2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

NYで8人死亡のテロ…やはり終わらないISの恐怖

ISの拠点は崩壊した、そんな喜ばしいニュースはやはり嘘でした。最近のテロリズムには、もはやリーダーというものは無いのです。ネットワーク型のテロリズムにはたくさんの実行犯がおり、リーダーはおらず、ただそれぞれが暴力を振るっているのです。





アメリカ・ニューヨークのマンハッタンで、車が自転車用のレーンに突っ込み、8人が死亡した事件で、容疑者の男は、過激派組織IS=イスラミックステートの指導者が、アメリカなどにいるイスラム教徒に攻撃を促す内容の映像に触発されたと、供述していることがわかりました。捜査当局は、過激思想に深く傾倒していたと見て調べています。

ニューヨークのマンハッタン南部で31日、車が自転車用のレーンに突っ込み、自転車に乗っていた人など8人が死亡し、12人がけがをした事件で、検察当局は1日、車を運転していたウズベキスタン出身のセイフロ・サイポフ容疑者(29)をテロ犯罪の疑いで訴追しました。

検察当局によりますと、サイポフ容疑者は調べに対し、およそ2か月前に車を使って事件を起こすことを決めたと供述しているということです。

さらに、過激派組織ISの指導者バグダディ容疑者が、イラクで人々が殺害されていることへの報復として、アメリカなどに住むイスラム教徒に攻撃を促す内容の映像に特に触発されたと供述しているということです。

また、車の中から見つかった携帯電話には、ISのメンバーが捕虜を殺害していると見られる様子などを収めたおよそ90点の映像や、バグダディ容疑者などの写真およそ3800枚が保存されていたということで、捜査当局は、サイポフ容疑者が過激思想に深く傾倒していたと見て、いきさつを調べています。

 

via: NY8人死亡テロ 容疑者の男“IS指導者の映像に触発“ | NHKニュース

K10011208001 1711021134 1711021135 01 02 NYで8人死亡のテロ…やはり終わらないISの恐怖

 

テロリズムは終わらない

まずテロとの戦いに終わりというものはほとんどありえないでしょう。昔と違って、いまはネットワーク型のテロリズムばかりになっているからです。ではネットワーク型というのはどういうことでしょうか。

 

それは、トップダウンとは違う組織のことです。リーダーがいて、部下がいて、指示を出してテロを行う。このような組織はトップダウン型です。イメージしやすいのですが、実態とは大きくかけ離れています。テロ組織はネットワーク型ばかりなのです。

 

ではネットワーク型とはどのようなタイプなのでしょうか。答えは簡単。複数の少数のグループ(ときには一人)が相互につながって情報交換などはしつつ、しかし命令系統は存在しないような形です。それは何を意味しているのでしょうか?

 

最近ISの拠点が壊されたというニュースが流れました。それによってISは崩壊したという話もありますが、それにはあまり意味がありません。なぜなら、ネットワークは残っているからです。1つのグループの拠点がなくなっても、他の拠点は無くなりません。拠点といっても大きなものではなく、少人数グループや一人の場合はただ武器を持っているだけとすら言えます。

 

そして、それは無数にあるのです。

 

ロンリーウルフ

  今回のNYでの痛ましいテロも、まさにその典型例と言えるでしょう。一人の男がISの理念に共感した。何百枚もの写真やビデオを所持し、その思想に傾倒していく。武器などなくても、今回の事件のように車を使えば最早事前の予測も不可能。

 

このような一人でのテロリストをロンリーウルフと呼んだりします。しかも命令系統がないため、芋づる式に逮捕することすら出来ません。まさに市民の中にまぎれこんだ殺人者なのです。

 

このようなテロリストについては、特に小規模なテロを準備している場合は事前の対策が難しいというのが大きな問題になります。しかも、ISが撒き散らした恐怖や憎悪というのはインターネットに飛び回って制御することは出来ません。

 

今はまだテロリストじゃない人も、その動画や写真を見てテロリストになってしまう。そのような強烈なメッセージが彼らの動画にはあります。憎悪や憎しみが伝染していつまでも終わることのないテロリズムとの戦いがそこにはあるのです。

 

地球上からテロリズムが無くなる日は来るのか? その答えにはNoと言わざるを得ない、悲しい現実があるのです。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る