2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

「iMac (Mid 2014)」はオンボードメモリ 自分でメモリ交換・増設が出来ない 

「iMac (Mid 2014)」はメモリ交換・増設が出来ない

Other World Computing Blogから。

 

「iMac (Mid 2014)」のメモリはロジックボードに直付けされていることが明らかになりました。





MacbookPro2013などと同じくオンボードメモリ

公開された解体画像がこちら

b21a35adb2125eff6f7903984ffd4bab 「iMac (Mid 2014)」はオンボードメモリ 自分でメモリ交換・増設が出来ない 

389c975a36d4c39f39574dcfa8e0698b 「iMac (Mid 2014)」はオンボードメモリ 自分でメモリ交換・増設が出来ない 

 

「iMac (Late 2012)」では背面のコネクタ近くあるボタンを押して蓋を開ければすぐにメモリを交換できましたが、今回はMacbookPro2013などと同じくロジックボードに直付けされていますので、自分でメモリの交換、増設を行うことは出来ません。調べたらApple公式ページの仕様表にも「オンボードメモリ」と記載されてますね。

 

そして、アップルオンラインストアでもメモリ、CPUのカスタマイズは出来ません。廉価版って自分の好きな様にカスタマイズできるからこそ魅力的だと思うんですけどね。例えば動画編集はしないけどブラウザのタブ開きまくる人なんかは、CPUはクソでもメモリだけ16GBにするとか。それぞれの用途に合わせて削るところは削って必要なスペックだけ搭載するのが理想のマシンだと思うのですが、まぁ二万近く安くなった代わりに自由度も減ったという事でしょうか。そうした意味で自由度の高い廉価版であるMac miniは理想的なのですが、いつになったら次のモデル出るんでしょうね…。

 

AppleOnlineStore「iMac (Mid 2014)」のページはこちら

 

関連記事

 

b21a35adb2125eff6f7903984ffd4bab 600x339 「iMac (Mid 2014)」はオンボードメモリ 自分でメモリ交換・増設が出来ない 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る