2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

意見を正しく相手に伝えるためのコツ

ボキャブラリーと会話力

どうにも話にならない…伝わらない… そのような現象は、ボキャブラリーが貧弱なのに「知ったかぶり」したり、言葉の意味を誤解していたりするのが原因だ。と、経営コンサルタントの横山信弘が指摘しています。

 

 意見を正しく相手に伝えるためのコツ ボキャブラリーを増やすことが「会話力」を身につける第一歩(横山信弘) – 個人 – Yahoo!ニュース

 

ボキャブラリーを増やすことは重要だけど、話す(伝える)ときじゃなく相手の話を聞いて理解する際に重要となってくるんだ。と横山氏。



正しく相手に話を伝えるコツ

なるほど確かに、と納得できる話です。基本的な用語を理解できていないと、相手の話はほとんど理解できません。誤った意味で言葉を認識していると、とんでもない事態に陥ることも…。

 

ボキャブラリー不足や誤解によって会話のズレが多発する。だとすると、話をする側・伝える側として気をつけなければならない点も、おのずと明らかになってきます。

 

今回は、正しく相手に話を伝えるコツについて書いてみます。

 

edd3bce0cff5b81e8e1245a2ca76ec69 意見を正しく相手に伝えるためのコツ

 

・自分の常識を世の中の常識だと思わない

まず、相手がその用語を当然知っているであろうっていう思い込みを取り除かなければなりません。専門用語・業界用語などには特に注意が必要です。

 

ルー大柴なみにカタカナ用語を連発する人をよく見かけますが…自分が話していることが、ギョーカイ以外にはまったく通じていないってことを自覚しなければならないかもしれません。

 

日本語であればなんでもいいってわけでもありません。法律用語なんかは日常的な日本語とはかけ離れた意味を持っていることがあります。また、「過度に文学的な表現」も分かりづらさの原因となります。知的な文章を心がけると伝わりづらくなってしまう…。

 

ウェブ上で記事を書く際には、中学1年生でもわかるように書け…とライター駆け出し時代に叩き込まれたものです。

 

・誤解されやすい言葉を知っておく

一時期、「間違った日本語」みたいなタイトルの本が流行ったことがあります。日本語として正しいかどうかを議論するのは、わたしはあまり好きではないんですが…この手の本は読んでおいて損はありません。どんな言葉が誤解されやすいのかってことがよくわかるからです。

 

  • ・煮詰まる
  • ・敷居が高い
  • ・確信犯
  • ・すべからく

 

などなど…これらの用語は、誤解している人が多いので、使わない方が無難です。自分は正しい意味を知っているんだぞっ!とドヤ顔して話していたとしても、相手が誤解してしまっていれば意味がありません。いちいち正しい意味を解説するのも面倒ですし…

 

誤解されやすい用語や、専門的な用語については、類語辞典などをひいてより分かりやすい表現を調べて脳内にストックしておくことをおススメします。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る