2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

アメリカでも広まるパパ活-高額の学生ローンが原因の場合が多いか

アメリカの学費といえば卒業後1000万円もの借金を背負う人も少なくないほどの異常な額になっています。そんな中、パパ活と題して売春を斡旋するような仕組みが次々に登場しています。



日本では大学の学費の上昇のあおりを受けた女子学生が、経済的に余裕のある高所得の男性に援助を受ける「パパ活」の存在が報じられている。これは他の国の学生にも起きているようだ。アメリカでは、大学や大学院の学費をローンで賄い、卒業と同時に莫大な額の借金を背負うことが多い。 北朝鮮の子供たちの余りに残酷な現実 これだけで天国か地獄決まる 米シンクタンク、ピュー・リサーチセンターの調査によると、大学入学者数の増加や授業料の値上げなどで、アメリカの大学生の借金額はここ10年で2.5倍以上になった。米地方紙カンザスシティー・スターはその借金を恐れた女子大学生が「シュガー・ベビー」として、生活を助けてくれる「シュガー・ダディ」を募集していると指摘する。女子大生とパトロンをつなぐシステム、いわばアメリカ版「パパ活」だ。 女性がパトロンを探すために使うマッチングサイトのひとつ「SeekingArrangement.com」は、2006年にマサチューセッツ工科大学(MIT)卒業生ブランドン・ウェイドによって設立された。登録者は世界約140カ国で1050万人にのぼり、このうち8割が何らかの支援を求める女性だ。2016年には、このうち約250万人が借金を抱える学生のシュガー・ベビーだったという報告がある。 この仕組みは、学費に苦しむ若者に「素晴らしいリソース」を提供すると謳われるが、売春の温床になる可能性を危惧する声も多い。社会的に弱い立場にある学生は搾取されかねない。 場合によっては、契約の条件に肉体関係が含まれることもある。 via 「セックスしている子もいるけど私はしたくない」 アメリカの女子大生に浸透するパパ活とは

poster アメリカでも広まるパパ活 高額の学生ローンが原因の場合が多いか

 

パパ活とは

最近よく聞くようになったワードの中でもインパクトがあるのが、パパ活です。パパ活動の略で、語弊を恐れずに言うのであれば愛人契約を結ぶ相手を見つけることです。男性はパパとして女子大生くらいの年齢を中心にお金やお金の掛かる体験を提供し、女性はその若さと性を売るというものです。

 

まあ極端的に言って売買春のいち形態、店舗を介さない風俗に近いと思えば話は早いのでしょう。そういうことをしている人も見ますし不思議ではありませんが最近改めてホットワードとして出てきている感じがあります。そしてこれは日本だけでなくアメリカも同様なようです。

 

記事にあるようなサービスでマッチングを図っているようですが、金銭が絡めば肉体関係に発展する可能性は十二分にあるし、当然ながらサービス運営者もそれはわかった上でやっているはずです。法的な問題はありませんから、それは自由ですよね。フランスでは問題になり撲滅に向けて動いているようですが、成年同士の関係なのでとやかく言うのは難しいでしょう。広告出さないようにするとかならいけそうですけれども。

 

問題は借金か

アメリカで特に問題になっている理由は、そのパパ活が借金返済のためだという点でしょう。しかもその借金というのは大学の高額な学生ローンだというのですから簡単に女性や男性に問題を帰属させることが出来ない。生きていくために大学に行くしか無いが、大学には物凄い学費がかかる。借金してでも働くために大学に行く、という理由で借金をしているなら一体誰がその売買春を捌けるというのでしょうか。そもそも未成年ではないので自由な契約の一環とすることが可能だろうし。

 

社会的な制度によって生じてしまっていて、かつ労働市場と教育市場という政府が一定程度の監督権限を持つ場面において生じている問題ですから、これは政府がきちんと制度設計をしていないことが問題。過剰な借金を背負わされる若者がなんとか生き延びていくためにやっている行為を、単にサービス停止させたところで解決されるわけがない。

 

なんでもそうですが、困っている人達がなんとか生きるためにやっていることを邪魔するくらいなら、困らないようにする制度を作ることのほうが大事だと思うのです。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • キジトラさん
    • 2017年 11月 16日

    大学に行かなきゃいいだろ・・・
    アメリカも日本みたいに大卒じゃないと駄目って洗脳されてるのかな?
    どうせこんだけ学生がいるなら大卒無職もたくさんいるだろうに・・・

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る