2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

電子書籍を出版するならKindle以外は無視していい 

イケダハヤト氏の電子書籍印税データ

「プロブロガー」のイケダハヤト氏が、自身の著書「武器としての書く技術」の電子書籍印税データを公開して、電子書籍のプラットフォームについて意見を少々書いていました。

 

イケダハヤト氏の著書の場合には、AmazonのKindleが90%、楽天のKoboが6%。残りの4%は誤差の範囲内というような数字。

 

イケダハヤト氏の「武器としての書く技術」、紙媒体の方を買って読んだんですが…この本でも、2000部くらいしか売れないんだなぁという感想の方が先に出てきました。ウェブライティングで飯を食べている者としては…常識的なことばかり書かれている本でしたが、基礎を養うには最適な本かなぁと感じました。ちょっと根性主義的な部分があって、スマートに儲ける方法ではないんでしょうけど(スマートに稼げていないわたし…)。

 

それにしても、イケダハヤトさんレベルでも30万人・50万円…なかなかブログの世界も厳しいものです。2ちゃんまとめブログの数字っていろいろおかしいんだなぁということが再確認できた点では、とても勉強になりましたw





電子書籍のプラットフォームについて

さて、電子書籍のプラットフォームについて。Koboはサービス開始当初のイメージが悪すぎて、今後Amazonのシェアを削れるとはあまり思えない。他のサービスにしても、いつ消えるかどうか分からない。このような状況だと、Kindle一択になってしまうのもしょうがないなぁと思います。

 

手間をかけて出版するわけですから、一番効率の良いプラットフォームを利用するってのは当然。 寡占・独占状態はあまり好ましくないんでしょうけど、ユーザーとしてはプラットフォームは一元化してもらった方が選びやすいんだよなぁ…。

 

タブレットを買った

電子書籍なんて読まねぇよっ!と言い続けてきたわたしですが…最近、ASUSのMeMO Pad HD10(アウトレット)を衝動買いしてしまったので、ちょっと購入してみたいなぁなどと思っています。

 

本の所有欲が強いので、基本は紙媒体でそろえていくのかなぁと思いますが、一度タブレットで電子書籍を読み始めたらいろいろ一元化したくなってくるんだろうなぁ。持っている本を全部裁断・自炊して後悔しないようにしよう…

 

ところで、非破壊自炊できるスキャナー「富士通 ScanSnap SV600 FI-SV600 電子書籍を出版するならKindle以外は無視していい  」ですが、どうもイマイチのようですね。普通にA3サイズの読み取りができるスキャナーでも買おうかな。コンビニのコピー機でもスキャンできるらしいけど、やっぱ自宅でやりたい…

 

参考資料

 

記事引用

ブロゴス:電子書籍って「Kindle」以外のプラットフォームで出版する意味あんの?「武器としての書く技術」の売上データから考える から引用

 

KADOKAWAからついに電子書籍の印税データが届きました。発売は2013年6月なので、だいぶ待ちましたね。

 

Kindleが90%!Koboは6%。その他は誤差の範囲

 

電子書籍の出版にあたって、疑問として出てくるのが「Kindleがトップシェアだけど、Koboとか出す意味あるのかな?」というクエスチ○ン。今回データが出てきたので実際に分析してみました。

 

ちょっと正確な計算式が手元にないのでわからないのですが、全体の売上冊数はざっくり2,000部くらい。で、適当に計算してみると、ざっくりこのような感じになりました。

 

d6c336a0 電子書籍を出版するならKindle以外は無視していい 

 

要するに、KindleとKobo以外は無視していいレベル、ということです。Koboも6%なので、売上金額によっては手間賃の方が大きくなってしまうでしょうね(「武器としての書く技術」はKobo印税が6,000円くらいでした)。

 

ちなみに「その他」には「BookLive!」「Kinoppy」「Google Playブックス」「ニコニコ静画」「ブックパス」「Sony Reader Store」「Book☆Walker」「eBookJapan」「honto」が含まれています。さすがKADOKAWA、こんなにたくさんのストアで販売してくれていたんですね。売上は微々たるものですが…。

 

当面はKindle一択で問題ない感じですね。iBooksあたりが伸びていきそうな気もするので、この種のデータは取れ次第、定期的に公開していこうと思います。「なぜぼくは炎上を恐れないのか」も電子版がありますので、よろしければぜひ。

 

関連記事

 

b1d2ac82023a932c78bc2de8f80f1648 電子書籍を出版するならKindle以外は無視していい 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • キジトラさん
    • 2014年 5月 04日

    このまとめ、
    読みにくさ過去イチ

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る