2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

キーボードよりスマホで文字入力するほうが速い人がいるらしい

キーボードよりスマホ

PCのタッチタイピング(ブラインドタッチ)よりも、スマホでフリック入力をした方が速い!

 

そんな世代が台頭してきているそうです。

 

 キーボードよりスマホで文字入力するほうが速い人がいるらしい スマホのほうが仕事が速い若者が出現 | あるある日記 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

 

でも、わたしは仕事で文字入力をするのであれば、タッチタイピングの速度をあげておくに越したことはないと思っています。フリック得意だから云々っていうと、できる仕事の幅が制限されてしまうことにもなりかねません。



殆どの人はキーボードのほうが速いはず

東洋経済オンラインでは、「データ入力のバイト」で、PCでやってもらっていたけどおぼつかず、スマホでフリックで入力したら早かったって事例が紹介されています。…データ入力のバイトにスマホ…?エクセルとかをスマホでやったってことなんでしょうか。最近では、Officeのアプリなんかも一般的になってきて、スマホでデータをいじるシーンも出ていますが…

 

個人的には、「その人の中では」タッチタイピングよりもフリック入力が速かっただけなんだろうと思っています。ある程度タッチタイピングに習熟した人だったら、フリックよりもキーボード入力の方が圧倒的に速い。これはほぼ確実だと思われます。

 

キーボード入力の場合、少し速い人レベルで1秒間に4~6keyほど打鍵します。日本語だと2~3文字。フリック入力を両手でやったとしても、せいぜい1秒に2文字じゃないでしょうか。タイピングを極めている人でしたら、1秒に6keyをはるかに超えるペースで打ちます…

 

8bb5502294253e8c8e2438b3be741ef8 キーボードよりスマホで文字入力するほうが速い人がいるらしい

スマホ入力の不便な点

スマホ入力のデメリットも忘れることはできません。コピー&ペーストに時間がかかる、入力欄の移動に時間がかかる…キーボードならショートカットキーを使ってサクサクできるのが、もたついてしまうんですねぇ。

 

そもそもスマホでの入力に対応していないような仕事(ソフト)も多いでしょう。わたしはサイト運営をしていますが、PCを持っていない人は雇えません…文字入力以外にも様々な操作をしなければならないので。普通の会社での業務もそうでしょう。スマホがそもそも持ち込み禁止っていう職場もありますし…

 

あと、フリックの弱点として、親指が過度に疲れるってのがあります。わたしもツイッターなどはフリックでやっていますが、親指が慢性的に腱鞘炎気味です。

 

しばらくはキーボードの時代が続くと思う

最近では、レポート・論文をスマホで作成する学生も多いみたいですが、将来のためにスキルを養うっていう観点では、やっぱりキーボード。タッチタイピングの速度を上げる特訓をしておくに越したことはありません。フリック入力が速いからいいや、と思うのはちょっと違うし、今後仕事での入力のメインがスマホになることも考えづらい状況です。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る