2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

【SEO】Google検索でロングテールを狙う手法

検索でPVを狙うには

今回は、「検索」でPVを稼ぐためのコツについて、ちょっと掘り下げて説明していきます。

 

検索獲得のポイントは、「ロングテールを狙う」ということ。特定のキーワード単体を狙うんじゃなくて、関連キーワードでニッチな需要を拾っていくようにしましょう。





ロングテールとは

SEOの本を読むと、ロングテールという言葉を何度も目にします。ロングテール(ロングテールSEO)とは、検索が多いビッグワードを直接狙うのではなく、関連する様々なワードを狙っていく手法です。

 

たとえば、「iPhone」で検索1位を取ろうとするのはとても大変です。他には、キムタクとか朝日新聞誤報だとか…多くの人が検索するワードのことを「ビッグワード」と言います。ビッグワードで上位を取り、それを持続させるっていうのは至難の業。初心者には到底無理ですし、ネット専業で生きていく人の場合にはちょっと不安定すぎます。

 

では、「iPhone 壁紙 けいおん」という複数のワードだとどうでしょうか。検索の総数は少なくなりますが、ライバルが減って上位を取やすくなります。複数のワードじゃなくても、専門的でライバルが少ないワードなら単体で狙うことが可能です。

 

このように、ライバルの少ないワードで勝負する手法を、ロングテールSEOと呼びます。

 

ロングテールを狙うコツ

ロングテールを狙うコツについて、もう少し掘り下げて解説しましょう。

 

キムタクについての記事を書こうと思った場合。「キムタク」というワード単体で検索上位を狙うのは当然無理です。

→検索総数:約 537,000 件

 

キムタクって足が短いよなぁ、と感じた場合「キムタク 短足」がターゲットとなります。これでも、まだライバルが強そうだ…

→約 187,000 件

 

では、他のジャニーズメンバーと比較してみよう…「キムタク 短足 比較 ジャニーズ」、これならもしかすると1ページ目に入るかもしれません。

→約 70,800 件

 

このように、誰でも思いつくようなビッグワードの組み合わせを、さらに斜めに切り込んでいく感じでターゲットを決めていく。これが、ロングテールライティングの基本です。

 

結局独自コンテンツが大事

もちろん、最初から狙わなくてもいいんです。キムタクに関連するようなことを思いのまま書いていけば、ニッチな需要に自然とヒットします。思いもよらないワードで上位を取ってしまった、というのはサイトを運営しているとよくある話。

 

最近ですと、わたしが運営してる別サイトで「御嶽山」の記事で結構PVを稼ぐことができました。話題になっているテーマなんで、何を書いてもロングテールが見込める。

 

昔は、記事中のワード出現数・率などが重視されていたようですが、最近ではあまり重視されなくなっているようです(実際にそう感じます)。「関連性の高さ」が重要。思い浮かぶままに、記事を書いていけば自然と関連ワードが並んでロングテールになるって仕組みです。

 

なんだ簡単じゃないか…と思うかもしれませんが、実際はそう簡単ではありません。Wikipediaに書かれているような関連ワードはすでにライバルが押さえていると考えた方がいいでしょう。

 

ネット上に存在しないワードの組み合わせを発掘するためには、自分の経験・知識などを総動員する必要があります。何かを見ながらコピペ・リライトして書くんじゃなくて、オリジナルの文章を書いていくってのが大事ってことです。

 

関連記事

 

20cb0633a1c96c49a3416fef7460723e 600x399 【SEO】Google検索でロングテールを狙う手法




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る