2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

仕事では完璧主義より基礎を大切にしよう

ビジネスと情報

ビジネスにおいて75%の情報さえ集めれば、決断するには十分だ。

 

このような内容の記事をライフハッカーが出していました。

 

 仕事では完璧主義より基礎を大切にしよう 完璧じゃなくていい。75%の情報があれば決断するには十分 | ライフハッカー[日本版]

 

もちろん、ビジネス・業種の違いによって、決断に至るまでに必要な情報の量は変わるでしょうけど…わたしの経験則でも、「だいたい7~8割の情報を集めれば十分すぎるなぁ」って感じはしています。



このブログでの仕事

例として、副管理人として、このキジトラ速報の記事を書くときの話をします。

 

記事を出すまでの流れは…扱うジャンル・ソース記事などをわたし自身が探してきて、管理人にテーマチェックしてもらいOKをもらえば執筆するって流れなんです。

 

まずある程度の前提知識があるようなテーマをチョイスするようにしてきています。リサーチ不要で、ほとんど調べずにこれまでの蓄積だけで書いているっていう場合も割と多い。うろ覚えの場合などには、ググったり文献を見たりして、正確な情報になるように確認することもあります。

 

で、曖昧な知識しかないようなテーマや、都度都度新しい情報が必要となる時事記事などについては、リサーチをします。

 

あまり深く調べない

記事執筆のリサーチでは、なんでもかんでも調べないようにする、ドツボにはまらないようにするってのが割と大事になってきます。仮に1つのテーマについて広く深く調べたとしても、1記事1000文字っていう契約のもとでは書けることが限られてきてしまいます。ただ情報を網羅するだけに終始してしまって、掘り下げが足りない中途半端な記事になってボツを食らうってこともしばしば…

 

Wikipediaなどで調べ物をしてると、あれこれ疑問が出てきて気づけばまったく関係ないようなページを読んでいた。 このような経験は誰もがしているんじゃないでしょうか。100%の情報を求めてしまうと、このようなワナに陥りがちです。

 

基礎が大事

物事を語る上で大事となるのは、基礎的な知識・価値観・概念です。応用的な話などは蛇足になってしまったり、話を余計分かりにくくしてしまう原因になったりします。

 

学問・研究などでは100%の情報を集めることが大事になってくるっていうケースもありますが…効率を重視した仕事・ビジネスのシーンでは、7~8割の知識を確認するようにしておけば要点はだいたいつかめるものです。

 

  • ・完璧主義に陥らないようにする。
  • ・基礎的な知識を重視するようにする。

 

この2点を守っていれば、ある程度は無難にことを進めることができるはずです。

 

4a3b5dbf4bdc4e8d814bfc413277ff00 仕事では完璧主義より基礎を大切にしよう




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る