2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

ロジクールがゲーミングマウス「G402」を発表! 

「Logicool G」の新モデル「G402」

ゲーマーにとってキーボードやマウスの操作性はシビアに考えている。特にマウスは素早い動作を正確に把握する、頻繁に利用する操作をショートカットとして登録しておくことで、操作を簡便にするなど、こだわりを持つ人は少なくない。

 

そんなゲーマー向けに性能を重視したマウスが登場した。ロジクールは2014年7月31日、マウスシリーズ「Logicool G」の新モデルとして「ロジクール G402 ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス」を発表した。8月8日より発売を開始する。



高速フュージョン

「高速フュージョン」と呼ぶエンジンを内蔵する。これは素早いマウスの移動を正確に追従するためのエンジン。1秒間あたり420インチ(10.67メートル)の移動に対応できるという。わずかな移動も読み取り、微細なマウスの動きを正確に反映するのに役立つ。

 

Delta Zero

「Delta Zero」というロジクール独自のセンサーも装備する。マウスを安定してコントロールできるようにする。高速にマウスを操作しても、その動きを正確に捕捉する。

 

カスタマイズ可能な8個のボタン

もちろん、マウスにカスタマイズ可能なボタンも用意。8個のボタンを装備し、本来キーボードを入力するような操作をショートカットとしてボタンに割り当てられる。ボタン1つで複雑な動きなどを行うことが可能だ。

 

解像度の設定も

ゲームで利用する場合と、日常用途とを使い分けられるように、解像度を設定できる。例えばゲーム中は細かな動きをとらえられるように高解像度、メールやブラウジングなどの用途なら低解像度と設定を見直せる。

 

そのほか、軽量素材を採用してマウス自体を動かしやすくしたり、超低摩擦フィートを採用して動きを滑らかにしたりしている。最大2000万回のクリックを可能とする耐久性も備える。

 

RPGやシューティングゲームなど、マウスの動き1つで大きく戦局が変わってしまうケースがある。そんなシビアな動きを求める人にはうってつけのマウスだ。ただし、値段はそれなりに高く、税別5980円となる。もちろんゲームだけではなく、頻繁に利用するショートカットなどをマウスのボタンに割り当てて作業を効率化したいと考えている人にも向くだろう。

 

商品画像

g402 577x600 ロジクールがゲーミングマウス「G402」を発表! 

 

 ロジクールがゲーミングマウス「G402」を発表! 「G402」ゲーミンググレード マウスの決定版!

 

関連記事

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る