけて、それを上手にお金にかえている気がします。TwitterなどのSNSでもカチンとさせることができる人がアルファになっていたりする。ツイッターなんかは「煽り」わたしもウェブライターの端くれとして、勉強していかなければなぁ…

 

ちきりん・イケハヤを例に挙げてしまうと、どうしても「炎上商法」みたいなイメージになってしまいますが…炎上まで持っていく必要はありませんw 何か人の心にひっかかりを起こさせるような言い回し・コメントができれば、WEB上では多くの人の注目を集めることができます。心をつかむことができるかどうか…まさに「キャッチ」コピーの世界。

 

世の中の「常識」から外れた「逆張り」の主張である必要はありません。逆張りの方がキャッチしやすいのは事実だけど、順張りで「共感」を得て注目を集めるってパターンも多い。

 

コピーライティングのコツ

コピーライターの知り合いが言ってたコピーライティングのコツは…

 

  • 1.喜び
  • 2.怒り
  • 3.不安
  • 4.恐怖

 

の4つの心理を意識して、それを刺激する言葉を探すってものでした。なんかネガティブな感情をあおるものが多いけど、世の中の広告・宣伝ってそんなものの方が多いかw

 

スマホが普及し、誰もがSNSやブログなどで文章の書き手になった時代。記事の書き方についての記事が毎日はてブなどでバズっています。今はまだ文章の基本みたいな記事が多いけど、そのうち一歩進んでコピーライティングの書き方まで求められるようになるんだろうなぁ(もちろんそういう記事も今現在でもバズってるが)。

 

売り手の目線に立って文章を書くスキル…これを身につけられたら、詐欺や誇大広告に引っかかる人も少なくなっていくんだろうか…。

 

かく言うわたしは、コピーライティングについては、本を数冊読んだ程度の知識しかありません。ライターとしてもっと人の心を煽れるような文章を書けるようにならないとなぁ、と自戒する日々…。

 

関連記事

 

8bb4de3d572f89b3ff1bf3f9f121be4a 人を苛つかせる才能とコピーライティングのコツ




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る